老後は京都で ! さん プロフィール

  •  
老後は京都で !さん: 老後は京都で !
ハンドル名老後は京都で ! さん
ブログタイトル老後は京都で !
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kyocafe306
サイト紹介文京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 138日(平均15.1回/週) - 参加 2018/05/07 01:02

老後は京都で ! さんのブログ記事

  • 地方か、大都会か、京都か、、、老後一番住みよいのは何処 ?
  • 老後は銀座で (PHP文庫)クリエーター情報なしPHP研究所◇冒頭に掲げたのは、随分以前拙ブロフでもご紹介したことのある「田舎暮し vs 都会暮し」のメリット・デメリットを比較した、山?武也さんの 「老後は銀座で」 。◇この本での著者の主張は、居住コストや生活費の安さに魅かれてリタイア後などに 田舎に移住すると必ず後悔する 、老後こそ、居住スペースを削ってでも、刺激に富み、医療施設なども完備した 都会に住むべき [続きを読む]
  • めぐる京都
  • めぐる京都 (Leaf MOOK)クリエーター情報なしリーフ・パブリケーションズ◇「 地元出版社『Leaf』発行の今年の京都観光本は、「めぐる京都」と題し、色んな京都をめぐります。巻頭特集は、思わず写真を撮りたくなるスイーツめぐり。他にも、有名寺社を拠点にした街めぐや京ごはんめぐりも。また、選ぶのが楽しくなる包み紙やパッケージがかわいいお土産を集めたり、京都で長く愛されている店の物語に迫ったりなど、さまざまな特集 [続きを読む]
  • 基準地価、全国商業地上昇率トップ10のうち5地点が京都
  • ◇昨日(18日)発表された基準地価で、全国商業地上昇率トップ10のうち5地点を京都が占めた、、、、ことが話題となっている。◇冒頭に掲げたのは、日本経済新聞に掲載されたその5地点を京都の地図にプロットしたものだが、◇5地点ともに20%以上の力強い上昇を示している。◇厳しい高さ制限があって(東京や大阪などと異なり)高層ビルというかたちで上に伸びる余地は全くない盆地にできた狭いエリアに巨額の商業資本が流 [続きを読む]
  • 「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」の石碑
  • ◇大河ドラマ「西郷どん」、前回は、小栗旬さん演じる龍馬が暗殺されるシーンが放送されたが、◇冒頭の写真は、河原町通りに建てられた「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地」を示す石碑。◇下は、今年出版された、「幕末のその日、京で何が起こったのか 」とその内容紹介。◇幕末のその日、京で何が起こったのか (京都を愉しむ)クリエーター情報なし淡交社◇「 明治維新150年! 幕末の京都で起こった10大事件をわかりやすく解説〈 西 [続きを読む]
  • 第342回市民寄席( in 京都ロームシアター )
  • ◇◇三連休最終日となった昨日(17日)、四代目桂春団治の襲名披露公演 を兼ねていた第342回市民寄席 を観に京都ロームシアター へ、、、、◇下は、上方落語四天王と呼ばれた、三代目桂春団治、六代目笑福亭松鶴、桂米朝、五代目桂文枝それぞれの芸の魅力を具体的な演目に即して論じた上方落語論の傑作。◇随筆 上方落語の四天王――松鶴・米朝・文枝・春団治クリエーター情報なし岩波書店◇「 上方落語四天王――松鶴・ [続きを読む]
  • 京都のど真ん中にオープンした、 BLUE LEAF CAFE
  • ◇京都のど真ん中、四条通り(南側)、モスバーガーの左隣にオープンしたBLUE LEAF CAFE 、、、、、◇下は、京都の町中情報も満載の、「京都 Walker 」の2018年秋号とその内容紹介。◇京都Walker2018秋 ウォーカームッククリエーター情報なしKADOKAWA◇「 紅葉ライトアップから新店グルメまで、秋の京都を満喫する観光ガイド 清水寺、高台寺、永観堂をはじめとする、京都の紅葉スポットを大特集。人気の紅葉ライトアップは [続きを読む]
  • 日本美術と紅葉の京都
  • ◇サライで埋め尽くされた京都の某書店の書棚、、、、◇下は、そのサライの10月号とその内容紹介。◇サライ 2018年 10 月号 [雑誌]クリエーター情報なし小学館◇「 特集 50ページ大特集「日本美術と紅葉の京都」美の秘宝に出会える 古都探訪の決定版とじこみ付録 「京都散策地図」特別付録 「若冲レッドの太軸万年筆」 伊藤若冲の鮮烈な赤を再現した 「サライ」特製万年筆。『動植綵絵 南天雄鶏図』など 多くの作品に若冲が好 [続きを読む]
  • 京都 Walker 2018秋 ウォーカームック
  • 京都Walker2018秋 ウォーカームッククリエーター情報なしKADOKAWA◇「 紅葉ライトアップから新店グルメまで、秋の京都を満喫する観光ガイド 清水寺、高台寺、永観堂をはじめとする、京都の紅葉スポットを大特集。人気の紅葉ライトアップは、京都を知り尽くした地元カメラマンの美しい撮り下ろしグラビアで魅せ、大きな地図で見どころを詳細ルートで案内するほか、混雑時間の回避方法も掲載。また、ライトアップを楽しんだ後に行け [続きを読む]
  • 会社四季報・2018年4集秋号・本日発売 !
  • 会社四季報 2018年4集秋号 [雑誌]クリエーター情報なし東洋経済新報社◇株式投資の必須アイテム、「会社四季報」の2018年4集秋号・本日発売 !◇下は、20年以上にわたり会社四季報を長編小説のように読んできたという方の書かれた会社四季報の読み方ガイド、「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」とその内容紹介。◇会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方クリエーター情報なし東洋経済新報社◇「 2 [続きを読む]
  • 京都・河原町通り・夜景色
  • ◇◇祇園で夕食を済ませた後、河原町通りをそぞろ歩き、、、、◇下は、JTB MOOK の 「京都でしたい100のこと」とその内容紹介。◇京都でしたい100のこと (JTBのMOOK)クリエーター情報なしジェイティビィパブリッシング◇「 京都ならではの魅力あふれる100のテーマで、京都のステキな旅スタイルを提案するガイドブックです。どこで何をしたらいいかを迷っている方も、読めばきっとしたいことが見つかるはず。巻末にはモデルコー [続きを読む]
  • 今宵の鴨川
  • ◇秋を感じさせる晩夏の夜風を頬に感じながら、祇園の方に夕食に出かけた今宵(13日)四条大橋から撮った鴨川の夜景色、、、、、◇下は、今月出版されたばかりのDiscover Japan(ディスカバージャパン) 誌の 京都大特集号とその内容紹介。◇Discover Japan(ディスカバージャパン) 2018年 10月号(特集:みんなの京都、ナイショの京都 / 特別付録:柏井壽 描き下ろし文庫『みんなの食堂、ナイショのご馳走』)クリエーター情報なしエイ [続きを読む]
  • 京都でしたい100のこと
  • 京都でしたい100のこと (JTBのMOOK)クリエーター情報なしジェイティビィパブリッシング◇「 京都ならではの魅力あふれる100のテーマで、京都のステキな旅スタイルを提案するガイドブックです。どこで何をしたらいいかを迷っている方も、読めばきっとしたいことが見つかるはず。巻末にはモデルコースや、京都バス路線図、まち歩きMAPもあり、1冊でプランニングも観光もバッチリ !かばんにすっぽり入る、持ち歩きにも便利なコンパ [続きを読む]
  • 京都は今、空前のホテル建設ラッシュ(その3) 〜 CROSS HOTEL KYOTO
  • ◇冒頭の写真は、河原町通りを少し東に入ったから木屋町通りに至る京都の町中では珍しい広大な敷地に、オリックス不動産の100%子会社クロスホテルズが、今秋オープンする CROSS HOTEL KYOTO 、、、、、◇( ちなみに、北側は、海援隊の本部があった酢屋のある通称 「龍馬通り」 )◇京都では、2015年から2016年にかけてマスコミでも注目された「京都億ションブーム」というのがあったが、◇2017年以降は [続きを読む]
  • 今、最強の投資は、京町家投資 ?
  • 最強の京都「町家」投資クリエーター情報なし幻冬舎◇冒頭に掲げたのは、今月出版された 京町家投資の本 。◇不動産投資の要諦は、住んでみたい、、、、と想う街にある魅力ある物件に投資すること、、、、◇購入して最初は自分で住んでみてその後、賃貸や民泊にする、あるいは、逆に、当面は賃貸や民泊にしておきリタイアした後自分で住む、、、◇自分でも他者でも( ようするに誰もが )住んでみたいと想う街 にある 魅力ある [続きを読む]
  • 京都人は意外と長寿 ?
  • ◇PRESIDENT ONLINE に掲載されていた、「平均寿命」と「健康寿命」の全国都道府県別ランキング。◇これを見ると、「平均寿命」「健康寿命」ともに、京都とその周辺県(滋賀、福井、奈良)が上位にランクされている のが分かる。◇理由はともかく、このエリアに住む住民にとっては朗報だろう。◇それにしても、同じように京都に隣接してるのに、大阪の順位の低さ(「平均寿命」は41位、「健康寿命」は40位)が目立つ が、 [続きを読む]
  • オーシャンズ 8 を観に、「京都 MOVIX」へ、、、、
  • ◇今日(10日)の午後、オーシャンズ 8 を観に、新京極三条下ルにある「京都 MOVIX」へ、、、、◇下は、オーシャンズ 8 の衣装をまとったアン・ハサウェイ のアクリルフォトスタンド入りポスター/スチール写真 。◇ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン16 オーシャンズ8 光沢プリントクリエーター情報なし写真フォトスタンド APOLLO◇京都移住について考える・「老後は京都で」〜トップページに戻 [続きを読む]
  • 雨の日の強い味方 〜 大丸・京都店のデパ地下
  • ◇京都の町中に住んでいてありがたいと日頃想うことの1つは、徒歩圏に百貨店や錦市場のあること。◇特に、雨の日などはそれを痛感する。◇冒頭の写真は、拙宅から歩いて5分ほどのところにある大丸・京都店の錦側のデパ地下の入り口。◇(追記)◇下に掲げたのは、京都を偏愛する50人のコラム( B級エッセイ ? )を集めた「京都の迷い方」という本だが、◇ここに天野準子さんというライターの方が、「カラダの80%は大丸地下 [続きを読む]
  • 京都の雑貨 & 文具のお店 〜 topdrawer
  • ◇京都の町中、高倉通り錦上るに8月オープンした雑貨 & 文具のお店 、 topdrawer 。◇伊東屋系列のお店らしく伊東屋オリジナルの商品もあちらこちらに、、、、◇旅鞄いっぱいの京都ふたたび ~文具と雑貨をめぐる旅クリエーター情報なし実業之日本社◇「 古都京都には、旅鞄(トランク)に入りきらない文具とカフェの香りがあふれています。お店・グッズ情報満載の一冊! フリーアナウンサーとして活躍する 堤信子さん  [続きを読む]
  • 月刊京都 〜 路地の隠れ家
  • 月刊京都2018年10月号[雑誌]クリエーター情報なし白川書院◇「 京都の魅力は名所旧跡だけではありません。見過ごしてしまうような細い路地を歩けば、さまざまな出会いが待っています。今回は、碁盤の目を縫うように通る「路地(ろーじ)」や「辻子(ずし)」にたたずむ知る人ぞ知る名店などを、食のジャンルごとにピックアップして紹介します。話題の柳小路も取材。路地や辻子(図子)散歩では、あじき路地、膏薬の辻子などをめぐり、そ [続きを読む]