みも さん プロフィール

  •  
みもさん: ヒマワリの天使〜腎不全の愛犬を看取った話〜
ハンドル名みも さん
ブログタイトルヒマワリの天使〜腎不全の愛犬を看取った話〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/himawari-nanapi520/
サイト紹介文愛犬を腎不全で亡くしました。 病気の経過、そして家族で看取った愛犬の最期を記録していきます...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 143日(平均1.0回/週) - 参加 2018/05/07 02:21

みも さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 買い占めた水素水
  • 長いこと更新できず...家を新築してバタバタと引越しやなんやかんやでこんなにも期間があいてしまいましたまたマイペースに少しずつ菜々子のことを思い出しながら書いていきたいと思います??☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆菜々子が腎不全と診断されてから私は検索魔になり常にネットで「犬の腎不全」を調べていました。その中で賛否あるものの「水素水」を飲ませるとよいとの情報を見つけました??水素水は水素水でもミ [続きを読む]
  • 通院と点滴
  • 退院してきてからの菜々子は定期的にY動物病院へ点滴に通っていました。水分不足を補うための皮下点滴。菜々子は元々おでぶちゃん、病気で急激に痩せて言ったために背中の皮がかなり余っていたため「1回でこんなに!?」と私達が驚く量の点滴をしていました。Y動物病院は自宅から車で約30分ほど行った先にあります。隣町のため通院は大変でしたが菜々子の命にかえられないと母がいつも車を運転して菜々子を病院へ連れて行ってました。 [続きを読む]
  • 帰宅...ガリガリの菜々子
  • 退院当日菜々子を迎えに行き帰れることが分かってか目がランランとしていた菜々子体重が4.7キロまで落ちていたのですっかりと軽くなってしまい抱き上げるとすぐに骨に触れるのが分かりました。元々おデブちゃんの菜々子がこんなにもガリガリに軽くぬいぐるみでも抱き上げた気分でした。いつもの調子でヒョイッと抱えるとまるで天井にでも飛ばしてしまいそうな大げさに感じるかもしれませんが本当にそれくらい...病気をしてから見た [続きを読む]
  • 入院後の経過
  • 入院から3日後の16日に菜々子の元へ行きさらにその3日後となる19日再び母と共に菜々子へ会いに行きました。この日 採血の経過を聞きました。入院当日の菜々子の採血結果↓BUNは基準値が9.2〜29.2の所菜々子は121.1クレアチンは基準値が0.4〜1.4の所菜々子は2.9リンは基準値が1.9〜5.0の所菜々子は8.7この時ネットで調べた情報では菜々子は腎臓病ステージ3ステージ3でようやく目に見える異変が起きるようで(吐き気や体重減少など)ス [続きを読む]
  • M先生の訃報...
  • 菜々子を14年間ずっと見てくれていたM先生...先生も大病を患っているとブログでも書かせていただいてました2014年の秋頃に体調を悪くされ先生の入院と同時に動物病院も閉め先生がいない時は隣町の病院へ菜々子を連れて通っていましたが最終的にはM先生の元へ戻り最期までお世話になりました。M先生は病気を患ってから動物病院自体は閉めていましたがどうしても先生に見てほしい...と頼ってくる動物達は見てくれていたようですいつ [続きを読む]
  • 菜々子の命日*一周忌
  • 去年の今日。14時46分に菜々子が亡くなりました。もうあの日から1年経ったなんて本当に早いです´???`??去年の今頃は...菜々子の亡骸に寄り添いだんだん冷たく硬くなっていく菜々子の体をさわって「本当に死んでしまった」と現実と向き合っている頃かな…心臓が止まった直後はお花を供えながらももしかしたら突然息を吹き返して起き上がるかも目を開けて体を起こすかもとありえない期待をしながら菜々子をじっと見つめていまし [続きを読む]
  • 入院中の菜々子※病気の描写・写真あり
  • 2017年1月13日に入院した菜々子。病院が休みになる土日を挟んだため会いに行けたのは入院から3日後となる16日でした。病院へ向かう車の中...母と私の頭の中は菜々子がどうしているか、元気になっているか悪化していないか...考えていました。病院へ着くと受付の方、先生、助手の方達が総出で出迎えてくれ菜々子のいる部屋まで案内してくれました。ケージの中にいた菜々子点滴をつけ、ペタンと座っていました。鼻が擦りむけて赤くな [続きを読む]
  • 家族の後悔
  • 菜々子が入院することになった日母はものすごく後悔していました。「みも の言う通りだった...食欲がないのは年のせいじゃなく腎臓が悪かったせいだったんだねみも に言われた時にすぐ病院へ連れて行ってれば...もっと早く連れて行ってあげてれば...私が悪いねごめんね」と母から連絡が来ました。「私も年のせいって思っちゃってたところがあった13歳って年だけ見ていたらおかしいとは思っててもやっぱり高齢になってくると食べなくな [続きを読む]
  • 検査結果・即入院
  • 母から電話がかかってきて泣いているのはすぐ分かりました。涙声で「菜々子 入院だって」と一言。母が説明できる状態じゃなかったので私が自分で菜々子の入院先の動物病院の先生(Y先生)に電話をかけて話を聞くことにしました。母の電話での様子から菜々子の命に関わる病気なんだと思い深呼吸してから電話をかけました。そしてY先生に電話がつながり丁寧に1から隠さず全て説明してくれました。・腎不全で間違いない・症状がけっこう進 [続きを読む]
  • 食欲減退〜その他の症状
  • 2016年の秋頃から冬にかけて食欲減退が続いた菜々子。12月はじめまでは食欲が無いながらも一日一食をなんとか食べるような生活をしていました。症状も「食欲減退」だけだったのですが時が経つにつれて状況が悪化していき1月に入ると全く何も食べない日が出てくるようになりました。食べない日が続くともちろん体重も落ちていきます。ポチャっと丸いフォルムだった菜々子が抱き上げるたびにだんだん軽くなっていくのが分かりました。1 [続きを読む]
  • 始まりは食欲減退から...
  • 菜々子に腎不全の前兆が出てきたのは2016年の秋頃のことでした。抜歯手術をしたのが6月そして手術終了後は本当に元気に暮らしていました。ですが夏の終わりから秋頃にかけて菜々子の食欲がだんだん無くなって...その頃すでに13歳でしたので年をとれば食欲も無くなってくるか と私達家族は最初の方はあまり菜々子の食欲が無くなってきたことを気にしていませんでした。菜々子は若い頃は肥満(7.8キロ)でその時からずっとロイヤルカナ [続きを読む]
  • 歯の病気のこと⑤※病気の描写・写真あり
  • 手術当日の夜は麻酔の影響と術後の痛みからクタッとしていた菜々子。次の日から徐々にでしたが毎日 見てわかるほどに体調と顔の腫れ・傷が改善!!!これだけ大きな穴があいてはもう元の顔には戻らないよな...と思っていた私達家族は本当に驚きました??????顔のビフォーアフター抜歯手術を受ける前の菜々子抜歯手術の後 同じ角度からの写真術後 約1ヶ月の頃ですこちらはもうちょっと前術後24日後の菜々子元通りの菜々子だ〜?? [続きを読む]
  • 歯の病気のこと④※病気の描写・写真あり
  • 迎えた抜歯・歯石取り手術の日2016年の6月のことです。菜々子は麻酔のために前日の夜からご飯を抜いていたのでお腹がきゅるきゅるとなって可哀想でした( ??????????? )歯が痛くても顔が腫れていてもご飯とおやつだけはしっかり食べる食いしん坊この食いしん坊ちゃんが腎不全になってからは亡くなるまで食事制限で可哀想な思いをさせました。それはまた別の記事で...病院に着くとM先生はもう手術の準備を終えていたので [続きを読む]
  • 歯の病気のこと③
  • 顔の両側に穴があき鼻からの出血、膿を出してる状態で隣町の病院へ連れていくと...こんにちはと挨拶した時点で先生も助手の方達も冷たい印象を受けました。診察台に菜々子をのせ菜々子の顔も見たか見ないかのうちに診察開始から30秒もしないで先生から言われた言葉は「なんもすることないよ」と一言。え?なんて??その一言に驚きとポケーとしている私と私の母に更にその先生は言いました。「もういいでしょう。13歳?じゅうぶん長生きじ [続きを読む]
  • 歯の病気のこと②※病気の描写・写真あり
  • 最後の全身麻酔での歯石取りは...2016年の6月のことです。菜々子13歳の時ですね。本来ならわざわざ歯石取りのために全身麻酔のリスクを負わせたくない年齢でしょう13歳...私達もただの歯石取りなら絶対にやっていなかったと思いますがなぜ13歳の高齢で全身麻酔の手術を行うことになったのか...菜々子は10歳を過ぎた頃から歯に異常が出てきたと前回も書きました。菜々子は歯石もでしたが顔に穴があくほどの重度の「歯槽膿漏」でした。 [続きを読む]
  • 歯の病気のこと①
  • ここからは菜々子の病気のことを書いていこうと思います。まずは「歯」のこと...10歳を過ぎた頃から菜々子は歯に異常がでてきました。歯磨きはしていましたが歯をむきだして怒るようになり奥まで磨けていなかったりと磨けている部分が少なかったのだと思います...歯石取りの手術を14歳までの間に全身麻酔で合計3回やりました。(3回の内の1回は子宮蓄膿症手術のついで)あとから詳しく書きますが全身麻酔3回のうちの1回は呼吸が止まっ [続きを読む]
  • たくさんの思い出
  • 菜々子は家の中では絶対にトイレをしませんでした。ペットシーツが敷いてあってもケージに入っていてもトイレは絶対お外で!!!のワンコトイレに行きたくなると器用にチョコンとおしりで座り前足で可愛くお願いポーズをしていました。兄が太らせてしまったのでダイエットをするためにも毎回お外へ出るのはよかったです。ただ...台風や吹雪の日は地獄でした 笑雪遊びは大好きでしたが雨に濡れるのは大っ嫌いな子で私達はカッパを着て [続きを読む]
  • 菜々子との出会い
  • 菜々子は仔犬の頃兄の知り合いの男性の家で飼われていました。兄が男性の家に伺った時虐待されている菜々子に出会いました。その男性は仔犬の菜々子をおもしろおかしく天井に投げつけ肩を脱臼するほどの虐待をしていたのです。「おいやめろ虐待だろう!そんなことするくらいならその犬を俺にくれ!」と兄が男性に言うと「じゃあ5万」と条件を出してきたそうです。兄は条件を飲んで仔犬を引き取り男性と縁を切りました。二度と会わないと [続きを読む]
  • ショックな内容もあるかも
  • 菜々子の遺体の写真、生々しい闘病の記録などブログの一部の記事はとてもショックな内容になると思いますがそのまま公開記事として記録していこうと考えていますありのまま見たままを全て書いていくつもりなので...見るのが耐えられない という方は閲覧をおやめ下さい(。?????。)??そのような描写や写真がある場合タイトルで注意書きをしようと思います?? [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • 初めまして「みも」と申します(*???*)昨年の5月20日に愛犬 菜々子を亡くしもうそろそろ一周忌を迎えます。菜々子との出会い腎不全と診断されるまでの菜々子の体調の変化や診断後の生活亡くなった当日のこと...いろいろと思い出しながら書いていこうと思っています。思い出しながら...とは言いますが思い出すまでもなく亡くなった当日のことは忘れられません昨日のように覚えています。私は愛犬の死の当日呼吸が止まるのを心臓が止 [続きを読む]
  • 過去の記事 …