東山いこいの森の仙人 さん プロフィール

  •  
東山いこいの森の仙人さん: 東山いこいの森の仙人
ハンドル名東山いこいの森の仙人 さん
ブログタイトル東山いこいの森の仙人
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/higasiyamaikoinomori
サイト紹介文福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 141日(平均8.0回/週) - 参加 2018/05/07 11:19

東山いこいの森の仙人 さんのブログ記事

  • 秋晴れ、彼岸の中日キャンプ。
  • あさ6時出発。ネイビーバイク。音もいい。朝からキャッチボール。元気を付けて、イザ赤兎へ。調布から、2泊。今朝は平泉寺に寄ってから、帰る。と言っておられました。有難うございました。イワナを焼いて、お肉の前に10匹。洗っている葉っぱは、野生のタンポポの葉。美味しいそうです。3家族で、イワナの掴み取り。青年が一人、あとはオッサンズ。雨も降らず、虫もいなくて外でのバーベキューは最高だったので [続きを読む]
  • キャンプモード返り咲き。
  • EOS7DⅡが扱い慣れているせいか、きれいに撮れる気がする。此処まで、EOS7DⅡ.天気予報では9時から曇りだったのに、昼まで雨模様。1時をまわると、雨も止み久々のキャンプモード。調布市からの二家族の方たちが、サンマを買って来て焼いておられたので丁度明日イワナの掴み取りの予約が入っていて、余分に20匹持って来てもらってあったのでイワナも、塩焼きにして食べると美味しいですよ。と 「押し売り」をする。サンマの後 [続きを読む]
  • 雨降り。お礼の手紙書き。
  • 17度76%。そんなに寒くは有りませんが草刈も出来ないのでお礼の手紙書き。市の林業振興課の人がCD100枚と光沢紙400枚持って来てくれたので頑張ってやろうと思ったら、便箋が品切れ。5時から便箋を買いに勝山へ。ヒカリが射せば水玉も面白しくなるのに残念。調布市からの2ファミリー今日から2泊。子供たちは少々の雨でも元気、魚の餌やり。雨は上がりそうで上がらない。明日は8時頃からは大丈夫そうなので山行の人たちも一安心 [続きを読む]
  • 雨が降る前に草刈、ブロア。
  • 16度、74%。道路は乾いていたので6時半から草刈開始。ブドウ。今年はカラスに食われる前に収穫。少しすっぱかったが市販のものより味濃く感じられました。刈る前。刈った後。ブロアで掃除。これも同じ。刈る前。刈った後。ブロアで掃除。12時終了。雨が降る前に掃除まで終わってほっとしました。雨に濡れてキンモクセイの蕾も寒そう。土曜日は又雨降り。 [続きを読む]
  • 45日ぶりの庭は藪に化け。
  • 玄関右側。草取り完。左側。完。左側。完。玄関左側から道路側庭。完。藪状態。完。此処まで玄関側。6時半から10時まで。勝手口。シュロの葉。完。完。はたして草取り出来るのか不安なくらいに伸びている。一本一本、根気比べ、短気な性格をならすにはうってつけかも。漸く腰を伸ばせば、百日紅の花が心和ませてくれる。朝の6時半から3時半まで、よく頑張りました。 [続きを読む]
  • アキアカネ キンモクセイ
  • 今朝は16度。78%。昨日は気付かなかったキンモクセイの蕾が沢山付いていました。今年は少し早いような気もします。ヤッホーも上手に出来ました。魚の餌やりも楽しかったね。仲良し兄妹またお出でね。夕方、陽が傾いて日陰になった所でアキアカネの乱舞。地面からは40.50メーターの高さの所を飛んでいます。明日もいい天気になりそうです。土、日もいい天気になって欲しいのですが。 [続きを読む]
  • 100人帰る。
  • 一番は朝4時50分、小松航ショーへ向けて出発。夜中はかなり降っていた雨も朝方には上がる。一杯おしゃべりしてくれたけど、オジジは付いていけない。ゴメンナサイ。でも楽しかった。最近三島郡が大流行?。美原区太井から3家族2泊。雨の中2泊テント。屋上の排水溝が詰まって20センチ水たまり。水抜き完了。今日のお泊り。日没には青空も見えて来ました。 [続きを読む]
  • 雨の日のキャンプも楽し。
  • 釣り師5時出発。恐竜博物館発掘体験予約の人たちも朝が早い。下森田が朝ごはんを食べる前にほとんど出発。イワナ40匹。人間大人も含めて30人。四苦八苦。雨の中でしたが、元気にキャンプを楽しんでくれました。有難う。明日は小松基地の航空ショー。4時出発の予定。ホワイト道路を通って、白峰恐竜博物館医科大性も東山の常連さん。この子たちは元気が良すぎます。美原区からバーベキューはバーベキュー施設で。 [続きを読む]
  • 下森田子供会連合会キャンプ。
  • 雨降り17度74%。京都の八隅さん、雨降りで昨日、魚に餌やりをしただけで、遊具で遊ぶ事も出来ず子供たちは少し物足りなさそうでした。今日は恐竜博物館。またゆっくり来て下さいね。下森田連合子供会。7月7日の予定だったのが、台風でキャンセルになって漸く今日来てもらったけれども、今日も雨模様の天気。カレー作り頑張っています。ご飯がメッコになったとかならないとか、最近はメッコなんて作ろうと思ってもなかなか作 [続きを読む]
  • イワナ掴み取り池の掃除
  • 気温16度湿度80%。池の周りが苔になるのを楽しみに。苔が増えて来ています。池の中も周りもきれいになったので、子供たちがイワナの掴み取りが出来ます様に。雨具にも恐竜型があるとは驚き。 [続きを読む]
  • イワナの掴み取り池の周り草刈。
  • 今朝は16度、77%。今度の土曜日、下森田子供会がキャンプに来て、イワナの掴み取り40匹。の予定なので、池の周りの草刈。池の中も落ち葉が沢山たまっているので、掃除をしなくてはならないので明日、ブロアかけで一緒に掃除はします。今度も雨でキャンセルになるのではとも思っているのですが掃除ぐらいはちゃんとしておかないと申し訳がない。きれいな晴れではないが、道路が乾いて弱い日差しがあるので、毛布干し。 [続きを読む]
  • 学生さんたちを見送ってから、福井へ行って又戻って来ました。
  • 若杉の家の前の田んぼ。お盆過ぎには稲刈りが終わっていたので、台風20.21号の被害は無かった様です。野向町、龍谷地区の田んぼかつては一面タバコが栽培されていた所です。手前の黄金色に実った稲は倒れていないので、コシヒカリではなく、新種のイチホマレなのかも知れません。濃い緑は枝豆。その上の薄い緑は、勝山手打ちそば用のソバ畑です。角度が良く無いので線にしか見えませんが、広い大きな畑です。その他にもサトイモ [続きを読む]
  • 清々しい朝。
  • 気温16度、湿度70%。チェックアウト9時の予定が10時。静かで、よく眠られたのでしょう。今日は東尋坊へ行くと言っておられました。その前に「東尋坊」が住んでいた平泉寺をも見学する事をお勧めしましたがはたして、行ってくれたかは謎です。ヤッホー体験は全員合格でした。 [続きを読む]
  • 草刈
  • 蝶々を食べる犯人分かりません。 テントサイトもブロアかけ。橋までの道もブロアかけ。6時半から11時半まで。ハード。日が沈む頃漸く、赤が見えました。6時前、関学生7名チェックイン。このぐらいの時間にチェックインしてくれると、ありがたい。明日は、チェックアウトを見送って、その後福井へ行って夕方戻って来ます。 [続きを読む]
  • 晴耕雨読。
  • 晴耕雨読と言っても、本を読んでいるわけではありません。お礼の手紙の準備。光沢紙が未だ届いててないので、CD制作。グループ、家族毎に写真を選んで制作しなければならないので1枚作るのに30分以上かかってしまいます。 その家族やグループとの出逢い、ふれあいの事を思いだしながら作るのは、結構楽しいものです。自己満足に過ぎないのですが、その1枚のCDの中に自分が入って行くような気分は、私にしか分からない楽しみなので [続きを読む]
  • 陽だまりが眩しい。
  • 谷の村に陽だまり。陽だまりを眩しく感じる。午前中は小雨程度。お帰りの時には、道路は乾いていました。北陸3県合同宿泊のみなさんの時も乾いていました。しかし、東山に陽だまりは出来ませんでした。今日のテント泊は、厳しいのでバンガローに変更して頂きました。陽だまりが恋しい季節となりました。 [続きを読む]
  • 雨降る日。
  • 昨晩6時過ぎ、飛び込みでやって来た、小松工業高校山岳部先生含めて8名。駐車場泊で、今朝取立登山で山岳訓練をする筈でしたが雨がひどいので、学校に戻って訓練をします。と6時半にチェックアウト。雨模様の日が続いたら、草が勢いを付けて、伸びて来た。しかし雨降りの時は、草刈をしない事にしているので、益々伸びて来る気がして、雨が止んだら、早速草刈に取り掛かります。6.7とテント2泊した、Uさん少し雨が降っていたので [続きを読む]
  • 雨の隙間をぬって。
  • 雨の隙間をぬって、コテージの周りの掃除。その後は、お礼の手紙用の日付毎の写真をA4のインデックスにしてプリント。宛名の整理などに一日かかってしまいました。朝、北海道、美唄の河奥さんから電話を頂く。美唄は大きな山や川など無いので、土砂崩れなど無くて家は大丈夫でした。との事でした。電気が来ないので、水道の水をホンプで水槽まで上げる事が出来ない、とも言われておられまし [続きを読む]
  • 杉葉掃除
  •           ススキの穂タラノメ。  此処までで止めておこうと思ったが、取立山登山の車が沢山登って来るようになったのでいっそのこと国道付け根まで、ブロアで飛ばしてみようと思い立った。杉だけでなく他の木の枝も落ちている。もう少し、避けようととしたが重たくてビクともしないのであきらめる。            大きな枝はフロアでは飛ばないので手で拾い集める。 [続きを読む]
  • 21号の爪痕。
  • 谷の家々も大丈夫だったのでしょうか、写真で見る限り屋根が吹っ飛んでいった家はなさそうです。上のトイレ雪囲い用の扉がひっくり返っていました。杉葉が舞いこんだり、環境整備費の看板が剥がれた程度で済みました。下のトイレも雪囲い用の扉が飛んでいて、起こして元の位置に立てるのに少々骨がおれた程度で済みました。管理棟の日除けが20号の時は向かって右側。今度は左側が波板だけでなく、支柱や胴縁も飛んで [続きを読む]
  • 台風21号強風吹き荒れる。
  • 朝は穏やかな谷の村。ブナ林の色も濃くなって来ました。強風の為、車を非難させました。久し振りの虹。小雨は降っているが、風はそんなに吹いていませんでした。時間が経過しても時々虹現れる。谷の村にも虹がかかる。雨の降り方。何時もは山の右側から左側に向けてカーテンの様に進んでくるのですが、今日は左から右へと移動。3時半から風が強くなってくる。物干しの竿は昨日部屋の中に入れておいたのですが、支柱だけ [続きを読む]
  • 台風を前に。
  • 今朝は18度。5時には雨は上がっていたので、午前中一杯でバンガロー11番から14番まで草刈完了。毛布、道具類も日光消毒。屋根付き広場の窓も閉める。今度の21号は風も雨も強いそうなので心配ですが、今9時50分現在、星が輝いて、天の川も見えます。嵐の前の静けさといった感じです。 [続きを読む]
  • ゲリラ雨は午前中まで。
  • 早稲田大学教育学部のみなさん。ゲリラ雨の中恐竜博物館へ向けて出発。ゆっくり話を聞く時間も無くて残念でした。東山いこいの森へ来られる機会はそうないと思いますが先生は2回目とおっしゃっておられたので、又学生さんを連れて来ていただきたいものです。ゲリラ雨の中、運転は大丈夫だったのでしょうか。昼過ぎからは雨も上がり、イワナの掴み取りも楽しんで頂く事が出来ました。子供たちも頑張って、捌いています。塩焼きに [続きを読む]
  • 時々ゲリラ雨。
  • 谷の村が見える時間はほんの一瞬、直ぐに大粒の雨が襲い掛かってくるゲリラ雨の一日でした。若者たちが出発の時はセーフでした。バーベキュー施設もきれいに使って、後片付けも行き届いていました。就寝も10時。こういう学生さんなら大歓迎です。有難うございました、又来て下さいね。以前、大野にある会社に勤めておられたとか、子供たちも元気ないい子たちで、夜遅くに来られた、隣のバンガローの子たちとも直ぐ友達になって [続きを読む]