LINDA さん プロフィール

  •  
LINDAさん: NEW!シングルマザーLINDAの子育てMEMORY
ハンドル名LINDA さん
ブログタイトルNEW!シングルマザーLINDAの子育てMEMORY
ブログURLhttp://cha-bicchu.info/
サイト紹介文大きくなった子供たちの小さい頃から現在までのお話しです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 141日(平均3.7回/週) - 参加 2018/05/07 19:38

LINDA さんのブログ記事

  • 夜泣きじゃなくて夜驚症だったの?
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 私の妹の息子 たっくんはちゃーと同い年の男の子です。 学年ではちゃーが1つ上になりますが実際は2ヶ月しか違いません。 治療が怖くて求めたものは?でも書きましたが 生まれた瞬間からのパワフルBoyです。笑 そんなたっくんが2歳くらいの頃。 スポンサードリンク 「夜泣きが ひどくてさー」「毎日大変なんだよー」「(*´Д`*)」 という話をよく聞いていました。 どんな夜泣き [続きを読む]
  • 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅴ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅳの続きです。 接触事故を起こしてから 接骨院に行ったり現場検証をしたり事情聴取をしたりのバタバタ続きで やっと家に帰れて一息ついた時 ちゃーが 「ママ・・・なんか」「足が痛いんだけど・・・」 と 言い出しました。 スポンサードリンク 「痛い?」「どこが痛い?」 と聞くと 「左足のかかとの方・・・」 との事。 思い起こせば接骨院に [続きを読む]
  • 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅳ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅲの続きです。 現場検証が終わり事情聴取と今後の話し合いという事で 近くにある派出所に行きました。 スポンサードリンク 「ちゃー 大丈夫?」「どっか痛くない?」 「うん たぶん。」「よくわかんない・・・」 ちゃーも初めての状況にまだまだ興奮状態でした。 警察官に名前やら 住所やらを聞かれて 「事件にしますか?」 と聞かれたんで [続きを読む]
  • 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅲ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅱの続きです。 小学3年生のちゃーが自転車で車と 接触事故を起こし接骨院にいた私達でしたが 妹の旦那のアドバイスにより警察に連絡をして 現場検証をするために事故を起こした保育園前に戻る事になりました。 でもこの運転手のおじいちゃん逃げようと必死な感じで(−_−;) スポンサードリンク これから用事があるとかとにかく帰らないと と [続きを読む]
  • 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅱ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅰの続きです。 びっちゅを乗せた自転車を押しながら保育園の門を出て遊歩道でちゃーを待っていた時 私の後ろで 「危ない!」 という声がしました。 スポンサードリンク 「え?」 と振り返りましたが そこには1台の車がいるだけで何がどうなっているのかわかりません。 なに? なに?と思っていると どこからか 「ちゃー大丈夫 ?!」 と言う声が [続きを読む]
  • 自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅰ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/びっちゅが保育園の年長ちゃーが小学3年生の頃です。その日は 午前中に保育園の 保護者会があって 色んな議題が ありましたが 中でも ママ達の関心が高かったのが 園の前の道路が危ないというものでした。 スポンサードリンク びっちゅ達の通ってる保育園の道路事情はこんな感じ↓↓↓ サイズ感とかめちゃくちゃですが(^▽^;) 保育園の引き戸になっている門を開けると すぐに [続きを読む]
  • 小学校謝恩会の手紙♪おおい!ここでか!
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/びっちゅが小学6年生。もうすぐ卒業という頃です。びっちゅの学校でも謝恩会?6年生を送る会?だったかな? そんな行事がありました。 スポンサードリンク その頃はもう 離婚していましたが 離婚までの道のりⅥでも書いた通り 子供達には「離婚」とは言わず 「別居」という事にしていました。 子供達に内緒にするからには徹底的に!と思っていたので 身内も私の 親 姉妹元旦那の 親 [続きを読む]
  • 自立心と親の死の必要性
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ちゃーが5年生くらいだったと思うのですが。「ねぇ?」「ママが死んだら」「どうすればいいの?」という 質問をされていました。 スポンサードリンク 「ママが死んだって パパがいるから」「大丈夫だよ?」↑まだ離婚前。「じゃーパパも 死んじゃったら?」「そうだねぇ・・・」 「パパかママ どっちかの」「おばあちゃん達と」「住む事になるのかなぁ・・・」 それはイヤだな [続きを読む]
  • 小学生女子のイライラ対策!
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ びっちゅが 小学5年生の頃。 なーんだか 知らないけど負のオーラ全開でイライラと 感じ悪い時期がありました。 スポンサードリンク 学校や 遊びから帰ってもぶすーーっとして何やら 機嫌が悪い様子。 「何か あったの?」 と 聞いても 「別に。」 「今日学校 どうだった?」「(*^。^*)」 と 聞いても 「別に 普通。」 と そっけない言い方。 話す事が無いならそれで構わな [続きを読む]
  • 歯の着色 家で落とせた♪
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 3年位前歯医者に 通っていました。(^▽^) その頃から自分の歯の 着色が気になっていて治療のついでに ホワイトニングの相談をしてみたんですがホワイトニングって 高いんですね!(゚∀゚*) スポンサードリンク その歯医者さんでは 歯医者でするオフィス ホワイトニングと 自宅でするホーム ホワイトニングがあり料金が オフィス ホワイトニング1回 3万円+消費税歯を白くするには2 [続きを読む]
  • 兄妹優しさの違いと共通点
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/子供達が小学生。 まだ家族4人で 住んでいた頃。洗濯を干す時は窓を開けますよね。 夏はクーラーの冷気が逃げて暑くなるし 冬は冷たい風が入ってきて 寒い。 なので窓を開ける度に子供達から 「ママ 暑いー」「暑いよー」 と クレームがあって 「ママが一番 暑いっつーの!」「(−_−;)」 と 思いながら洗濯してました。 スポンサードリンク でも ある時。 いつもと 同じように [続きを読む]
  • 忘れ物Queenの行方
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ びっちゅの 小学生時代の日常は忘れ物の嵐でした。 びっちゅは興味が ある事はすごく 熱中をして集中も 出来るんですが 興味が ない事には本当に 無頓着 (>_ 興味が ない事は常に頭から スコーン!と抜けてしまうので 「部屋を 片付けなさい」「出した物は しまいなさい」 「宿題やったの?」「明日の準備 出来たの?」と 毎日毎日声をかけていました。 スポンサードリンク なかでも [続きを読む]
  • 6年間 腹痛ってもう・・・
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ ちゃーは 小学校に入学した時学校に毎日 行くものとは思っていませんでした。笑 もちろん 入学前から 1年生になるねーランドセル カッコイイねー 学校行ったら 楽しいよーもう お兄さんになるねーと 普通に 入学準備をして心の準備もして 保育園でも年長さんでは勉強も教わるし 自然と卒園や 入学に向けての気持ちも 昂る感じで。 卒園式も 感動に包まれていたんですけどね・・・ スポ [続きを読む]
  • 私立の中学に行きたい!
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ びっちゅが 小学4年生。 ある日 突然 「ママー!」「私立の 中学校に」「行きたいんだけど!」 と 言ってきました。 スポンサードリンク なーにを 言い出すかと思ったら私立ですと?( ̄m ̄〃)プッ 私の予想ではおそらく びっちゅは 私立中学が どういうものかもわかっていないはず なのです。 家でそんな話も した事ないし そもそもびっちゅは 勉強キライだし うちは子供の勉強 [続きを読む]
  • 臨海学校!大事なあの話
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/小学5年生で行く臨海学校の前日準備。我が家では・・・ ちゃーの場合♪臨海学校の 前日ちゃーは 念入りに荷物の確認を していました。 スポンサードリンク 臨海学校の しおりを持ちながら洗面用具 着替え タオル・・・ 「どう? 準備できたー?」 「あのさー」「家族写真 持ってってもいい?」「(*//∇//*)」 「え?(゚∀゚*)」「家族写真 持ってくの?」「臨海学校に?」 「 [続きを読む]
  • 臨海学校に行けない理由
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ びっちゅが5年生。 夏の臨海学校の 時の事です。 私が小学生の時は林間学校 だったので 臨海学校って なに?と 思ってましたが 遠泳が あったり肝試しが あったりするらしく何やら 楽しそうで♪ ちゃーも 5年生の時に行ったので 「遠泳 マジ疲れるからね!」 「でも」「その時にくれる コーヒー牛乳が」「めっちゃ うまいから!」 「お腹痛いって 言ったら」「もう1本 くれるから! [続きを読む]
  • 兄へのコンプレックス!チクリ編
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/びっちゅが 4歳くらいの頃。 「ママー! ちゃーがねー!」 とやたらと ちゃーの悪い所を 見つけてはLINDAに言い付けに 来ていました。 スポンサードリンク 「ママー!ちゃーがねー!」「自分の机で」「お菓子 食べてるよー!」 その頃子供部屋で お菓子を食べる事は禁止していました。 こぼしてもちゃんと 片付けられないし 食べカスに ありんこが来てもイヤだったので。(^▽^;)↑ [続きを読む]
  • 心因性?心の目を開いて!
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ちゃーが 6年生位だったと 思うのですが。ある日「ママー」「眼鏡 欲しいんだけど・・・」 と 言ってきました。 スポンサードリンク 「なんで眼鏡が 欲しいの?」 「最近 見えにくいんだよねー」 と。 ちゃー 曰く最近 目が 見えづらいらしく授業中に 不便があるとの事。 いや・・・見えてると 思うんだよなー・・・(−_−;) だって 家の中で見えにくそうにしてるトコなんて [続きを読む]
  • ネット通販詐欺に気をつけて!対処法は?
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/だーいぶ 前に なりますが子供達に 教えてもらってインスタのアカウントを作りました♪とはいえ私は 投稿はせず見る専門です。 写真とかめっちゃ下手なので(///ω///) そして今日もインスタを 見ていたらある広告が 流れてきました。 スポンサードリンク インスタを 見る度に気には なっていた広告。 今日は お? と 思うワンピースが 載ってたので あら かわいい♪ と思ってタ [続きを読む]
  • 別居の理由ってなーに?
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/びっちゅが 小学4年生。 元旦那が 家を出てからしばらく経った時 「ママー。」 「どしたのー?」 「うちはさー」「パパと 別居してるじゃん?」 「そうだねー。」 「別居の理由ってなーに?」 と 聞いてきました。 スポンサードリンク いつかは聞いてくる事も あるかなー?とは 思っていましたが 思ったより 早かったです。(^▽^;) でも離婚(別居)の理由は子供達に話すつもりはな [続きを読む]
  • 離婚後の子供たち
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/元旦那と涙のお別れをした 子供達。 見送った後 部屋に入り子供達に 話しをしました。 スポンサードリンク 「行っちゃったね・・・」 「うん 行っちゃったね。」 「これからの事を 話したいから」「2人共 ちょっと座って?」 「とりあえず ごめん!」 「今日の事。」「パパが出て行った 今日までの事」 「全部ひっくるめて ごめんね!」 「これからは 3人で」「暮らして行きます [続きを読む]
  • 離婚までの道のりⅥ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/離婚までの道のりⅤ の続きです。 母の家に 行って結果的に 「わかった」と 半年間の期間を 設ける事にした私。 旦那は母の家から その足で 嬉しそうに家に帰ってきました。 びっくりしたのは子供達です。 スポンサードリンク 半年間 という事は言わずもう1回 話し合ってやり直してみる事にしたよ。 と 伝えました。 「そうなんだー」とちゃーは 不思議そうな顔。 「良かっ [続きを読む]
  • 離婚までの道のりⅤ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/離婚までの道のりⅣ の続きです。話しがしたいと 母に言われ旦那と車で 向かっている最中 離婚を決めた 私達はわりと 明るい感じで 養育費の話しを していました。 スポンサードリンク 「あなたに お金が無いのは」「よく わかってるから」 「慰謝料ちょうだい なんて」「言わないよ (*^。^*)」 「すーごく 傷ついたけどね!」「すーごく 傷ついたなー♪」 「あたし 可哀想だな [続きを読む]
  • 離婚までの道のりⅣ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 離婚までの道のりⅢ の続きです。 大参事の 夜を過ごした次の日。 旦那から 「話がしたい」 と 連絡が入り でも家に入れるのは イヤだったので駐車場の 車の中で話す事にしました。 スポンサードリンク 旦那は昨日は頭に 血が上り過ぎてほとんど 覚えていないと言っていましたが うそつけ! (−_−;) と 心の中で 思っている私。 「ごめん。」「本当に ごめん。」 と 平謝り [続きを読む]
  • 離婚までの道のりⅢ
  • こんにちは LINDAです。(^O^)/ 離婚までの道のりⅡ の続きです。私が離婚を 考えている2年の間旦那と 向き合って離婚の話しは していませんでした。 ギリギリまで修復しようと 思っていたので。 2年というのは自分の答えを 出すのにかかった というだけで 本格的な離婚の話しを切り出す前段階の期間でした。 スポンサードリンク どんなに 修復しようとしても上手く行かなかった という事は もちろん [続きを読む]