模試プロ さん プロフィール

  •  
模試プロさん: 大学受験無料模試プロジェクト
ハンドル名模試プロ さん
ブログタイトル大学受験無料模試プロジェクト
ブログURLhttp://moshipro.seesaa.net/
サイト紹介文大学受験に対応した無料のオリジナル模試を作成・公開しています。 化学基礎を公開中!数学近日公開!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 153日(平均2.0回/週) - 参加 2018/05/07 21:50

模試プロ さんのブログ記事

  • 暗記不要!気体の捕集法の判断法
  • 無機化学の項目の一つに気体の性質というのがあります。この項目、入試ではひとつの項目かのように出題されるのにもかかわらず教科書ではバラバラに扱われるのでわかりにくいんですよね。特に気体の捕集法はてでくる気体の種類が多くて暗記が大変。でも実は一つ一つ覚えなくてもその場で判断できる方法があります!今回は気体の捕集法の判別法について解説します! [続きを読む]
  • いいことだらけの教えあい勉強法を解説します!
  • みなさんこんにちは!模試プロのshinoです!今回は「教えあい勉強法」について解説します。「教えあい勉強法」はその名の通り友達と教えあって勉強をすることです。「すでに知ってることを教えたって、あんまり意味がないし時間がもったいなくない?」なんて思うかもしれませんが、教えあうことってすごく勉強になるんですよ! [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 第6・7問 解説
  • それでは, マーク式模試化学第6・7問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちらこの2題は選択問題なのですが, どちらも解けるようにしておくことが理想的です。第6問問1 ⑥合成高分子化合物の重合方法に関する問題。いずれも基本的な化合物なので, できなかった人もここで押さえましょう。以下に①~⑥の化合物の重合方法について示しておきます。① 付加重合 (モノマー:プロピレン)② 付加縮 [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 第5問 解説
  • それでは, マーク式模試化学第5問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちら高分子の分野は, 現役生は対策が遅れがちなので注意するとともに, この機会に学習し直してみてください。問1 ③全体的な高分子化合物の知識を問う問題。③について, 高密度ポリエチレン(HDPE)は, 結晶部分と非結晶部分の両方から形成された構造を持ちます。高密度ポリエチレンは, 確かに低密度ポリエチレン(LDPE)よ [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 第4問 解説
  • それでは, マーク式模試化学第4問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちら問1 ③代表的なカルボニル化合物である, アセトアルデヒドとアセトンに関する基本的な知識を問う問題。選択肢ごとに見ていきましょう。① アセトアルデヒドの沸点は20℃, アセトンの沸点は56℃であり, メタノールの沸点は65℃なので, 記述は誤りです。メタノールの沸点が高いのは, 分子間水素結合が形成されているた [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 解説 第3問
  • それでは, マーク式模試化学第3問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちら問1 ⑦水への溶解に関する問題。炭酸バリウム(炭酸カルシウムも)は水に不溶であり, 塩化銀(Ⅰ)(ほかに臭化銀(Ⅰ), ヨウ化銀(Ⅰ))も水に不溶です。ここはしっかり押さえましょう。また塩化銅(Ⅱ)は強酸HClと弱塩基Ca(OH)2の組み合わせと考えれば, 水に溶けて酸性を示すと判断できます。したがって正解は⑦です。問2 [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 第2問 解説
  • それでは, マーク式模試化学第2問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちら問1 ④熱化学方程式と結合エネルギーに関する問題。結合エネルギーが与えられた場合,基本的には全てバラバラの原子に分解された状態のエネルギーを基準に考えます。エチレンの生成についての熱化学方程式は,2C(黒鉛)+2H2(気)=C2H4(気) -52 kJ …(1)また, 黒鉛の昇華熱をQ[kJ/mol]とおくとC(黒鉛)=C(気)-Q[kJ] …( [続きを読む]
  • マーク式模試 化学 第1問 解説
  • それでは, マーク式模試化学第1問の解説を行います。まだ解いていない人はぜひ解いてみてくださいね。問題はこちら問1a ⑤選択肢中ではイソプレンのみが2つの二重結合を持ちます。イソプレンがシス型で付加重合した構造を持つポリイソプレンが天然ゴムであり, ゴム弾性を有します。一方トランス型で付加重合したものをグッタペルカといい, 弾性が小さく, 硬い物質です。b ③水と自由に混ざり合うのは, アセトンのみです。1-ブタノ [続きを読む]
  • マーク式模試 化学
  • 化学のマーク式模擬試験を作成しました。以下のリンクからダウンロードしてください。出題範囲は化学基礎・化学のすべてです。マーク式模試_化学.pdf採点が必要な場合はTwitterにいただければ行います。解答、解説は一週間後を目安に公開予定です。 [続きを読む]
  • 誰でもできる!過去問分析の仕方講座
  • みなさんこんにちは。模試プロです。受験を制するには何をなくとも過去問分析!というのは有名です。しかしインターネットで調べればいくらでも分析記事がでてくる・・・というのは受験者のおおいセンター試験と、ごくごく一部の有名大学くらい。それ以外の大学だとまったく分析されてない、というのが現状です。そこで今回は自分一人でできる過去問の分析法をお伝えします。この方法で分析すれば、きっと今後の受験勉強に役立つで [続きを読む]
  • 過去問のいろいろな入手方法
  • こんにちは模試プロです。以前の記事でできるだけはやく過去問を入手しようということをお話しました。過去問は古いものでも集めれば集めるほど有利になることは間違いありません。今回は様々な過去問の入手法をご紹介します。 [続きを読む]