hoshu さん プロフィール

  •  
hoshuさん: ウイルスセキュリティ対策ソフトの比較
ハンドル名hoshu さん
ブログタイトルウイルスセキュリティ対策ソフトの比較
ブログURLhttp://virus.blog-ga-schizo.net/
サイト紹介文ネットに潜む恐怖「ウイルスセキュリティ対策ソフトの比較」
自由文ネットに潜む恐怖「ウイルスセキュリティ対策ソフトの比較」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2018/05/08 11:24

hoshu さんのブログ記事

  • 125万件年金情報流出時効 匿名化通信 Tor 捜査の壁
  • 日本年金機構が2015年5月にサイバー攻撃を受け、約125万件(約101万人分)の個人情報が流出した事件は、20日午前0時に不正指令電磁的記録供用容疑の公訴時効(3年)が成立した。警視庁公安部は犯人の特定に向けて同容疑で捜査を進めたが、通信先を匿名化する通信ソフト「Tor(トーア)」などが壁となった。公安部は21日に容疑者不詳のまま同事件を書類送検し、捜査を終結する。捜査関係者によると、15年5月 [続きを読む]
  • 不正ログイン対策 サービスごとに異なるIDとパスワードを使用すること
  • 不正ログインを防ぐために、IDとパスワードを強固にすれば好いだけでしょ?と思われる方もいるかもしれないが、それだけでは不正ログインを防ぐことは出来ない。例えば、あるサービスでIDとパスワードが流出したら、それを使って他のサービスにログイン出来ないかを試す「リスト型アカウントハッキング」がある。その不正ログインを防ぐためにはサービスごとに違うID・パスワードを使用することだ。パスワード管理なら aaoup (えー [続きを読む]
  • niconicoで不正ログイン被害 リスト型攻撃か
  • ドワンゴは5月10日、同社のコンテンツサービス「niconico」で5月上旬から、ユーザー本人のものではないと思われるログインを複数検出しているとし、「リスト型アカウントハッキング攻撃の可能性がある」としてユーザーに注意を呼び掛けた。不正ログインが成功したとみられるアカウントについては、従来のパスワードではログインできないよう設定し、個別にメールで案内したという。リスト型アカウントハッキングは、他社サービスな [続きを読む]
  • Yahoo!セキュリティ向上のため「パスワード無効」設定可能に
  • ヤフーは5月18日、「Yahoo! JAPAN ID」で設定済みのパスワードを用いたログインを無効にする機能の提供を始めた。IDとパスワードを取得した第三者による不正アクセスを防ぐ狙い。ヤフーは17年4月から、SMSやメールで送られた確認コードの入力と携帯電話番号でログインできる、パスワード不要の登録方法(SMS認証)を提供している。パスワードを設定しないため、攻撃者が不正に入手したIDとパスワードでアクセスするリスクがないと [続きを読む]
  • 自撮りポルノ送信要求を摘発へ 熊本県が条例改正検討
  •  18歳未満の中高生や小学生らが自らの裸などを「自撮り画像」として送信させられる被害を未然に防ぐため、画像の送信を要求した段階で処罰できるようにする条例改正を熊本県が検討していることがわかった。今年度中の県少年保護育成条例の改正をめざす。現在の児童ポルノ法では、裸の自撮り画像を受け取った場合は罪に問われるが、要求しただけでは罰せられない。いったん送れば、インターネット上での拡散などの恐れも増す。改 [続きを読む]
  • AcrobatとReaderのアップデート公開 47件の脆弱性に対処
  • 米Adobe Systemsは5月14日、予告通りにAcrobatとReaderのセキュリティアップデートをWindowsとMac向けに公開した。また、Photoshop CCについても、重大な脆弱性を修正するアップデートを公開している。Adobeのセキュリティ情報によると、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートでは、計47件の脆弱性を修正した。危険度は同社の3段階評価で最も高い「Critical」が多数を占め、悪用されれば任意のコードを実行される恐れもある。 [続きを読む]
  • Facebook 200アプリ利用停止 情報不正使用調査
  • 米交流サイト大手のフェイスブック(FB)は14日、英政治コンサルタント会社がFBの個人情報を不正使用したとされる問題を受けた調査で、約200のアプリの利用を停止したと発表した。実際にデータの不正使用があったかを詳しく調査する。FBのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は3月、アプリ開発者による個人情報の収集を大幅に制限した2014年以前に、大量の個人情報を収集した全アプリを調べる方針を表 [続きを読む]
  • Google、「Chrome 66」安定版のアップデート公開
  • 米Googleは5月10日、Webブラウザ「Chrome 66」安定版のアップデートをWindows、Mac、Linux、Android向けに公開した。更新版は、デスクトップ向けがバージョン66.0.3359.170、Android向けが同66.0.3359.158となる。Googleのブログによると、Windows、Mac、Linuxを対象とするデスクトップ向けの更新版では、4件のセキュリティ問題を修正した。このうち拡張機能における特権昇格の脆弱性と、V8における型の取り違えの脆弱性は、組み合 [続きを読む]
  • IBMが社内でのUSBメモリの使用を全面的に禁止
  • IBMが社内でUSBメモリ、SDカード、フラッシュドライブを含むポータブル・ストレージデバイスによるデータ転送を全面的に禁止したと、IT系メディアのThe Registerが伝えています。The Registerによると、IBMの情報セキュリティ部門のグローバル・チーフであるShamla Naidoo氏は、IBMが「ポータブル・ストレージデバイスにデータを転送することを禁止した」と語ったとのこと。このポータブル・ストレージデバイスにはUSBメモリ、SDカ [続きを読む]
  • 知的財産権の侵害 輸入差し止め前年比17.6%増 3万627件
  • 米音響機器メーカー「BOSE(ボーズ)」のイヤホンの偽物がネットオークションで販売された事件で、愛知県警に商標法違反容疑で逮捕された宇都宮市の女が偽物のイヤホンを出品したとされるヤフオクのページには、購入者から「すぐにキャップが外れた」「音に迫力がないのでボーズ社に確認したら偽物と判断された」などの苦情が多数寄せられていた。ヤフオクの運営会社によると、専任スタッフが24時間態勢で監視し、偽造品が見 [続きを読む]
  • 偽「BOSE」イヤホン ネット販売で逮捕
  • 米音響機器メーカー「BOSE(ボーズ)」のイヤホンの偽物を販売したとして、愛知県警が宇都宮市の40歳代の女を、商標法違反容疑(侵害とみなす行為)で逮捕したことが10日、捜査関係者への取材でわかった。女は偽造品を中国から輸入していたとみられ、県警は、昨年6月以降の売り上げが約1700万円に上るとみて調べている。捜査関係者によると、女は今年2月上旬、インターネットのオークションサイト「ヤフオク!」 [続きを読む]
  • データ流出スキャンダルでFacebookのアクセス減少
  • FacebookがCambridge Analytica経由でユーザーの個人情報を大量に流出させたスキャンダルによって、大量の月間アクセスを失ったことが調査で判明しています。SimilarWebによると、Facebookの月間アクセスはデータ流出スキャンダルが発生した2018年3月に約240億回だったのに対して、翌4月には227億7000万回へとダウンしました。スキャンダルの影響で、月間アクセス数は13億回、全体の5%強のアクセスが失われた計算になります。「平 [続きを読む]