T.Oyamada さん プロフィール

  •  
T.Oyamadaさん: T.O HOBBIES
ハンドル名T.Oyamada さん
ブログタイトルT.O HOBBIES
ブログURLhttp://t-o-hobbies.com/
サイト紹介文ガンプラの部分塗装レビューブログです。 主にHGUC、RG、たまに1/144の旧キット!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 75日(平均4.6回/週) - 参加 2018/05/08 21:52

T.Oyamada さんのブログ記事

  • 製作中!! HGUC ガンダムピクシー(1)
  • これまたレアなキットを作成します。バンダイスピリッツに分社化してから、だいぶラインナップが攻めの姿勢になっていますねw箱です。 両手にビーム・ダガーを持って暴れていますw名義がちゃんと「機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079」になっていますね。A1パーツです。ビーム・ダガーのエフェクトパーツが目立ちます!他、ボディや腰回りのパーツです。A2パーツです。多色成型のランナーです。足や肩アーマーのパー [続きを読む]
  • HGUC 1/144 ギャン・クリーガー
  • PS2のゲームである「機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記」より、ギャン・クリーガーがプレバン限定キットとしてHGUC化!!その後のシリーズにも登場していますが、初出は上記のゲームのようです。もしもゲルググではなく、ギャンが正式採用された場合の、ゲルググ・イェーガーにあたるバリエーション機として設定されています。イェーガーがドイツ語で狩人なのに対し、クリーガーは戦士だそうです。なかなかマニアッ [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(4)
  • 後は武器だけです。さっそく作って行きましょう!ビーム・ランスのパーツです。 結構長いです!肉抜き穴を隠すような構造ですね。持ち手の手首部分のパーツを撮り忘れましたが、可動するような構造です。ランチャー・シールドのパーツです。ギャンとはまるで違うシールドですね。うまい具合にパーツで色分けされています!グリップ側にはビーム・ガンが装備されています。完成です!クリーガーだけに、戦士然としたたたずま [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(3)
  • さてさて、続きを作りましょう!ボディのパーツです。 何やらジオンのMSっぽくないデザインですね。ダクトとかコクピットとか。ただ、色分けはさすがです!バックパックのパーツです。こちらも角形のスラスターがらしくない感じですね。各部スラスター内部の赤と塗装しています。腕のパーツです。肩アーマーのダクトの塗り分けが大変です。。。パープルのパーツに、ミッドナイトブルー、赤で塗り分けています。他の赤い部分 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(2)
  • 確かギャン・クリーガー辺りからですよね、プレバンがマイナーチェンジではなくほぼほぼ新規造形の商品を出すようになったのは。まあ出ないよりはプレバンでも出てほしいというのが本音ですね。ただ、ライデンゲルググなんかは一般でもいいんじゃないかなぁ。。。足首のパーツです。 造形は違うものの、つくりはギャンと同じですね!肉抜き穴はありません。ももとすねのパーツです。造形はちがうものの、つくりは。。。と全 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ギャン・クリーガー(1)
  • これが予約開始されたときは、磐梯山ご乱心かと思いました(褒め言葉最近ではギレン野望もすっかりレトロゲーと化しているのでは。。。てなわけで、ギャン・クリーガーを作ります!箱です。 立ち絵のポーズがなかなかカッコいいです。そしてビーム・ランスが長物好きにはたまりませんwAパーツです。多色成型のランナーです。武器やバックパックのパーツがありますね。ビーム・ランスのビーム部分がクリアパーツなのはうれ [続きを読む]
  • HGUC 1/144 ゼータプラスC1
  • ガンダムセンチネルより、ゼータガンダムをカラバが再設計した機体、ゼータプラスA1をさらに空間戦闘用に再設計したゼータプラスC1がHGUC化!やっとか!と思ったら、プレミアムバンダイ限定キットでした。。。劇中では、主役機Sガンダムの僚機としてα任務部隊を支えました。2番機はテックス・ウェスト、チュン・ユン、3番機はシグマン・ジェイドが搭乗。SOL攻略や月面での活躍が特に印象に残りますね。キットは2014年7月に発売し [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ゼータプラスC1(4)
  • 残りの部分を作ります!ビーム・スマートガンのパーツです。 ウェイブライダーの機首にもなるため、シールドのような部分もありますね。とにかく砲身が長い!レドームの白を塗装しています。ビーム・サーベルのパーツです。手持ち武器は、サーベルののみです。刃が青いのは珍しいですね。変形用のパーツです。差し替え変形に使うパーツですね。こちらも胸部ダクトが別パーツなのは助かります。試しにウェイブライダーに。砲 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ゼータプラスC1(3)
  • 続いて上半身の作成です!ボディのパーツです。 こちらもなかなかのボリュームですね。ダクトの白はきちんとパーツで分けられています。腕のパーツです。地味な色合いですw下腕部は、合わせ目ができますね。バックパックのパーツです。ウイングバインダーのパーツが大きくて迫力がありますね!C1の特徴であるプロペラントタンクも存在感があります。頭部のパーツです。単純な構成ですね。ヘルメットに合わせ目が出てしまい [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ゼータプラスC1(2)
  • いつものように足から作っていきます。足首のパーツです。 変形機構のため、つま先とかかとが分かれています。足の甲の色分けも完璧ですね!ももとすねのパーツです。なかなかパーツ数が多いですね。内部メカは左右挟み込みで、外装が前後張り合わせです。構成的には、A1のテスト機カラーもできるようなパーツになっています。まあ実際に限定キットで出ていたみたいですが。スラスター部分をダークグレーで塗装しています。 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC ゼータプラスC1(1)
  • 長らくジオン系のMSばかりだったので、そろそろ連邦系を作りますwちょっと古いですが、ゼータプラスC1を作ります。結局プレバンの罪プラですね。。。箱です。 UC版のバリエーションキットで、ガンダムセンチネル枠での登場です。しかしゼータプラスC1くらいの人気MSまでプレバンとは。。。寒い時代とは思わんか?Aパーツです。ボディや肩、変形用のパーツなどバリエーションに富んでいます。右下はスイッチでパーツが無く [続きを読む]
  • HGUC 1/144 イフリート・ナハト
  • PS3のゲーム「ガンダム戦記」に登場したイフリート・ナハトが、プレバン限定キットでHGUC化!イフリートシリーズは人気なんでしょうね。ほとんどがプレバン限定キットとは言え、かなりのバリエーションが出てます。設定では、マの人が所有していた本機を、連邦軍が接収。なぜかこの時期に稼働実験が行われてたところを、奪取されるという王道ブンドリパターンですwこのゲームの主人公の一人、インビジブル・ナイツのエリク・ブラ [続きを読む]
  • HGUC 1/144 エリック・マンスフィールド専用高機動型ザクII
  • MSVよりジオン本国防空本体所属、エリック・マンスフィールド中佐の乗機、R-1A高機動型ザクIIをHGUCで再現しました!低視度迷彩が、宇宙で役に立つかがよく議論に上がることで有名ですwエリック・マンスフィールド中佐自体も、昔のPCゲームではおっさんだったのに、最近の漫画ではロン毛イケメンだったりとブレブレです。ギレンの野望シリーズにも出てきてくれないので、結構レアなキャラかもしれませんね。キットは2013年2月発売 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC エリック・マンスフィールド専用高機動型ザクII(2)
  • 後ハメ加工、合わせ目消し、そして塗装をサクッと終わらせてこんな感じです。デカール貼る前の状態です! いい感じに渋いカラーリングになりましたw目元やコクピットハッチは筆塗りです。後ろ姿です。バックパックは羽?だけ白です。ふくらはぎのタンクや動力パイプの根本は筆塗り。デカール乾かし中!wMGを参考にしていますが、細かいところは省いています。胴体は左胸のジオンマークしかないです。バランスが難しいです [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC エリック・マンスフィールド専用高機動型ザクII(1)
  • ギリアムザクの時に予告したように、今度はエリック・マンスフィールド専用高機動型ザクIIを作っていきます!材料です! 前回余った黒い三連星機と、ライデン機の余剰パーツの下腕部を使います。塗料ですが、セミグロスブラック、MSファントムグレー、画像ではガルグレーですが色が濃すぎたのでMSホワイトを使います。え?スパイクアーマーが欠損してるって?ご安心ください!今後のことを考えて、3組分のスパイクアーマー [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC イフリート・ナハト(4)
  • 残りの部分、武器を作成です!武器のパーツです。 コールド・ブレードとコールド・クナイです。ヒートなんちゃらの逆バージョンってことなんでしょうか?ステルス機なので、熱を出さないようにこういった装備なんでしょうね。ブレード、クナイの持ち手をグレーで塗装。ブレードの刃はシルバーて塗装しています。鞘の入口部分が、刃と干渉する(クリアランスがギリギリ)なので、少しやすりで削っています。武器を取り付けて [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC イフリート・ナハト(3)
  • 続いて上半身の製作です。ボディのパーツです。 色分けがない分、パーツ数は少な目ですね。肩の部分が、ちょっとした内部フレームのようになっています。バックパックのパーツです。こちらも少な目です。グレーの部分と、バーニア内部のオレンジは塗装しています。右腕のパーツです。肩アーマーのスパイクは、珍しくすべて別パーツになっています。下腕部は、やはりグフの意匠を受け継いでいる感じがします。右腕には、小手 [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC イフリート・ナハト(2)
  • それでは実際の組み立てに入っていきまーす。足首のパーツです。 上下張り合わせの構成です。かかとに肉抜き穴がありますね。最近は足の裏に肉抜き穴があるパターンが多いです。。。足の甲のグレーの部分を塗装。すねのパーツです。左右張り合わせに前面のパーツをかぶせる形です。後ろ側の合わせ目は、モールドとして処理されます。すねの外側には増加装甲が付きます。アポジモータとくるぶし辺りの装甲、グレーは塗装です [続きを読む]
  • 製作中!! HGUC イフリート・ナハト(1)
  • さてさて、お次はHGUCに戻って4月に発送されたイフリート・ナハトを作ります!HGUCにイフリート祭りは素晴らしいですね!一般販売がシュナイドで、プレバンでイフリート改、ナハト、ノーマルと出ています!次はノーマルのシュナイド機でしょうかね?箱です。 忍者イメージですかね?PS3のガンダム戦記で登場しました。ステルス機能の実験機という設定でしたね。Aパーツです。わかりづらいですが、多色成型のランナーです。 [続きを読む]
  • HG 1/144 ザク・キャノン テストタイプ
  • HG機動戦士ガンダムTHE ORIGIN MSDシリーズより、ザク・キャノン テストタイプがキット化!え?テストタイプ?なんぞ?ザク・キャノンと比べると、ひざから下のデザインが普通のザクになっています。なんでそんなややこしい機体を設定してしまうのか!?wそもそもMSVの設定でも、ザク・キャノン自体9機しかないことになっています。そのうちの何機かが、この仕様だったのかなーとか妄想してしまいますねwまあそもそもTHE ORIGIN [続きを読む]
  • HGUC 1/144 ロバート・ギリアム専用高機動型ザクII
  • MSVより4機のみ生産されたR-2型高機動型ザクIIの1機、ロバート・ギリアム大佐の機体をHGUCキットで再現しました!今でこそゲームなどに登場して少しばかり知名度が上がったものの、まだまだマイナーな機体でしょうねぇ。MSVにはこの機体でア・バオア・クー攻防戦に参加したと記載されていますが、後の設定ではズゴックEやゲルググに搭乗したともあるようです。でも時系列的に無理じゃね?と思ってしまいます。MSV内でも、ギャビー [続きを読む]
  • 製作中!! HG ザク・キャノン テストタイプ(2)
  • それではいつものように足から。足首のパーツです。 何気にオリジンのザクの足を作るのは初めてですね。つま先とかかともパーツが分かれています!オリジン枠なので、モールドも多めですね。すねともものパーツです。簡易的なフレーム構造になっています。ももは新規造形パーツで、合わせ目がモールドになっています。すね部分はがっつり合わせ目が。。。ふくらはぎ下部、左右のアポジモータをグレーで塗装。腰のパーツです [続きを読む]
  • 製作中!! HG ザク・キャノン テストタイプ(1)
  • 雨でトップコートが吹けないので、ギリアムザクはお休みです。過去作品でお茶を濁すとしましょうw例によってプレバン限定キットなのですが、ザク・キャノンテストタイプです。テストタイプってなんやねんっ!とは思いつつも購入してしまう悲しいサガ。。。足も新規で作ってくれていいのにね!箱です。 明らかに旧キット1/144のザク・キャノンを意識している構図!!足も新規で(ryA1/A2パーツです。ランナータグが2つつ [続きを読む]
  • ブログの改装
  • さすがに2008年から継ぎ足し継ぎ足ししてきたテーマにも飽きたし、いまだにレスポンシブデザイン対応していないのもアレなので思い切って改装してみました!なんだかんだいじっていたら、もうこんな時間に。。。しばらくは、細かいところをちょこちょこいじるかもしれませんが、ひとまずはこれで安定ですかね。 [続きを読む]