AMN さん プロフィール

  •  
AMNさん: 卵巣腫瘍(グレーゾーン)にASD
ハンドル名AMN さん
ブログタイトル卵巣腫瘍(グレーゾーン)にASD
ブログURLhttps://ameblo.jp/summercrush/
サイト紹介文卵巣腫瘍摘出→顔つき良性と言われていたのにグレー判定。経過観察4年目。ASD診断済みのマイペース。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 165日(平均1.8回/週) - 参加 2018/05/08 23:03

AMN さんのブログ記事

  • プリンセス?
  • 手術から4年検診行ってきた結果待ち…ドキドキするな…今回は子宮のがん検診もしてもらった気になる…最近体調悪いし☆スタバで明日発売の「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」をフラゲしてみたきのうと今日でメニューにはないけどチケット持ってれば買えたからりんごのコンポート入りでピンク…のはずなんだけどあんまりピンクじゃないなそして、プロモ画像と違う※スタバの公式サイトから借りてきました右のヤツのはず…なんか [続きを読む]
  • 書かなければいけないこと
  • もう少しでまたあの日が巡ってくる救急車で運ばれて緊急手術をした日がそれと同時に…また別の“あの日”が近づいてくる☆2014年の9月末無事退院出来た私はそのまま2週間の自宅療養に入った会社にはその旨の診断書を提出しのんびりと傷を癒した入院中、母方の祖父母そして父方の祖母がお見舞いに来てくれたでも足の悪い父方の祖父は気持ちを届けてくれていた退院したら元気な顔を見せに行こうそう思っていたけどお腹の傷は意外に痛 [続きを読む]
  • アレの事情②
  • アレの事情②というタイトルだけど…今回は後遺症の尿漏れ(本当はおりもの)の話ではなく下の毛のお話いや、大事だしねでもタイトルにはしにくいから“アレ”にしちゃおうと緊急手術をしなくて元々の予定通りに手術をしてたら…下剤を飲まされる以外にどうやら看護師さんや看護助手さんによる下の毛の剃毛もあったらしくそれは恥ずかしいなぁと手術前は考えていたんだけど実は今は綺麗にしてしまってて☆元々肌の色がかなり白い私 [続きを読む]
  • アレの事情
  • 現在は一区切りついて更新がひと段落した藤河るりさんのブログ卵巣の病気ということでよく読んでた中でも1番共感したのはこれこの謎の尿漏れのような現象…私も手術以降もう3年以上経つのに未だに悩んでる…それまでなかったのに突然着替えがいる程大量に出るからこの歳で⁉?って衝撃でもあったでるりさんのブログに勇気をもらってこの4月の検診の時に先生に相談してみた結果的に私のはおしっこではなくておりものらしい…余計タ [続きを読む]
  • あった!
  • 大学病院で撮ったMRIの検査報告書が出てきた♪差し換えようかと思ったけど新たにUP双頚子宮って書いてあるし画像もそんな感じ…コレこれだけ見たときはかなりビビった改めて見直すとよくこんなもの抱えてたなと思う程腫瘍は大きいし…何より本当に見えるストロー輪切りみたいなの2つ因みに子宮体部には異常は認められないと書いてあった入り口2つなのに中はひとつ腫瘍とストロー2本で素人の私が見ても明らかに正常じゃないのは判 [続きを読む]
  • 胃に穴が開くかと思った
  • 現在のお話手術後も相変わらず不健康にお腹が痛いついつい他の人には“お腹が痛い”って伝えるけど本当は腫瘍があった辺りがグシグシと痛い何故かあった方と逆の卵巣辺りも痛い生理痛はもとより排卵の時とか全く関係ない時とか…あまりに酷いと毎回再発かって怯えるんだけど今のところ再発ではなさそうそんな感じで生理の時以外も痛み止めが手放せなくてちなみに愛用は以前もブログに書いたロキソニンで、少し前仕事中にお腹…卵巣 [続きを読む]
  • 衝撃の事実
  • 2014.10.069月末に退院して初めての通院日まだ自分で運転するのはキツかったから母の運転で病院へほぼ1週間ぶりにお気楽おじちゃん主治医に会う手術の傷の様子をみてもらって内診もあって…異常なし傷が治ったら卒業かなとのんびり考えてたら経過を見ていかなあかんけど頑張ろうなと言われる…?なんで?そう考えてるうちにお気楽おじちゃんの口から取ったもんなグレーやったから様子みせてな取ったもん見たらなんか悪い顔つきしと [続きを読む]
  • ASDとスタバ
  • スタバ史上最もピンクだというフラペチーノ飲んでみた桃の果肉は美味しかったけどリピはしないかなぁ加賀棒茶フラペの方が好きさてASDの私がスタバにに行くと…人の喋り声、食器の音ありとあらゆる音が耳を襲ってくるからちょっと大変イヤホンで音楽聴いてないとゆっくり出来ない普通のカフェだと静かなんだけどスタバはにぎやかな店舗が多いよねにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手術後の性生活
  • 退院して直ぐにやったこと“彼氏と別れる”☆退院の説明の時にもらったパンフレットの中に『手術後の性生活』(タイトルうろ覚え)というのがあったそれによると術後1ヶ月くらいして主治医からOKが出たらやってもいいよと書いてあったでも私は全然その気になれなくて術後1ヶ月でなんて怖すぎて絶対無理話し合った末に彼とはお別れすることに別に極論ではなくて彼の前に何年も付き合った人と別れた後私が振ったにも関わらずダメージ [続きを読む]
  • パンばかりだった理由
  • 入院中の食事UPしたのはパン食ばかり実はUPしてない食事も入院2日目以外は全て主食がパン※入院1日目は救急車で運び込まれただけで終わり※2日目は夜中に手術→朝:重湯→昼:おかゆ→夜:白ごはん退院した日に最後に食べた昼ごはんもご覧の通りそしてメニューはどう考えてもパンだと変な組み合わせ鮭の南蛮漬けに冷奴にかぼちゃの煮物そしておみそ汁メロンにシャーベットそして『パン』もちろん病院全体がこんな変な献立ではなく私向 [続きを読む]
  • 入院・Day8
  • 2014.09.30入院生活8日目前日の内診で近々退院OKのお墨付きをお気楽おじちゃん主治医にもらった私その後お願いをして9月最後のこの日に退院することを許可してもらった健康保険の限度額認定は月が変わったらリセットされるから出来ることなら月をまたがない方が医療費負担少なくて済むもう退院出来るなら9月中がいいに決まってると、いうことで退院に向けて朝からソワソワ朝ごはんを食べて身の回りを片付けてあっという間にお昼に [続きを読む]
  • 入院中の不思議
  • 入院中不思議だったこと“字が書けない”いつもの字小学校高学年くらいからずっとこんなかんじ入院7日目の実際のメモこれでも一生懸命書いてるでもペンを握れなくてこれで健康保険の限度額認定証申込書記入したからめっちゃ大変だった最初はまた手術の時のお腹膨らませ用のガスのせいかなって思ったけどそれのせいで痛かった肩が入院3日目には早々に痛くなくなった事考えたらなんか違うんだよねお腹に傷があるから腹筋は字を書くと [続きを読む]
  • 入院・Day7
  • 2014.09.29入院生活7日目朝から内診きのうまで傷の様子は見てもらってたけど内診は手術後初めて執刀してくれたお気楽おじちゃん主治医は産科病棟にいる以前チラッと書いたけど産科病棟は違う階入院患者用の内診設備も産科病棟だからそこまで車椅子で連れて行かれたきのうの夜やっとトイレまで自力で行けるようになったばっかりだからエレベーターの扉が開いてびっくりまず色彩が違う壁がピンクなんか幼稚園みたいな壁面構成まであ [続きを読む]
  • 入院・Day6☆ASDと入院生活
  • 2014.09.28入院6日目絶賛便秘中…おりものも相変わらず卵白でもごはんは美味しいそして事件が起こった☆私のASD特性として【感覚過敏】がある例えば光はとても眩しくて直射日光どころか曇天でも眩しい目がなかなか開けられない幼い頃外で撮った写真はみんな怒った顔してた少し大きくなって不思議に思ってたけどASD(当時はAS:アスペルガー)と診断された時腑に落ちたそうかあの顔は怒ってるんじゃなくて眩しくて顔をしかめてるのか [続きを読む]
  • 現在のお話/おへそ事情
  • 手術後のおへそ事情左右から鉗子を入れておへそから腹腔鏡を入れてそこから9cmくらいの腫瘍を摘出してもらった私先生がとても上手くて術中破綻はなかったこれが後々まで続く大事なポイント先生に大感謝そして左右の傷はお気楽おじちゃん主治医が自分で自分を褒めちゃうくらいきれい入院中はそこに挿してあったドレーンから血やら腹水やら沢山出てきて大変だったけど流石自分で出来るよと言ってただけある今はその場所を指でなぞっ [続きを読む]
  • ASDっ子の子育て
  • これまた入院生活のお話が途中なんだけど気になるから書いてみるあの新幹線内で刃物を振り回して止めに入った男性を殺害した犯人発達障害でしたって報道があるんだね……またか発達障害だから犯罪者になるわけじゃないのにあの報道の仕方本当にやめてほしい確かに今回の犯人がやったことは本当に許されることではないけど自己肯定感が低かったら普通の人だって自暴自棄になったりするじゃん殊更発達障害でしたって報道しなくてもい [続きを読む]
  • 入院・Day5
  • 2014.09.27入院生活5日目朝から歩行器でトイレへまだまだお腹痛くて自力での歩行は無理トイレに行ったら先客がいたもちろん個室が1個しかないわけはないんだけど何故か今まで使用中には誰にも会わなかったんだよね初遭遇私のおばあちゃんくらいの…70〜80歳くらいかな歩行器でヨチヨチ歩いて来た私を見てその人が一言若いのに可哀想に……私可哀想なの見てはいけないものを見たような表情までされた確かにそのおばあちゃん自力で立 [続きを読む]
  • ASDって?
  • 入院のお話が途中だけど説明いるかなーと思うのでここで少し触れてみるブログタイトルにもあるASDこうして書いてあると分からない人も多いと思う『アスペルガー』こうすると認知度上がるかなでもアスペルガーとかアスペっていう呼び方は当事者じゃない人がバカにして使ったり自己判断してる人が何かの言い訳に使う事が多いから嫌い今はこの診断名ないし少し前で言うところの広汎性発達障害(PDD)今だと自閉スペクトラム症もしくは [続きを読む]
  • 入院・Day4
  • 2014.09.26入院生活4日目職場のトップがお見舞いにやってきた丁度いいから健康保険組合に出す『限度額適用認定申請書』を持って帰ってもらった80,100円+(総医療費−267,000円)×1%これを超えた部分は健康保険組合が払ってくれる※あくまでH26年9月の私の場合※H27年1月に基準変更あり。要注意深夜に手術やってもらったから恐ろしい金額になるのは分かりきってたから…早めに出せて良かった元々12月に手術予定だったからチェック [続きを読む]
  • 入院・Day3
  • 2014.09.25入院3日目この日の朝、すなわち手術後1日+5時間ほどの時間帯朝から私は頑張ったヨチヨチ歩きの赤ちゃんが歩く練習に使う器具それの大人版を使って廊下をひたすらヨチヨチ歩く※画像はお借りしました※星光医療器製作所歩行補助器 病院のは緑だったかな看護師さんに「リハビリの為に早く歩かなきゃ」と急かされた経験を綴ったブログを沢山みてきたけど私は自主的に歩き始めた別に志が高い患者ではない私が何をそんなに必 [続きを読む]
  • 現在のお話/大学病院受診(ASD)
  • 今日はASDの方で大学病院受診めっちゃ混んでる13:20に受付したのに2時間経ってもまだ呼ばれないちなみに予約は14:00だったんだけどしかし本当に同い年くらいの人少ないなぁ…こどもは曜日が決まってるからこどももいない【19:27追記】結局全部終わったら16:55だったでも長く居たから普段体験しないこと体験した「コードブルー」の放送を初めて生で聞いたよドラマみたいいや、緊急事態なんだけど部屋の名前からは全然緊急じゃなさそ [続きを読む]
  • 入院・Day2-2
  • 2014.09.24【補足】前回書き忘れてたけど書き残しておきたいこと入院2日目オムツ着用って書いてオムツを受け入れられた理由を・痛さで動けない・コードや点滴で物理的に動けないよってトイレに行くのは無理だと判断したからそんな感じでまとめてたでも、もう1個理由があった実は忘れてたけど尿管にもドレーンが入ってたんだよね…これがあるから直にするとはならなくてオムツは漏れた時用のサブだったから抵抗が少なかったなぁとで [続きを読む]