ナマコ武士。 さん プロフィール

  •  
ナマコ武士。さん: 森羅万象退屈至極。
ハンドル名ナマコ武士。 さん
ブログタイトル森羅万象退屈至極。
ブログURLhttps://vampsfalse.muragon.com/
サイト紹介文日常をちまちまと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 7日(平均18.0回/週) - 参加 2018/05/09 08:49

ナマコ武士。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 楽しい。
  • 何だろうね、「アイデンティティ」って。 文字にすると「テ」が多いよね。違うよね。← 「イ」か。 拘って自問自答してきたから、してきたけど、よく解らない。 やっぱり死ぬまできっと不明なんだろうから、あーでもないこーでもない、って悩むんだろうなぁ。 どうせなら、好きな生き方して死にたいよ。 何だっていいじゃないか、許しておくれよ神様。 そんな俺の、手術をしない理由の一つ。 俺の実家事情で、高校くらいの [続きを読む]
  • 性別、とは。
  • 「蛇みたい」と言われる俺ですこんにちは。← 昔ね、こんな仮説を立ててみたのよ。 「人間は最初っから、両性備わっている。」 「産まれた時の、身体性別で、男女に分けられる。」 「どちらの性別で『扱われるか』は、身体性別で、或いは周りがどう見るかによって決められる。」 「稀に異議を唱える者も出てくるが、概ね、そう扱われた性別のまま、生活する。」 「多数の同類の中に居れば、自然と群れが出来、その性別の最終 [続きを読む]
  • 正解は無いんだろうな。
  • 解ってはいるけど、正解の無い事を考えている時は、時間がすぐに経ってしまうモンだねぇ。 最近また、「思考的モンスター」になってたよ。 久々だなー、そしてやっぱ楽しいなぁ。 大した論も組めないけど、「なんだろな」って考え出すと止まらなくなって、でも、「わかんないな」って終わる。 某ナカヤマ氏じゃないけども。 いやいや足元にも及びませんです師匠。 そうなんだよ。 バンドやりたかったんだ月並みだけど。 「 [続きを読む]
  • 難しいなぁ。
  • 「治療した人々」「未治療の人々」「治療しても楽にならなかった人」「治療したのは『違う理由』だった人」、、、。 そしてそこに「個人性」が加わるとゴチャゴチャになるね。 皆それぞれ主張はあるし、自分の生きてきた「プライド」みたいなのがあるわけでして。 俺は、皆から「オナベ」とか「オカマ」とか言われたから、自己否定する気持ちが強かった。 だから葛藤するんだよ。今もする。 それはね、『身体をどうこうすれば [続きを読む]
  • 劣等感の正体。
  • 完全に「思い込みの域」でしょうが、俺は相方を「同性」として見ているので、しょっちゅう対立します。 その殆どは、「俺の個人的な劣等感」が多いと思います。 アイツは産まれた時から、「男」なんでね。 羨ましくもある「モノ」もちゃんと股間にぶら下がってるし、何より周りが自然に「男扱い」してくれます。 「身体が女性」な俺では「オナベ」とか「オカマ」になってしまうのに、アイツはそれこそ、何をしようが「男」なん [続きを読む]
  • 義務教育。
  • 娘は元気よく遊びに行きました。 いつも土日は俺にベッタリだったのにグスングスン。← 成長を喜ぶ反面、心中複雑だったり。 いや、でも幸せそうにしている娘を見ると嬉しいなぁ。 誰もが、幸せそうにしてると、俺も嬉しい。← 人の幸せそうな顔って、いいっすよね。 さて。 そんな娘ですが、「義務教育」真っ最中。 そして、たまにですが、サボります。 朝眠たげに起きてきて、「眠いから休みたい。」と、平気で言います [続きを読む]
  • 恋愛感情。
  • ちくわが食べたい何でだ俺← 今日は、恋愛感情についてです。 俺ね、実は野郎にドキドキした事ないの。 「うお、コイツすげぇ面白いな何考えて毎日過ごしてるんだろう、羨ましいな知りたいな真似したいなこの野郎」 と、思う事はよくあるんですが、 「コイツとヤりたいな」とか、「コイツと付き合いたいないしは結婚したい!」 とは、ならなかったんですよ。 「親友」に、なりたかった。 ただ、残念ながら俺の身体は「女性 [続きを読む]
  • 葛藤の話。
  • ヒアリじゃなくても虫全般苦手です。 子供の頃は、それこそトンボだバッタだザリガニだ、色々捕まえては、じーっと寝食忘れて観察とかしてたんだけどさ。 カブトムシの交尾とか真剣に見てたよ!← 交尾の途中で雌が身動ぎするとさ、雄がブルブルしながら雌を押さえ付けようとしてるんだよ。 そんでしばらくすると、また再開、するんだけど、交尾の音と、あの「射し込まれてる感」が、何となく「どっちも痛いのかなぁ、痛そうだ [続きを読む]
  • 捉え方の違い。
  • 色んな人々のブログを読んでいると、本当に勉強になります。 皆それぞれ、各々の考えを書いていたり、情報を提供しようとしていたり。愚痴ってみたり、ノロケてみたり。 人間で良かったなあと思う瞬間ですね。 相方は、「皆承認欲求の塊なんだよ。」なんていかにも悟ったように言いますが、それは決して悪でもなんでもない。 それが、さも「小さい人間のやることだ」みたいに言うので、「ブログもLINEすらもやらない人間な [続きを読む]
  • 難しい?
  • 「貴方の話す言葉は、やたらと難しい。」 なんてよく言われたモンです。 「どうしてそこに拘るのか。普通はそんな事より、もっと現実的な事を気にするだろうに。」とかね。 そんな俺ですが、俺からしてみると、「寧ろ何故そこを気にしないで居られるんだ?」って思ったりします。 「抽象的過ぎて、イマイチ解らない。」とか、「そんな事気にして生きてる人は少ないよ。」とかね。 挙げ句の果てには感情剥き出しで、 「そんな [続きを読む]
  • 本日も無事降臨。
  • 一般人なのに「降臨」とか書いたらアイタタタな人だから! 此方は晴れましたよ、風強くて頭飛ばされそうになったよ。 大事な髪の毛なんだから、優しい風希望です!← そんな事より今日の晩飯の時に、娘が突然ため息みたいな息を吐いたから、「どーしたよ」と声を掛けたんです。 さっきまでニコニコ笑いながらメシ食ってたのに、いきなりだったから、何かあったのかと思って。 そしたら、娘が曰く。 「噛むのに集中してて息す [続きを読む]
  • 朝って冷静になりますね。
  • 昨夜は、はっちゃけハイテンションで、書くだけ書いといて、朝になって改まると、「何コレ珍文章」ですよ。 お恥ずかしい、隠れなきゃ。 朝の5時半にホットケーキ焼いてる場合じゃないよ!← 朝の仕事が一段落したところで、色々思い返すと、色々あったんだなぁ、、、と、しみじみします。 まだまだ人生は続きますし、続けていきたいんですけど、振り返ると、本当によく頭抱えてたなぁ、と。 自分が何者なのか、判らなかった [続きを読む]
  • 楽しくなってきた。
  • 寝ないと駄目なんだろうに、何やってんでしょうか自分。 元来「書くこと」が好きな人種でして、日々あーだこーだと考えては、紙に書き散らすという学生時代だったので。 久々に、甦る青春時代。 さっさと寝ろってそうですよそうですね。 自分、コレでも一応歴代彼女が3人程おりまして。 何を浮かれてんだか、「彼氏」と言われてニヤついてた時期もあったんですけども。 何だろうね、彼女らは全員が「男性不振」でして。 ど [続きを読む]
  • キャラじゃねーの?
  • 、、、なんて声が聞こえてきそうなそんな夜、です。 「貴方は性同一性障害ではありません、キャラです」 って言ってくれて良いよ、良いです寧ろその方が有難い。 ド真剣に自分と向き合って、手術したり戸籍を変えたり、、、もっともっとたくさんの、俺の知らない識らない事があるんだろうと思うし、行動、した人々なんだもんなぁ。 尊敬します、本当に。 そこら辺の話とか聞きたいです。 俺は基本臆病者なので、石橋を叩いて [続きを読む]
  • 手術をしない理由。
  • さて。 自己弁護、になるとは思いつつ書いてみようそうしよう。 俺は、前述の通り、「自分がどちらに属するか」と考え続けた結果、「自分」という答えを出しました。 「男」でも「女」でも、「オカマ」でも「オナベ」でも、「FTM」でも、「FTX」でも、ないというか。 身体的には「女性」になると思いますが、他者評価は様々。 なので、手術はしません。 この身体のまま、「俺」で居るだけです。 「自分はコレだ!」っ [続きを読む]
  • 曇天。
  • いざ、始めてみたものの、何を最初に書いたら良いのやら。 「自分像」ってヤツは、何だかね。 しっくりこないし、需要とか気にした方が良いのかな。 始めたきっかけは、至って単純です。 最近色んな、ある意味「同種」と言われる人々のブログを読んでいて、何か皆楽しそうだったから、俺も混ぜてよ、と。 混ぜてよ、と言いつつ混ざらないというね。 コミュ障だし、、、カテゴライズされたい訳ではないし、ただ、そういう人々 [続きを読む]
  • やっちまったな〜。
  • やっちまったよ。 始めてしまいました。 特に何を言いたいとか、誰かに何かを伝えたいとか、そういう高尚な理由ではありません。 ただ、ただ、日記るだけです。 どうぞ宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …