びーんずネット さん プロフィール

  •  
びーんずネットさん: まず、親が幸せになる。
ハンドル名びーんずネット さん
ブログタイトルまず、親が幸せになる。
ブログURLhttps://beans-n.com/blog/
サイト紹介文不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座、カウンセリングをお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 101日(平均2.0回/週) - 参加 2018/05/09 13:42

びーんずネット さんのブログ記事

  • 言われて嬉しくない人はいない、魔法の言葉3つ
  • こんにちは。金子(A)です。私は、びーんずネットの活動とともに、かなりお堅い雑誌の編集者としての顔も地味〜に(笑)持っております。雑誌編集者の試練さて、編集の仕事、と言えば、何をイメージされますか?締切との格闘、ですよね。笑書店に大々的に並ぶ大きな出版社の雑誌でなくともやっぱり大変、なんです。執筆の依頼や原稿のやりとりなどは主にメールで行いますが、中にはメールはおろか、ケータイもお持ちでない、とい [続きを読む]
  • 学校には、行ってもいいし行かなくてもいいと思えたら
  • こんにちは。金子(A)です。お盆休みにご家族で帰省されるかたもいらっしゃるでしょう。親戚が集まるお盆休みは、実はかなりしんどいこの時期、不登校のお子さんにとって(そして親御さんにとっても)「おじいちゃん、おばあちゃんと会う」ということは、かなりしんどいイベントかもしれません。特に、お盆の法事などでは親戚のおじさんおばさん、同じ年頃のいとこ達など、親戚が集結するわけです。久しぶりに会ったおばさんが、 [続きを読む]
  • 夏休みに子どもとの向き合い方を見直す、とっておきの方法
  • 暑中お見舞い申し上げます。事務局の金子(J)です。毎日、うんざりするような暑さですよね。電車に「弱冷房車」はありますが、汗っかきな僕の場合、「強冷房車」が欲しいと切に思う今日この頃。皆さま、くれぐれもご自愛ください。ゆる親業カフェお休みのお知らせ月に1回、第二火曜日に開催している「ゆる親業カフェ」ですが、8月のゆる親業カフェはおやすみです。(次回の予定は9月11日です)お間違えなく!それにしても、暑く [続きを読む]
  • 育つ環境はやっぱり大事。植物であれ、人間であれ
  • こんにちは。金子(A)です。しばらく立て込んでおりまして、久しぶりの更新です。同じ苗の、二つの比較写真あるセミナーに参加したとき、グラスに入れたサツマイモを水耕栽培したものと肥沃な屋外の土壌で日光と窒素・リン酸・カリウムなど栄養素たっぷりで育てたものと二つの比較写真を見る機会がありました。グラスの中で水耕栽培されたサツマイモの葉は、おしゃれな卓上観葉植物といった風に清楚な葉の茂り方です。対して日光 [続きを読む]
  • ニュースレター「豆マメ通信」2018年夏号
  • 先日開催のセミナーで配布したびーんずネットのニュースレター、「豆マメ通信」2018夏号。誌面でご紹介したワイナリーの記事に思いの外、反響をいただきました。セミナーにご参加いただけなかった方にもぜひ知っていただきたいのでご紹介します。ココ・ファーム・ワイナリーのご紹介こんにちは。今年のゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?私は人混みや渋滞が苦手なので、連休は出かけても近場であることが多 [続きを読む]
  • 夏休みの前に♪ 親業に興味のある方、カフェでお話しませんか?
  • 宮前平の本屋さんの中にあるカフェで、月に1回「ゆる親業カフェ」というお話会をしています。どなたでもご参加いただける気軽な会で、申込や事前連絡も不要です。メインナビゲーターは、びーんずネットのセミナー「発達障がいの子どもとのコミュニケーション」でもゲストでお越しいただいた親業インストラクターの松本純さん。小さいお子さんのイヤイヤ期の対応や、思春期の中・高生とのコミュニケーションに悩んでいる方など参加 [続きを読む]
  • セミナーレポート|発達障がいの子どもとのコミュニケーション
  • こんにちは!昨日、今日と「暑さ、半端ないって〜!!」と叫びたくなる金子(A)です。先週の土曜日、びーんずネット第2回目のセミナーを開催しました。テーマは「発達障がいの子どもとのコミュニケーション」。ゲストの松本純さん、ご来場いただきました皆さん、本当にありがとうございました。発達障がい・グレーゾーンの家族や、職場の同僚とのコミュニケーションについて、松本さんの息子さんとのエピソードを交えた、温かでユ [続きを読む]
  • 究極の「マイナスの環境改善」その豊かさとは
  • こんにちは。金子(A)です。昨日は私が日頃から大変お世話になっている、暮らしとコミュニケーション研究所の今井真理子先生の親業フォローアップ学習会に、スピーカーとしてお迎えいただきました。デモクラティックスクールに通う親の立場から親業には親子の対立を解くための方法のひとつとして「環境改善」という考え方があります。今回のテーマは環境に「加えないこと」がもたらす、豊かさについて。「先生なし・授業なし・テ [続きを読む]
  • 「まず、あなたが幸せになること」が大切な理由
  • こんにちは。先日、雨天兼用のすてきな傘を手に入れたので雨の日も晴れの日も嬉しい金子(A)です。息子の不登校に向き合う中で、私が得たもの私は今、お子さんの不登校や親子関係に悩む方に向けた講座やセミナー、カウンセリングをご提供していますが、私がこうした活動を始めるようになったのは、私自身、子どもの不登校をきっかけに得られたものが、とても大きかったからです。もちろん、辛い苦しい思いもしました。でも、それ [続きを読む]
  • 「親業」はマニュアルなの?
  • こんにちは。金子(A)です。私は、びーんずネットの活動とともに、『青少年問題』という、かなりお堅い名前の雑誌にも携わっておりまして、週に2日ほど、神保町にある事務所に通っております。さて、神保町の交差点すぐの岩波ビルに「神保町ブックセンター」という、なにやらオサレなかんじのブックス&カフェ&ワークスペースができたので、ふらりと入ってみました。さすが神保町、○タヤとは違ってかなーり年齢層が高いです!笑 [続きを読む]
  • 「親業」の読書会、開催しました
  • こんにちは。金子(A)です。気づきや学びを語り合う読書会木曜日は、私がかつて親業訓練上級講座を受講したときにご一緒だったみなさんと「親業」の読書会をしました。あれからもう6年!最近お会いした方も、すごくお久しぶりの方もいらして、近況報告に花が咲きます。ちょっとした同窓会気分♪会場はびーんずネットセミナーでもお馴染みの、築90年の建物を素敵にリノベーションした溝の口のnokutica(ノクチカ)。お茶を飲みなが [続きを読む]
  • 武蔵新城で新鮮野菜ランチが楽しめる、ステキなNAYA
  • 事務局の金子(J)です。今回は川崎市中原区・武蔵新城のステキなコミュニティスペース「NAYA」のご紹介です。昨日は午前中にNAYAを訪問。まず次回セミナーゲストの松本純さんと、セミナー内容の打合せをします。で、終わった後のお楽しみ。新鮮な地元川崎の野菜をたっぷりと使った、”みどりなひろば”のランチを堪能!え?要はランチ美味しかったって話だろ、って?まあ、そう、結論を急がずに。笑美味しい地元の新鮮野菜の料理 [続きを読む]
  • 「わからない」と言えること
  • 私は宮沢賢治の短編の中で「やまなし」というお話が好きです。小学校の時に教科書で読んで以来、折に触れて読み返していますが、その度に当時の新鮮な衝撃を思い起こさせてくれるのは、「クラムボンはわらったよ。」からはじまる二匹の蟹の兄弟の会話です。痛快、言っていいんだー!二疋の蟹の子供らが青じろい水の底で話していました。『クラムボンはわらったよ。』『クラムボンはかぷかぷわらったよ。』『クラムボンは跳はねてわ [続きを読む]
  • 私が「親業」で得たもの(5)人生を明るく見通す力
  • こんにちは。金子(A)です。親業インストラクターの私がなぜ親業を学ぶようになったか、学んだことで、何が変わり、何を得たかについての最終回です。「そうか、行きたくないんだね」小学校一年生の、春休みの直前になって、息子が「学校に行きたくない」と言い出しました。腸過敏症のような症状が続き、毎朝トイレから出られない。「そうか、行きたくないんだね」自分でも意外なほど冷静で、落ち着いて言えました。息子は自分で [続きを読む]
  • 私が「親業」で得たもの(4)子どもに、自分の人生を生きる権利を
  • こんにちは。金子(A)です。親業インストラクターの私がなぜ親業を学ぶようになったか、学んだことで、何が変わり、何を得たかについてのお話しです。5回シリーズの第4回目です。母性と離別感「あなたの子どもに、自分の人生を生きる権利を与えてあげなさい」とゴードン博士は言います。「あなたは、あなた自身の人生を、これまでに築き上げてきたではありませんか。今度はそれを子どもにやらせてあげなさい」と。しかし、ある [続きを読む]
  • 私が「親業」で得たもの(3)問題を抱えているのは誰?
  • こんにちは。金子(A)です。親業インストラクターの私がなぜ親業を学ぶようになったか、学んだことで、何が変わり、何を得たかについてのお話しです。5回シリーズの第3回目です。「あなたの子どもは、あなたの子どもではない」親業訓練一般講座も最終回が迫った頃、宿題として読んで来るように言われていたテキスト「親業」13章を開き、そこに引用されていた詩に私は胸を突かれました。カリール・ジブラン「預言者」から「子ど [続きを読む]
  • 私が「親業」で得たもの(2)きっかけは「息子の手洗い行動」
  • こんにちは。金子(A)です。親業インストラクターの私がなぜ親業を学ぶようになったか、学んだことで、何が変わり、何を得たかについてのお話しです。5回シリーズの第2回目です。息子がアライグマに!?「お母さん、幼稚園に行きたくない」と息子が言い出したのは息子が幼稚園年長の秋のことでした。それまで殆ど休むこともなく元気に登園していた息子の突然の言葉に驚きましたが、一時的なものかと思い、毎朝励ましながらお迎 [続きを読む]
  • 私が「親業」で得たもの(1)親業を学ぶ前の私
  • こんにちは。金子(A)です。びーんずネットでは親業訓練一般講座を春と秋に開講しています。「親業ってなに?聞いたことがない」「なんだかインパクトある名前だけど、一体なんなの?」と思われる方も多いと思います。親業で何を学ぶかは、ぜひこちらのページをご覧いただくとして、親業インストラクターの私がなぜ親業を学ぶようになったか、学んだことで、何が変わり、何を得たかについて、お話ししたいと思います。5回シリーズ [続きを読む]
  • 24時間で子育てのイライラを手放し、Happyになる
  • かけがえのない子どもとの時間を、もっと楽しく、幸せに過ごすことができるようになるコミュニケーション講座、「親業訓練一般講座」のご案内です。伝えたい思いと、選ぶ言葉もう随分前のことですが……毎月、第三日曜日の「横浜月例マラソン」を親子で走っていました。普段は走ることはおろか、歩くのすらおっくうな私も、この日だけは夫と息子と一緒に3キロを走ります。3キロの回は、川沿いの直線1.5ロを折り返すコースで、運動 [続きを読む]
  • 親業に興味のある川崎市宮前区近辺の方!カフェでお話してみませんか?
  • 宮前平の本屋さんの中にあるカフェで、月に1回お話会をしています。その名も「ゆる親業カフェ」。どなたでもご参加いただける気軽な会で、申込や事前連絡も不要です。参加される方もまちまちで、毎月のように参加いただいている方もいれば、1年くらいご無沙汰だった方がふらっといらしたりと、本当に自由でゆる〜い会。笑メインナビゲーターは、次回びーんずネットのセミナー「発達障がいの子どもとのコミュニケーション」でゲス [続きを読む]