古田史学会インターネット事務局横田 さん プロフィール

  •  
古田史学会インターネット事務局横田さん: 古賀達也の洛中洛外日記
ハンドル名古田史学会インターネット事務局横田 さん
ブログタイトル古賀達也の洛中洛外日記
ブログURLhttp://koganikki.furutasigaku.jp/koganikki/
サイト紹介文古田史学の会のブロクです。2005年9月に古賀事務局長が始め、2009年6月に改題しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 17日(平均8.2回/週) - 参加 2018/05/09 14:03

古田史学会インターネット事務局横田 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第1671話 2018/05/13
  • 九州王朝の「東大寺」問題(3)  九州王朝の「東大寺」、すなわち「国府寺」の総本山にふさわしい寺院遺跡が筑後から見つかっていないことから、次に7世紀初頭から太宰府遷都した倭京元年(618)頃の筑前を検討してみました。  ... [続きを読む]
  • 第1670話 2018/05/12
  • 九州王朝の「東大寺」問題(2)  九州王朝の「東大寺」、すなわち「国府寺」の総本山にふさわしい寺院が見つかっていないという問題を検討するうえで、まず押さえなければならないのはその時代です。九州年号の倭京元年(618)以降... [続きを読む]
  • 第1667話 2018/05/10
  • 九州王朝の「東大寺」問題(1)  一昨日の東京出張では、代理店やお客様との夕食の予定が入らなかったので、肥沼孝治さん宮崎宇史さん冨川ケイ子さんと夕食をご一緒し、夜遅くまで5時間以上にわたり古代史談義を行いました。そこでの... [続きを読む]
  • 第1666話 2018/05/09
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(8)  今回は文献史学や古典の史料批判というテーマから離れて、そもそもなぜ『論語』二倍年暦説への批判が発生するのかという現代日本人の認識について考えてみることにします。  わたしの『論語』二... [続きを読む]
  • 第1665話 2018/05/07
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(7)  関西例会で出された『論語』二倍年暦説への批判として、周代や「周代」史料が二倍年暦であったとしても、『論語』の年齢記事が二倍年暦かどうか論証されていないというものがありました。たとえば... [続きを読む]
  • 第1664話 2018/05/04
  • もうひとつのONライン「日本国の創建」  今月26日と27日は上京し、東京古田会主催の大越邦生さん講演会「よみがえる創建観世音寺 〜そして法隆寺への移築はなかった〜」と多元的古代研究会の「万葉集と漢文を読む会」に参加しま... [続きを読む]
  • 第1663話 2018/05/02
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(6)  関西例会で出された『論語』二倍年暦説への批判として、わたしの理解では二種類がありました。一つは、周代が二倍年暦かどうか証明できていない、「周代」史料の長寿記事は実際の年齢ではないとす... [続きを読む]
  • 第1662話 2018/05/01
  • 4月に配信した「洛中洛外日記【号外】」  4月に配信した「洛中洛外日記【号外】」のタイトルをご紹介します。  配信をご希望される「古田史学の会」会員は担当(竹村順弘事務局次長 yorihiro.takemura@gmai... [続きを読む]
  • 第1661話 2018/04/30
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(5)  今回は「周代」史料の「百歳」記事が、わが国ではどのようにとらえられていたのかについてご紹介します。  わたしが、九州年号研究において江戸時代の学者たちが九州年号をどのようにとらえてい... [続きを読む]
  • 第1660話 2018/04/29
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(4)  「周代」史料に散見する「百歳」記事により、周代では二倍年暦での百歳を人間の一般的な寿命と認識されていたと考えられますが、この「百歳」という表記は一倍年暦の時代になっても、一倍年暦の「... [続きを読む]
  • 第1659話 2018/04/28
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(3)  わたしは「周代」史料の年齢記事は基本的に二倍年暦で表記されていると考えていますが、同時に後代の編纂時に一倍年暦に書き換えられる可能性もあることを指摘しました。たとえば『春秋左氏伝』な... [続きを読む]
  • 第1658話 2018/04/24
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(2)  わたしは、『論語』(孔子〔紀元前552〜479年〕)の時代の前後に相当する「周代」史料に二倍年暦が採用されていれば、その「周代」に位置する『論語』も二倍年暦と考えるべきとしたのですが... [続きを読む]
  • 第1657話 2018/04/23
  • 『論語』二倍年暦説の史料根拠(1)  先日開催された「古田史学の会」関西例会で、わたしから「『論語』二倍年暦説の論理構造」を発表したのですが、批判意見が出され激しい論争となりました。そのときの主な批判意見の一つとして、『... [続きを読む]
  • 第1655話 2018/04/20
  • 天智五年(666)の高麗使来倭  「洛中洛外日記」1627、1629、1630話(2018/03/13-18)「水城築造は白村江戦の前か後か(1〜3)」で、水城築造年が『日本書紀』の記事通り、白村江戦後の天智三年(664... [続きを読む]
  • 過去の記事 …