Fumi さん プロフィール

  •  
Fumiさん: Fumiの音楽雑記帳
ハンドル名Fumi さん
ブログタイトルFumiの音楽雑記帳
ブログURLhttps://fumi-music.com/
サイト紹介文ソルフェージュ、ヴァイオリン講師のブログです。アマオケを指導していて感じることなども書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 39日(平均2.3回/週) - 参加 2018/05/09 15:15

Fumi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アマオケにおける音大卒の潜在的なニーズ
  • 突然ですが、音大卒の人にどんなイメージをお持ちですか?お嬢さま?家が金持ち!楽器が上手!変人?全部を兼ね備えた人はなかなかいません(笑)でも、一部分が当てはまる方はゴロゴロ・・・。お嬢さま?→女性比率は確かに高い。ただし、すべての女子がお嬢様なわけではない。節約家もいる。家が金持ち→私立音大に4年間通ったら約800万以上はかかりますからねー。裕福な家の子である割合は、必然的に多くなるでしょうね。 ※国 [続きを読む]
  • 「譜読み」でやっていること〜ヴァイオリンならでは・・・編
  • 前記事「譜読み」でやっていること〜音符に隠された情報編で書いた内容は、リズム、音、和声(ハーモニー)、コード、カデンツ、楽語、曲の構造や全体像を読むことも譜読みに含まれるんだよ!的なことでした。今回は、ヴァイオリンならではの関門指使いとボウイングを読むことについて書いてみます。 ↓↓↓こちらもどうぞ↓↓↓「譜読み」でやっていること〜曲の基本情報編「譜読み」でやっていること〜音符に隠された情報編指使 [続きを読む]
  • 「譜読み」でやっていること〜音符に隠された情報編
  • 前記事「譜読み」でやっていること〜曲の基本情報編では、作曲者や曲名、編成などのごくごく基本的な情報の重要性について書きました。さあ、やっと曲の本体に突入しますよ〜レッツゴー!リズム「え、音より先にリズム?」と思われたかもしれません。でも、リズムが先にわかっていると、音を読んでからリズムを読むよりも、 指使いを考えるのがラク になるんです。(弦楽器の場合は、書かれているボウイングについて考える時も、ラ [続きを読む]
  • 「譜読み」でやっていること〜曲の基本情報編
  • 突然ですが、譜読みと言われて、どんなことを思い浮かべますか?いやいやいや、楽譜を読むことでしょ?読んで字の如く、じゃない。そうですよね。でも、無意識のうちに、細かい工程を踏んでいますよね。では、1つずつ見ていきましょう。曲名・作曲者ごくごく基本的な情報ですが、千里の道も一歩より。曲名から音楽のイメージを湧かせることができますし、おおよそのテンポが判る時もあります。例えば少なくとも子守歌が、スピード [続きを読む]
  • YouTubeやCDを聴く時は、聴き比べをしよう
  • 新しい曲を譜読みする時、参考になりそうな演奏をCDやYouTubeなどで聴くことがあると思います。でも、ただ何となく聴いていませんか?せっかくなら、1ランク上の聴き方をしてみましょう!どこから音源を手に入れる?ひと昔前なら迷わずCDショップに足を運んでいたと思いますが、最近はそうでもなくなりましたね。なんやかんや、画面の中で済むようになってしまいましたからねー。私もめっきりCDショップに行かなくなりました(汗) [続きを読む]
  • ミのシャープとファは同じ音・・・じゃない!
  • 先生、ミにシャープが付いたら、ファになるんだよね!この言葉を、子どもたちから何回聞かされたことでしょう。その度に、同じ説明を繰り返しています。ミのシャープとファは、違う音なんだよ。※本記事では便宜上、イタリア語の音名を使用します。「ミのシャープ=ドイツ音名のEis」「ファ=ドイツ音名のF」となります。なぜ「ミのシャープ=ファ」と考えるのか?前述の「ミのシャープ=ファ」論を出してくる子どもは、見事に全員 [続きを読む]
  • なぜ「落ちる」?オーケストラで落ちる理由と解決策
  • ニュートンのリンゴの話ではなく、オーケストラ用語の「落ちる」のほうです。 休符を数えているうちに、今どこをやっているのかわからなくなること を言います。落ちる原因と解決策を探ってみましょう。オーケストラで「落ちる」理由4つ!ワケもなく落ちることはありません。必ず、理由があります。意識が上の空休符を見た瞬間に意識がお休みモードに入って、ついつい、違うこと考えてませんか?「さっき何でうまく弾けなかったの [続きを読む]
  • ホームページにかかる費用は?WordPress奮闘記その1
  • 前回の記事フリー音楽家はホームページやブログで何をするか?〜WordPress奮闘記その0では、WordPressを使って自分のサイトを作る!と決めるまでの紆余曲折をご紹介しました。今回は、ホームページにかかる費用についてのお話。独自ドメイン取得しちゃえ!ドメインとは、インターネット上の住所のこと。メールアドレスの「@」より後ろ、と言えば、わかりやすいかもしれません。このサイトでは「fumi-music.com」がドメイン名とな [続きを読む]
  • 休符で休まない!
  • 突然ですが、「休符」という言葉に、どんなイメージを持たれますか? そう問いかけておきながら、子ども向け音楽ドリルでどんな説明がなされているのか気になって、手元にあった中の2冊を、めくってみました。4ぶきゅうふは、4ぶおんぷとおなじながさだけおやすみします。4ぶきゅうふは、1ぱくやすみです。 うーん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうにもしっくり来ない言い方。というわけで、休符について考 [続きを読む]
  • 曲の全体像を知ろう!スコアリーディング入門編
  • 「スコアリーディング」とも呼ばれる行動、スコア読み。ぶっちゃけ、何を(どこを)どう読めばいいの?と思う方もいることでしょう。「スコア見て!」って言われたけど、どうすればいいの?と絶望しているアナタへ贈る、スコアの読み方(入門編)です。そもそもスコアってなに?何が書いてあるの?日本語では「総譜」と訳されます。すべてのパートが一まとめに書かれていて、指揮者はこれを見て指揮をしています。しばしば「伴奏譜 [続きを読む]
  • 聴く練習の究極は、アンサンブルだ。
  • 相手がやってることを聴く。アンサンブルのすべては、そこから始まります。聴くことは、音楽の総合的なトレーニングへとつながっていきます。アンサンブルを通じて気づくこと5つ1人じゃ気づかない、相手がいるからこそ気づくポイントを5つ、挙げてみます。 いつのまにかテンポが乱れていること自分では一定のテンポで弾いているつもりでも、実際そうでもない時があります。相手の弾いている音が、テンポの乱れをそっと教えてくれま [続きを読む]
  • 過去の記事 …