azuma さん プロフィール

  •  
azumaさん: 医学生あずまのメモ帳。
ハンドル名azuma さん
ブログタイトル医学生あずまのメモ帳。
ブログURLhttps://iazuma.hatenablog.com
サイト紹介文医学科6年生が国試勉強を進めるブログです。 その他、気になったことも書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 13日(平均23.7回/週) - 参加 2018/05/09 17:17

azuma さんのブログ記事

  • となりの億万長者を読むと節約へのやる気が湧きます。
  • こんにちは、あずまです。『となりの億万長者』を読みました。となりの億万長者―成功を生む7つの法則作者: トマス・J.スタンリー,ウィリアム・D.ダンコ,Thomas J. Stanley,William D. Danko,斎藤聖美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1997/09メディア: 単行本購入: 7人 : 25回この商品を含むブログ (58件) を見るこの本での億万長者やお金持ちの定義は、一般的なものとは少し変わっています。一般的には資 [続きを読む]
  • ロボアドアドバイザーに投資を任せるのはあり?
  • こんにちは、あずまです。最近、ロボアドバイザーによる投資が流行っています。投資をロボに任せるのはありなんでしょうか?私は、投資を始める際にはありだと思います。投資経験のない方はとりあえずロボアドバイザーで始めてみて、そのあとで続けるか、やめて自分で投資を行うかを考えるのがオススメです。ロボアドバイザーといったらウェルスナビが有名です。ロボアドバイザーの実績は良いです。ロボアド [続きを読む]
  • 株式投資はプラスサムゲームです。
  • 株式投資はプラスサムゲームだと言われています。優良な銘柄を長期保有・再投資を繰り返すことでほぼ確実に資産を増やすことができます。プラスサムゲームというのは、コトバンクによると「全体が拡大することにより、各部分もそれぞれ同時に拡大し得る環境。」です。例えば、1人1万円で100人でやるゲームがあるとします。その償金額の合計が100万円以上なのがプラスサムゲームです。全員が1万円払い、1万5千円 [続きを読む]
  • 国試勉強 内分泌:糖代謝
  • 1型糖尿病2型糖尿病ミトコンドリア糖尿病糖尿病ケトアシドーシス(DKA)高血糖高浸透圧症候群(HHS)低血糖症【1型糖尿病】口渇、多尿、多飲、体重減少が短期間に出現する。(2型との鑑別)インスリン欠乏?糖利用障害?脂肪分解促進?尿中ケトン体(+)抗GAD抗体(+)、抗インスリン抗体(+)。劇症1型では(ー)インスリン分泌低下を見る:①グルカゴン試験、②Cペプチド測定インスリン抵抗性なし。経口血糖降下薬 [続きを読む]
  • 医学部地域枠の奨学金で資産運用という選択肢
  • 医学部入試には、一般枠とは別に「地域枠」があります。地域枠で入学すると卒業後にある地域で決められた年数働くかわりに、返還免除の奨学金が得られます。「地域枠でもらえる奨学金で資産運用を行う」という選択肢について考えてみます。医学部地域枠の奨学金は月額10万円くらい使用用途は限定されません卒業時には、お金が100万円増えている?でも、奨学金をそんな使い方していいの?ギャンブルでなければOK他人に [続きを読む]
  • 国試勉強 内分泌:副腎
  • Cushing症候群アルドステロン症副腎皮質機能低下症先天性副腎皮質過形成褐色細胞腫【Cushing症候群】コルチゾール過剰?高血圧(Ald作用)、高血糖、筋萎縮、皮膚線条、精神症状、白血球増加(好中球増加、好酸球低下)アンドロゲン過剰?多毛、ざ瘡、月経異常ACTH過剰?色素沈着鑑別のポイントは2つ。①血清DHEA-S、尿中17-KSはアンドロゲン由来:副腎腺腫では増加せず。それ以外では増加。(ACTH依存性のCushing病・異所 [続きを読む]
  • つみたてNISAで楽天VTIを選んだ理由
  • つみたてNISAで楽天VTIを選択しました。その理由をご紹介します。20年くらいなら米国が経済の中心にいそう。リターンが優れている。税がお得な分、リターンは大事です。①20年くらいなら米国が経済の中心にいそう。これがメインの理由です。楽天VTIを選ぶときに気がかりなのは、いつまで米国がトップであり続けるのか。新興国に米国が抜かれるのはいつ頃なのか。新興国のリターンを無視していいのか。と [続きを読む]
  • HDVに投資をしようと決めた理由
  • 私は、特定口座でHDVを保有しています。VYMと迷った挙句、HDVを購入しました。その理由をご紹介します。シーゲル教授の戦略にぴったりだから。個別株は時間がかかりそうで面倒だから。配当がVYMよりも良いから。 ①シーゲル教授の戦略にぴったりだから。シーゲル教授の考えを簡単にまとめると、「高配当銘柄に再投資を続けると、S&P500を上回るいい成績が期待できる。」という考えです。その高配当銘柄 [続きを読む]
  • 国試勉強 内分泌:副甲状腺
  • 副甲状腺機能亢進症副甲状腺機能低下症【副甲状腺機能亢進症】PTH:Ca上昇、P低下作用①骨吸収促進、②Ca再吸収、P排泄促進、③HCO3-再吸収阻害、④活性化Vit.Dの合成促進PTH作用亢進?cAMP排泄増加?尿中cAMP増加高Ca血症により、筋力低下、消化性潰瘍、腎性尿崩症、繊維性骨炎(骨膜下吸収、骨嚢胞)頸部エコーで部位診断クリーゼでは①輸液、②カルシトニン、ビスホスホネートでCaを下げる。【続発性副甲状腺機能亢進 [続きを読む]
  • 私がMECではなくTECOMを選んだ理由
  • こんにちは、あずまです。MECとTECOMが医師国家試験の2大予備校で、多くの医学生がお世話になっています。私がTECOMを選択した理由をあげてみます。ノートを作って復習するスタイルが気に入ったから。病態生理に詳しい(らしい)から。テキストが小さいから。SELECTノートのコンセプトが気に入ったから。①ノートを作って復習するスタイルが気に入ったから。私個人の勉強スタイルなんですが、何回もまと [続きを読む]
  • 国試勉強 内分泌:甲状腺
  • Basedow病亜急性甲状腺炎無痛性甲状腺炎橋本病甲状腺腫瘍【甲状腺中毒症状】細胞内へのKの取り込み増加?低K血症?周期性四肢麻痺下痢心房細動(AFを見たら、甲状腺機能をチェック!)【Basedow病】治療は①抗甲状腺薬(チアマゾール、プロピオチオウラシル)、②手術、③無機ヨード(短期間、妊娠中はダメ)、④β遮断薬(頻脈に対して)無機ヨードは材料みたいだけど、放出抑制に働くのでOK抗甲状腺薬は、初回投与から症 [続きを読む]
  • 血液ガス所見の見方。国試的にはこのくらいで十分
  • こんにちは、あずまです。血液ガスの見方をまとめました。医学生の方は参考にどうぞ。血液ガスは4つの項目を見るのが大事です。pHPaCO2PaO2HCO3-の4つです。そして、呼吸状態を見たい時?①PaO2、②PaCO2酸塩基平衡を見たい時?①pH、②PaCO2、③HCO3-を見ます。【呼吸状態を見たい時】低酸素血症の時、見るポイントは2つです。PaCO2が上昇しているか?A-aDO2が上昇しているか?です。①Pa [続きを読む]
  • QBを解くと、ビデオ講座の良さに気づく。
  • TEOCMのビデオ講座を一通り見終わったので、問題演習と力試しにQBを解いています。以前私は、国試を受かるためにはQBで十分だと思っていました。ビデオ講座をやろうと決めたのは「みんながとっているから自分も一応とっておこう」の考えです。ただ、ビデオ講座を一通り見終わった後にQBをしてみて「ビデオ講座をやっといてよかった」と思いました。QBは問題と解説の連続なので病態の把握が雑になっちゃうんで [続きを読む]
  • 国試勉強 内分泌:視床下部・下垂体
  • 先端巨大症高プロラクチン血症下垂体前葉機能低下症尿崩症SIADH【先端巨大症】GH分泌がおかしくなる。正常:ブドウ糖で低下だが、先端巨大症:ブドウ糖でGH低下しない。正常:ドパミンで上昇だが、先端巨大症:ドパミンで低下。?治療薬になる日内変動も、消失してしまう。舌肥大など?閉塞性睡眠時無呼吸軟部組織の肥大?正中神経圧迫?手根管症候群成長シグナル活性化?大腸ポリープ同時にPRL産生しちゃう?高PRL血症?乳 [続きを読む]
  • 資産形成をしているってだけで結婚したくなります。
  • 男性であろうと、女性であろうと、結婚相手に求める条件は似ている気がします。「お金遣いが荒くなく、安定して数十年間を一緒に過ごせる人」というのは、ほとんどの人が結婚相手に求める条件ではないでしょうか。誰も、好き好んで浪費家とは結婚したくはありませんよね。いくら稼いでも欲求に際限はありませんから。「資産形成に興味がある」という条件を満たすだけで、「お金遣いが荒くなく、安定して数十年間を一 [続きを読む]
  • 国試勉強 循環器:血管
  • 大動脈瘤大動脈解離大動脈炎症候群慢性動脈閉塞症深部静脈血栓症下肢静脈瘤上大静脈症候群【大動脈瘤】肺内の動脈瘤が破裂?喀血嗄声、Horner症候群、嚥下困難(食道圧迫)、腰背部痛大動脈弁輪拡張症:上行大動脈基部の拡大と動脈弁輪拡大?AR症状。Marfan症候群が原因になる。若年でAR+大動脈瘤は動脈硬化で発症するにはまだ若いので、Marfanを考える。造影CTが大事だけど、腎機能・喘息などに注意。胸部は6cm以上、腹 [続きを読む]
  • 多尿の鑑別
  • 国試で大事な鑑別の1つに、多尿があります。多尿:尿量が3L /日以上多尿きたす疾患はいっぱいありますが、問われやすいものを挙げてみます。心因性多尿症尿崩症糖尿病このうち、臨床症状でわかるのが心因性多尿症です。心因性は、「いっぱい水を飲むからいっぱい尿が出る」という病態です。水を飲まなければ出ません。なので夜間頻尿はありません。夜間頻尿があったら心因性ではなさそうだと考えることができます [続きを読む]
  • つみたてNISAが大学生にピッタリな3つの理由
  • つみたてNISAは大学生におすすめです。理由は3つあります。特別な手数料がない月単位ではなく、日単位での投資も可能投資経験になり、社会勉強につながる①特別な手数料がないつみたてNISAは優れた商品の中から選ぶことができ、特別な手数料がありません。例えば、イデコには手数料があります。口座開設や口座維持に少額ですが手数料がかかります。一方、つみたてNISAには特別な手数料はありません。これはい [続きを読む]
  • 医者はお金持ちが少ないらしいです。
  • 悲しいことに、医者は金持ちが少ないらしいです。正しくは「年収に比べて資産が少ない」らしいです。アメリカの研究で明らかになったことであって、日本ではどうかわからないので、らしいとつけました。原因は、医者は社会的ステータスが高いからです。社会的ステータスが高いと、ついつい見栄をはって高級車を買ったりブランド品を買ったりしがちです。「俺はこれだけ稼いでいるし、医者なのだからこれくらい [続きを読む]
  • CBTの合格はQB2周が目安です。
  • CBTの合格は、QBの2周が目安です。具体的にはQBの1・2・3巻を2周です。4・5巻はあまりやる意味がないですね。得られる知識には2・3巻と同じです。4巻は連問に慣れたい場合にやり、5巻はやることがなくなって暇な場合にやるくらいのイメージです。あくまで、受かるための目安です。日頃の学習があれば、1周するだけでも楽勝で7割近くは取れると思います。受験料や再試日程などで不安な場合は、この目安 [続きを読む]
  • 国試勉強 循環器:心筋・心膜・腫瘍
  • 拡張型心筋症肥大型心筋症急性心筋炎急性心膜炎心タンポナーデ収縮性心膜炎心臓粘液腫【拡張型心筋症】左室の収縮機能の低下。3割は家族性左心不全?交互脈をきたす合併症はMR、いろんな不整脈。心エコーで壁運動低下あり?虚血性心疾患との鑑別心エコーでB-B'ステップ形成あり。(僧帽弁が閉鎖の途中にノッチを形成。左房圧上昇による。)冠動脈造影による冠動脈疾患の除外診断や、心筋生検による心筋疾患 [続きを読む]
  • つみたてNISAはすごいですよ。
  • つみたてNISAってすごいんです。まずつみたてNISAの特徴をあげてみます。年間40万円まで20年間非課税大体こんな感じですかね。それで何がすごいかと言いますと、「20年間」の部分です。株式投資って、リスクが高い投資だと思われがちです。チャートで揺れ動いてて不安になりますよね。でも長期的な目で見れば、低リスク資産と言われる国債よりもリスクが低いんです。そしてもちろん、株式のリターンは国 [続きを読む]
  • 英語の拡張期雑音3つ
  • 英語の心雑音はこの3つがあります。覚えるの面倒ですね〜Graham Steel雑音Carey Coombs雑音Austin Flint雑音Graham Steel雑音【機序】肺高血圧?機能的PR(右室より肺の方が血圧が高くなり、肺から右室へ血液が逆流)?拡張期逆流性雑音代表疾患はMS:左房負荷から肺うっ血?肺高血圧から。Carey Coombs雑音【機序】僧帽弁を通過する血流量が増加?相対的MS?拡張期ランブル代表疾患はVSD、PDA、MRAu [続きを読む]