ルビー・イヴェール さん プロフィール

  •  
ルビー・イヴェールさん: インド滞在 1500days!!
ハンドル名ルビー・イヴェール さん
ブログタイトルインド滞在 1500days!!
ブログURLhttp://rubyhiver.hateblo.jp/
サイト紹介文主人のインド転勤で来ました。とにかく全てがコケティッシュなインドの魅力をお伝えしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 137日(平均5.5回/週) - 参加 2018/05/10 02:49

ルビー・イヴェール さんのブログ記事

  • 「話す力」がありすぎるインド人
  • インド人は自己主張が激しく議論好きだと言われる。国連総会の歴代最も長いスピーチは、インドのクリシュナ・メノン国連大使によるもので、合計8時間も続いたそうだ。しかも、スピーチの最中に疲労で倒れたメノン氏は途中で病院に運ばれたが、病院から戻った後も医師の付き添いの下、さらに1時間話し続けたという…それだけ自己主張できるのだから、ディベートも大得意。TVでも頻繁にディベート形式の番組を目にする。ある [続きを読む]
  • あのPAUL(ポール)がついに来印!!
  • あのPAULがついにインドにやってくる!!と言っても、ビートルズのポール・マッカートニーではない。パン屋さんの方だ。パリで初めて出会って以来すっかり虜に。日本でもちょっと美味しいパンが食べたいと思うときはPAULに行っていた。そして、6月にタイに行った時も久しぶりにPAULと再会!あまりの嬉しさに毎日前を通り、ショーケースを眺めてはウットリしていた。タイの首都バンコクとインドの首都ニューデリー、PAULの有無 [続きを読む]
  • ガネーシャのお祭りが、なんや、盛り上がっとるで!②
  • 連日続くガネーシャのお祭り ガネーシャチャトゥルティ。うちのマンションの中庭でも、ガネーシャの祭壇ブースが設けられ、お祈りやパーティーが毎日行われている。子供たちは抑えきれないテンションを爆発させるかのように走り回り、大人たちものんびりおしゃべり。なんだか、子供の頃に行った町内会の盆踊りを思い出す。この会場では食事が無料で振舞われる。修行の一環で、お金持ちの信者さんが寄付してくれている。ヒ [続きを読む]
  • ガネーシャのお祭りが、なんや、盛り上がっとるで!
  • 象の頭に、でっぷりとしたお腹が特徴のこの神様、ガネーシャインドでは商売と知恵、学問の神様として大変人気のある神様である。私もインド人のお宅に何度かお邪魔したことがあるのだが、どの家にもガネーシャが祀られていた。日本では水野敬也氏の夢をかなえるゾウという書籍で有名かもしれない。私も読んだので、ガネーシャは完全に大阪弁で話すイメージ。よって今日のタイトルも大阪弁にしてみた。さて、このガネーシャの [続きを読む]
  • テレビのリモコンにまでインドを感じさせられる件
  • 我が家のテレビのリモコン。よく見ると、なぞのボタン。Bollywood ボリウッド!他のボタンをさしおいて、かなり良いポジションを与えられている。インド人の映画に対する情熱… 半端ない。しかし、ボリウッドモードがONのときとOFFのときで一体何が違うのが、私には全くかわからないのだ。音か?画像か?インド人だけが感じ取れる特殊な何かがあるに違いない。にほんブログ村海外生活・情報ランキング [続きを読む]
  • LGBT界が沸いた!インド最高裁による歴史的判決
  • 先週インド国内を賑わせたニュースの一つに、最高裁判決で同性愛行為が合憲とされたことがあげられる。イギリスによる植民地時代から刑法第377条で禁止されていた同性愛行為。インド最高裁は先週9月6日の判決で、同性愛行為を犯罪化することは、不条理で、横暴で、明らかに違憲だとし、同性愛行為が公的に認められることとなった。この判決に、LGBTコミュニティーが歓喜に沸いた。この方は、インドで最も有名なLGBTであるマ [続きを読む]
  • ついに100記事達成!人気記事を振り返る
  • ブログ開始から約8か月、ついに目標の100記事達成!!日記も家計簿も完全に3日坊主の私が、ここまで続けられるなんて信じられない気分だ。100記事達成の振り返りとして、総集編をお届けしたい。まず、最も読まれた記事トップ3 はこちら(グーグルアナリティクス調べ)今でもこの記事が常にランキングに入ってくる。美人というキーワードが強いのか?世の中の人がインドの美人に興味津々なのが伝わってくる。インドの [続きを読む]
  • 日本のほうが心配になる
  • インドにいると、元気?無事?危険な目に遭ってない?など日本の方々から心配してもらうことが結構あるのだが昨今の状況を見ると、はっきり言って日本の方が心配だ。どうしてこれ程災害が続くのだろう。いくら災害に強い国と言っても、これではあんまりではないか…札幌に住む家族は幸い無事であった。しかし友人から送られてくる写真や停電・断水という言葉があまりにリアルで身が竦む。私にできることは何もなく、ただただ心配す [続きを読む]
  • マンゴーの季節が終わってしまった今、私は何を食べればいいのか
  • マンゴーシーズンが終わって久しい。だいたい4月〜6月くらいまではどこに行っても山積みのマンゴーが売られており、安くて種類も豊富、何より美味しいので、毎日毎日飽きずにマンゴーを食べ続けていた。それが、モンスーンに入った頃から徐々に姿を消し始め、今ではかなり影が薄くなってしまった。インド人の料理の先生曰く、雨が降った後のマンゴーは一気に味が落ちるから食べない方が良いという。インドの多くの主婦たちは、 [続きを読む]
  • インド人に一緒に写真を撮ってとお願いしてみたら
  • インド人は写真を撮るのが大好きで、私も一緒に写真を撮ってと言われることがたまにある。過去記事参照↓rubyhiver.hateblo.jpでは、逆にこちらから一緒に撮ってとお願いしたらどうなるだろうか。日本の友人の結婚式で流すメッセージビデオを頼まれた。15秒程度のものだが、私と主人はせっかくなのでインドを感じられる映像を撮りたいと街に出た。そこら中にフォトジェニックな風景があるのでネタには困らない。牛を背景 [続きを読む]
  • インドで卓球ラケットを買ってみた
  • 近年インドでも人気を集めつつあるスポーツ、卓球。2017年にはインド初のプロリーグUTT(Ultimate Table Tennis)がスタートし、日本からも吉田雅己選手、森さくら選手がDabang Smashersというチームに所属している。先日のアジア大会でも、インドは男子団体と混合ダブルスで銅メダルを獲得しており、今後卓球強豪国の仲間入りを果たす日も近いと思われる。そうなれば益々卓球人気も高まっていくことだろう。私が住むマンショ [続きを読む]
  • インドの柿の種「KARI KARIカリカリ」私的ランキング発表
  • 亀田製菓がインドで売り出している柿の種KARIKARIカリカリについて以前書いた。rubyhiver.hateblo.jp前回見つけた時はついに見つけた!と感動したが、よく見れば色んなところで売られていたことに気づいた。我が家では初の柿の種に沸いたけれど、世間では何も珍しくなかったのね…しかし、もう1度カリカリのことを書かせていただきたい。前回は4種あるうちの「スパイスマニア」と「チリガーリック」しか入手できなかったの [続きを読む]
  • なぜグルガオンは洪水になるのか
  • 8/29今週火曜日の早朝、物凄い落雷と激しい雨で目が覚めた。これだけ激しい雨が降るということは、嫌な予感がする…案の定、道路は冠水。主人はいつもなら30分程度で会社に着くところを、2時間近くかかってしまったそう。主人から送られてきた以下の写真。たしかにこの道路状況なら無理もない…見づらいのだが、バスを押す男性3人の様子を見る限り、場所によっては膝の上を超す水位なのがわかる。あぁこれは大変だ…。私も結 [続きを読む]
  • ちびまる子ちゃんと私と家族
  • 拝啓 さくら ももこ先生私が初めて買った漫画はちびまる子ちゃんでした。小学校低学年の時。当時まるちゃんは大人気で、単行本は売り切れ続出。父と一緒に何軒も書店を回って、ようやく第4巻を手に入れました。店員さんに、さくら ももこ先生のちびまる子ちゃんはありますか?この言葉をドキドキしながら聞いて回ったことを今でも思い出します。父からは、いちいち「先生」をつけなくてもいいのにと笑われましたが、私は恐 [続きを読む]
  • Let's 筋肉! 筋肉は裏切らない
  • 日本で話題(?)のNHK番組みんなで筋肉体操。インドでもばっちりチェックして、一緒にやっている。なんだろうあの感じ…すごくいい(笑)とても楽しく筋トレができる。最後に「筋肉は裏切らない」と言ったあと、なぜか全員でお辞儀するところとか、ものすごくCOOL JAPANだね!インドに来てからというもの、とにかく歩かなくなってしまった。ケータイに入っている万歩計チェックするのが好きなのだが、最近は見るのが怖い。日 [続きを読む]
  • 簡単なのに存在感たっぷり!バスタオルで白鳥の作り方
  • インドでホテルに泊まると、時々タオルアートに出会うことがある。この日もまるでハネムーンかのような、ロマンチックが止まらない白鳥2羽が、華やかにベッド周りを演出してくれていた。部屋に入ってこれを見たときのを驚きと言ったら!サイズも大きく、かなりの存在感がある。我が家でもお客さんが来た時にギャグでやるといいかもと思い、ほどきながら作り方を研究してみたら、意外と簡単にできることが判明。なので作り方 [続きを読む]
  • ハトとの戦い 本日は休戦日
  • 日々、バルコニーに来るハトと戦っている。と言っても、一方的に私が窓越しに、チャイルドプレイのチャッキーをイメージし目を見開きながら右手を振り上げ脅す、という状況なのだがこれが意外と効果があり、窓を開けてもいないのに、大抵のハトは恐れをなして飛び立っていく。ところが本日、私がいくら渾身のチャッキーを繰り出しても、びくともしないハトがいた。ちょこんと座り、ゆっくり瞬きしている。か、かわいい…数 [続きを読む]
  • インド人も欲しがる鏡とは!?
  • 日本から船便で送れば良かったと後悔したもの、それは全身鏡。なぜかインドには家庭用の全身鏡というものがまだまだ普及していないように思う。私のマンションは家具付き物件であるが、もちろん全身鏡がない。洗面台の上の鏡が全てなので、全身をチェックしたい時には、バスルームに椅子を持ち込み、その上に立って確認していた。もしくはエレベーターの1面がガラス張りなので、廊下に出て、エレベーターを呼び、一瞬で確認し [続きを読む]
  • 魅惑のインドスイーツを召し上がれ
  • これを見て、あなたはどう思うだろうか。ギー(澄ましバター)と練乳やミルクを煮詰めて作るソフトなお菓子。日本にいたときなら私もマズそーーーっ!と間違いなく思っていただろう。しかし今の私はこの写真をみて、あら美味しそう?と思えるから不思議。インドはお菓子もやっぱり個性的。今まで見たこともないようなものがそろっている。もちろん完全に理解不能なものもあるのだが、意外といけるというものもあり、なかな [続きを読む]
  • 南インド ケララの洪水について
  • インド南部のケララ州が、過去100年で最悪の豪雨による洪水で大災害に見舞われている。インド南部の洪水、約2万2000人を救助=地元当局 - BBCニュース楽園のように美しいケララの変わりゆく姿、救出される人々の様子を見るにつけ不安でいっぱいになる。私が以前滞在していたアーユルヴェーダ施設も川沿いにあるため、宿泊者たちも避難を余儀なくされたようだ。そんな中、Facebookでは次ような言葉がシェアされていた。Kera [続きを読む]
  • 本日8月15日は独立記念日 Independence Day
  • ここインドにおいて毎年8/15は、1947年にイギリスから独立したこと祝う国民の祝日となっている。今週の初めから街全体がどことなくせわしなく、師走のような雰囲気が漂っていた。飾り用の国旗を買ったり、メヘンディ(ヘナ)をする女性も多いらしい。道路も検問が多く、いつもに増して渋滞しがちだった。そして今日、TVを付けると朝からモディ首相が式典で演説をしていた。2022年までにインド国民を宇宙へ送る!という宣言も飛び [続きを読む]