ひでみ さん プロフィール

  •  
ひでみさん: My Life Abroad
ハンドル名ひでみ さん
ブログタイトルMy Life Abroad
ブログURLhttps://ameblo.jp/livingabroad123/
サイト紹介文海外(カナダ)で生きる私のブログ カナダ生活や子育てのことをカジュアルに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 16日(平均7.4回/週) - 参加 2018/05/10 15:10

ひでみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シャツを着ないカナダ人
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ここ最近あったかい日もあり、そんな日カナダ人男性の中でシャツを着ずに芝を刈ったり、外で日曜大工をする男性がいます。 うちのお隣さんもその一人で、このお隣のおじさんはDIYが大好きで、いろんな工具や機械を使いながら、物をつくります。 最近は寝室の床板を張り替えると言ってフロアリングの板を切っています。 そんな工具を巧みに扱うお [続きを読む]
  • ジャックは泥棒
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「ジャックは泥棒」 題名がすごいインパクト笑。 みなさん、子供の頃に読みました? 「ジャックと豆の木」 夫の実家にあったジャックと豆の木を読んでと言われ読んだあと夫が一言、 「ジャックは泥棒だ。」 「子供の本なのに人のもの盗んで良いって 教えてるようで、これってどうかと思う。」 と言っていたんです。 「そうだったけ〜!? どん [続きを読む]
  • お知らせの遅い国
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ いつも思うのだけれど、アレックスの先生達からの「お知らせ」が遅すぎる!! スマホが主流の時代、先生たちはアプリを使って子供達の園での様子や学校行事のお知らせなどをしてくれます。 その日の朝になって、 「今日は図書館で借りた本の返却日です」 と来るのだけど、前日の夜にしてくれたら忘れないし、時間に余裕のあるのにな〜と思う。朝 [続きを読む]
  • ビューティフルデー
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ここ最近、天気のいい日はほぼ毎日公園へ行っています。 まだ5月なのに、母は日焼けしまくっています。 「今日は公園やめようよ〜」 なんて言うと、息子は、 「But Mommy, it's a beautiful day!」 「でもママ、今日はビューティフルな日だよ」 と言います。 こう言われると、カナダ人は弱いのです。(あ、私カナダ人じゃないけど笑) 極寒の [続きを読む]
  • グランパの工具
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 母の日のお祝いに、先週の日曜日は夫の両親の家へ行ってきました。 カナダの家には車庫がある家が多いのですが、カナダ人はこの車庫に車を入れるのではなく工具や芝刈り機や除雪機、ゴミ箱などを入れています。だから車は出しっ放し。 そして工具なども車庫にしまっている人が多いのですが、夫の父の車庫にも工具が溢れています。 そこでグランパ [続きを読む]
  • 予定通りに進まない国
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4月に入ってから、すごい強風の日が何度かありました。 うちの屋根の一部が飛んでいったり、 お隣さんのフェンスが完全に壊れたり、 強風被害が続出。 うちの屋根の瓦の一部が飛んで行ったので、(日本の瓦のように硬くないので簡単に飛んでいくカナダの屋根) ちなみにカナダの屋根はだいたい10年に1回張り替えるそうです。 日本語ではこけら板 [続きを読む]
  • 猫みたいな息子たち
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ うちの息子たち、 箱やカゴに入りたがります笑。 本当に取扱注意だから!! 猫みたい笑。 狭いと安心するのかな(笑)!? ランキングに参加中。よろしければポチッとお願いします。にほんブログ村・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうひとつの私のブログ↓宜しければ覗いてみてください。【自己肯定感を高める子育て】〜子どもに寄 [続きを読む]
  • 工具好きにはたまらない
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 工具好きなうちの次男2歳。 おもちゃ屋さんに行くよりも、ホームセンターに行くほうが楽しそうで、 「ほしいよ〜」 が止まらない。 「ハンマー見たいよ〜!」 と言っていたけど、見つけたのは大好きなドライバーのセット。 「欲しいよ〜欲しいよ〜」 と熱中して見るダニエル。 「ほんとだ!かっこいいね!」 と写真を撮り、なんとか説得して帰 [続きを読む]
  • 目指せ一万歩
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日Fitbit(フィットビット)を買いました! 携帯と連動させて、歩数や睡眠状況などを知れるというもの。 カナダって本当に車社会。私もどこへ行くにも車で移動します。 アレックスの幼稚園まで車で行くと5分しかかからないけど、歩いて行くと20分かかります。 バスもあるけれど、バスは本数があまりなかったり、目的地まで遠回りしたり、時間守 [続きを読む]
  • 動物との共存
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カナダに住んでいると、リスや野うさぎ、ネズミやあらいぐま。と様々な動物が身近にいます。 我が家の愛犬「つばき」。→「日本から連れてきた愛犬」 少し前に、裏庭に出していた愛犬が部屋に戻ってくるなりなんだか変な様子… 自分のベッドに顔を擦り付け同様しています。 みなさん、どうしてだと思いますか?? 日本じゃ考えられないと思いま [続きを読む]
  • 鳥との触れ合い
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 自然をこよなく愛しているカナダ人。 私の地域にもConservation Areaと言われ自然保護地区があります。 今日は天気がよかったので、家族で行ってきました。 ここは鳥にエサをあげることができます。 ダニエル2歳は車の中で寝落ちしてしまったので夫は車に残ることに。 アレックスと私だけで行ったのですが、ダニエルがいなかったおかげで笑、( [続きを読む]
  • 本格的な子育て英語
  • 初めての方へ。自己紹介はこちらから。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 一生懸命日本語育児をしている私ですが、子供に対してイラーーーーッとするととっさに英語が出てしまいます。 それはもう鬼のような形相で、ドラマ24に出ていたジャック・バウワーのような感じ。。。笑 なかなか座らない子供達に対して、 「Sit down, NOW!」(座りなさい!!いま!!) 「Stop it! Now!!」(今すぐやめなさい!!) なんて言っ [続きを読む]
  • 工具好き
  • うちのダニエル2歳、とっても工具が大好きなんです。 一番にお気に入りはドライバー。プラスでもマイナスでもいいんだけど、とにかく長いやつが好き。本物を握らせてもらえると相当喜びます! ちなみに2歳の誕生日プレゼントは道具箱と本物の小さめの短いドライバー。相当テンションが上がっていました笑! 今日も道具箱を抱えて託児所へ笑。 そして最近では工具を広告から切り抜いて自分のノートに張っています。 そしてそ [続きを読む]
  • ゴージャスな日
  • 最近とっても春らしくなってきました!天気のいい日は本当に気分も良い。 カナダの子供達は冬にあまり外で遊べないぶん、天気の良い日は公園にたくさんの子供達があつまります。 今日はワゴンでお兄ちゃんを迎えに行き、帰り道に公園で遊んできました。 外で遊べることはとっても幸せなこと。お日様の光に当たれることも、カナダ人からすればとっても幸せなこと! こんな日のことをカナダ人は、 It's a beatuful day!(美しい [続きを読む]
  • ”「ただいま」「おかえり」と言える幸せ”
  • もう一つのブログの更新に時間を取られ、こちらのブログの更新がなかなか進まずにいます… 今日は私のもう一つのブログ「自己肯定力を高める子育て」からのリブログ。 トロントのメインストリートの歩道に車が乗り上げ、次々と歩行者をはねていったという事件…夫が1月まで勤めていたビルの目の前で起こりました。。。 もしまだ夫があのオフィスで働いていたら事故に巻き込まれていた可能性もあります。。。 どうやら犯人は女性 [続きを読む]
  • アレックス亀の病院へ行く
  • 亀が大好きなアレックス。もう一つのブログ↓自己肯定力を高める子育てとInstagramでも有名な話。(私が勝手に言いふらしてるだけですけど笑) とにかくアレックスは亀が好き!! オンタリオ州にはオンタリオに生息する8種類のカメをレスキュー、治療、保護する施設があります。 Ontario Turtle Conservation Centre※外国からきた亀は救助・保護しません オンタリオに生息する亀8種類のうち7種類が絶滅の危機に瀕していると [続きを読む]
  • カナダで結婚式
  • 今年私たち夫婦は結婚10周年を迎えます。 結婚式をしたのは7月。 日にちは当時お願いしたかったフォトグラファーさんの都合で決定。 もうここら辺がカナダという感じで、大安とか何も気にせず、唯一気になったのは当日の天候! おかげで素敵な写真を撮ってもらうことができました! 当時住んでいたアパートのすぐ近くにあった小さなバラ公園を貸し切って、結婚式をすることにしました。 市に依頼すると、その公園を確か半日10 [続きを読む]
  • 過去の記事 …