とんた さん プロフィール

  •  
とんたさん: さみしいからブログを書く
ハンドル名とんた さん
ブログタイトルさみしいからブログを書く
ブログURLhttp://9900023.seesaa.net/
サイト紹介文孤独なフリーターおやじ(一応既婚)の告白 田舎でフリーターほど不安定で悲しいものはない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 18日(平均14.8回/週) - 参加 2018/05/10 12:41

とんた さんのブログ記事

  • 瞑想
  • 瞑想は役に立つでしょうか。鬱の時は瞑想する気にもなりませんが。何も考えなくする技術が瞑想です。不安もさみしさも過去に置き去りにして今 今 今 へと進んでいくのが瞑想です。危機感があるときはうまくいきませんね。結局 酒を飲むのが手っ取り早いのでそれを選んでしまいます。あと 満腹だとダメですね。腹持ちの感覚をずっと引きずってしまいますから。すっきりした体で 一人で 静かで暗いところで不安と虚しさを 過 [続きを読む]
  • 切ないとき
  • 額と胸に手を当て自分の名を呼びます。自分に語りかけます。何がほしい?終わりがほしいのかな?それもいい生きることは苦しみだけれど生きてこられたことに感謝しているよ気にかかるのは私と同じく苦しんでいるだろう母妻数少ない私の友人どうせ 無 に帰るみんな同じ 無 へと安らぎ無 。。。自分に語りかけ目を開くと 少し落ち着きます。死はすぐここにあるしいつでも自由に手に入るものですからあとでもいいと思えます。眠りま [続きを読む]
  • キースリチャーズの話
  • ローリングストーンズのギタリストのキースがヘロイン中毒でやばくなった時病院で全身の血液を総入れ替えしてようやく体をリセットしたわけですがその時に言ったのがこれでまたヘロインが打てるだったとか昔聞きましたよ。同じですね。私も具合が悪くなって酒が飲めなくなる時があります。休んで眠って 起きてああ、今日は飲めるな と思いますから。正気でいることがこんなにもつらいなんて子供の頃は思いもしませんでした。思い [続きを読む]
  • 刺すイメージ
  • 今朝の目覚め槍で体の真ん中を貫かれるイメージサバイバルナイフで腹を深くズドンと刺されるイメージ相変わらず目覚めは鬱です。昨日もお酒を飲みました。コンビニで一番安いパインサワーを買って近くの公園に行きました。木陰のベンチに座ると誰もいない昼の公園の風景が独占できて 静かでとてもいいです。昨日の夜のことをよく覚えていません。たしか早くに寝たと思います。今日から夜勤です。 [続きを読む]
  • 疲れた
  • 昨日はアルバイトでした。疲れました、本当に。肉体的に。力仕事ではないのですが単純な作業の繰り返しでしたが同じ位置に立ちっぱなしというのは歩くよりも疲れます。なるほど時給1000円なわけですね。昼の単発バイトの中では高給です。以前も行ったところです。毎回くたくたです。でもたぶんまた行きます。そして昨日はお酒を飲むつもりでしたが頭が痛くなりそうで体に入らず 飲めませんでした。帰ってすぐに バタリ です。でも [続きを読む]
  • 去勢
  • 犬 猫は去勢をします。それは不幸な野良を生み出さないためです。豊かさには面倒を見切れる力には限界があるから その範囲内でという考え方です。人間はどうですか?貧乏人は子供を作れない。少子化というのはそんな理由なんです。人の人生の理想が高くなってしまっているのです。だれもが一律に貧しかった大昔は現代とは違う幸福を持っていたんでしょうか。考えてみますが答えが出ませんね。 [続きを読む]
  • 怒り 憤り
  • 車のバンパーを直しました。といっても応急処置です。今日わかったのですがどうやらフロントバンパーになにかぶつかって外れたようです。黄色い塗装片がありました。駐車場で当て逃げされたという線が濃厚です。思い当たるフシがあります。そのせいですか。警察に届けようかと思います。それと、いい加減に買い替え時でもあるのです。どうしようかお金との相談ですが。田舎は効率が悪いのです。一人が一台の車を持って移動するしか [続きを読む]
  • 雨空ですね
  • 明日はバイト入れました。前にも行った食品工場です。結構肉体的にしんどいところです。今日は休みなんですが車が壊れまして 修理に持っていくつもりです。困ったものです。走ってたらバンパーが落ちたんです。あり得ないですよ。先週ライト交換をしてもらったディーラーに行きます。ちゃんと締めたんでしょうか?もともとボロい軽自動車ですからね脚周りはよく壊れてますし。本当の限界まで乗るつもりですが。今朝の気分は悪くな [続きを読む]
  • 陰陽
  • 少しだけ明るい気分は一瞬にして暗い気分へと変わります。やはり自殺を考えます。これを打ち明ける相手がいればいいのですが誰にも心が開けません。絶望は苦しいものです。また求人誌を見て夢を探そうかと思います。 [続きを読む]
  • 前を向くため
  • できれば子供の頃に社会がどんなものか知って勉強したかったですね。大人になってからもしばらくは社会人 なるものをこの田舎でやってからも私は知らなかったいわゆる底辺でした。地方の農村に生まれたことそしてそれが気に入らなかったこと親と打ち解けられなかったこと視野の狭い文化の中にいたことそれでもそれを裁ち切れなかったことそれが私のすべてです。死ぬ前に外に出てみたい活気のある当たり前の地域に行って働きたいと [続きを読む]
  • 結局
  • 飲んでしまいましたけれども。安くあげるにはウイスキーが一番です。気分には波があります。これは相変わらずです。今日は少し上の方にいます。絶望の払拭その方法いくつか案はあるものです。未来が欲しいならこれからの目標を作ることです。勉強してみようかな、と思ったりします。この歳から始められる夢は限られていると思いますが。二種免許を取る 大型免許?は気が向きません。そういう世界は。歩合制のサービス業それは田舎 [続きを読む]
  • 飲み放題
  • 危険な店があるのです。飲み放題1時間 1080円これを24時間 年中無休でやっているのです。今日ウォーキングで駅前まで行ってしまいました。三杯飲みました。ランチついでに。飲まない日絶対に設けます。明日はそうします。 [続きを読む]
  • 高菜ピラフ
  • いつもローソンの安いリキュールを買います。冷凍のピラフが100円です。初めてそれに手を出してみました。普通に美味しいです。これを作っている工場を想像しました。大きな工場でしょうね。遠くにあります。私も食品の仕事をしたことがあります。なんとなく絵が浮かびます。遠くに行くこと夢見ます。生まれ変わることを。なかなか踏ん切りがつきません。生きることも死ぬことも。 [続きを読む]
  • 誰か鉈か手斧で 私を滅多打ちにして切り殺してほしい目が覚めたときに望むことはこれです。毎回 毎回 目が覚めるたびに同じイメージをもちます。寝ている私に降り下ろされる鉄自分で出来るなら、自分でやりたい。胸を鉄で潰してほしいです。恐ろしいほどの寂しさ虚しさ。いつからだったか朝の目覚めが寂しいというのは子供の頃には感じていました。生きることは寂しいのだと。だからまだ知らない世界に勝手な夢を見て現実を知りま [続きを読む]
  • 酒 酒 酒・・
  • 飲んでばかりです。血中からアルコールが抜けることがありません。これはまずいなと思いつつ今日も。アル中で死ぬのもいいかなんて思っていた時期もありました。中島らもを気に入って読んでいた時期です。でも二日酔いの苦しみは本当に辛いです。頭が苦しいのは何よりもです。酔いの絶頂でその勢いで死ねたらいいのですけれど。頭痛は最悪です。ああでも死ぬほどならいいかな・・・そのまま終わってくれるならいいか酒に代わるもの [続きを読む]
  • 父の話
  • 私の父は早くに亡くなりました。61歳でした。13年前です。父はうつでした。 酒依存でもありました。原因は仕事の挫折です。我が家はもともと小さな農村の農家です。父は中卒でした。同世代はみんな少なくとも高校は普通に行くという時代に父は、祖父に進学させてもらえませんでした。そのことを恨んでいたのだろうと思います。人より知性のあった父でしたから。そのコンプレックスが父の全てだったと思います。見栄を張り、自 [続きを読む]
  • 怒り
  • 家に帰り玄関を開ける前なぜだかいつも怒りがあります。何の怒りか?それがぼんやりしています。帰り道の前の車に対して とか過去の出来事を思い出して とか家に怒りを持ち帰ってくるのです。家で生まれる怒りもあります。それを出さないように封じ込めます。だから私はいつも無口です。シャットアウトなのです。シャットアウトというものは笑いも閉じるのです。とにかく感情を見せない。こうなってしまったのは不幸ですね。そして [続きを読む]
  • このまま
  • 今日も曇りで風が吹いています。名も知らぬ鳥を眺めます。天気はよくないですが心地よいですね。それにしても先日同年代の友人に会って感じたのですがやはり私も 老けましたね。若者と違って、おじさんがアルバイトに来たら扱いにも気を使うでしょうね。フリーターはいろんな人がいるとは言いますが中年の男は少ないです。このまま かな。ずっと生きられるだけ生きてこんな感じで食いつないで老年になるのかなあなんて、絶望します [続きを読む]
  • 奇妙な果実
  • 死体の写真をよく集めては見てました。首吊り 交通事故 電車に轢かれた 等職場の駐車場の目の前に大きな木があります。雨に打たれた木を見ているとそこにぶらさがるものを想像します。雨の5月 朝そんな時期に死ぬのもいいななんて思います。私の最後老衰 病死 事故死まだ自殺もありえます。 [続きを読む]
  • 新人さん
  • どこでも人手不足なようでいつも派遣とパート募集をしていますね。新しい人が入ってくると嬉しいものです。自分より後輩がいるというのは。先週から来た派遣の男性は30代でしょうか。覚えがあまりよくないですね。同じ派遣仲間の私によく作業について訪ねてきます。職場の中で私が一番の初心者ではなくなったわけです。ちょっと嬉しいことです。彼は続いてくれるでしょうか。 [続きを読む]
  • 気分の波
  • 今日は落ちています。鬱というものは治るものでしょうか?とにかく今、お金がないのです。その影響はあるでしょう。気分を左右しますよ。3月4月、仕事がはっきりせずまともに働かなかったからです。お金がないという不安は人間を支配します。野蛮にもします。だからバイトすると安心します。浪費せず収入を得るのですから。とにかく今月分の給料を貰って初めてほっとするんじゃないでしょうか。あと2週間耐える時です。 [続きを読む]
  • お酒を飲みました
  • キャバクラに行きたいという友人の誘いは断ったわけですがなら普通に居酒屋はどうかということでその誘いには乗りました。行きましたよ。開店すぐの17時に駅前の居酒屋へ。私は行きつけの立ち飲み屋に行きたかったのですが友人はすっかり太ってしまい歩くのも立っているのもしんどいということでごく普通のチェーン店の居酒屋にしました。客はいませんね。平日の5時なんて。貸切状態でした。まあ、なんだかんだと話をして楽しか [続きを読む]
  • 我が家のこと
  • 私は結婚して二人で暮らして18年ぐらいになります。子供はいません。妻とはすっかりレス です。仲睦まじくやっていましたがあるきっかけから私は心を閉ざして8年ぐらいになります。それでもお互い協力して生活をしてなんとか2人幸せにいきたいと努力しています。私たちはお互いに優しいのだと思います。そして私は派遣でフリーターみたいになりましたが妻は正規の仕事を長く続けています。とはいっても二人とも低所得です。裕 [続きを読む]
  • 嫌な誘い
  • 私は基本、友達はいないのですが高校時代からつながっている男が一人いまして年に一回会うか会わないか程度なのですが先日電話があり、飲みに誘われました。それは嬉しいことです。彼は研修という名目で出張があり私の住む市へ一泊に来るらしいのです。去年もそんな感じで飲みに行きました。駅前の居酒屋へ。今回も付き合うつもりでしたが、ちょっと今回事情が違うのがキャバクラに行きたいという誘いだったのです。・・・いやいや [続きを読む]
  • 今日一日
  • 寝て起きたらもう夜です。なにもせず今日は終わりました。散歩ぐらいしようと思ってたんですが。でもお金を使わないで済みました。コンビニで買った安い酒代のみです。これはいいことです。ケチに過ごす。これも安心感があります。充分に眠ると体が癒え心も元気になる気がします。睡眠負債 という言葉を思い出しました。そういえば私は相当かかえていたと思います。寝不足が何年も続いていました。これがすべての原因かな?そうか [続きを読む]