Hsiao-Jen さん プロフィール

  •  
Hsiao-Jenさん: 台湾初心者の戯言
ハンドル名Hsiao-Jen さん
ブログタイトル台湾初心者の戯言
ブログURLhttps://opera-two.hateblo.jp
サイト紹介文台湾の大学に生息中の日本人が、凋落した留学生活を書き残すための備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 210日(平均2.0回/週) - 参加 2018/05/10 22:44

Hsiao-Jen さんのブログ記事

  • 12月だ師走だ
  • 12月、師走だ。そんな今日の台北は最高気温31℃、ポロシャツに短パンだった。バカじゃないの?って言いたくなるぐらい暑い、果たして冬はいつになったら訪れるのか。まあでも何がともあれ12月がきた、師走だ。ぼくは10月の秋の訪れと、12月のクリスマスで街全体が寒さの中でイルミネーションが煌々としている感じ、そしてちょっと世の中が緩んだような雰囲気になる感じと、クリスマスが終わったと思えば慌てて新年の準備をして、ん [続きを読む]
  • スーパーニッカ
  • テストは終わったのに以前として憂鬱な気分だ。自分の能力のなさに対する焦りと、一旦休みたいという気持ちが葛藤してるのかな。今夜は大好きな大滝詠一さんの、Niagara Calendarを聴きながら軽く勉強。大滝さんのアルバムは広く好きだが、ベスト三本指に入るぐらいカレンダーは好き。セールス的には鳴かず飛ばずだったと言われているけども。なんやかんや3日に一回ぐらいお酒をちびちびしてるんだけど、今日は焼酎飲んでたら途 [続きを読む]
  • ペースを乱さない
  • スケジュール上は、大学のテストウィークは終わった。ところが必修の教授が気を利かせてなのか、テストを1週間遅らせるということで来週金曜日もまだテスト。今回の中間テストの中で最もネガティブ要素が多いテストなので、勉強できる時間が増えたと前向きに捉えよう。ちょっと最近メンタル乱し気味な感は否めない。毎回テストの度にこうなる。強くストレスがかかっているような自覚もある、ただ外的ストレスなので減らせないし [続きを読む]
  • 虚無
  • テスト直前になると、急にあれやりたいこれやりたいって考え出して余計にテスト勉強が疎かになる。そもそも元々テスト勉強とかするタイプではなかったので、余計にそうなのかもしれない。来月の引き落としが20万を超えている。半分ぐらいは後清算でかえってくるとはいえ、そろそろ支払い用にだけ止まってる現金を投資運用とかに回してお金の流れを改善したい。大学での勉強を兼ねて、日本に帰ったらREIT買うための口座を開こう。 [続きを読む]
  • 外国語を通す時の思考のロジックについて
  • 来週からテスト。今期は単位も割と少ないため科目自体は多くないのだが、必修科目が重い重い。必修科目は色々あるが、基本法律と経済はほぼ3年間ずっとやらなければならなくて、今苦しんでるのは経済分野の方。とにかく教科書がやたらめったら長ったらしくて回りくどい書き方なのと、グラフの説明に半ページ使うような構成で非常にわかりづらい上、授業も教科書のページがあっちこっち飛んでよくわからない。わからないままで埒が [続きを読む]
  • 台湾留学に関してちょっと
  • テストが近い。ちょっとした理由でいつもより早く冬休みの航空券買おうとしたら、全然チケットがない。しかもなんかべらぼう高い。学生故すぐカードの枠を使い切ってしまうので、国際電話で電話しなければ。今日は混みすぎて全然繋がらなかったので、明日の夕方もう一度かけよう。最近Twitterでよく「台湾の大学に行きたい」みたいなアカウントをよく見かけるので、興味本位と息抜きと面白半分で覗いて見てる。全然えらそうなこ [続きを読む]
  • 夢のような時間
  • 帰りの飛行機の中にいる。機材変更できれいな飛行機になったが、最後列窓側に座った瞬間、別の席の台湾人の人が席を譲ってくれないか?と言ってきた。理由だけ聞いて、結果心の広さで席をあげたけど、通路真ん中の席になってしまった。映画でも見て時間を潰そう、画面の大きさは最新機材故の良いところ。台湾に戻らなきゃいけないストレスより、明日朝6時に起きないといけないストレスのがよっぽど大きい。一瞬の帰国だったが、 [続きを読む]
  • 一時帰国とか
  • 22歳になった。さすがに22歳にもなると、誕生日への感動がない。これが老いが怖くなるというやつなのかとひしひし感じる。ちょっとした野暮用でこれから日本に帰る。いうても来週の火曜日にはまたこっちに戻ってきているが。前から言ってた資格試験があるため、半年以上前から戻ることは決まっていた。たまたま誕生日にかぶったので、そのタイミングでちょうどよく帰れるのは結構うれしい。誕生日ぐらい好きなもの食べて、好きな [続きを読む]
  • 海外経験とは一体なんだろう
  • ダメだ毎日無気力になりがちである、惰性で生きがちである。2年目は何かに追われている感で必死だったが、今はそれを通り越してしまっている感がある、よくない傾向だ。なので文章書いて気を紛らわしたいと思う。ぼくもそう遠くない時期に就職活動というものをしないといけない。こういう立場なので、人と違う方法でやらないといけない分、もうぼちぼち就職活動自体は始まっていると言っても過言ではない。日本企業に就職した [続きを読む]
  • しんどさの原因
  • 以前から台湾3年目は鬼門かもしれないと言っているが、台湾に戻って来て1ヶ月程経った今ですら依然としてしんどさを感じる。毎回しんどいしんどいと言っているが、今までとは全く違ったしんどさのような気がする。おそらく4年間終わって日本に帰ったら、全部同じようなしんどさにまとめられるとは思うけど。その上で3年目が始まった今、何がしんどいかというと、まず一つに3年目になって未だに授業がわからない部分が多い、予習 [続きを読む]
  • 感冒
  • どこの誰だよ、バカは風邪ひかないなんて言ったのは。台湾にいると必ず毎学期どっかで体調を崩している気がするのだが、今回も例に漏れず風邪をひいた。いつもは2,3日すれば治っているのだが、今回は全然治らない。とはいえ授業をあまり休むわけにもいかないので、行くだけ行った。授業中意識朦朧としすぎて、板書すらまともに取れない。質問されてるのに、全然答えられない。周りはTシャツとかなのに、自分はヒートテック+シャツ+ [続きを読む]
  • 気の迷い
  • ある授業の課題をやってて、自分の出した答案を友達と討論したら計算式が間違えてることを指摘される。提出前でよかった。統計系の計算なんだが、なんかその程度の計算で間違えるのか。って感じのミスをして結構プライドが傷つく。過剰なプライドだけ持ってるのほんとしょうもねえ。しかし自分が勉強不足だというのは、痛いほどに感じる。法律を一回も学んだことない人間が、台湾でいきなり外国語を用いて法律を学ぶのは正直かな [続きを読む]
  • 中秋節
  • 大学が始まって1週間。最初の1週間というものは、大した授業をしないことがほとんどなので楽なものだ。今学期はもう3年生だし履修単位を減らすつもりだったのだが、結果的には21単位ぐらい履修することになりそう。もしフル単なら、来学期以降かなり楽できるので今学期までの辛抱である。月曜日は元々授業が入らなかった予定が、結局履修単位を後から増やしたので夕方だけ授業になってしまった。でも週明け月曜日は「中秋節」で [続きを読む]
  • 鬼門
  • 経験したこともないような風にも耐えた土曜日。久々に飲みすぎて次の日の朝まで頭が痛くなった日曜日。今日が学校休みでよかったわ。起きてシャワー浴びて洗濯して、それぐらいしかやってないんだが明日から授業。その準備やら、食材の買出しやらをしたい。したいと思いつつ、天気のよさについついぼーっとしてしまう。ぼーっとしながらちょっと考え事をしていたのだが、台湾生活3年目って結構鬼門かもしれないと思う。なんと [続きを読む]
  • さんねんめ
  • 色々言ってたけど、台湾に帰ってきた。いつもはエアポートリムジンで行くんだけど、今回はなんとなく京成線と北総線で空港まで行った。ほんと真っすぐ線路通したんだなぁって思った。飛行機内ケータイのSIMカードを入れ替えようとして、こっちのSIMをなくしたことに気づいた。幸い乗った機材がWi-Fiある機材だったので、それで一時回線休止の手続きとった。台湾に行くのが辛くて、ついビールをおかわりした。乗る前にも1本飲んで [続きを読む]
  • 暑假の回顧
  • 台湾風日本語みたいなタイトルになってしまったが、とにかくもう台湾に帰らなければいけない。遅々としてパッキングが終わらない上、最終日まで予定を詰めてしまったせいで余計に気持ちの切り替えがうまくいかない。昨日はバイト最終日だった。もう高校卒業するかしないかあたりから、ずーっと同じところにお世話になっている。年々働くたびに、日本人って大変だなぁって思いながら働いているけどそれも昨日で最後。またしばらく [続きを読む]
  • 昔のことを思い出した
  • 今日は台湾でお世話になった台湾人の先輩が、交換で某大学に1年間留学するからその手伝いに行ってた。こういう機会で改めて、ああそういえば自分も留学してたんだって思う。留学した当初は何考えてたとか覚えてないし、客観的に自分見れるわけじゃないから深く考えたことなかったんだけど、先輩見て当時の気持ちが少しわかったというか、当時の自分客観視してるっぽく錯覚した。たぶん先輩のがよっぽどしっかりしてると思うけど。 [続きを読む]
  • そば焼酎
  • 少し遅めのお盆休みを頂き、長野の茅野にいる。親戚の別荘がこの地にあるのと、そこにイギリスから一時帰国しているいとこが来るっていうから、ぼくもお邪魔している。茅野にはダイヤ菊という地酒がある。この辺で言うと、おとなり諏訪の真澄が圧倒的に有名で全国的にも名が知れているが、我が家の人間はあまり真澄が好きではないようで、昔から割とダイヤ菊を飲んでいる。残念ながらぼくは日本酒があまり飲めないので、とりあえ [続きを読む]
  • 就活とか
  • 日本に帰るとパソコンを開く機会がめっきり減り、それ故にはてなにログインする機会もなかなかなかった。今回の夏休み、割とバイトばっかりしている。野沢直子が日本に帰って来て出稼ぎしてるのと似たようなもん。いや違うけど全然。今年の夏は、行きたくないと言いながらずっと欠かさずやっていた阿波踊りのお囃子を休んでいる。本来ならこの時期は、ほぼ毎週末のように祭に出演していたのだが、今年は気持ち的にも時間的にも [続きを読む]
  • 清々しい気持ち
  • 先学期の成績がやっとすべて出た。単位落としたと思っていた授業がギリギリで通っていて一安心。ギリギリ通った授業ってのがうちの学科で一番厳しいと言われている授業で、ぼくも前期分は余裕で落とした。後期はぎりぎりだったが、聞いたところによれば今回も結構の数落とされてるっぽいのでとりあえずはよかった。やっと夏休みって感じ。2年目が終わるってところでやっとこさフル単。1年目の後期も一応フル単だったけど、一個途 [続きを読む]
  • ガーリックトースト
  • 日本に帰ってきてるのに、なぜか気持ちがせかせかする。ずっと前からだけど、定期的に実家にいても落ち着かない時期ってのがある。ちょうどそれがきてしまっていて、気持ち的には非常にしんどい。自分だけの部屋じゃなくて居場所がほしい。さっきふとガーリックトーストの匂いがした。すごくローカルなネタだが、ガーリックトーストの匂いをかぐと何故か信義の阪急(統一百貨)を思い出す。市府轉運站のとこのパン屋でいつもガー [続きを読む]
  • ナイスなサマーバケーション
  • 日本に帰ってきた。帰ってきて3日、すでに堕落した生活をおくってる感否めない。週明けから出稼ぎ労働者になる、からそこでまたスイッチを入れよう。資格試験の勉強とかもあるから、あんまり気を抜きすぎないようにしたい。成田空港からのバスの中、千葉の成田のあたりとか幕張辺りの光景を見てもあんまり帰ってきたんだって感じはしない。新木場を超えてくると、だんだんあー東京だなって感じ。都環に入っていくと、帰ってきたっ [続きを読む]
  • 台湾生活2年目の終わり
  • 帰国前日、台風一過の晴天。パッキングも全然やってないので、朝からスーツケース広げたり洗濯機回したり。あと家を空ける前に冷蔵庫を一旦空にしたくて、朝からビール飲みながらわちゃわちゃ。とりあえずひと段落したので、ビール片手にパソコンと対面。学期が終わってからの2週間、学校がない2週間はなんて長いんだろうと思った。ちょこちょこ遠出をしたりしたが、結局あとは資格試験の勉強をちょっと進めたりした程度。日本に帰 [続きを読む]
  • 台北で家を借りた - 寮を出た理由
  • テスト終わってから残っていた、レポート6000字もようやく書き終わった。とりあえず大学関係のことはしばらく何もやらなくていいので、一応これで夏休み開始。手を叩いて喜びたいんだけど、全然進んでなくてまずい資格試験の勉強やらで頭抱えてるのと、ちょっと早いが所謂「就活」というものをぼちぼち始めていて、それの準備やらでこれまた頭抱えてる。opera-two.hateblo.jp本題、前回家を借りたという記事を書いたが今日は一応 [続きを読む]
  • 台北で家を借りた - 台北での物件探しについて。
  • テストも色んな意味で終了し、気づけばまもなく3年目の台北生活。3年目にして外で家を借りることになり無事契約も済んだが、それまでの過程で色々バタバタしたので、その時のメモと台北(台灣)での家の探し方/借り方をいくつかまとめてみることにする。Outline 前提条件 物件の探し方 不動産屋(仲介業者)で探す ネットで自分で探す - 591房屋交易網 591.com.tw 学校を頼る Fac [続きを読む]