のんべい さん プロフィール

  •  
のんべいさん: 友達が少ない私の親友
ハンドル名のんべい さん
ブログタイトル友達が少ない私の親友
ブログURLhttp://sakesuki365.seesaa.net/
サイト紹介文理解できないことが多い、男好きなB型人間の私の親友エピソード。
自由文二人の子を持つワーキングママです。酒が趣味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 121日(平均4.2回/週) - 参加 2018/05/11 12:04

のんべい さんのブログ記事

  • 最後に
  • 彼女とのケンカを経て、ここでコソコソと書くことは辞めることにした。彼女は私の親友だ。親友の過ちが目に余るのなら先日のようにケンカになっても直接考えを告げ、解り合えなければ離れていくまで。話は変わるが、不倫している女性たちのブログをたまに拝見している。やはり自身の不倫を世界中に晒している人たちだけある。現在の彼女と同じ。私からしてみれば同類。自分大好きで、自分に酔っていて…到底受け入れられない。これ [続きを読む]
  • ケンカ
  • 彼女と初めて言い合いのけんかをした。私も色々とイラついていて言い過ぎた。酒の席とは言え、周りも迷惑をかけた訳で。深く反省している。ケンカの内容はここでコソコソと彼女の批判を書いていることに違和感を感じ始め、ここで書いていることのほとんどをぶちまけたことが原因だ。「のんべいにはのんべいの考えがあるから…」「不倫と言う世の中の倫理に反したことをしているのは私だから、のんべいに批判されても仕方ない…」と [続きを読む]
  • あーぁ!!バカバカしい!!!
  • 何もかもがバカバカしい。まともに生きている人間より道を外して周りを傷つけている人間が得をする。バカバカしくてやっていられない。腹が立つイライラする。こんな自分に。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 子どもの悩みをダシに彼氏と会おうとする女
  • 彼女の夫は娘命で息子には冷たい。彼女の口癖。彼女の息子は思春期ならではの悩みを抱えているらしい。女の私ではアドバイスできない相談に乗りきれないと言う彼女。じゃあ、どうするの?父親に相談するしかないでしょ?母子家庭同然と言う彼女はそうしようとはしない。するとなんと、悩みの相談相手を同僚である彼氏にしようとしている。息子も交えて3人で会い食事をしながら・・・すでにそこまで構想してるらしい。息子が小さい [続きを読む]
  • あーぁ!バレちゃった!?
  • 会おうとしない彼に何を言って呼び出したのかは不明だが、二人で久しぶりに密会した彼女。なんと、二人でいるところを旦那と彼女の共通の知人に見られてしまったそうだ!幸い、彼氏は同僚であるから言い訳は通用するのかもしれないが、彼女は「まあ、あの知人はボーっとしてるから大丈夫、旦那も息子たちも私を信用するはず」などと、バレるはずがないと自信満々。何を根拠にこんなに自信があるのか。私だったら居ても立っても居ら [続きを読む]
  • これでいいのだ!
  • おかげさまで、Kへの気持ちはほとんど冷めた。たまに、女の子扱いで優しくして欲しいとは思うけど、これはKを好きなのではない。自分を大事にしてくれて自分を好きと言ってくれる人が欲しかっただけ。結局は自分一番なだけ。早く気づいて良かった。肉体関係になり面倒なことになる前で本当に良かった。Kとはたまに呑む友達で良い。Kにも伝えた。Kからは薄情だと言われた。私に女を求めるならもう、会わないだけ。Kはもう、連絡して [続きを読む]
  • ごめんね。力不足で・・・
  • 彼との連絡が途絶え、意気消沈している彼女。私に最新の自慢話がなく勢いのない彼女。自分も含め、歳の行った女が男について落ち込んだり悩んでいる姿は何とも見ていられない。死にそう。何とも無様。若い娘ならかわいそうとか、次の恋もあるよとか慰めるなどきれいなのだが、、、お盆中の彼を手放した時の私もこんなだったのかと思うとぞっとする。歳の行った女は恋愛などしない方が良い。つくづく思う。しかし、先日まで彼は駆け [続きを読む]
  • ごめんね。力不足で・・・
  • 彼との連絡が途絶え、意気消沈している彼女。私に最新の自慢話がなく勢いのない彼女。自分も含め、歳の行った女が男について落ち込んだり悩んでいる姿は何とも見ていられない。死にそう。何とも無様。若い娘ならかわいそうとか、次の恋もあるよとか慰めるなどきれいなのだが、、、お盆中の彼を手放した時の私もこんなだったのかと思うとぞっとする。歳の行った女は恋愛などしない方が良い。つくづく思う。しかし、先日まで彼は駆け [続きを読む]
  • 男の駆け引き
  • 彼女の自慢話は止まらない。長年職場の同僚として顔を合わせて来た彼氏。今年になって突然肉体関係を持ち、ダブル不倫中の二人。20年以上、同僚であった彼から今になってずっと好きだったと言われるらしい。彼女は有頂天。しかし、彼女の嬉しさは判らないでもない。60歳に差し迫った今、20歳も若い男からずっと好きだったと言われたら私だって有頂天にもなる。私が60歳の時、そんな経験ができるとは思えない。自慢話が始まったお盆 [続きを読む]
  • 正当化
  • 彼女が自身を正当化することについては先述している。最近は特にそれが目立つ。呑みの席で皆で話している際にも私たちの友人であった(今は縁を切った)かなちゃんのダブル不倫について大声で披露しそして、皆と一緒にかなちゃんを批難する。先述したが確かにかなちゃんは最低だ。しかし、声高らかに彼女が語れることでもない。彼女もダブル不倫中なのだから。皆、どういう気持ちで聞いているのか。彼女のダブル不倫についても充分 [続きを読む]
  • このままじゃ、ダメだ!!
  • Kは連休中も今現在も毎日ラインして来る。話を聞いて欲しいと。悪いところがあるなら言って欲しいと。悪いところがあったのは私。ズルい私が男女の関係になることを恐れ、優しい彼から逃げたのだ。もうこれ以上、汚なくてズルい私は見て欲しくない。だから、無視を通した。一人で考えていることが多い中、彼女を思い出す。彼女は男女問わず気に入らなくなるとメールもラインも無視し続ける。自然消滅を狙い無視し続ける。無視され [続きを読む]
  • 終わった・・・
  • 約1週間の休暇が終った。なんだかんだ、連休中にも彼女と遭遇し呑んだ。そして、私の束の間の恋も終わった。もう、彼とは会わないと決めてその反動か否かじんましんに苦しむも男女の関係を拒絶し結果、Kを傷つけたことを深く反省した。彼に期待を抱かせるようならば会うのは止めよう。ようやく心の整理が付きじんましんも治まった。その様子を感じ取った彼女は、彼氏とのことを自慢するようになった。そしてKのことを悪く言う。「 [続きを読む]
  • 彼女の軽い発言
  • 昨夜も彼女からラインが来た。発疹が出たり、ひきこもりの私の状態にようやく気付いたらしく、「ゆっくりしてね。」とのメッセージ。ようやく親友らしい言葉がいただけた。そう。このまま放っておいてください。ところが、続けて「最近、のんべいは異常だと思ってました。私にも責任あるよね。」とのメッセージ。彼女の言葉には重みがない。軽すぎる。異常?私が?少なくともあなたの前で奇行はないはずですが。Kと会うのに忙しく [続きを読む]
  • 不貞行為
  • 最近、良く考える。不倫と浮気の違い。不倫とはどこまで行ったら不倫なのか。不貞行為の線引きとは。持論の前に初めに断わっておくが、決して自分を正当化するつもりはない。いわゆる浮気を自分がしていることは確か。夫以外の男を好きになったら浮気である。さて、私の持論だが夫以外の男と肉体関係を持った時からを不倫であると考える。私の持論から、私はまだ不倫はしていない。厳密にSEXはしていないがハグとキスはした。やは [続きを読む]
  • 全身に発疹が・・・
  • 昨夜、夜中に全身の痒みに襲われた。朝には全身どころか瞼までもお岩さんのように腫れ出勤も躊躇するほど。しかし、連休までにやらねばならない仕事はたくさんある。化粧が出来ないのでマスクをして出勤。仕事の合間で皮膚科を受診した。原因は疲れやストレス。こんな発疹見たことない。出たことない。かゆくてかゆくて仕方ない。痒みを止めてほしいと懇願すると塗り薬、飲み薬の他に注射をしてもらった。しかしながら、今回のKと [続きを読む]
  • ひきこもりたい・・・
  • 私のひきこもり生活が始まって3日。会社と自宅の往復で家ではひたすらビールを飲む。しかし、家事などは絶対に手を抜かない。私の現在の心の内を特に夫に見抜かれてはならない。前述したが将来自分が不利になるようなことはあってはならない。外に出たくない。なんなら仕事にも出たくない。私も大人だ。そしてもう少しでお盆休み。あと数日乗り切ろう。逆に仕事をしていた方が良いのかもしれない。忙しくしているとKのことを想わな [続きを読む]
  • だから言ったじゃない。
  • ドヤ顔で「だから言ったじゃない・・・」これは私の言葉ではない。彼女が私に放った言葉である。話は遡るが、私は恋愛している。呑み友達、男友達だと付き合ってきたKに恋をしている。頭から離れない。非常にマズイ状況であることは確か。でも、Kが私に恋しなければ良い。最も回避したい肉体関係には発展しない。それで良いと思っている。再三言っているが、SEXはしたくない。Kとしたいがしたくない。女のリスクが高いから。コンド [続きを読む]
  • 卑怯な旦那と幼稚な娘
  • 男は大概卑怯者だ。そして、子供とは比較的弱いと思われる女親に甘え、父親よりも母親を八つ当たりの対象にする。どちらにしても卑怯者。彼女が家を飛び出してきた。馴染みの店にもしばらく来れないと言っていたが、私が一人呑みしていると21:00頃、彼女が店へ飛び込んできた。家族と揉めた。私はいない方が良いから出てきたと。事の発端は、彼女の娘が遠方から長期帰省している。理由は先述の通り。娘は長い髪をバッサリショート [続きを読む]
  • 矛盾
  • 1日おきに呑みの誘いが来る。彼女から。ねえ、長女の病気の件で遊ばないんじゃなかったの?精神疾患の娘がママ、お酒飲まないでって言ってるんでしょ。毎日呑み歩いていた人間が、一切それを絶つのは容易ではない。でも、私たちはなにより母親だ。そもそも、毎晩呑み歩いていることが異常であり、だから今が辛いのだ。彼女の言動には矛盾が多すぎる。これ以上止めてほしい。自分の友を口先人間だと認めざるを得ないから。私は誘い [続きを読む]
  • めんどくさ・・・
  • 先日、呑み屋で遭遇した時の彼女。客が少なく、やむを得ず隣に座らざるを得なくなった。シラフのうちはどこかギクシャクしている私たち。ね?昔には戻れないんだよ。潮時なんだよ、私たち。何とか彼女に解って欲しい。気付いてほしい。そうこうしているうちに、常連客の男性Sが一人で来店。声がワントーンあがる彼女。心なしか遠目に席に座る彼。しかし、声を張り上げ「この間はどうも〜!」と声をかけている。男なら誰でも良いの [続きを読む]
  • 信じられない・・・
  • 彼女は昨日も彼と酒を飲み、ホテルへ。聞いてもいないのに。どうしても私に聞かせたいのだ。私に認めさせたいのだ。そして、更に娘が帰って来ている事情をラインで長々と語り始めた。たしかに、大学生が実家に1ヶ月も帰省するのは不自然とは感じていた。しかし、聞くほど興味もなかったので放っておいたが、やはり彼女は喋らずにいられない。結果、私から幻滅されるだけなのに。黙ってればわからないのに。事情とは、娘が大学を辞 [続きを読む]
  • 信じられない・・・
  • 彼女は昨日も彼と酒を飲み、ホテルへ。聞いてもいないのに。どうしても私に聞かせたいのだ。私に認めさせたいのだ。そして、更に娘が帰って来ている事情をラインで長々と語り始めた。たしかに、大学生が実家に1ヶ月も帰省するのは不自然とは感じていた。しかし、聞くほど興味もなかったので放っておいたが、やはり彼女は喋らずにいられない。結果、私から幻滅されるだけなのに。黙ってればわからないのに。事情とは、娘が大学を辞 [続きを読む]
  • 信じられない・・・
  • 彼女は昨日も彼と酒を飲み、ホテルへ。聞いてもいないのに。どうしても私に聞かせたいのだ。私に認めさせたいのだ。そして、更に娘が帰って来ている事情をラインで長々と語り始めた。たしかに、大学生が実家に1ヶ月も帰省するのは不自然とは感じていた。しかし、聞くほど興味もなかったので放っておいたが、やはり彼女は喋らずにいられない。結果、私から幻滅されるだけなのに。黙ってればわからないのに。事情とは、娘が大学を辞 [続きを読む]
  • 信じられない・・・
  • 彼女は昨日も彼と酒を飲み、ホテルへ。聞いてもいないのに。どうしても私に聞かせたいのだ。私に認めさせたいのだ。そして、更に娘が帰って来ている事情をラインで長々と語り始めた。たしかに、大学生が実家に1ヶ月も帰省するのは不自然とは感じていた。しかし、聞くほど興味もなかったので放っておいたが、やはり彼女は喋らずにいられない。結果、私から幻滅されるだけなのに。黙ってればわからないのに。事情とは、娘が大学を辞 [続きを読む]
  • 信じられない・・・
  • 彼女は昨日も彼と酒を飲み、ホテルへ。聞いてもいないのに。どうしても私に聞かせたいのだ。私に認めさせたいのだ。そして、更に娘が帰って来ている事情をラインで長々と語り始めた。たしかに、大学生が実家に1ヶ月も帰省するのは不自然とは感じていた。しかし、聞くほど興味もなかったので放っておいたが、やはり彼女は喋らずにいられない。結果、私から幻滅されるだけなのに。黙ってればわからないのに。事情とは、娘が大学を辞 [続きを読む]