S野M男 さん プロフィール

  •  
S野M男さん: 頑張れM男・気弱男!
ハンドル名S野M男 さん
ブログタイトル頑張れM男・気弱男!
ブログURLhttps://ganbaremo.com
サイト紹介文気弱M男の、気弱M男による、気弱M男のためのサイト。オナ禁とか、小説とか、M男恋愛とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 220日(平均8.2回/週) - 参加 2018/05/11 17:46

S野M男 さんのブログ記事

  • 【オナ禁5日目→1日目】くよくよしても仕方ない
  • またオナニーした。昨日のことだ。オナニーしている間は最高に興奮するが、終わると惨憺たる心持ちだ。だが、んなことで落ち込んでいても仕方ない。切り替えて前向きにやっていく。金曜夜にはオナニーせずに、きちんと昨日の柔道教室に行けたのは良かった。昨日の柔道教室には田中さんも坂上さんも来ていた。挨拶とごく短い会話をしただけで、練習後の食事にも昨日は行かなかった。俺から誘うこともなく、二人から誘われることもな [続きを読む]
  • 【1日目】オナ禁総崩れ。ポルノ興奮で頭が真っ赤に燃える
  • 昨晩、またやってしまった。連続で二回。エロの閲覧が止まらなかった。夜中2時まで。翌日の仕事にまで影響を及ぼすからやめなければと思っても、エロ動画を探す手が、目がぐるぐると動き回り止まらなかった。焼却炉のように頭が真っ赤にがんがんに燃えて興奮した。めくるめくポルノファンタシーの世界に没入してしまった。土曜夜から日曜朝にかけての一度だけのオナニーで留めておくべきと頭では分かっていても、抗うことのできな [続きを読む]
  • 【オナ禁1日目】またやり直すしかない
  • 昨日は気持ちが暗くなっていた。自己嫌悪と睡眠不足で一日中ぼうっとしていた。そして、もうどうせ1回オナニーしてしまったのだからと、再度オナニーしてしまいたくなったが、踏みとどまった。徹夜して見たエロ動画をまた見たくなった。長い手足の巨乳の女の映像が何度もちらついた。だが、ここでさらに崩れたらだめだと思って自慰はしなかった。動画も見なかった。1回に留めたおかげでそれほど影響は感じずにいる。エネルギー値 [続きを読む]
  • 人間の寿命が8年だったら、どう生きるか
  • 人間の寿命が8年くらいだったら、俺たちはどう生きるか。今年の過ごし方と、全く変わらず過ごすと思うと言える人は少ないのではないか。8年くらいだったら、一人ひとりの生き方が変わり、そのためこの世界も大きく変わる。当たり前の話だが。日本人の平均寿命は80年くらいと思ったので、8年くらいとした。最初の1年でこの世界でいう10歳位まで一気に成長する。次の2年目がteennager。3年目が20代。4年目は30代。5 [続きを読む]
  • オナ禁63日目 ここでオナニーするわけにはいかない
  • また体中がいてえ。もっと寝て回復したいのに、目が覚めてしまう。昨日は4時に目が覚め、今日は6時に目が覚めた。昨日など2時近くまで夜更かししてしまったのに。4時間くらいで目が覚める。それで眠くないならいいが、まだ寝足りないと脳が感じているにもかかわらず、目が覚めてしまう。これはオナ禁短眠効果のネガティブキャンペーンではない。俺はここでオナニーしてしまうわけにはいかないんだ。田中氏のこともあるが、色恋 [続きを読む]
  • 「謙虚」と「おどおど」の差は自分の思いがあるかどうか
  • 誰が言ったか、謙虚な男は美しく、おどおどした男は醜い。「あいつはいつもおどおどしていて腹が立ってくる。だいぶ年下の奴にタメ口聞かれてるのに、自分は敬語でそいつに敬語使って話してる。あいつはそれでいいのかと見ていて思うね。すみません、すみませんと1日中言ってる。あれじゃ仕事でも馬鹿にされて交渉や調整相手ともきちんと話ができない。あいつの態度見たらわかるだろ。あいつは悪くない奴なんだけど、可もなく不可 [続きを読む]
  • 田中氏に惹かれていることを直接伝えた(授乳手コキしてほしいんでしょ?)
  • 今週エロ動画を見てしまったとは今週書いた。授乳手コキのエロ動画を見てしまった。本当に不覚だ。それには理由がある。一つは先週末の坂上との会話。坂上と性的嗜好の話をしたこと、坂上はほぼ毎日射精していると言っていたこと、強い性欲の話。それで性的な関心が喚起された。二つ目が、田中氏と夕食に行ったこととその時の会話だ。先週土曜、柔道教室の後、田中氏は用があると言って帰り、坂上と二人だけで昼飯に行ったことはこ [続きを読む]
  • 坂上とまた二人でメシに行った②(先週末柔道教室後)
  • この記事の続きです。坂上の性的嗜好や性欲の話を聞いて、田中さんのことを思い出さないはずがない。坂上と田中さんは大学生の頃から3年半付き合っていたというから、普通に考えれば、坂上がそこを話さなくても(坂上の名誉のために書くが彼はそこはほとんど話さない。田中さんのためか。)、当然そういうことだろう。坂上の性的嗜好の話や性欲の話で笑っていた自分だったが、田中さんと坂上がセックスしているところ想像して急に [続きを読む]
  • 坂上とまた二人でメシに行った①(先週末柔道教室後)
  • 先週末、柔道教室に行った後、昼飯に行かないかと田中氏と坂上氏に声をかけると、田中氏は用があるので帰るというので、坂上と二人で行った。坂上氏と男二人だけのメシなど行きたくもないと思うかもしれないが、俺はそんなことは感じなかった。俺は以前書いたように、坂上に勝手な友情めいた感覚を持っているし、人間として惹かれているのだと思う。メシを食って色々話した。二人とも笑いが多かったと思う。楽しかった。坂上もそう [続きを読む]
  • オナ禁61日目 エロ動画を見てしまった 頭の中授乳手コキ
  • 一昨日エロ動画を見てしまった。1時間くらい止まらなくなった。オナニーはしていないし、陰茎に触ってもいないが、これはまずい。頭の中、授乳手コキ、おっぱいのことばかり。外を歩いても、職場内を歩いても、あの人には授乳手コキしてほしいかどうかという目で人を見たり。なお案外してほしい人はあまりいない。なぜこんなことになってしまったか、頭の中、授乳手コキのことばかりになってしまったのか、先週末から今週頭のこと [続きを読む]
  • オナ禁59日目 エロい文章も良くないか
  • 59日目だ。60日目を目前にまた夢精しそうになった。悲しいかな、夢の中でオナニーをしようとしていて、またはしていて、イきそうになってだめだだめだとふんばった。夢の中だったのでよく覚えていない。何をおかずにしていたのかも覚えていない。ただ、踏み止まったのは、夢の中の自分ながらえらい。理由はなんとなくわかっている。昨晩、エロを想起させる文章を読んで性的に興奮したことだ。もちろん動画や画像は見ていない。エロ [続きを読む]
  • オナ禁57日目 連休明けでも憂鬱にならない
  • 三連休明け、いつもなら憂鬱になるところであるが、今日は心身の調子もよく憂鬱な気分がない。筋肉痛はひどいが。これはオナ禁によるところが大きいと感じる。もちろんオナ禁していても憂鬱にはなる。だが、その頻度と深度が格段に変わる。例えば、オナニー・ポルノ依存中は週末の連続徹夜長時間オナニーで疲れ、「また1週間が始まってしまう。どうやって乗り切ろうか。まず今日月曜日はなるべく早く帰って体力の回復を図ろう。で [続きを読む]
  • ストレッチ瞑想、呼吸について
  • ストレッチの呼吸方法は、瞑想に近いと感じている。ゆっくり息を吸って、さらにゆっくり息を吐く。その時に筋を伸ばす。何も考えないようにするというか、ストレッチしている時は自然に雑然とした思考がおさまると俺は感じている。ヨガに近いのではないか。ストレッチだけでなく、運動中も雑然とした思考が収まり、心が整理される感覚がある。瞑想だからといって、じっとしていなければいけないということはないのではないか。みん [続きを読む]
  • オナ禁56日目の感触
  • オナ禁56日目の感触を書いておきたい。オナ禁を始めよう(続けよう)とする人(俺)の関心が高そうなところを書いておきたい。未来の自分へのメモとして。結論はオナ禁はやって損はない。というかやった方がいい。やるべきだ。みんな言ってるけど。今オナニーしようかな、どうしようかなと思っている、そこのあなた、未来の俺。やめておけ。オナ禁の効果を探す一方、オナ禁意味ねえていう情報を探してオナニーする自分を正当化し [続きを読む]
  • 射精時の顔を想う、セックス時の顔を想像する オナ禁56日目
  • 俺には素敵な癖がある。会社の同僚がどんな顔で射精するか、セックスするか想像することだ。真剣に働く上司や同僚を見て、ふと気づくと時々想像している。いやらしい話ではない。想像の対象は女よりも、男が多い。俺はゲイではなくストレートだ。だからエロ妄想などではない。そういう想像をすると、その人間をなんというか愛おしく思ったりする。その人に流れる人生の一端を感じた気になる。綺麗な肌とは言えない背中に汗を浮かべ [続きを読む]
  • オナ禁55日目 イライラ・肉欲・鬱々→peaceful
  • 55日目。昨日は理由も分からぬイライラがあった。胃腸の調子が良くないのかもしれない。ピアノ曲を聴いて理由もなく涙が出た。そしてその後、鬱々とした気分になった。感情的になっているのかもしれない。昨晩は肉欲に襲われた。自慰がしたいというより、ポルノが見たいという肉欲、デジタル肉欲。今日、柔道教室で運動して体中が痛くなり、ヘトヘトになったら、イライラ・肉欲・鬱々などどこへやら。色んな気持ちが消えた。心が [続きを読む]
  • 覚醒剤を打つ人の気持ちイイいいぃぃ泣
  • 俺は槇原敬之の「どんなときも」が好きだ。チャゲアスも好きだった。芸術家は覚せい剤を使う時、どんな気持ちなんだろう。井上陽水は大麻らしいが、夢の中にいってみたいと思ったからか。好奇心からか、創作のためか。感受性の強い人達だ。好奇心も強いだろう。いろんな世界を感じてみたいと思うだろう。ジョブズもLSDが自分の人生における最も重要な体験の一つと言っていたというし。覚せい剤やヘロインやいろんな薬物は、社会や [続きを読む]
  • 感覚を研ぎ澄ましたかったら感覚を遮断せよ という戯言
  • オナ禁解禁の際のオナニーはものすごく興奮して気持ちいけど、毎日やってるオナニーの気持ち良さはたかがしれている。断食後のめしはうまい。運動して汗をかいた後の水はうまい。サバン症候群の人は、ある分野ですごい能力を発揮する一方、皆ができることができなかったりする。犬の目は良くなくて世界が薄ぼんやり見えてると聞くが、嗅覚と聴覚がすごく発達している。貧乏人が1億円もらったらすごく嬉しいと思うけど、大金持ちは [続きを読む]
  • 柔道教室がしんどい
  • 土曜午前中の柔道教室に行ってきた。また体中が痛い。というか、先週末の痛みも残っていた。彼女が目的ではない。自分のためだ。心がびびってる。怖がっている。毎週柔道教室に行くのはしんどい。今日も田中さんも坂上さんも一緒だ。平日夜遅くまで働いて、週末は緊張したくないところだ。なのになぜ、こんな学生の頃の部活動みたいな気持ち、劣等感、緊張、怖れを感じなければならないのか。怖れや緊張の主なものは怪我か、人間関 [続きを読む]
  • 田中と坂上 別れていた②
  • この記事の続きです。しばらくして坂上が用事あるんでお先にと言って帰っていった。本当に用事があったのか。田中氏と急に二人になって緊張した。また小説の話をした。田中氏は小説が好きで、俺とは好きな小説のタイプは違う気がするけど、田中氏と本の話をすることが俺はとても楽しい。先週は、例えば、白石一文の『一瞬の光』を二人とも読んだことがあったので、登場人物について感想を言い合ったりした。主人公をあまり好きじゃ [続きを読む]
  • 田中と坂上 別れていた①(3人で食事)
  • 先週土曜日に柔道教室に行った後、田中さんと坂上さんと3人で食事に行った。夏に田中氏と行っていたファミリーレストランだ。先週にも書いたとおり、柔道の練習中の二人を見て、俺は二人のかっこよさというか眩しさにすっかりあてられていた。背がすらっと高く美男美女の二人に、引け目というのか、劣等感というのか、そんな感情まで出てきて、なんだか小さい年上の自分が、その日トイレの全身鏡で見た自分の姿と相俟って、なんと [続きを読む]
  • きっと誰かが頑張りを見てくれているという考え方の危うさ
  • きっと誰かが自分の頑張りを見てくれている。組織で働いているなら、組織はきっと自分の適性や能力を把握して、自分に合った部署に配置するはずだ。組織で働いていなくても、世の中は私の頑張りや能力に応えて、自分に合った仕事や報酬が与えられるはずだ。もし、そういう考え方をしているなら危ないと思う。その考え方は他者への依存の始まりだし、他人の人生を生きることの始まりだ。他人も、組織も、社会も、あなたのことなど全 [続きを読む]
  • オナ禁52日目 食べ物の嗜好が変わる、イライラしない、世界が愛おしい
  • オナ禁52日目、最近は以下の感覚がある。断定の話ではない。あくまでそんな気がするという話です。食べ物の嗜好が少し変化するオナニー中とオナ禁中では、食べたいものが変わる気がするのだ。精液生成は体の最優先事項の1つであると思うので、当然と言えば当然の話かもしれない。具体的には、オナニー依存中は、私の場合甘いモノをたくさん食べたくなる。炭水化物の摂取も非常に多い。米だ。だが、オナ禁すると、それほど甘いモノ [続きを読む]
  • オナ禁の敵、オナニーの友、Kpop
  • 私は昨晩寝る前に下の動画、またその関連の動画に釘付けとなってしまった。この動画のTwiceだけでなく、kpopはダンスも音楽も非常に性的なものを含んでいると感じる。例えば上の動画のダンスの中に、体をビクつかせる動作があるが、それは性行時の女性の痙攣を想起させるものだ。また、足を開いて沈み込む動きがあるが、それは俺には騎乗位で挿入する場面を思い出させる。特に上の動画中にtzuyuがその動作をするシーンはとてもゴー [続きを読む]