M野M男 さん プロフィール

  •  
M野M男さん: 頑張れM男!気弱男・M男の自己改善
ハンドル名M野M男 さん
ブログタイトル頑張れM男!気弱男・M男の自己改善
ブログURLhttps://ganbaremo.com
サイト紹介文気弱男・M男が自己改善する。オナ禁、胃腸改善、筋トレ、食事、睡眠、呼吸、瞑想などを通じて頑張る!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 13日(平均13.5回/週) - 参加 2018/05/11 17:46

M野M男 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オナ禁30日目の私の感覚について
  • 30日目となりました。もちろんエロ禁も続けており、エロ妄想もできる限り避けています(特にエロ動画などポルノを思い出すことは厳しく避けています)。感じた変化などは主に以下のものです。無数にあるオナ禁ブログで皆さん書かれていますので、あまり需要はないと思いますが、記します。オナ禁以外にもいろいろやっているので、オナ禁だけの効果ではないです。今実践していることは後でまとめたいと思います。また、30日のオ [続きを読む]
  • 【3秒で変えられる】自信がある男・強気な男のふり(眉毛&姿勢)
  • M男・気弱男なのに、S男や気が強い男のふりをしている人はいませんか。私はかつてしていました。女性受けがいい強気な男のふりをして、女性にもてようとしていました。でも、そんなの女性は簡単に見抜きます。私は自分の性格や性癖を受け入れて、正直に生きることにしたのですが、自信があるフリはしてもいいと今でも思ってます。この世の中で不利益を被らないためには、時に強気なふりもしなくてはならないかもしれません。本田け [続きを読む]
  • 俺の会社で1ツイートをするのに必要な時間=往々にして数日(馬鹿)
  • みなさん、職場や学校でM男・気弱男扱いされてませんか?俺はされてます。そんな俺は、会社でここがおかしいなあと思っていても、なかなか声を大にして主張し続けることができません。自分に関係ないしまあいいかとか、全体の話だし、俺が声高に主張するのはおかしいよなとか、あんまり波風立ててもなとか、いろんな言い訳をして、流してしまいます。一例ですが、私の会社は、生産性が低いとされる日本企業と比較してもさらに生産 [続きを読む]
  • オナ禁者に推薦する映画「Thanks for sharing」2012年アメリカ
  • あまり知られていないけど、オナ禁者にとって良作と思われる映画のご紹介です。タイトルは「恋人はセックス依存症」。2012年アメリカ制作のコメディ映画で、原題は「Thanks for sharing」。ネタばれは避けて、あまり書きませんが、映画を見終わた後、俺もオナ禁頑張ろうと思わせてくれる内容です。邦題タイトルとパッケージが非常にもったいなく、この映画を見る人を少なくしていると思う。タイトルで食わず嫌いはもったいないです [続きを読む]
  • 幽体離脱でVRを凌駕するVR体験が可能な件(夢精注意)
  • 目次 この記事のまとめオカルト的な話ではなく、脳の錯覚の話です体外離脱とは何か=脳の錯覚である体外離脱(錯覚)はなぜおきるか、その仕組み体外離脱で実行可能なこと体外離脱を知るまでの経緯体外離脱の方法・手順(私の場合)私が体外離脱してやったことなど体外離脱の注意事項体外離脱はVR体験を超える最高のエンターテインメント!(要訓練) この記事のまとめ〇 幽体離脱(以下、体外離脱)は脳の錯覚で起 [続きを読む]
  • オナニーの罪悪感から考察するオナ禁すべき理由および生き方の指針
  • 目次 まとめ自慰の罪悪感について罪悪感の正体について成長期の自慰は間違いなくすべきでなかった=罪悪感(心の声)は正しかった心の声≠欲望ではない しかし、欲望・嗜好は行動選択の大体の指針欲望や嗜好にだけ従っていればいいわけではない 欲望≠心の声ではない理由心の声とは。心の声を聴くためには「〇〇すべき」は必ずしも心の声ではない 「〇〇したい」に従ってもいい まとめ〇 オナニーの罪悪感は、オ [続きを読む]
  • M男の定義につきまして<M男は蔑称なのか>
  • 誰も気にしていないと思いますが、僕なりのM男の定義みたいなものを記しておきたいと思います。M男といっても、何も性的なことだけを指すものではございません。気が付くといじられキャラになっている人、気が付くと損な役回りを押し付けられがちな人、冗談でも馬鹿にされやすい人、気が付くと自分だけ先輩扱いされていない人、周囲の考えを気にして自分の意見をなかなか言えない人、みんなに「いいひと」と言われその実「どうでも [続きを読む]
  • 人はオナ禁に何を夢見るか
  • 人は何を夢見てオナ禁をするのかなぜオナ禁をするのか、なぜ筋トレをするのか、なぜ新たに学ぼうとするのか、なぜチャレンジしようとするのか、その答えはすべて同じだ。人はそこに自分が変われるかもしれないという希望を見出すからである。人はよりよくなりたい生き物だ。どんなに貧困でも、どんなに苦しくても、どんなにバカにされても、人は希望があれば生きていける。変化という希望があれば。逆に言えば、希望がなければ、人 [続きを読む]
  • オナ禁23日目【オナニーとオナ禁と人間の幸福について】
  • オナ禁は今日で23日目です。もちろんエロ禁もやってますし、妄想するのもやめてます。14日目と比べて、特に大きな変化はないですね。良かったことと言えば、この記事にも書きましたが、良い匂いがすると巨乳女子に言われたことです。それがオナ禁・エロ禁によるものなのか、シャンプーも石鹸も使っていないことによるものなのか、筋トレによるものなのか、色々やってるのでよくわかりませんが、原因究明は不要とします。オナ禁 [続きを読む]
  • ひとくち30回以上噛む&小食の実験開始 最低1か月 
  • 先日、噛むことの重要性をこちらの記事「胃腸の健康は全てにつながる 噛むことの重要性について」に書きました。良く噛むことによる胃腸の変化ひいては体調・心の変化はすでに大学生時に自己改善に取り組んだ時から、何度か感じていることですが、今回改めて自分の体でテストしたいと思います。というのも、ここ5年以上、特に最近30歳になってから、仕事の忙しさにかまけて、せっかく大学時および社会人数年目までで改善した体 [続きを読む]
  • 一ヶ月の瞑想実験開始
  • まとめ・瞑想のやり方は極めてシンプル・瞑想は脳にも体にもいい・瞑想を一ヶ月朝と寝る前に最低五分ずつ実施して、その体感をまとめます。 瞑想とは瞑想という名前が少し良くないと私は思うのですが、というのも瞑想という語感から連想するのは、常人では実践が困難な特別な秘技のような響きがあります。しかし本来瞑想は「ゆっくりとした呼吸に集中し、何も考えない状態を作ること」というシンプルで万人にできるものだったはず [続きを読む]
  • 胃腸の健康は全てにつながる 噛むことの重要性について
  • おはようございます。以前、胃腸の健康が体全体の健康に大きく影響しており、毎日の気分やひいては性格にまで影響しているということをこちらの投稿「胃腸と性格について 胃腸改善による心の変化、自信の獲得について」に書きましたが、胃腸の健康にとって最も重要なことの一つを書くのを忘れていました。それは噛むことの重要性です。なぜ噛むことが重要なのか胃腸の健康にとって、重要なことはたくさんあります。食べ過ぎないこ [続きを読む]
  • オナ禁 14日目
  • オナ禁は今日で14日目です。私は定期的にオナ禁をしていますが、一方自慰依存になる時もあります。一番最初にオナ禁に取り組んだのは中学生のころでしたが、学生時代のオナ禁と比べると幾分自慰の我慢も容易くなった気がします。とはいっても性欲が落ちている気はあまりしません。加齢によりオナ禁が少し容易くなった分、オナ禁の効果も落ちているような感覚もあります。効果がほんとに落ちているのか、オナ禁に慣れたことによっ [続きを読む]
  • M男と生まれ月の関係  学年なんて廃止すべき
  • 学生の頃、ある女が「3月生まれの男に大した男はいない」と笑いながら教室の充実男達に言っているのを、少し離れた場所でひとり聞いたのをずっと覚えています。その時、自分はぎりぎり2月末生まれだから大丈夫だなと教室の隅で静かに胸をなで下ろしました。と同時に、全然良い女でもないその女が、良い女を気取って一丁前にいい男とはみたいなことを語っているのに腹が立ったのを覚えています。あわせて、胸をなでおろした自分に [続きを読む]
  • 何のために生きているか分からないというM男の方へ
  • 生き悩んでいるM男の方へ。今はショッピングモールの5階で座り、見るとも見ないともなく、過ぎ行く人達にぼんやりとした視線を送りながらこれを書いているのです。ショッピングモールにも別に何かを買いにきたわけでもないです。なんのために生きてるのか。ずっとぼんやりと考えてきました。答えなんか出ないです。やりたいことも特にないし、自分がやるべきだと思うこともない。ただ何となく時間が過ぎていく。いや、時間など存在 [続きを読む]
  • 匂いを制する者は恋愛を制する M男の恋愛論②
  • みなさん、匂い嗅いでますか。M野M男です。男も女も老いも若きも、いい匂いて好きですよね。匂いというのは、視覚、聴覚、味覚、触覚など他の感覚と比較して、原始的で根源的な知覚であって、例えば老化や病などで他の感覚が衰えていった時にも、最後まで残る感覚だと言われています。ああ夏の匂いだなとか、ああこの匂い懐かしいなとか、感じたことがあると思います。懐かしい場所に行って、懐かしいと感じる時など、視覚、聴覚な [続きを読む]
  • M男・気弱男の恋愛論①
  • M男・気弱男のみなさん、こんばんは。オナ禁により性エネルギーが高まっているM野M男です。M男・気弱男の恋愛および性愛について、思うところを書いてみたいと思います。M男・気弱男は、いつの時代も世の女性からもてる主流ではありません。攻撃的なS男が好まれるのは、生物学的に考えても自然なことだとは思うのですが、俺たちだって簡単にはひきさがれません。気弱男・M男にも負けられない戦いはもちろんあります。我々は攻撃的 [続きを読む]
  • M男・気弱男の体力、運動能力について
  • M男・気弱男のみなさん、こんにちは。M野M男です。30歳以上のベテラン気弱男、熟練M男の方々については、すでに運動能力とか体力などの悩みから解脱されたかもしれませんが、中学生、高校生、大学生などの次代のM男界を担う若きM男の皆さまにおかれましては、自身の運動能力や体力といったものは大きな関心事のひとつなのではないでしょうか。少なくとも学生時代の私は、自分の弱気な性格とともに、低い運動能力について、歯痒い [続きを読む]
  • 人との接し方について 自分も自己中になるべきか、否か
  • まとめ俺たちM男・気弱男は良い意味で傲慢、自己中になるべきです。本当の愛は、自分の意見ややりたいことをきちんと主張した先にあるはずです。しかし、S男のふりはせず、M男はM男のままでいいです。なぜ自己中で傲慢な人が多いのかなんでみんな自己中なんだとか、傲慢なんだとか、強気になれるんだとか思ったことはないでしょうか。私はあります。小さい頃から弱気な性格だった私は、かつては優しかった。いや、正確には優しいと [続きを読む]
  • 胃腸と性格について 胃腸改善による心の変化、自信の獲得について
  • 最近、胃腸の重要性についてメディアでとりあげられることが多いです。怪しげな乳酸菌商品が溢れ、さかんに「腸内フローラ」などという言葉が使われています。胃腸、特に腸の働きが性格まで左右することは、胃腸が悪い人がイライラしていたりすることでもなんとなく感じてきました。実感として、気弱な人はお腹が弱い傾向があると思っています。腹に力を込めるとか、胆力とかいう言葉があるように、胃腸はその人の心身の強さに大き [続きを読む]
  • オナ禁による自己改善およびその再現性検証について 7日目
  • 最高のエロ動画でオナニー。この言葉を聞いて胸が踊る。心ときめいたあなたはオナニー依存症かもしれません。私自身は依存気味だと思います。回数は多くなくとも、ネットでオナニー依存症として記載されている状況にあてはまるものが多いです。自慰により、時間も恋も仕事も疎かにしてきましたし、勿体ないことをしてきました。自慰にはそれだけの魅力と喜びと興奮があるということは否定しません。しかし、私は節目節目でオナ禁に [続きを読む]
  • 過去の記事 …