しゅんふみ さん プロフィール

  •  
しゅんふみさん: チラシを持って大人の遠足〜소풍을 가자!
ハンドル名しゅんふみ さん
ブログタイトルチラシを持って大人の遠足〜소풍을 가자!
ブログURLhttps://ameblo.jp/syun-humi/
サイト紹介文韓国語の学習者です。あちこち歩いて、観光チラシを収集しています。関西のええとこを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 132日(平均1.0回/週) - 参加 2018/05/11 17:27

しゅんふみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 錦市場(京都)〜니시키 시장 (교토)
  • 夕方から、錦市場に行きました。閉店している店も有り、おかげで、若冲の絵のシャッターを見ることができました。 伊藤若冲は、錦小路にあった青物問屋に生まれましたが、商売には無関心で、絵を描いていました。しかし、錦高倉市場の危機に際して市場再開に奔走したといいます。 錦市場は、 京都の四条通の一本北にあり、「京の台所」といわれ、江戸時代から400年の歴史があります。長さは、390mもあります。 東の [続きを読む]
  • 大阪くらしの今昔館〜오사카 시립 주택 박물관
  • 大阪くらしの今昔館に行ってきました。 ・地下鉄「天神橋筋六丁目」駅直結・JR大阪環状線「天満」駅から徒歩7分 2001年4月に開館した当時に比べると今は外国からの観光客が多くこの日も、入り口は、韓国人の団体客でいっぱいでした。 博物館のチラシは、韓国語版もあります。 韓国語版 韓国語の音声ガイド(100円)を借りてエレベーターで、10階に上がります。  10階展望フロアから眺めた江戸時代の町並み   [続きを読む]
  • 住吉大社(大阪)〜스미요시타이샤 신사 (오사카)
  • 初めて住吉大社に行きました。  住吉大社 住吉大社は、全国の住吉大社の総本山です。南海電車の「住吉大社」駅には、英語版のほかに中国語、韓国語のチラシがありました。 住吉大社のチラシ 表面 裏面 南海電車「住吉大社」駅から歩いてすぐです。 目の前の線路は、阪堺電軌(路面電車)の線路です。駅は、「住吉鳥居前」。ちょうど、石灯籠の前を路面電車が通りました。 鳥居の向こうに、反橋(そりばし)が [続きを読む]
  • 御霊神社(大阪)〜고료 신사(오사카)
  •  御霊神社 大阪淀屋橋と本町の中間にある御霊神社で茅の輪くぐりをしてきました。 ポスターの茅の輪くぐりの説明 茅の輪くぐりとはアシ(ヨシ)などの水草を束ねたもので、草の持つ浄化と魔除けの力で、知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを祓うためのものです。 6月「夏越しの大祓」と、12月「年越しの大祓」の年に2回行われます。 場所は 地下鉄御堂筋  淀屋橋駅 徒歩5分地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 徒歩6 [続きを読む]
  • 中之島香雪美術館(大阪)〜나카노시마 코세쓰 미술관 (오사카)
  •  タイトルを元に戻しました。よろしくお願いします。 中之島香雪美術館に行ってきました。香雪美術館は、阪急電車「御影」駅近くにありますが、2018年3月、中之島にオープンしました。 朝日新聞社の創業者、村山龍平が収集した美術品を所蔵しています。 地下鉄「肥後橋」駅すぐ、京阪電車「渡辺橋」駅直結の中之島フェスティバルタワー・ウエストの4階にあります。 チラシ チラシ掲載の地図 入り口 6月24日までの [続きを読む]
  • 文楽「絵本太功記」〜분라쿠 ”에흔 다이코키”
  • 「社会人のための文楽入門〜絵本太功記」を観てきました。国立文楽劇場は、地下鉄堺筋線日本橋駅、近鉄日本橋駅からすぐです。 会場入り口の柱 開場前に入った、1階の展示室も満員。英語、中国語、韓国語のパンフが置いてあります。 いよいよ、開場、エスカレーターで2階へ。天井から吊ってある展示。 公演のパンフと「文楽入門」の冊子が置いてあります。  文楽のいろは 最初に、35分間の「文楽のい [続きを読む]
  • 泉佐野(大阪)〜이즈미사노 (오사카)
  • 泉佐野市に行ってきました。大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置しています。泉佐野市のHPより 友だちが、JR熊取駅に車で迎えに来てくれました。 関西国際空港(通称:関空)対岸の「りんくうエリア」でランチしたあと、マーブルピーチへ。関空へ行く橋が見えます。マーブルピーチの白い石は、台湾から輸入したそうです。  慈眼院 車で、慈眼院へ。日根荘遺跡のポスターが貼ってありました。 慈眼院は、天武2年( [続きを読む]
  • 適塾(大阪)〜 데키주쿠(오사카)
  •  適塾 「中之島学芸文化案内地図」より 適塾に行ってきました。最初に行ったときは、月曜日で休館だったので外観だけみました。 適塾のある内北浜通の地面に標識があります。 外観 大阪大学と大阪市が協力して、適塾の東西のビルを撤去し史跡公園としたそうです。 東側の庭。公園になっていて、働く人たちの昼休みの時間で、お弁当を食べたり、音楽を聴いたり憩いの場になっていました。 緒方洪庵の像 [続きを読む]
  • 道修町 その2 (大阪)〜도쇼마치(오사카)
  • 田辺三菱製薬史料館 前回行けなかった「田辺三菱製薬史料館」に行きました。無料ですが、事前予約が必要です。 本社ビルの外観 史料館のパンフ お店の看板 昔の町屋の模型奥行きが長いです。 明治時代の「田邊屋五兵衞商店」の店先を再現 天秤がずらり並んでいます。 くすりの神様「神農さん」 昔の薬の看板 未来ゾーンでは「ほね」「ないぞう」のパネル 画面上で動かして、正しい位 [続きを読む]
  • 道修町街歩き その1(大阪)〜도쇼마치(오사카)
  • 道修町ミュージアムストリートを歩いてきました。地下鉄堺筋線北浜駅すぐです。 チラシ 大阪の道修町(どしょうまち)は、薬の町として有名です。 「道修町薬種中買仲間(やくしゅなかがいなかま)」は、長崎を通じて輸入される和漢薬の原料である薬種を江戸幕府から公認されて、一手に取り扱い、全国へ供給していました。 いまでも、道修町通りの両側には、武田薬品工業、塩野義製薬、田辺三菱製薬、大日本住友製薬などの [続きを読む]
  • 新緑の鈴虫寺と天龍寺〜신록의 스즈무시대라 절과 텐류지 절
  •   嵐山から鈴虫寺へ 京都へ訪れた友人夫妻と鈴虫寺で待ち合わせです。 アクセスは、嵐山から、京都バス63、73番 鈴虫寺ゆきにて、終点下車。 阪急嵐山駅で聞くと、嵐山公園まで行かなくても駅からすぐの停留所を教えてくれました。駅近くのコンビニの角を曲がると、すぐ停留所。 バスは、がらがらでした。住宅街の中を走ります。  鈴虫寺(華厳寺) 入り口手前で、友人夫妻と合流。山門への階段を上ります。    [続きを読む]
  • 仁和寺の御室桜と妙心寺〜닌나지와 묘신지
  •  京阪電車のチラシ 仁和寺 嵐電 チラシの地図部分  仁和寺 今年のお花見の3回目。仁和寺は、嵐電北野線「御室仁和寺」駅下車すぐ。「古都京都の文化財」として世界文化遺産に登録されています。 今回の目的は、霊宝館の「春季名宝展」。仁和寺は、阿弥陀三尊像など国宝12件、重要文化財16件、古文書類を所蔵し、霊宝館で、毎年2回テーマを決めて展示されます。今年は、4月1日〜5月27日までです。空海の著作 [続きを読む]
  • なからぎの道と高麗美術館
  •  高麗美術館のちらし「京・近江の朝鮮通信使」  なからぎの道 友だちに高麗美術館に行くと行ったら、地下鉄北大路近くの「なからぎの道」を勧めてくれました。 前日京都へ行ってタクシーの運転手さんに「今、京都で一番桜の美しいところは?」と尋ねたら「なからぎのみち」を教えてくれたそうです。 半木(なからぎ)の道は、鴨川沿いの桜並木で、北大路駅から歩いてすぐです。 まずは、北大路駅近くの商店街で、ランチ [続きを読む]
  • 嵐電 …桜のトンネルと銭湯カフェ〜란덴 벚꽃 터널과 카페
  •  嵐電 嵐電は、京福電車の愛称で、京都唯一の路面電車です。 乗るときは、前後の扉両方とも乗車可能で、前の扉から降ります。 料金はあと払いです。1回220円ですが、1日乗り降り自由の「嵐電1日フリーきっぷ」は500円で、特典もあり、お得です。 チラシの「嵐電に乗って京都めぐり!嵐電沿線観光マップ」は韓国語版もあります。  桜のトンネル 春は、鳴滝駅から宇多野駅の区間を「桜のトンネル」と言い、非常 [続きを読む]
  • 過去の記事 …