ぴろろ さん プロフィール

  •  
ぴろろさん: 涙雨
ハンドル名ぴろろ さん
ブログタイトル涙雨
ブログURLhttp://pyridine530.blog.fc2.com/
サイト紹介文「花より男子」二次小説つかつくオンリーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 12日(平均10.5回/週) - 参加 2018/05/12 08:10

ぴろろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • (日記)短いのですが
  • 先ほど更新致しました。しばらく書いていないくせに今回とっても短くて申し訳なさを感じながら更新しました。もしかしたら今日後もう一回更新出来そうなので、お暇であれば夜またいらしてください。雑談ですが、大学に献血カーが来ていたのでドーナツに釣られて献血してきました。あそこの看護師さん皆上手ですよね。私血管が細くて2・3回失敗されるのですが、極太の針で献血4回中一回もミスなしですからね〜では、また今夜お会い [続きを読む]
  • リセットボタン10
  • 「牧野、決まった?」リセットボタン10話少し前病室で昼食を取ったため、お洒落なカフェへやってきた。友人らの言動や服装から判断して、あたしが気負わない店を選んでくれたのだと思い心遣いに感謝した。苺のパンケーキと抹茶パフェで迷っているのだと伝える。「じゃあ、どっちも頼もう。半分ずつ食べればいいでしょ?」子供っぽいとわかっていながらも、どちらかだと諦めていたものが、どちらも食べられることに頰が緩む。迷って [続きを読む]
  • リセットボタン9
  • 朝起きると道明寺さんは居なくて、見慣れた風景だった。一瞬孤独が見せた夢かと思ったが、腫れ上がって重量感のある瞼が現実だと知らせる。リセットボタン9話道明寺さんの腕の中暖かかったな、なんて変なことを考える頭をブルブル振る。心配して慰めてくれただけなんだから。何考えてんのよ、あたし。「牧野赤くなったり青くなったり何してんの?」突然聞こえて来た声に戸惑った。そして、言葉を理解して、自分の考えが見透かされ [続きを読む]
  • (日記)過去のサイトの供養
  • 毎回更新できる分量が減りそうなので、今まで書いていたサイトの供養代わりに晒し上げしておきます。どちらもパスワードを忘れてログインできないので、更新することは一切ありません。ご了承ください。二次の分のサイトで九大受けるから更新できないと書いておりますが、落ちたので身バレの危険はありません。ご安心ください。高校生の時に書いていた花男二次http://arashi5hanadan.blog.fc2.com大学1年で書いていた携帯小説https [続きを読む]
  • (日記)お話が動き始めました。
  • 面接がありバタンキューだったので、今日まとめて更新の運びとなりました。ここ最近のお話の所見を述べていきたいなぁとともいます。未読の方は読まれてから、またいらしてくださいね。(所見なのかなぁ?)お話を書いていく上で、つくしと周りの人々の心の距離というものを書きたいと思っておりました。初めて会う方には敬語です。そんな感じと同じように、つくしにとっては初対面だけど昔からの友人のように接して来る。その溝や戸 [続きを読む]
  • リセットボタン8
  • 本日2話まとめて更新しました。お間違いないよう、ご注意ください。「牧野!」こんな遅い時間に人が来るなんて思いもよらず、入り口の人物を見て腫れぼったい目を見開いた。リセットボタン 8話気がつけばふわっと抱きしめられていて、鼻腔をくすぐるコロンの香りが涙を促す。不安だと騒いでいた心が落ち着きはじめたことを、はっきりと自覚するのに時間はかからなかった。「道明寺さん。」「傷が痛むのか?」首を横に振る。少し前 [続きを読む]
  • リセットボタン7
  • 「ありがとう花沢類」みんなの弄りから助けてくれた花沢類にお礼を言う。リセットボタン 7話長居し過ぎると先輩が疲れてしまいますよ。皆さんそろそろ帰りませんか?という桜子の一言をきっかけに帰って行った。泊まると言い張っていた滋さんを引き摺って。英語のことわざに嵐の後静けさが来るとあるけれど、まさにそんな感じだった。今まで大人数で騒いでいて、急に1人の病室になると心の穴がぽっかり空いたようだ。さっき興奮し [続きを読む]
  • リセットボタン6
  • 考え事をしながらボケっと遠くでやってる3人のコントを見つめていた。リセットボタン6話「深く考えないで、今は素直に司にありがとうって言っておけばいいんじゃない?あんたにはそれが一番難しいかも知れないけど。司喜ぶよ。」声がした花沢類の方を見上げる。そうよね。桜子の言っていた事情もあるし、仕方ないんだ。頭では分かっているけど、融通が利かないのがあたしなんだ。「そうだよね。そうなんだけど…。」「んなもん簡単 [続きを読む]
  • (日記)16日分過ぎましたが投稿しました
  • 毎回1話につき4時間程度かけて書いているため、講習会まみれだった昨日は時間を捻出できませんでした…。先ほど書き上げたので是非ご覧くださいね。また、数分間だけ端末保存していたプロットを公開してしまいました。運悪く見てしまった方、忘れてください(笑にほんブログ村 [続きを読む]
  • リセットボタン5
  • 一般病棟に移ると同時に家族以外面会謝絶が終わった時、既に誰かが居た。思ったよりも多く居て驚く。そして、なによりも病室が豪華すぎて。呆然とした。どこの高級ホテルかっつーの。リセットボタン 5話一通り自己紹介と今までの呼び方を聞いて頭に入れる。やっぱり、自分の知らない自分の人生があるのは違和感しかなくて、体がぞわぞわする。そうだ、浦島太郎みたいだ。けれど、悩んでいたのもその瞬間だけであっという間に馴染む [続きを読む]
  • リセットボタン4
  • 一眠りした後、看護師さんに車椅子で検査に連れて行かれる。そして、MRIとかCTとか色々撮られてまた部屋に戻ってくる。リセットボタン 4話病室に誰がいるようで声が聞こえる。部屋に入ると6つの目がこちらを向いた。「つくし、目を覚ましてよかった。もし……もし、つくしに何かがあったら…うっう……。」あたしのパパであろう人が、あたしを抱きしめて泣き出してどうしたら良いかわからなくなる。「あの……。」助けを求めて他の [続きを読む]
  • (日記)報告という名の自慢
  • なんと凹凸様の長泉マニアにて紹介されました。http://tofu-mental.com/fan-fiction/tsukatsuku2018読み手の時から活動中の作家さん探しに利用させて頂いていたので、本当に嬉しくて部屋で騒いじゃいました。(寮の壁とっても薄いので壁ドンが来たんですけどね…)以前二次を書いていた時は鳴かず飛ばず、コメントは数ヶ月書いてほとんど来ていなかったので、狐につままれたような気持ちです。これもいつも読んで頂いている皆様のお [続きを読む]
  • (日記)きっかけ
  • 今回のお話を書き始めたきっかけは、4月の研究室配属でした。話についていけないし、知らない人しかいない。そのような環境でかなりストレスが溜まっていきました。だから、司は原作では部分健忘でしたが、つくしで全健忘ならどうするのかという妄想に行き着きました。記憶はアイデンティティを作ります。もっと言うと性格は今までの経験でほとんど作られます。だから、記憶が全くない状態は赤ちゃんと変わらないんじゃないかなー [続きを読む]
  • リセットボタン3
  • 自分が何者か分からないと、この世で独りぼっちになっているように感じるんだ。リセットボタン 3話「俺は道明寺司だ。お前の婚約者だ。」こんな怖い人が婚約者??ありえない!ありえない!「はぁー??ありえないっつーの!!!」力一杯叫んで起き上がると、体全体が痛くて思わず痛っという声が漏れる。それを聞くとベッドから数歩離れた所にいた大男が飛び寄ってきつい視線で睨まれる。「馬鹿か!!大事故にあって骨折もしてんだ [続きを読む]
  • (日記)はじめまして
  • はじめまして。ぴろろです。大学四年で所謂リケジョというやつです。就活のストレス発散に二次小説熱が1年ぶりに復活して、このサイトを立ち上げました。あとは、花晴れも原因です。メアドとパスワードを忘れログインできずサイトを手放す珍事を二度(花男二次、携帯小説)も起こした大馬鹿者なので、今度こそ書ききりたいと意気込んでおります。ニックネームの由来は化学物質でピリジンというものがあり、別名はピロロなので可愛い [続きを読む]
  • リセットボタン2
  • 目を開くと天井が二重に見える。何を言ってるかはわからないけど、色んな人の叫び声が聞こえる。眼球は動かないし、声も出ない。リセットボタン 2話暫くして、話しかけて来た男性を見た。「牧野!!大丈夫か?」うひゃー綺麗な人。声は大きいし、物凄く睨んで来るし、怖い。あたしとなんの関係なんだろう。「だ………だれですか?」気を使いながら尋ねたが、目の前の男性はあたしの言葉に酷くショックを受けていた。人違いじゃない [続きを読む]
  • リセットボタン 1
  • 私は車に轢かれた。激しい衝撃を体が受けたことは分かってる。意識がふわっと遠のいてあとは分からないけど。咄嗟に突き飛ばした道明寺は車に当たってないだろうか。今度は、道明寺を守れただろうか。リセットボタン 1話約束の4年を経て、道明寺は迎えに来た。あいつはNYに行く前よりもずっとずっと大人っぽくなって、キラキラしてて、馬鹿坊ちゃんは影を潜めててーーーいい男になってた。それに対して、4年間道明寺家でレッスンを [続きを読む]
  • はじめに
  • はじめまして。ぴろろと申します。こちら「花より男子」二次小説CPつかつくオンリーです。趣味のサイトであり、出版社様・原作者様等とは一切関係ございません。原作のイメージを損なう恐れがありますので、閲覧の際は御気を付けください。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …