Hitnum さん プロフィール

  •  
Hitnumさん: 狭軌千晩
ハンドル名Hitnum さん
ブログタイトル狭軌千晩
ブログURLhttp://narrow1000nights.bloggeek.jp/
サイト紹介文1/87スケール,軌間9mmの鉄道模型を自分なりに楽しんでいます。
自由文鉄道模型は約10年ぶりくらいに出戻り。工作は全くの初心者です。

国鉄や東武鉄道の旧型気動車に着想を得た、ナローサイズの車両を製作しています。
材料は主に紙。家庭用のカッティングプロッタを活用し、手軽に気軽に工作しています。

また、上記の車両を運転するために、小さいながらもレイアウトを現在制作中です。

人と違うことが大好きのひねくれ者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 10日(平均6.3回/週) - 参加 2018/05/12 13:07

Hitnum さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 高架下の住宅兼店舗の作成(4)
  • 高架下建築エリアの続きである。ここのエリアには、高架駅の下に店舗や住宅が並ぶ予定である。今夜は、既製品のガーダー橋と高架橋脚を改造して高架部分を作ってみた。ガーダー橋を糸鋸で縦に半分にカットし、プラ板で幅を延長。ここに駅を建設予定だが、用地が狭いので、上りと下りホームを一直線に並べた変則島式ホームにすることにした。ちょうど、東武の梅島駅を短くしたようなものをイメージしている。スケール感のイメージを [続きを読む]
  • フリーランス試作1号車(ク1791)の製作(1)
  • しばらくレイアウトの構想に頭を悩ませつつ工作をしているところだが、ディテールアップのために小物は既製品も使ってみることにした。発注したものが届くまでは、車両製作にも取り掛かることにした。並行で進めたほうが気分転換にもなって良い。名刺用のペーパーを家庭用カッティングプロッターでカットして、組み立てていく。屋根はペーパールーフとした。屋根曲げ用の治具も一緒に切り出してみたが、綺麗に曲げるには修行が足り [続きを読む]
  • 高架下の住宅兼店舗の作成(3)
  • 仕事帰りに近所のダ◯ソーで模型の材料を物色。ケント紙なんかも100円で8枚も手に入る。スチールの針金は真鍮線の代わりに手すりと配管用に二種類ゲット。ヤットコやニッパーなんかの工具類も揃うんだから素晴らしい。特にオススメなのが、ステンレスバー付き定規。カッティングにはステンレス製の定規が欠かせないのだが、これは歯の当たる部分だけステンレスで、その他はプラスチックでできているので下が見えて大変使いやすい。 [続きを読む]
  • 高架下の住宅兼店舗の作成(2)
  • 今日もゆっくりと製作に取り掛かる。普段はチビ助が寝静まってから作業を始めるので、1日1時間が限度。まあ、牛歩のごとく更新しますわ。やっぱり何だかんだ家族で過ごす時間は大切です。玄関扉を作ってみる。玄関は細い格子状の引き戸を紙で作って見たが、歪みがひどい。塗装してもどうにもならなければ作り直しかなぁ。庇はプラ板の切れ端を接着。窓のサッシも紙製。高架下なので高架橋の柱のデザインを只今考え中。にほんブロ [続きを読む]
  • 高架下の住宅兼店舗の作成(1)
  • 線路配置が決まり、大体のプランを頭の中で作ってみる。やはり一つくらい駅が欲しいので、一畳レイアウトの手前側は上りと下りの二面のホームを持った駅を作ることにする。さらに、ただの駅では芸がないので高架駅とし、高架下に昭和レトロな店舗兼住宅が並ぶ、という町並みを作ることにした。イメージは、今は無き神田の今川小路を目指したいのだが、これもプラ板で一から作ろうと思う。資料はネット上にゴロゴロ転がっているので [続きを読む]
  • レイアウトベースの作成と赤レンガ倉庫の仮配置
  • 十数年前に自宅にレイアウトを作成しようとして挫折した経験がある。その頃は自室が狭く、仕方なくモジュールレイアウトを作ろうとしたのだが、当時学生であった小生は資金が乏しかった。財政難に陥った我が鉄道は手付かずとなり、開業前に計画中止となってしまった。それから長い年月がたったが、就職後は鉄道模型に情熱を傾ける暇もなく、忙殺される日々。いつかは自室にレイアウトを作って、スコッチを飲みながらニヤニヤ眺めて [続きを読む]
  • 模型ネタを探しにぶらり(2)
  • 千住大橋を超えたところを左折し、隅田川沿いを南千住方面に向かって走る。しばらく進むと東京メトロ千住検車区が見えてきた。03系が洗車中。塀の隙間からちらりと見える程度だが、この位置からならなんとか全体を見ることができた。千住検車区のほぼ隣には、JR貨物の隅田川駅がある。金網越しにしばし見学。息子はディーゼル機関車が好きなようで、じっと見つめていた。隅田川駅を後にし、白鬚橋方面に進むと、なんとも面白い [続きを読む]
  • 模型ネタを探しにぶらり(1)
  • 自宅では架空私鉄の社長である小生も、本職はしがない事務員で、給与事務なんかを担当している。世間がゴールデンウィークで賑わっている中、給与支給日に向けていそいそと仕事。GWもただの三連休という残念な日程となってしまった。今日は久しぶりに年次有給休暇を取得して、息子を連れて出かけることにした。目指すはちびっ子(大きなお友達も・・・)の憩いの場、東武博物館。自宅から電動アシスト付き自転車「デニ800」に颯爽 [続きを読む]
  • 過去の記事 …