saeko さん プロフィール

  •  
saekoさん: こころ豊かに暮らしましょう
ハンドル名saeko さん
ブログタイトルこころ豊かに暮らしましょう
ブログURLhttps://littlelilly2018.hatenablog.com/
サイト紹介文物はシンプルに、心はゆたかに、そんな暮らしを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 164日(平均5.0回/週) - 参加 2018/05/13 06:51

saeko さんのブログ記事

  • ぶどうのケーキ
  • 子供たちの誕生日とクリスマスに、年に3回だけケーキを作ります。今回はブドウのケーキがいい!とリクエストされました。デコレーションは子供がやりたがるので、見かけはアレですが味は美味しいです(⌒-⌒; )心から食べたいと思う素材を使います。ブドウ・・種あり甲斐路。生クリーム・・タカナシの北海道のもの。スポンジ・・平飼い卵、きび砂糖、小麦粉(富澤商店の北海道産薄力粉)のみ。いつも作るスポンジケーキは超簡単です [続きを読む]
  • パジャマ問題
  • 前にも書きましたが、パジャマを買うのを迷っていました。littlelilly2018.hatenablog.com結局、この秋冬は大人の分は買わずにすみました。京都旅行の際お世話になったお宿、俵屋さんで気に入って買ったスリーパー。前あきで丈が長いので、産後にしばらく着て、その後しまいこんでいました。久しぶりに着たらボタンが取れたので、刺繍糸でしっかり繕いました。柔らかなダブルガーゼであたたかい??今はこれを毎晩 [続きを読む]
  • 母の愚痴にこう返す
  • 子供の頃からたくさん聞いてきた母の愚痴。夫への不満、子供への不満、姑への不満、その他親戚や友人知人にたいする文句(⌒-⌒; )20代の頃は聞いていると苦しくて、しばらく距離を置きました。たぶん、アドラー心理学で言うところの「課題の分離」ができていなかったのでしょう。母の話なのに、自分まで巻き込まれてしまって。その後、30代に入り、こちらもだいぶ大人になり、やってみた手は・・母が愚痴を言ってきたら [続きを読む]
  • アクセサリー
  • なん年ぶりか?でピアスを買いました。パールの代わりにしたいな、と思って。以前こちらでも書きましたが、littlelilly2018.hatenablog.comエレガントなデザインのものは老けて見えるようになり、パールが難しくなってきました。モードなデザインのパールもあるけれど、高くて手が出せない(⌒-⌒; )また、安い偽物でカジュアルなデザインもあるけれど、アラフォーには厳しい・・・そこで、このピアス。ほどよく現 [続きを読む]
  • つい買ってしまう、その前に
  • 買い物好きだった叔母がなくなった時、従姉妹たちが叔母の家を片付けました。とにかく沢山のお宝やガラクタが出てきたそうですが、話を聞いてハッとしたのが、「新品の靴下とストッキングが何十足も出てきた」という話でした。私も以前は、駅ビルやデパートへ行って、とくに何も買わなくても、靴下やストッキングを買ってしまうことがありました。なんとなーくいざという時にストッキングが電線していたり、靴 [続きを読む]
  • ティーツリー
  • 無香料のハンドソープに、ティーツリーのエッセンシャルオイルを一滴だけ混ぜて使っています。ティーツリーは、天然の抗生物質と言われるほど、殺菌力があるそうですね。少量なら肌に触れても大丈夫なので、ちょっとしたヘルペスなどの出来物に綿棒でチョンとつけたら治りますし、虫除け効果もあるので、私は手作りの虫除けスプレーにも必ず入れます。子供たちが色々な病気をもらいやすい冬の時期、お守り気分でハンドソープにも混 [続きを読む]
  • 運動会ファッション
  • 毎年の運動会ですが、今のところ、すべてワンパターンの服で乗り越えています。いつもの白Tシャツと黒パンツに、このパーカーを羽織るだけ。大学時代から着ている、トミーヒルフィガーのネイビーパーカー。しっかりしたゴールドのジッパー、鮮やかな水色のライン。部屋着パーカーとは明らかに一線を画すデザインで、運動会っぽさを演出してくれます。買って20年・・・さすがにクタッとしてきたけれど、それがまた好都合なんです。 [続きを読む]
  • 秋のファッション
  • この秋に着ている服を整理してみます。ピンク色のコットンニット(デプレ)春物のセールで。今年買った唯一の服です。秋冬でもパステルが流行っているようで、迷いなく着ています。逆に春夏にブラウンだったり、最近の流行って面白いですね?シルバーのコットンニット(ボールジイ)三年前のもの。実は、ひっかけてしまい、小さな穴が二箇所あります。接着芯で直してみました。左肩のあたり、直した後です。ほぼ分かりません!もう [続きを読む]
  • 女の子のぐずり対策
  • 私はもともと、子供服に無頓着な母親です。幼い子供って、何を着ていようが可愛い!大切なのはとにかく着心地(オーガニックじゃなくても、綿100とか)と動きやすさ!だと思うので。でも一方で、幼稚園くらいの女の子にとって、ドレスはものすごい効果があるんですよね。ぐずり対策として。お友達の家に遊びにいき、ひとしきり遊んで疲れもでてくると、誰かしら、ご機嫌ななめになることもある。そんな時に、ドレスを出してくれる [続きを読む]
  • 小さな種が教えてくれたこと
  • もうずいぶん昔になりますが、流産の経験があります。心拍も確認できて。エコー画面の中でぴこぴこ力強く拍動していた命、いまも目に焼きついています。医師も安心した口調で「母子手帳もらってきてね」と。その3週間後、繋留流産がわかりました。(繋留流産は、出血などの兆候もなく、つわりもあるまま、検診のエコーではじめて発覚する流産です。)とにかく自分を責めて、泣きつづける日々が続きました。ある天気の良い日曜日、 [続きを読む]
  • するすると上手くいく時
  • 今年、なんとなく「あら不思議だなー」と思っていることがあります。友人や知人から誘われて、何かの約束、予定を入れる時に、なんとなーく流れる予感がすると、ほんとに流れる、延期になる、というのが何度もあるんです。そういう予感がするので、「詳しいことは前日に決めよう」などと、あまり積極的に詳細をつめないようにしておくと、実際に自分や相手が都合悪くなったり、お天気が荒れたり。必ずしも、気乗りしない予定ばかり [続きを読む]
  • 助けて、と言おう
  • 7、8年前まで、人に頼ったり助けをもとめることが、まったくできない人間でした。未熟だったな、と思います。夫が単身赴任、自分はフルタイムの働く母、実家はかなりの遠方という状況を何年か過ごしていたころ。同じ状況を何度も繰り返している自分に気づきました。たとえば、妊娠中に子供の病気(アデノウイルスとか)をもらって寝込んでいる。高熱で身体は重いし、お腹の赤ちゃんも心配。だれかに看病してもらいたい、せめて一人 [続きを読む]
  • 育児と医者と薬
  • 田舎の医者一族の生まれなので、大学で一人暮らしを始めるまで、「病院で受付を経て受診」したことがありませんでした。幼いころからずっと、寝込む病気なら祖父か叔父が聴診器と薬を持って家まで来てくれて。皮膚科とか外科なら病院の勝手口から入って薬もらったり、処置してもらったり。休日だろうが夜だろうが、関係なく。それがどんなに有難いことだったのか、今は分かります・・・母も楽だったろうなあ。??例えばこんなこと [続きを読む]
  • ファッション感覚のアップデート
  • お天気が悪くて子供と公園にもいけないので、久しぶりに1人でぷらっとウインドーショッピングしてきました。なぜか駅のホームでいつもの方向ではなく逆方向の電車に飛び乗りました。なんとなくの気分で。学生時代に良く歩いた吉祥寺へ。懐かしい、でも駅周りもすごく変わって新鮮でもあり。お店や人々をながめて、「なるほど、レースのハイネックのトップスがこんなに流行っているのね。」とか「20年前は、私もああやって流行りの [続きを読む]
  • 歯科医さがし
  • 家族全員が使っているものです。歯みがき粉はフッ素濃度高めのもの、フロスも毎日、うがい薬は2、3日に1回。MIペーストは月に1回。歯の矯正やクリーニング以外で歯医者へ行くのは嫌なので、お手入れ頑張っているつもりです。かかりつけの歯医者さんも、結構がんばって探しました。最近はすぐに削ろうとしない歯医者さんも増えてきたのだろうと思いますが、以前は話の通じない歯医者さんが多かった・・ある時、地元で歯科医になった [続きを読む]
  • 中古マンションに住んでみて
  • およそ8年前に、築6年で購入したマンションに住んでいます。住んでいて分かったことを書いてみます。まず価格の推移は購入時の値段は、新築時マイナス300万円。ただし、新築時に売主さんはおよそ300万円分のオプションをつけたそうなので、それを考えると600万ほどのマイナスと言えるのかもしれません。売主さんは独身の方で、バスタブもガス台も最上位レベルのものを選択されたそうで、実際にお友達のお宅へお邪魔するようになっ [続きを読む]
  • 読書の秋
  • 大河ドラマの西郷どん、見てません。乗り遅れてしまって。けっこう周りが見ているので今からでも見ようかな?それはともかく、明治維新前後の政治情勢をきちんと整理しておこうと思い、とりあえずこの2冊を読むことに。最近ますます読書が楽しいです。 [続きを読む]
  • 秋の楽しさ
  • 秋を探しに郊外へ行ってきました。一見、新宿御苑などの都心の公園と同じように見えました。でも空気の美味しさが、ぜんぜん違いました。ときどき流れてくる金木犀の香りを感じつつ草の間をざくざく歩いて、種や胞子を洋服につけて運んで。笑キノコが10種類以上。真っ赤な猛毒のベニテングタケも何本か生えていました。いろんなキノコがかじられたように欠けていて、動物が食べたのかな?と考えたり。目に見えない菌の世界を感じて [続きを読む]
  • 人の才能
  • ようやく何にも予定がない1人の時間をすごせました。この日に、ずっと延ばし延ばしだった歯のお掃除の予約や、婦人科検診の予約を入れておけば良かったんじゃ?とちょっとだけ思いましたが。いや、今日だけは自由時間だー!ということで、久しぶりにDVDを観ました。マット・デーモンは、歴史家ハワード・ジンのご近所さんだったそうです。それを知ってから観ると、なるほど(ニヤリ)となる場面がありました。映画を観て感じたこと [続きを読む]
  • 持ち寄り飲み会
  • ご近所さんとの、飲みもの持参というカジュアルな飲み会へ。ワカモレディップとタコスミート、ブルサンのハーブ&ガーリックとコーンチップスを持って。ワカモレにはアボカドの種を入れておくと、ちゃんと作った感が伝わっていいと思います。作ったというより、つぶして混ぜただけですが。いつも本音でいよう、と思っています。それと同時に、その場を楽しむためにコミットメントすることも大切だと思っています。 [続きを読む]
  • オヤツ
  • 今週は、はからずも予定が毎日いくつも入ってしまい、私にとってはチャレンジングな1週間でしたが、乗り切れたのはこれのおかげかな。友達からもらったオヤツ?グルテンフリーでプロテイン30g入りってすごいなあ。ダークチョコミント、ピーナッツバタークランチに塩キャラメル??ほどよい甘さと食べ応えに大満足でした。 [続きを読む]
  • 忙しい時
  • 姫林檎がいろづいて秋ですね。新学期がはじまり、なんだかんだで忙しいです。PTAや参観、バザーや音楽会、その他のイベント。夏休み明けて久しぶりのお友達。ランチやお茶会にもつい積極的になってしまう(⌒-⌒; )でも、せっかくだれかと会うなら、落ち着いた気分で会って相手の気持ちにもきちんと向き合いたい。そう自分を戒めて、数を減らすようにしています。ランチでもお茶でも「雑にこなす」とせっかく時間を割いたのに残念な [続きを読む]