紙森けい さん プロフィール

  •  
紙森けいさん: 卯月屋文庫・分室
ハンドル名紙森けい さん
ブログタイトル卯月屋文庫・分室
ブログURLhttp://ugetuyabunsitsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にBL小説、時々普通の小説。キャラ年齢高め。医師、仕事、音楽etc。内容地味め。不定期更新です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 189日(平均1.0回/週) - 参加 2018/05/13 11:41

紙森けい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シリーズ『愛シテル〜それから』更新
  • ようやく秋らしくなってきました。と言っても、暦的にはもう冬、そして今年もあと一ケ月と半になりました、日が経つのって早い。『愛シテル〜それから』を更新しました。年内はこれと、『放課後の色はオレンジ』をボチボチと更新していきます。さて、先日、話題の映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観に行ってきました。英国のロックバンド、QUEENのボーカル、フレディ・マーキュリーの物語です。レイトショーで行ったのですが、 [続きを読む]
  • 小説シリーズ『愛シテル〜それから』更新
  • 11月とは思えないくらい暖かい…を通り越し、日中は暑いくらいです。今期は暖冬らしく、キーンと冷たい冬が大好きな私としましては、ちょっぴり残念。さて、『愛シテル〜それから』を更新しました。今回はクリスマスのエピソードです。キリスト教じゃないし、私くらいの年齢になりますと、もうクリスマスなんてただの平日です(笑)過去を振り返るに、甘い思い出もなく、友達をクリスマスパーティーした記憶もありません(なんて [続きを読む]
  • 青春部活モノ
  • 芸術の秋となりました。この秋はぶらぶらと美術館や博物館に出向いています。去年は9月に身内の不幸があり、行くつもりでいた展覧会系は行けなかったから、今年はなるたけ行きたいなと思っています。アニメも新しいのが次々始まりましたね。私はアマチュアのスポ根モノが好きなので、今期で言えば『風が強く吹いている』(駅伝)と『ツルネ』(弓道)が注目株。前者は過去に映画も原作も読んでいるくらいハマった作品のアニメ化で [続きを読む]
  • あっという間に秋
  • 大人になると時間が経つのが速いです。あっという間に10月になってしまった。8月シリーズを書く書く言っておきながら、今年もまた詐欺ってしまいました(汗)某投稿サイトにはUpしていたのですが、HP作成ソフトの調子が悪く、自サイトに上げられてなかったSSをUpしました。とても短い話ですが、暇つぶしに楽しんでいただければ嬉しいです。BでLな話ではありません(笑)ニュースになった事柄にヒントを得て書いたものですが、私 [続きを読む]
  • 8月になっちゃったよ〜ん
  • 毎日、毎日、記録的な暑さが続いておりますが、みなさん、いかがお過ごしですか?こんなにクソ暑い…あら、失礼、下品な言葉を使いたくなるほど暑いのに、明後日には暦の上で秋になります。ええ、もう8月です。8月と言えば、当サイトのライフワーク(と勝手にしている)『8月シリーズ』のUp月なのに、いまだに書けていませんのTT去年も書けてないから今年こそはと意気込んでいたのに、リアルでやることが多すぎて、時間が取れな [続きを読む]
  • 今日と言う日
  • 6月23日は沖縄の慰霊の日です。73年前、日本で唯一地上戦が起こり、一般人に多大な犠牲が強いられました。私は母方が広島の出身で、祖父が8月6日に亡くなったこともあり、広島・長崎の原爆の日、そして終戦記念日は覚えているのですが、沖縄慰霊の日は恥ずかしながら知りませんでした。今日、お昼のNHKニュースが終わって慰霊祭の模様が生放送されたのを見て、今日の日の意味を知った次第です。夏になると「この日は何の日か知って [続きを読む]
  • 6月になった。
  • 『6月に、君と』の後編をUpしました。この作品は教育実習生を主人公にしています。私も昔、母校(高校)に教育実習に行きました。大学では古代史のゼミに所属していたのですが、教員資格は国語のみだった(学部自体、日本文化全般だった)ので、国語の実習生として行きました。国語を専門にする国文科ではなかったため、いろいろ苦労した思い出があります。そして一浪して大学に入ったので、主人公と同じ状況下(周りの実習生が年 [続きを読む]
  • シリーズ『12つきの彼ら』
  • 「小説(シリーズ)」に一本、追加しました(でも既存作です) 私にしては珍しく若者が主人公です。 今回Upした『6月に、君と』は、仲よくしてくださっている神永圭さんの小説サイト・夫夫善哉のサイト5周年記念に書かせていただいたもので、当初、シリーズ化する予定はありませんでした。 作中に名前だけ出て来る一枝の友人たちに結構思い入れが生まれて、ちょこちょこ書いてみたいなぁと思い、サイトをこちらに移したのを機にシ [続きを読む]
  • 5/15、19
  • ■ M太様(5/15 10:39)早速にお運び頂きまして、ありがとうございます♪新装開店…これで「ビルダーが動かない」と言う言い訳を使えなくなりました。ちょっとヤル気も出て来たので、頑張れたら…いいなぁ。コメント、ありがとうございました。■ K様(5/19 00:53)こんにちは、ついにこちらに引っ越してまいりましたよ。私も頑張りますが、K様も頑張りましょう。コラボ脇CPへの熱いラブコールを頂いてましたよ〜。コメント [続きを読む]
  • 自己紹介的な
  • あらためまして紙森けいと申します。アマチュア字書きの端くれで、長らくネットの片隅でサイトを運営しておりますが、最初からHP作成ソフトに頼りっきりなせいで、不具合が起こったらお手上げ状態、このたびこちらで活動することになりました…と言うのは前回の雑記でも書きましたかね。書いているジャンルは今で言う「BL」ですが、ぜんぜんボーイズなラヴじゃないんです(笑)まず登場人物の平均年齢が高い。だいたい30代以降にな [続きを読む]
  • シリーズを更新しました…が
  • 小説カテゴリのシリーズを更新しましたが、新作ではなく、旧サイト卯月屋文庫の既存作です(すみません)。今後こちらでUpしていくにあたり、流れ的に載せておいた方が良いと判断しました。すでにお読みいただいている方には申し訳ありませんが、懐かしんで頂ければ幸いです。初めて読んで頂く方には人物の関係性とかわかりにくい部分もあるかと思います。なるべくこちらのサイトを読むだけでわかるように書いていくつもりですが、 [続きを読む]
  • Be thou in me dwelling. And thy presence my……     (あなたは私の内なる存在。そして、あなたと言う存在は…)          [続きを読む]
  • 初めまして
  • 紙森と申します。(旧サイトからお越しくださった方は、「ご無沙汰しています」ですね)『卯月屋文庫』と言うオリジナル小説のサイトをHP作成ソフトを使って運営しているのですが、ソフトの不具合で更新出来なくなってしまいました。それでどこか新作を公開出来る場所はないかと探して、一時は某HP作成サイトを使おうと試みたのですが、今までソフト頼りだったため、さっぱり上手く使いこなせず、以前、使ったことがあるこちらで公 [続きを読む]
  • 過去の記事 …