球拾い父ちゃん さん プロフィール

  •  
球拾い父ちゃんさん: 少年野球、やろうぜ!
ハンドル名球拾い父ちゃん さん
ブログタイトル少年野球、やろうぜ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/ebaseball/
サイト紹介文野球経験のない父親が、少年野球を頑張ってる息子を応援するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 13日(平均16.2回/週) - 参加 2018/05/13 15:55

球拾い父ちゃん さんのブログ記事

  • 変わらないもの、変わりゆくもの
  • 今日は仕事で茅場町にいった。実は昔、この辺に住んでいた。下手したら20年前の事になる。当時は山一證券の倒産でこの辺は倒産ストリートと言われていた(笑)今は高層マンションはできたりと、隣の佃とそう変わらなくなった印象当時はとにかく食べるものに困った。スーパーも無ければ、飲食店もない。たまたまバスロッドでルアー投げたらシーバスが掛かり、それ以降の潮の時間に合わせて会社を出るという釣りキチっぷりで、前職で [続きを読む]
  • 怪物くんと息子君② 戦い
  • 息子君が2年生の時。近隣チームが人員不足の為、息子君含め4人が試合に貸し出される事があった。対戦相手は、自分のチーム(笑)不足チームへの特別措置だった為、勝敗は関係ないが息子君にとっては、初の公式戦。父ちゃんは後見人として、合同チームのベンチに入る(特別措置)無論、応援しか出来ない(笑)息子君の打席がきたピッチャーは怪物くんファールで粘った3球目だった芯を喰った鋭い打球は左中間を切り裂くツーベースヒ [続きを読む]
  • 怪物くんと息子君①
  • チームに怪物小学生がいる。息子君の1年先輩である。恵まれた体型野球愛研究心今日の練習は全てノートに書き留める勤勉さ日々努力し続ける姿は、中々真似のできるものではない。ご両親もとても気さくな方で、息子君は彼からバットを譲り受けている。憧れの先輩。怪物くんの放つ特大ヒットやホームラン、同学年の水準を遥かに超える速球は息子君を熱くしている。息子君がファーストのポジションにこだわっているのも、ファーストと [続きを読む]
  • 本日の夜練0523
  • 今日は、バット2本のバットを振り比べてみました。1本目ビヨンドマックスオーバル 77cm 540g2本目いつものディマリニ 79cm560g長さも重さも違うバット振り抜きは断然軽い方がいい。1度軽いバットを振ってしまうと、いつものバットが物凄く重く感じるようです。普通は軽いバットは振りません。何で振らせたのかと言えば、早い話がリセット。今彼は、どちらかと言うと下降気味。でも、やっている事はぶれてない。決して間違ってな [続きを読む]
  • 奇跡と魔物と
  • それは、2年前−勝つ事のみを期待されてた6年生チームが、全く戦績を残せず、迎えた近隣トーナメント最終戦。悔やんでも、6年生は学童野球最後の試合。2点のビハインドで負けていた。試合が進むにつれ、応援も歓声もため息に変わる。11月末の寒空は、球児の思いを無情にものみ込もうとしていた。玉拾いさん、アレをやってください!低学年チームと外野で応援していた父ちゃんに、低学年キャプテンが頼み込んできた。アレをやるの [続きを読む]
  • ハタケヤマ グラブワックス
  • グローブのお手入れは、たまには親御さんやってと言いましたが、何故かと言えば、子どもはやりすぎちゃう事が多いからです。オイルを塗りすぎ、もしくは前回のオイルが残ってて、ぬちゃぬちゃしてませんか?重くなるのはあまり気にしてませんが(抜けるものも多いため)、コンディションが良くなって、いいプレーが続けば、レギュラーとれるかも知れません。我が家の場合、グラブ外側はMIZUNOのカラーストロングオイル(あの甘い臭い [続きを読む]
  • マクドナルド杯 対戦相手決まる
  • 4年生最後の大会であるマクドナルド杯の対戦相手が決まりました。あちゃー昨年負けたチームです 泣仮に勝ってもその次当たるのは、この近所で有数の剛腕投手のいるチームかな。一番入りたくない山入っちゃいました。くじ運だけは、仕方ないですねぇ悔いの残らない様に、頑張ってもらいたいものです。今日は練習が短かったので、帰り方向が同じ数名と合同練習。昨日の試合で打てなかった息子君。ちょっと下降気味です。でも、スイ [続きを読む]
  • 試合結果 スーパーリーグ
  • 本日はスーパーリーグ。勝つには勝ちましたが、チーム全員久々の試合でボケていたのか、アウトカウントは間違えるわサインミス頻発するわで内容は散々でした。息子君ですが、連日の運動会の応援団の練習で疲れていたのか、急に暑くなったのが災いしたのか、体調不良で試合中倒れてしまいました。友達君はいぶし銀のツーベースヒットを打つなど、相変わらず好調をキープ。もう、なんか凄いの一言。これで夜練をして、調子が悪くなろ [続きを読む]
  • (焼)鯖街道
  • 私が生まれ育った所は、とにかく海の魚が不味かった。まぐろも真っ黒な赤身後は干物ぐらい(どんな田舎や)東京に出てきて、一番美味いなと思ったのは魚です。中でも脂ノリノリの焼き鯖は大好き。大戸屋のも悪くないのですが、たまには贅沢を。銀座、hinataさん。フワフワしてて、塩加減も良く美味しゅうございました。鯖に千円と思うと高いのですが、東京のランチはどんなんでも高いですねぇ [続きを読む]
  • 業務連絡
  • 先日、息子君所属チームがポッ〇〇〇〇ー〇杯の開会式に行ってきました。お土産に小さな石鹸と歯ブラシと飴玉?の試供品を貰ってきて息子君は喜んでおりました。登録すれば、どんなチームでも参戦出来るとの事。ただし、各家庭の個人情報の登録が必要です。。ホームページを拝見すると協賛スポンサー企業のリンクバナーがわんさか貼ってありました。メルマガ等で有益な情報も配信して頂けるそうです。安心安全のPマーク取得企業さん [続きを読む]
  • フルスイング
  • さて、華々しい友達君の成績をご報告しましたが、息子君はどうだったのかと言えば・・・若獅子杯という大舞台で堂々とやり切りました!いい時にヒットも出て、守備もしっかり守りきった。この先、このような強豪チームと何度戦えるか分かりませんが、彼の出来ること、彼の役割を見つけて頑張って欲しいと思います。チームの監督さんから、カウント ノースリーから、フルスイングする4番の息子君に、相手チームベンチがどよめいた、と [続きを読む]
  • 春までに4割打つぞ! 友達君編 まとめ
  • 目標を楽勝に超える大活躍をみせた友達君。今ではチームで最も信頼出来るバッターです。考え方が変わったのでスイングの軌道は多少変わったかも知れませんが、構えや大胆なフォームの改造は何一つしていません。今のフォームには、何か理由があるはずですから。ヒントを元に、自分で考え、自分で打つ。今では父ちゃんの事を師匠呼ばわりしてくれますが、そもそも何一つ教えてない(笑)夜な夜な一緒に野球の練習をしただけです。更 [続きを読む]
  • 春までに4割打つぞ! 友達君編④
  • 基礎固め1ヶ月半。インフル猛威と父ちゃん激務の為1ヶ月ほど練習が全く出来ませんでしたが、息子君に投げさせたり、父ちゃんがヘナチョコボールを投げたりとサンプルは少ないですが、実戦練習も、数回行いました。今まで、ツーストライクを取られると適当に三振していた友達君が、見違えました。頭角を現したのは3月から練習試合からとにかく打つチームも打順をあげるまた打つさらに打順が上がるまた打つ3番バッターに定着3月4 [続きを読む]
  • 春までに4割打つぞ! 友達君編③
  • 初回の宿題は難なくこなした友達君。さすがセンスいい。息子君はずいぶん掛かりましたがね(笑)翌週はピッチャーを見てからスムーズにボールの位置まで目線を動かす事を宿題にしましたが、こちらも難なくクリア。これでレベルスイングはマスターだ。さて、ここから一気に難しくなるぞ。いよいよシンクロ打法の登場です。ピッチャーが投球モーションをスタートし、軸足に体重が乗った瞬間に、強制的にバッティング動作を始めます。 [続きを読む]
  • 春までに4割打つぞ! 友達君編②
  • さて、参加者が増えた球拾い一門(笑)の練習ですが、まずは、カウンセリングから。化粧品か?(笑)友達君のスイングを動画で撮って、思った事を言ってもらいます。次、息子君の動画を撮って、息子君が気をつけている事を言わせる。ピッチャーの投げるボールの軌道をイメージ(緩い山なり)してもらい、それに対して、より当たりやすいスイングの軌道を考えてもらいます。バットが真横になっている時間が長いほど(レベルから弱アッ [続きを読む]
  • 春までに4割打つぞ! 友達君編①
  • 打率が上がってすっかりいい波乗ってるのは、息子君だけではありませんでした。父ちゃんも、俺の取り組みが良かったのだと勘違いします(笑)息子君の悪ノリ癖は、親譲りです(笑)すっかり気を良くした父ちゃんは、近所に住むチームメンバーの友達君の母に声を掛けます。今夜、(練習)どう?と彼は同じタイミングで入部した幼稚園からの友達で、息子君と大の仲良し。私も小さい頃から知っています。大人しい性格がわざわいしている [続きを読む]
  • バッティングの具体的な取り組み その②
  • 我が家のバイブルとなっている伊能優介さんのベースボールセミナー ☆バッティング力アップ術☆ ヒット量産のための4つのメソッド に沿い取り組みをしていく訳ですが、シンクロ打法とはなんぞや?と、思う方が大半だと思います。一言でいうと、ピッチャーの投球動作に同調してバッティング動作をする事になります。ですので、半自動的にタイミングが決まります。現在のプロ野球の打者の大半がこれを行っているそうです。実践できれ [続きを読む]
  • 本日の夜練0515
  • 本日は父ちゃんの帰宅も21時を過ぎていましたので、ちょっとだけ練習。シャドウバッティングです。父が道路の向こうで投げるフリをして、そのモーションに合わせてバットを振ります。(シンクロ打法)この取り組みは2年近くやっています。ちょっとずつ間を変えたり、腕の振りを変えたりで30球の真剣勝負。これなら女性にも出来ますが、通行人がいるとこの上なく恥ずかしいです(笑)かくして、週末のスーパーリーグの勝利を虎視眈々 [続きを読む]
  • グローブ購入について
  • 先日、息子君が父ちゃんのグローブをはめた時の一言。これ、ひどいね(笑)そうです、私のグローブは失敗しています(笑)正確には、息子君の1台目と、私のグローブは失敗です。とにかく捕りづらい。私は球拾いが仕事なので、ダメなグローブでもこのまま使い続けますが、この失敗があって、グローブの重要性を考える様になりました。最近はチームの数名が新しいグローブを買った際には、私がグラブハンマーでポケットを作っていま [続きを読む]
  • 春季オレンジボール大会 終了
  • 2018年度優勝は、給田少年野球チームさん。決勝も12-3のワンサイド勝ちだそうです。息子君もどこかのタイミングで給田さんに散ったのですが(笑)、とにかく強い、素晴らしいチームでした。チーム全員が強くて、うまい。つけ入るすきがない!ご指導されているスタッフの皆さま、ご父兄皆さま本当におめでとうございます。次は負けませんよ!(無理だろなー(笑))上位チームは4年生がズラリ並ぶ軒並み強豪チーム。かたや我々は1年 [続きを読む]
  • バッティングの具体的な取り組み
  • 伊能さんのメールマガジンはとてもわかり易く、Aしっかりとボールを両目で見るBボールに合わせた正しい軌道のスイングCジャストなタイミングでヒットを量産しようというものだと思います(素人解釈ゆえ間違いがあったら申し訳ありません、詳細は是非お申し込みの上受講して下さい、息子君を救ってくれたマニュアルは無料です(笑))少し噛み砕いて取り組んでみました。その前に我が家ですが、賃貸なので、庭なし貧乏(笑)車等は [続きを読む]
  • 開き直りバッティング改革
  • さて、好きな様に振ることを許された息子君のフォームはガラリと変わりました。一言で言うと、メジャーリーガーみたい(笑)脇を大きく空けて、バットを大きく揺らしながらタイミングをはかります。振るのもフルスイングです。最初はコーチも笑ってました。でもヒットを打つようになると、そんなフォームでも少しは認めてくれるようです。ただ、何であんなので打てるのかと最後まで言われてましたがね(笑)この移行期間に、家庭内 [続きを読む]
  • チームの指導とバッティング不調
  • 息子君が2年生の時。やっと練習試合に出させてもらえるようになりましたが、試合で全く打てなくなりました。全く打てない理由を探そうと、素振りをチェックしていたのですが、素人ながらにすぐ分かりました。振りが毎週違う聞いてみると、毎週のように違うコーチから指導されているようです。どう指導されているのか聞いてみると、息子君の口から出る言葉は古くから野球の理想とされているらしい言葉なのですが、言われすぎてパン [続きを読む]
  • 至福の1杯 大塚 ホープ軒
  • 今日は朝から二時間かけて立ち会いで川越まで。仕事は順調に終わり、帰りは大塚まで車で乗せていただき、大塚で仕事の荷物を受け取る。ちょうどお昼なので、どうするかなーと思いつつ、気持ち的には二択(笑)甚平かホープ軒か甚平は5年くらい前たまに行っていた、居酒屋さん。ランチもうまい。ホープ軒は言わずと知れた大塚駅前の人気ラーメン屋。メニューは中華そばのみトッピングが少し選べる。飲み会の後なんて最高のラーメン [続きを読む]
  • 辞めません!
  • 前回ブログで辞めると言いだした、息子君を書きましたが、またしても止めないことになりました。良いのか、悪いのかお騒がせして、申し訳ありませんでした。ゴールデンウイークも終わりましたが、当区は絶賛運動会シーズンに突入してしまうため、本格的な試合は6月以降になります。五年生は人数も揃っていて、高学年組に入ると四年生の息子君など活躍機会もあまり無いので(笑)、もう1度基礎固めと、個人のスキルアップでしょう [続きを読む]