Raku さん プロフィール

  •  
Rakuさん: 家で働こう。
ハンドル名Raku さん
ブログタイトル家で働こう。
ブログURLhttp://ie-de-hataraku.seesaa.net/
サイト紹介文家事が大好きで、大好きな場所は家。家での時間を大切にしたくて、家で働き始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 127日(平均0.7回/週) - 参加 2018/05/13 17:47

Raku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 煮詰まった時はどうすれば本領発揮できるか考える
  • 誰でもない自分と向き合える場所Rakuです。ダブルワークのメリットを以前もお伝えさせて頂きましたが、外での仕事や人間関係に煮詰まった時には正直、家での仕事に力が入ります。「自分にはもう一つの仕事がある」「もし、何かあっても大丈夫」そんな余裕が持てることを本当に嬉しく思いますし、心配性の私にはピッタリな選択でした。人間関係が一番厄介で悩むこともありますが、ずっと一人、家に籠って仕事に夢中になり過ぎるもの [続きを読む]
  • SNSがつくる人間関係
  • SNSが苦手な理由Rakuです。私は個人的なお付き合いに関してはSNSの恩恵をとても受けていると思います。このブログにしてもそうですが、たくさんの方と繋がることで得るものも多く、ブログ更新すると友人達がほぼ一斉に(笑)メール等で返信してくれるので、励みにもなっています。しかし、職場の方々との繋がりはできれば控えたいと思ってしまう時があります。特に嫌なのはLINEです。「その日あったことを、その日にいなかった方が [続きを読む]
  • 家以外の職場状況について考える
  • 勤めるからには考えられる問題Rakuです。私より何週間か遅れで新しいパートさんが入ってきました。彼女は私より10歳くらい年上で前職も接客業だったこともあり、勤務先も彼女に対して期待でいっぱいでした。私はやはりブランクが影響し、正直言って現在は思ったように成長できていない状況です。レジ打ちの際に、以前は無かった「電子マネー」に悪戦苦闘、更に厄介なのは、パンダが踊っているアレです。「使う〜なら、ラララ〇〇ポ [続きを読む]
  • ダブルワークで得たもの
  • パートのおかげで救われましたRakuです。ダブルワークを始めて約1ヶ月が過ぎました。私が住んでいるのは、広島県です。この度の豪雨災害では、一瞬にして普段の生活を失われた方々が大勢いらっしゃいます。私も家の前が川のようになり、崖崩れも発生した為、一時は孤立。食料調達もままならない状態でした。結果、4日間閉じ込められた状態で、もちろんパートにも行くことができませんでした。幸い電気は早くから復旧し、暗い中での [続きを読む]
  • モチベーションはダブルワークで確保する
  • ダブルワークは最強!Rakuです。ダブルワークを始めて2週間が過ぎました。仕事内容、人間関係も決して悪くないのですが…不安になると情けないですが、つい「働かなければよかったのかな?」と考えてしまうことがあります。社会復帰するには、3年のブランクは大きかった?のでしょうか。不安は、とてつもなく大きくてうっかり考え込んだりすると押しつぶされそうになってきます。人とのコミュニケーション能力は確実に低下している [続きを読む]
  • 家で長く働く工夫
  • 私の働き方改革Rakuです。家で働いていると「人とのコニュニケーションが恋しくなってしまう」ことがあり、家が大好きですが、人と関わることが嫌いなわけではないので、時々、外勤の頃を思い出し考えてしまうことがありました。欲張りなことはわかっていますが、「どっちも欲しい」が私の本音です。家が好きで家で働くことを選択しましたが、人との関わりは貴重で捨てがたい…。無い物ねだりになってしまうのは … 分わかっていま [続きを読む]
  • アフィリエイトついて学びたい
  • アフィリエイトの知識は何で学ぶ?Rakuです。アフィリエイトを始めたくて、今まで色々な書籍を購入し独学で技術を習得しようと考えてきました。書籍には大抵、「稼げる・儲かる・得する・ラクラク」など、つい期待してしまう言葉が踊っていますし、気付けば有り得ない量の書籍が本棚に鎮座しています。前回の記事でも書かせて頂きましたが、どの書籍も内容自体は大差ありません。家で働くからには、モノにできるなら是非モノにした [続きを読む]
  • クラウドソーシングとアフィリエイト
  • クラウドソーシングとアフィリエイターの関係を知るRakuです。超初心者の私がクラウドソーシングでの仕事を始めて一番ショックだったのは、アフィリエイターの存在を知った時でした。アフィリエイターさんからの依頼で記事作成などのお仕事がたくさんあることは本当に嬉しいですし、安定した収入につながる事も理解できましたが、正直、人のアフィリエイト収入につながることと、その方達と自分の仕事への負担の差、利益の差には納 [続きを読む]
  • 超初心者がクラウドソーシングを語る
  • タスク案件からライティングへシフトするのがベスト?Rakuです。私がクラウドソーシングで、中心に取り組んでいるのはタスクです。最初は選択式アンケート回答やサイト検索の結果報告など、とにかく数をこなしていました。続いて、データ入力やテープ起こし。こちらはパソコンの入力に慣れている方には取り組みやすい仕事で、正確な入力と作業スピードによって評価が変わります。私の場合、上記の仕事が一番やりやすかったですが、 [続きを読む]
  • まだ “私、クラウドワーカーです”と言えなくて。
  • “お仕事は?”と聞かれて固まるRakuです。私が “クラウドワーカー” として働いていることは家族と少数の知人しか知りません。なので突然、「お仕事は何をされているんですか?」なんて聞かれるとつい「主婦です。」と済ませてしまいます。クラウドソーシングを始めるまで、私の中にあるクラウドワーカーさんのイメージは月収30万くらいある人でした。“しっかり収入があってこそ” それが頭にあるからか、胸を張って言えないの [続きを読む]
  • クラウドソーシングで最初の一歩を踏み出す。
  • 振り絞ってみた“踏み出す勇気”Rakuです。クラウドソーシングで仕事を始める時は、何事も正直おっかなびっくりで不安しかなく、クラウドソーシングに関する知識もほぼゼロでしたので、事前に自分なりの情報収集もしました。私自身、良い口コミの方が圧倒的に多く感じましたが、これまた当たり前ですが…良くない口コミもあって。余計に不安が大きくなり過ぎて、登録することも1週間くらい悩みました。良かれと思ってした情報収集 [続きを読む]
  • 好きな場所:家。好きなこと:家事全般。私が働くその理由。
  • 私が家事を好きになったキッカケRakuです。結婚前は、あまり家事をしない日々を送っていました。結婚に対しても漠然とした考えしかなく、正直言って女子力ゼロだったと反省するしかありません。そんな私ですが、何とか結婚できて早19年が過ぎようとしています。結婚してまず困ったことは、一人で旦那さんが帰ってくるまでの時間をどう過ごせば良いのかということでした。仲の良い友人はまだ独身で、平日は忙しく働いていました。仕 [続きを読む]
  • 過去の記事 …