おっぽこぴー さん プロフィール

  •  
おっぽこぴーさん: めもちょうめもめも
ハンドル名おっぽこぴー さん
ブログタイトルめもちょうめもめも
ブログURLhttp://sakusakusakura772.blog.fc2.com/
サイト紹介文少女漫画を中心に漫画の感想を書いています。恋愛、ファンタジー系が多いです。アニメの感想もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 156日(平均1.9回/週) - 参加 2018/05/13 23:53

おっぽこぴー さんのブログ記事

  • 花野井くんと恋の病 2巻感想
  • 森野 萌ほたるは花野井くんのお試し彼女の延長が決まったわけですが…2巻が出ましたね。今回も胸キュンがいっぱいでした!この作者さん、大好きですわー。ほっこりする。絵もうまいですし!2巻5話では初詣のお話。初詣は少女漫画あるある。ほたるの友達の響としばむーと響の彼氏の圭悟と行くことになるのですが、花野井くんはやはりほたるちゃんと二人きりで行きたかったようでどことなく不満げです。圭悟と二人きりになった時に、 [続きを読む]
  • 偽りのフレイヤ 2巻 感想〜ゴリゴリのシリアス展開
  • 石原ケイコ2巻!出ましたね。この作者さんがまさかこんなにシリアスな展開に持っていくとは思っていませんでした!なんだかんだでストレンジドラゴンや花嫁とエクソシスト程度のLaLaらしいほんわかさというか、ストッパーの効いたシリアスかと思っていたら…割とハードな展開になってきましたね!いや、私はその方が好きですけど。流血上等。斬首上等。そうよね。1巻でイケメンを惜しげもなく斬首してますもんね。少女漫画なのに。 [続きを読む]
  • 結婚×レンアイ 5巻 感想〜辛口注意
  • 萩尾彬1巻の感想を書いて以来、久々になりますがこの作品の感想を書こうかと思います。アラサーOLと男子高生が結婚してしまう話ですね。辛口な感想になりそうなので、お気を付けください。さて、5巻。相変わらずな2人って感じですが。相変わらずすぎる…(^^;話が進みませんね。誠はいいにしても詩保が相変わらず子供っぽ過ぎてちょっとなぁ…と思いました。これが女子高生とかなら許されるけど、30の女かぁ…と思うと全然かわいい [続きを読む]
  • 金のひつじ 2巻感想〜逃げた先にあるもの
  • 尾崎かおり2巻、待っていました。表紙の二人がなんだか夫婦みたいとか思いましたがそんなに間違ってないと思う(笑)。あらすじを追いつつ感想を書きます。東京に出てきた2人がお世話になったのはある老人の家。実はそこは継のおじいちゃんの家でした。おじいちゃんは東京の下町でコロッケ店を営んでいました。継と空は強制的にコロッケ作りを手伝わされます。ある日、2人は給料をもらい、そのお金で葛西臨海公園に遊びに行きます [続きを読む]
  • 桜色キスホリック 1巻感想〜キリシマソウ新作
  • キリシマソウ絵が好きな漫画家さんなので、新作を楽しみにしていました。いやー、良かったです。話に深さはないのですが、とにかくこれでもかってくらいキスシーンが多かったので、女性ホルモン活性化しそうでしたwあ、タイトルもキスホリック(中毒)ですもんね。あらすじは・・・桜子(25歳)はずっと従兄の大ちゃんに片思いしています。亡くなったおじいちゃんの和菓子屋を継ぐと言い出した大輔を手伝うために仕事も辞め、地元 [続きを読む]
  • 天堂家物語 22話(5巻続き) LaLa10月号感想〜ネタバレ注意
  • 買っちゃいました。LaLa最新号。天堂家物語の続きを読みたくて。雑誌だとカラーが見れるから良いですねー。字が邪魔なんですけど・・・ネタバレ有りの感想を書くので、コミックス派の方はお気をつけ下さい。連れ去られてしまった蘭は目を覚ますと小屋に手を縛られて転がされていました。そこに二人組の男が入ってきて、蘭に悪さしようとします。抵抗しますが、捕まってしまい大ピンチ!な時に止めに入ったのが、男たちに「姉さん」 [続きを読む]
  • 天堂家物語 5巻感想〜蘭ちゃんがかわいすぎるけど物足りない
  • 斎藤けん出ましたー5巻!ちょーー―待ってました!隔月連載だからか、なかなか新刊出ないですよね。1巻に5話で隔月連載ということは、つまり・・・・はい。さて、4巻で雅人さまのもとを去った蘭。今回は蘭が天堂家を離れてどう過ごしているかという話が中心でした。結論から言って雅人さまとの会話がなくて寂しかった!!!寂しかったですよ!!!いや、面白かったですけど、やっぱり蘭ちゃんと雅人さまのやりとりが大好きで、それ [続きを読む]
  • 八雲立つ 灼 1巻感想〜威厳ある小学生・ニュー闇己
  • 樹なつみなんと!「八雲立つ」の新作が出るとは!!嬉しいですね。「花咲ける青少年」に続いて本編数年後の続編が読めるとは思っていなかったです。この調子で獣王星とかOZとかの続編も読めたらいいなぁ〜嬉しい!と言いつつ実は「八雲立つ」の話をあまり覚えていなかったりします。樹作品では1番長く続いた作品ではありますが、私の中の思い入れは6番目くらいです。というのもヒロインポジション(笑)に七地がいるせいで読んで [続きを読む]
  • Under the Rose 11巻先行単話配信 第33話感想
  • 2年かかるか、3年かかるかわかりませんが、11巻を待つつもりでした。最近は電子書籍を買うことが多い私ですが、アンダーザローズに限っては紙で買う主義でしたし、単話でなんて買わないぞ、って思っていました。頭ではそう思っていたのに、10巻の続きが読める単話配信を目にして抗えず、勝手に手がポチってました。100円だし。つい買っちゃいました。表紙を数えないで35ページ。悔いなし。10巻ラストではアンナの大暴走で森番の下 [続きを読む]
  • マロニエ王国の七人の騎士 2巻の続き12話flowers 10月号 感想〜ネタバレ注意
  • 隔月連載なんですねー。早く続きが読みたいのに、じらされますね!10月号読みました。前回、エリーが眠くないにキスして、眠くないの能力が暴走して城中の皆を眠らせてしまって終わりましたが、今回は・・・一言でいえば「謎だらけ」でした。それぞれのキャラが話していることが意味深で、全然わかりませんでした。1・2巻を読み返してみましたが、うーーーん、私の頭ではまだまだ話をつなげることができません。皆が寝てしまって [続きを読む]
  • 二人は底辺 感想〜来世は他人がいいの吉乃&翔真の番外編
  • 小西明日翔「来世は他人がいい」の吉乃と翔真の番外編です。出版社が違うのでコミックスには収録されないのかな?1話のみで買えるのって電子書籍のいいところですよね。「来世は他人がいい」の2巻を読んで以降、霧島より翔真の方が好きだなーと思っていたので、翔真と吉乃の話が読めて嬉しいです!吉乃13歳、翔真15歳ということで2人は中学生。出会いが描かれています。翔真は吉乃の通う中学の先輩でした。ある晩、吉乃のおじいち [続きを読む]
  • フラレガール 1巻感想〜セクシーJKとワンコDKのラブコメ
  • 堤翔自覚はないのに色気を振りまいてしまう女の子と犬系のかわいい全力少年の話です。試し読みで面白かったので思わず買ってしまいました。高3の響は先月、年上の彼氏に振られたばかり。理由は「君の色気は胸焼けする」だそうで。大好きだった彼氏に振られて落ち込んでいるところだったのですが、言動や見た目がかわいい同学年の大地に告白されます。響は元彼のことを引きずっているため、断るのですが、大地の一生懸命さ、純真さ [続きを読む]
  • 僕のオリオン 1巻感想〜川端志季の新作はイケメン×地味女?
  • 川端志季作者さん買いです。主人公の冴門は成績優秀でイケメンで王子と呼ばれ、女子にモテるのですが、他人との関わりを一歩引いたところで見てしまうところがあります。ネタバレありのあらすじは冴門は雨に降られて、花屋で雨宿りしていると一学年下の地味で眼鏡で小柄な少女・小絃が傘を貸してくれます。冴門はその時から小絃のことがちょっと気になり始めます。いつも楽しそうな様子や、素直そうな笑顔に惹かれていきます。冴門 [続きを読む]
  • クズの本懐 9巻〜ラストの感想 ネタバレ注意
  • 横槍メンゴクズの本懐9巻読みました。本編が終わってから、ずっと待っていましたよー番外編集。本編ラスト、登場人物たちは前を向きながらも、麦と花火の二人は別れを選択したので、このままなのか、いや、このままなはずがない!ってずっと気になっていました。でも、麦と花火のその後を楽しみにしすぎると、肩透かし食うかもしれません。ネタバレ有りの感想を書きます。全部で7話収録。一本目はモカの話。彼女は本編でも一番成長 [続きを読む]
  • 僕に花のメランコリー 8巻感想〜過去の代償
  • 小森みっこ電子書籍派なので、3カ月遅れなんです…先日やっと8巻を読んだところです。電子書籍が3カ月も遅れるのって残念すぎです。20円くらいしか差がないし、紙版と違って、読み終わっても、飽きても、売ることができないのに、さらに発売日が遅いなんてなぁ…。作品によっては紙と同時発売のものもあるので、集英社の問題ってわけじゃなさそうですね。作者さんの合意がとれないのかなー8巻は7巻から出てきている新キャラの男子 [続きを読む]
  • 彼は彼女に変わるので 1・2巻 感想〜男→女になっちゃう主人公
  • 鹿山伊織はクラスメイトから雰囲気が怖いということでちょっと距離を置かれている男子高生。本人も友人や恋人が欲しいとは思っていない。実は彼は日が暮れると女になってしまうという秘密があって…って話です。あらすじ、続けますね。そんな彼は文化祭でチャラ男の綾瀬と看板担当になってしまいます。係の仕事で日が沈むまでに帰宅できず、学校で女になってしまいます。女になってしまっているところを優等生の森に見られてしまい [続きを読む]
  • 赤ずきんの狼弟子 2巻感想〜キルケネスは案外普通
  • 茂木清香さて、2巻!前巻は変態臭い狩人<魔弾の射手>キルケネスが出てきましたが…マニのピンチです!キルケネスはウルにどちらが先にマニを狩れるかを提案して去っていきます。キルケネスより先にマニを見つけたいウル。一方道に迷ったマニはクマの獣人に出会います。彼は目の見えない人間に花を運び、交流していました。マニとクマの獣人が話をしているところをウルが見つけ、ウルはクマを狩ろうとします。しかしマニが止める [続きを読む]
  • 素敵な彼氏 感想〜かわいいカップルにニヤニヤが止まらない
  • 河原和音素敵な彼氏7巻発売。これを機会に感想を書いておこうと思います。あらすじはののかは高校生になったら彼氏とカウントダウンに行くのが小さい頃からの夢。しかし、12月になったのに、未だに彼氏ができる気配がない。焦って合コンに参加したところ、桐山直也に出会う。彼はひょうひょうとしていて表情から感情が読めないタイプ。初対面のののかに「一生カレシできなさそうだなぁ」と発言。ショックを受けるののか。しかし、 [続きを読む]
  • 水神の生贄 9巻感想〜狐雅彦ってだれだっけ?
  • 藤間麗もう9巻ですか。感想は飛び飛びですが、ちゃんと読んでいます。前の巻から黒瀬&常闇ペアにちょっかい出されている有紗陽ですが、狐雅彦も加わって大事になってきましたね。表紙は翠葉流ですが、翠葉流の影が薄かった〜〜( ノД`)この表紙の翠葉流は大人っぽいですよね。こういう絵柄もいいですねー水神様や有紗陽サイドの人々が黒瀬&常闇ペア&狐雅彦に追い詰められていくのですが、一方で有紗陽と水神様の距離が縮まってきま [続きを読む]