ripo さん プロフィール

  •  
ripoさん: family*life
ハンドル名ripo さん
ブログタイトルfamily*life
ブログURLhttps://ripo-diary.com
サイト紹介文30代前半、単身赴任でも妊活中。治療の記録や、不妊治療の過程で見聞きした情報を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 10日(平均6.3回/週) - 参加 2018/05/13 23:55

ripo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不妊専門クリニックへ転院〜初診の流れと説明・検査内容
  • 不妊専門クリニックへ行ってみた前回書いた漢方薬局での指摘の話や、産婦人科医の先生の方針等に若干疑問を持つようになったこと、そして何より、産婦人科メインの病院だと病院が妊婦さんだらけで時には出産が入って先生の外来がストップすることもあり、何となくそろそろ不妊専門クリニックに行こうかなと思うようになりました。結局、体外受精で有名な病院へ不妊専門クリニックといっても色々なところがあるため、どこに行こう… [続きを読む]
  • 漢方薬局に行ってきた話
  • 漢方薬局デビューしました実は、病院での不妊治療が3周期目に入ったところで、夫の単身赴任の内示が出たこともあり、焦りが出てきて「漢方薬局に行ってみよう」との決断に至りました。検査の結果、プロラクチンの値が若干高いけれど病院では何も治療をすることはないと言われたものの、やはり正常値を超えていることが引っかかっていたからです。。不妊で有名な漢方薬局はどこだろう?とネットで調べてみた結果、玄和堂診療所とい [続きを読む]
  • 【不妊検査③】精液検査と不妊治療に対する夫婦の温度差
  • 夫、精液検査を受ける不妊検査③:精液検査実は、3周期目の排卵日前に、夫にも精液検査を受けてもらっていました。病院に行った時点で、旦那さんが同意されたらどこかの段階で精液検査も受けることをお勧めします、と言われていました。不妊カップルの半数が男性側に原因があるとされているので、女性側だけで頑張っても、実は旦那さん側に問題があったということがあるんですよね…。我が家は、病院に行った時点でその旨も伝えて [続きを読む]
  • 【2周期目、不妊検査②】ストレス?年に数回はあること?排卵の遅れと卵子の質
  • 2周期目の不妊治療13日目の卵胞チェック:卵胞の育ちが悪い結局、1周期目がリセットしてしまったので、生理開始日から13日目に卵胞チェックに行くことになりました。私の場合、生理が大体28日前後の周期なので、生理開始後14日目あたりが排卵日と予測されるためです。前回は、12日目頃に卵胞チェックに行った際、19ミリ程度になっていたので、「あと2日くらいで排卵だね」とタイミング指導を受けていました。ところが。この周期 [続きを読む]
  • 海外で単身赴任中の友人からの妊娠報告
  • 海外で単身赴任中の友人から、久々の連絡今日はこれまでの経緯を少し置いておいて、ちょっとへこんだ話でも…。アメリカと日本の遠距離生活でも妊娠先日、朝起床して携帯を見ると、奥さんを日本に残してアメリカに単身赴任中だった友人男性から、久々にメッセージが来ていました。内容はたわいもない質問だったのですが、話の流れで、奥さんもこっち(アメリカ)に来て一緒に暮らせるようになった、との報告が。「奥さん、仕事辞め [続きを読む]
  • 【1周期目、不妊検査①】不妊検査、どこの病院に行く?
  • 不妊検査、どの病院に行く?3周期の自己流タイミング法がリセットという結果に終わったのち、当初の予定通り、病院へ不妊検査に行こうと考えました。そこで生じたのが、どのような病院に行くかという問題。一般に、不妊検査・不妊治療のための病院選びとしては、以下の3パターンの選択肢が考えられるかと思います。①産婦人科を主としている病院の婦人科②小さめのレディースクリニック(不妊治療を柱に掲げているところも多い)③ [続きを読む]
  • 【病院に行くまでのこと】排卵検査薬で自己流タイミング法
  • 妊活を考え始めるまで私たち夫婦は結婚して数年経ちますが、一時は私の仕事の都合で別々に暮らしていたこともあったので、去年の夏、ようやく仕事の都合がひと段落して一緒に暮らせるようになってから、子供のことを考えはじめました。母自身、結婚の1年後には私を産んでいたこと、そして、周りの人も結婚式から1年後には出産していることが多く、子供のことを考え始めれば、数ヶ月で妊娠できるのかな?と思っていました。しかし [続きを読む]
  • 妊活ブログはじめました。
  • はじめまして。ripoと申します。今年33歳、妊活歴も9ヶ月(妊活開始時:32歳)に達し、先の見えない妊活ライフを送っています。私自身、今まで婦人科系の病気を患ったこともなく、月のものも至って順調だったため、正直なところ、「妊娠・出産すること」がここまで難しいものとは考えたこともありませんでした。妊活時期がどんどん長くなるにつれて、インターネット検索での情報集めにハマり(特に「高温期の妊娠超初期症状」…! [続きを読む]
  • 過去の記事 …