nanae さん プロフィール

  •  
nanaeさん: 叔母宅を建て替える
ハンドル名nanae さん
ブログタイトル叔母宅を建て替える
ブログURLhttps://ameblo.jp/hananonanohana/
サイト紹介文空き家になった叔母宅を建て替え(移動)します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 13日(平均7.5回/週) - 参加 2018/05/16 11:37

nanae さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スーモさんの講座 ローンなんとかを聞いてきました
  • 土地が見つかったので間取りを決めたい。 設計士さんのアドバイスを頂きながら作って行くのはまだ先ですが、 自分たちなりに考えたいと思っていた時にチラシをみて予約して受けてきました ローンについていろいろ。。金利だとか消費税だとか、数字に弱いのでもう忘れた。 今が買い時。 資産として残るから買いましょう・・というまとめ ただ、 これだけは覚えてね。 と言われたけど忘れると思うので写真に残すよ 家賃を払うよ [続きを読む]
  • 父の病院付き添い
  • 父は家から約一時間 私は家から約2時間 最寄り駅で待ち合わせ診察の付き添いをしてきました。 物忘れがひどく、円背で歩きにくい母はお留守番です。父も歩くのがゆっくりで、「トボトボ」という感じ。 だんだんと老いてます88歳ですからこんなもんです。、でもリハパンじゃなく布パンツは立派です。杖もなく歩いてる。 待ち時間に購入した土地について報告したら喜んでくれました。「なるだけ二人で頑張りたいけれど、何かあって [続きを読む]
  • 土地探しで担当さんに苦言
  • 「土地探し」はじっくりと、土地探しはお任せください と一条さんの担当の方に言われて安堵しました ただ、移住先が遠いので不安があると言うと「ここから、九州に移住された方もおられました。大丈夫です。 全国に営業があり連絡を密にとります」と説明を受けました。 じっくり の時間は私たちと担当さんとは幅が違うんですね。 学びました 一条さんのHPにある土地の案内は私たちには合いません。どのように探してくださるのか [続きを読む]
  • 相続手続きで命についてしみじみ思う
  • 父に代わり相続手続きをしたときに感じたことです 被相続人(叔母)の出生からの謄本を取り寄せ、叔母の人生を振り返った離婚歴があったこと、残念ながら子供がすぐになくなっていたことまた、元夫の再婚したかどうかもわかる 叔母の親の謄本も出生から取り寄せなければならず、郵送で本籍地へ依頼しました叔母の親・・つまり私の祖父母のこと。 明治○○年からの戸籍をみてタイムスリップだわ兄弟が多いし、大家族で姪やら甥やら [続きを読む]
  • 叔母の不動産を父が相続
  • 1人暮らしの叔母が電車で30分の所に住んでいました。 「何かあったら頼むで・・」 「この家は売ったらあかんで」「あんたが住むんやで」と会うたびに言われました。 住みにくい家なんですけどとは言えません 職業はパートですが看護師なので「医療班担当」でした。体調不良の連絡を受けかかりつけ医に相談し救急要請をして入院しましたが、急逝 配偶者も子供もなく、叔母の遺産は兄弟が相続することになりましたが手続きが大変。 [続きを読む]
  • 土砂災害危険区域の実家
  • 土地は見つかり仮契約をしました。本契約が終われば書こうと思います 残念な実家の状況について・・実家はすごく風光明媚前が海で後ろが山 大好きな景色で、いつかは実家で暮らすと思っていました 前が海ということは津波が来る。裏が山ということは「土砂崩れ」の心配がある 土砂災害危険区域になっているので「建て替え」は難しいので、 実家への移住を諦め、近くへの移住を決意してマイホーム計画中です 仮契約の土地は、便利良 [続きを読む]
  • 住宅診断入門のセミナー
  • 自分で診てみる、やってみる 「住宅診断入門」という催しを受けてきました。 「ホームインスペクター」 という仕事があるんですねマイホーム計画を始めていろんなことを知ることが多くなりました。 日本インスペクター協会  忘れないようにメモしますというか書いたメモの意味がわかりません 見てきた住宅は築50年の長屋とても素敵なサンプル・そうなんです柱は傾き、雨漏りした天井、壁はシミだらけ。 レーザー水準器で家の傾 [続きを読む]
  • 危ない土地
  • 土地を一条工務店さんに探してもらいつつ 私たちもネットを駆使して探しています 私たちという表現は間違いでした。ほぼ夫が探しています マイホーム計画にあたり「建ぺい率」を注視するようになりました。建築条件無を選ばないとi-smartは建てられません地目を見て、「田」なら地盤が気になる道路の幅、 方位、交通の欄から乗換案内で時刻表をチェックしてみる。 「備考欄」書かれてある危ない土地情報 土砂災害警戒区域。 浸 [続きを読む]
  • ハザードマップって知らんし・・
  • タイトルを変えました。 良い縁でありますように・・願うと良いことあるかも・・ そんなことを願いながらブログを書くと落ち着きます さて〜 土地って難しい。 私は駅に近くて、買い物便利・・とにかく暮らしやすい土地が良い と思っています。 しかし夫は違う視線を持っている ハザードマップ !!! なんですのん? 知らんし・・・ と呑気な私 良い物件があると「津波の心配」「土砂崩れの心配」「川の氾濫の心配」 「活断層 [続きを読む]
  • 老後を考えて土地を探しています
  • 人生の折り返し過ぎで家を建てる 無茶しよる!! と思っていましたが 「ライフステージに合わせた住み方」という背中を押してくださるコメントを頂いて迷いが無くなりました。 私たちは老後どうなるか・・と考えます 便利な場所は同じ広さでも不便な場所より高い。 わかったことだけど、そうなんやーとため息が出ました。 今気になっているところは500万円の差があります 夫は車の運転が出来るので駅より遠くても大丈夫「車がある [続きを読む]
  • 熟年夫婦が家を買うのって遅いのか?
  • 年金暮らしの夫とパートタイムの私がDハウスのモデルルームを見学したときの嫌だったことを書きます。 今からだと遅い と言われました。 子供が小さい時にローンを組んで買うこれが普通なんでしょうか? 私たちの今までです3DKの公営住宅、それも新築の抽選に当たりました。大阪市内の御堂筋線、阪和線に徒歩10分圏内静かだし、間取りは良いし・・家賃は只今6万円位。駐車場代は13000円 そんな中で家を買うのをやめて、子供達の [続きを読む]
  • 仮契約をしたときのこと
  • モデルルームへ TVCMでよく見るハウスメーカーさんのモデルルームの中に 「一条工務店」の家がありました。 私は全く興味がなく、スルーしようと思ったんだけど 夫がさりげなく「入ってみる?」と言うので入ってみた 担当さんはやたらに使う言葉。覚えてしまった 「家中床暖房」「魔法瓶の家」「断熱効果がすごい」「木の家だけど強い」「地震に強い」 ○○工務店 なんだか古臭い名前やなぁ と思ったら夫が「耐震性」「光熱費うん [続きを読む]
  • 土地探し
  • 一条工務店さんで家をたてる仮契約中 紹介してもらった土地がいいのかわるいのか・・ わからな〜い 私の親が介護要となれば同居もありうる なのですくなくとも4LDK 希望している そんなリクエストで「50坪」の土地を探してくれた 50坪・・普段は 夫婦二人・・ 予算オーバー 間違いない 明日もネットで土地探し。 不動産屋さんにも依頼中です くじけそうだ・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …