Yoshi さん プロフィール

  •  
Yoshiさん: パラレルキャリアライフ in オーストラリア
ハンドル名Yoshi さん
ブログタイトルパラレルキャリアライフ in オーストラリア
ブログURLhttp://ahappiermedium.hatenablog.com/
サイト紹介文メルボルンで通訳修士大学院x鍼灸x看護介護x子育て後半など、パラレルキャリア実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 155日(平均3.6回/週) - 参加 2018/05/15 23:03

Yoshi さんのブログ記事

  • もう今年の通訳授業終了
  • 大学の後期12週の授業は、先週で終わりました。そしてこれから2月終わりまで、授業がないんです。つまり、翻訳も通訳も、自主トレするしかないです。私は10代〜20代に、トレーニングしすぎの過酷な日々を過ごしました。なので、人生後半は意識して自分に優しくしようと思って過ごしてます。それなのにトレーニングが必要なんて。。。通訳翻訳の実力というか、英語力が足りないことを痛感してるので余計にトレーニングは [続きを読む]
  • 「できない脳ほど自信過剰」で納得!
  • ここ最近、解せないことがあったんです。でも脳科学者池谷さんのこちらのタイトル見ただけで納得。「できない脳ほど自信過剰」 笑きっかけは私が勉強させていただいてるMさんのブログ。leogirl.hatenablog.com子育てにも良さそうですって!もうAUSにはデリバリーされないけど、アマゾンのリンク貼りますね。脳には妙なクセがある (新潮文庫)作者: 池谷裕二出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/01/27メディア: 文庫この商 [続きを読む]
  • 3分の逐次通訳と3分のウィスパリング同時通訳
  • RMITの翻訳通訳修士コースはちょっと情けないのですが、名前負けしてます。翻訳と通訳の実習科目が両方とるとコース全体の25%。(翻訳か通訳、片方だけだと12.5%だけ)あとは理論というか言語学系の科目です。しかも翻訳も通訳もそれぞれ理論と実習の時間がある。なので、実習は実質コース全体の10%程度。これでは自分で学校外で勉強しないと翻訳も通訳も仕事になりません。(実際、ウェブ上で情報をいただき、ト [続きを読む]
  • 初めての裁判所
  • 通訳の課題のため、ここ数日、裁判所に出かけています。裁判所にはおかげさまで今まで無縁でしたので、事情がわかってません。裁判所というと、Magistrate's courtに始まり、County Court、そしてSupreme Court。でもオーストラリアではTribunalsという裁判所(的な機関・場)もあります。例えばVCAT(Vic州の賃貸、建物など)、ATT(連邦政府系:ビザなど)。というか、そちらのほうが一般的のようです。ということを [続きを読む]
  • メルボルンで1番の食べ放題はやはりココ!
  • 誕生日ウィークで、外食頻度が高かったです。これは!というものを厳選。 Bluebonnet いぶし銀 誕生日ウィークの〆、平日食べ放題。ハンバーガーに続き、最近ますますアメリカナイズされてるAUS。アメリカンBBQも。BluebonnetライゴンStに新しくできた(移転してきた)レストランBLUEBONNET BARBECUEかなり混んでました。メニューはかなりシンプル。アメリカンBBQってビジネス的にすごい美味しいですね。 [続きを読む]
  • 30代からの認知症・難治性病対策
  • 一時期、アドラー心理学の『嫌われる勇気』が流行りました。嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え [ 岸見一郎 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 心理学 > 心理学ショップ: 楽天ブックス価格: 1,620円自分が自分を信頼し、好きであればこそ人生うまくいく。他の人に嫌われてもいいと思って自分が変われる勇気。自分を好きになるのは人を変えるより簡単。といっても、人間ってどんなに劣 [続きを読む]
  • トラム利用者、過去10年で2倍超
  • なんだか新聞みたいなタイトルになってしまった。今朝のThe Ageよりwww.theage.com.au通常は公表されないデータらしいけれども、情報公開法のもとによる開示。週末の利用が激増=人口増もあり、シティに買い物に来る人が増えた。道理で週末シティが激混みになるわけです。トラムは南東サバーブ(コーフィールド、マルバーン方面)の需要が高い様子。特にコーフィールド〜バラクラバ〜セントキルダとシティを結ぶ3番ト [続きを読む]
  • 2018/19シーズン、サッカー観戦が楽しくなる?
  • 毎日あっという間ですね。春らしくなったかと思えば、また冬みたいな寒さ。新聞で興味深い記事をみつけたので、順次シェアしていきたいと思います。まずはAリーグ情報。もうすぐ始まるシーズンに向けて、Aリーグ運営サイドはこんな案を発表。www.theage.com.auロシアでのW杯から案をもらってきたみたいです。試験的に炎の演出で盛り上げるとのこと。環境的にどうだろうか?あんまり魅力的には思えませんが、、、 [続きを読む]
  • メルボルンの人口増えすぎ&環状地下鉄路線計画
  • www.theage.com.au↑The Ageの記事に人口の推移チャートや年表が載ってます。メルボルンの人口、8年間で100万人も増加しました。記事には、多くのメルボルン在住者は都市計画が一貫していないことに憤っている、と書いてます。2002年の都市計画2030では、2030年に500万人と予測されて計画されたようです。2009年当時のブランビーVic州首相によって、近郊サバーブの土地が都市開発業者に無計画に渡ったことで、爆発 [続きを読む]
  • 子どもの日本語教育は遅い方が良い理由
  • 子どもが小さい頃は、オーストラリアで日本語教育。どうしようって悩みますよね。オーストラリアに住むということは、英語環境で暮らすこと。我が家もそうですが、たくさんの日系家族の12年以上を追ってみると・・・(以下の子どもたちの平均年齢は12歳以上)我が家は家庭内は日本語、たまに英語。兄弟同士は英語で話します。=日本語会話はネイティブでも制限あり。読み書きは日本の小学生以下レベル。友人家族(全員日 [続きを読む]
  • 昇家(和食ダイニング)のランチ
  • 先日、通訳の授業の後、昇家へ。そういえば前に来たのは、ワインテイスティンググループで。二階貸切みたいな感じでお料理とマッチングワインを楽しみました。かなり混んでました。もう1時半くらいだったので、名物?海鮮ちらしセットはなく。梅セットを選びました。セットにうどんは付いてなかったけど、多すぎた・・・スムーズな舌触りの茶碗蒸しお刺身、天ぷら、うなぎ牛ステーキ、かやくご飯、シャブリもち [続きを読む]
  • 制服、宿題ゼロの小学校もある AUS小学校7校行ってみて言えること
  • Yoshiです。うちの子たち、上は小学校4校、下は3校(今年最後)経験してます。州をまたいでいるので、州による違いも経験してます。そしてVic州内でも地域差があるな〜、って経験してます。 小学校の制服 小学校の登下校 第二外国語 お弁当・ランチオーダー・キャンティーン 運動会(陸上競技会) 制服がない学校 宿題 まとめ小学校の制服小学校に制服があるのが当たり前、と思うかもしれ [続きを読む]
  • フレンチのクロワッサンとカヌレが最高 Agathe
  • 最近はまっている、フレンチパティスリー Agathe。サウスメルボルンマーケットでの行列をみて、シティのロイヤルアーケードにもお店があることを発見。7月のフレンチバスチーユフェスティバルでカヌレを食べて、流行ったよね〜と。そしたらここにも。ここのカヌレ、最高です。食べてみたら、外側のカリカリと中の柔らかさが絶妙。あと、パンオショコラは軽いけど、ぺちょっとしないでしっかりしてる。そしてもっと気に [続きを読む]
  • Kisumeに行ってきました
  • Yoshiです。今月は誕生日月間で、誕生日に出かけるお店を探してます。去年までは同じ誕生日の友人と The Waiting Room @Crown に。メルボルンに引越してきてからいろんなホテルやカフェのHigh Teaをトライしていますが、安定してリピートできるのはThe Waiting Roomのみ!理由は、平日の予約なしで気軽に行ける。当日思い立って行くことがあっても安心。メニューが定期的に変わるので、いつ行っても楽しめる。サンドイッ [続きを読む]
  • AUSの大学&院の最大のメリットは
  • Yoshiです。今週は大学が休みなのですが、大切な一週間でもあります。それはなぜかというと、Census Date があるからです。日本の大学・院なら、入学時に普通に入学金と1年分の学費を払います。AUSの場合、入学金というものは存在せず。学費は正規料金で前払いが原則のFull fee(1科目3000ドル、1学期で4科目がフルタイム扱い)、自己負担減でも永住者は前払いのCommonwealth Supported Place (CSP連邦政府補助付)、 [続きを読む]
  • 日本の常識はAUSの非常識:時効
  • Yoshiです。しばらくブログを休んでました。毎日ネタに尽きない日々でしたが、書く時間がありませんでした。というか、いつもやるべきことを後回しにして、ラストミニッツで極度に集中して仕上げる感じ。逆に時間があると思うと、気が緩んでうまくいかないタイプです。この一週間に気づいた、「日本の常識はAUSの非常識」の数々。政治経済法律にあまり詳しくないので、たまにびっくりします。例えば時効。調べた [続きを読む]
  • オーストラリアで妊娠中、何回超音波検査を受けるでしょうか?
  • 鍼灸のほうで、婦人系疾患の治療や妊娠前から産後にからむご依頼を受けていて、妊娠出産のことはとても身近です。そして私自身、日本とオーストラリア両国で1回ずつ出産経験があります。日本の常識がオーストラリアでは非常識というのは常々体験していますが、妊娠・出産も例外ではないです。例えば超音波検査(ウルトラサウンド)。日本では妊娠判定から出産近くまでの検診で、当たり前の超音波検査。タイトルの答えは [続きを読む]
  • ボルダリングVIC州大会 まずはグルーポンでお得に
  • 今日はVic州のボルダリング州選手権がありました。我が家の次男はけっこう真剣にクライミングをしています。2年前の6月のスクールホリデーにボルダリングに出会い。Northside Boulders ― BRUNSWICKスクールホリデーどうしよう、って検索したグルーポンサイトで。初回8ドルっていうのを見つけて行ったのがきっかけです。お得に体験できます!!www.groupon.com.auその時にはまってスクールホリデー中毎日通い。その3ヶ [続きを読む]
  • パートナービザのブリッジングビザの不思議
  • 私自身はパートナービザからの再入国ビザ(いわゆる永住権)保持者ではないです。なのであまり事情がよくわからないのですが、パートナービザのブリッジングビザについては、諸説諸々耳にします。学生ビザからパートナー(ディファクト)ビザに申請した知り合いは、ブリッジングビザで滞在中です。でも就労制限がないとのことです。一方、日本でオージーと結婚してオーストラリアに引越してきた知り合いは、現在就労できな [続きを読む]
  • RMIT(大学)の特徴 デュアルセクターとは
  • RMITという、メルボルン市内の北に位置する大学に、私は在籍しています。日本語で言うと、ロイヤルメルボルン工科大学です。王立メルボルン工科大学とは読みませんし、他州のUTSやQUTのようにUniversityに当たる言葉がないです。Institute が Universityにあたる感じですが、RMIT Universityと呼んだりします。なぜか?RMITはいろいろな分野の単科大学(Institute, College)の統合によって、Universityになりました。 [続きを読む]
  • 本田圭祐の初練習、グランドはこんな所(写真付)
  • そうなんです。本田選手、チームの練習環境にびっくりしたようです。AFLフッティ リッチモンドタイガース(去年グランドファイナルで優勝)のお膝元。メルボルン南北を結ぶ幹線道路、Punt Rd/Hoddle Stに面してます。heraldsun.com.auより右手に見える芝生がメルボルン・ビクトリーの練習グランド。オーストラリアのサッカーって、こんな感じでどこもゆるいです。逆に言うと、本田選手の大ファンにはたまらない環境 [続きを読む]
  • 本田圭佑、メルボルン到着とサッカースクールの場所
  • メルボルン・ビクトリーに入団する本田圭佑選手。噂通り、今日の日中のフライト(カンボジアからバンコク経由?)でメルボルンに到着。www.nikkansports.com日本からのフライトだったらきっとJALで、でも深夜着だからちょっと寂しかったかも。本田選手がプロデュースしているサッカースクールは、メルボルンの北東(日本人があまり住んでない地域)のハイデルバーグ(バンユール市)にあります。ハイデルバーグユナイティッ [続きを読む]
  • シドニーにみる、メルボルンの行方
  • シドニーから帰ってきました。今回は子どもと別行動で、シドニーノースにいました。ちょっとホッとしたのは、アーターモン駅前とかチャッツウッドの西側の今。アパートメントの周りの緑あふれる環境が残ってました。でも、空き地に立っている新築アパートメントの広告をみて愕然!「駐車場付き1ベッドルームマンション、795千ドル(8000万円)から。」しかも浴室にバスタブはなく、シャワーだけで、はっせんまんえん?! [続きを読む]
  • シドニーで駆け込みランチ これで11ドルなんて!
  • 今朝からシドニーに来ています。今日はずっと慌ただしく、ランチタイムが2時を過ぎてしまいました。時間とルート的に、シドニーノースのアーターモンArtarmonを選びました。アーターモンはかつてリトル東京と言われたほど、日系店が集まっているエリアです。(今もかな?)到着したのが2時半を少し回っていたので、かつて何度か持ち帰りでお世話になったWakanaへ駆け込み。まだ大丈夫ですか?と尋ねると、3時までならと [続きを読む]