TOMO さん プロフィール

  •  
TOMOさん: フランスの自然の中で小さな幸せ探しと贅沢な時間
ハンドル名TOMO さん
ブログタイトルフランスの自然の中で小さな幸せ探しと贅沢な時間
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomokofrance/
サイト紹介文フランスの田舎で、スローライフ、編み物など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 119日(平均2.2回/週) - 参加 2018/05/15 23:12

TOMO さんのブログ記事

  • かぼちゃ色のライオン
  • ライオンのあみぐるみ。ライオン1体目(青系)が好評だったので、ライオンの兄弟を作りました。ライオン2体目は、かぼちゃ色。フランス ブルターニュ地方のシンボルマークを参考に胴体を編み込み。このライオンの得意ワザは、これさてさて、9月に入り、続々と秋の顔がお目見えしています。家庭菜園からは、かぼちゃを収穫♪♪それからそれから…殻付きノワゼット!初めて見ました知り合いの方のお庭に、ノワゼット(ヘーゼルナッツ) [続きを読む]
  • なでなでしたくなるモヘアと猫
  • モヘア糸の透かし模様のボネ出来立てをパシャリ 絹が少し混じったモヘア糸1玉(25g)で出来上がり。ふんわり、とても軽いです。猫をナデナデするようについつい触りたくなる感触♪♪ボンボンは、取り外し可能です。その日の気分でコーディネート出来ます。お庭を見渡すとどんぐりの実がコロコロ目に入る季節になりました。明るい色を積極的に取り入れ、寒く日照時間の少ない冬も気落ちすることなくエネルギッシュに過ごしたいもので [続きを読む]
  • 自家製 アレッポの石鹸
  • Le savon d’Alep アレッポの石鹸約1カ月前、うちの旦那さんが、アレッポ石鹸を作りました。嗅ぎ慣れない匂いがするものの、しっかり硬めでありながら、硬めのアイスクリームが溶けていくような使い心地☆泡立ちも良く、使った後のキシキシ感も無し!保湿されている感があります♪♪さて、アレッポの石鹸とは…(自分なりにまとめてみました)石けん発祥の地アレッポ(シリア)の数千年の歴史ある石鹸。釜焚き製法という伝統製法で作 [続きを読む]
  • 空はスクリーン 〜ナチュラル影絵〜
  • 空はスクリーン 太陽は光朝の影絵昼の影絵夜の影絵*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*最近の編み物はというと…ずっと編みたかったものがあって、モヘア糸なら作れそうな気がしてチクチク編み始めてみました。完成出来るといいなぁモヘア糸のふんわり感癒される…?霧も素敵な雰囲気を醸し出してくれます。 [続きを読む]
  • 桑の実のジャム
  • Mûre ブラックベリーお庭の桑の実が摘み放題になりました。早速、この夏第1回目のジャム作り。ゆるめのジャムを濾し器に流し、ハンドルをグルグル、グルグル、…種ありも好きですが、歯の間に種が挟まることがよくあるので、種を取り除きました。そして種は、うちの鶏さんが食べます濾したジャム液を、好みのとろみがつくまで煮込んで出来上がり。種なし桑の実のジャム、ボンヌママンのジャムの空き瓶5個分作れました。夕日が眩 [続きを読む]
  • サンゴ色の靴下
  • お庭の桃が、ほんのりサンゴ色?サンゴ色と言えば…先日から編んでいた、ガスニエ実希子さんの夏タビ靴下が出来上がりました♪♪カシミヤが少し混じったコットン糸。フランス製の糸で、光沢があり、スイスイ、編み心地が良かったです。そして履き心地もサラッとしていて快適です♪♪コーラル(サンゴ色)は、インテリア、小物やファッションに取り入れると、心を癒し、安心感を感じる色?靴下の完成の後、早速編んでみたのが、コッ [続きを読む]
  • バカンスとペット
  • 去年、旦那さんが森で保護してきた子猫たち3匹、もうすぐ1歳です3匹とも野良猫に何度も噛まれながらも(汗)元気に成長しています先住猫のムムンヌは、18歳か19歳、大きな病気にもかからず、1歳くらいの頃からずっと旦那さんと一緒。目がもうほとんど見えません。鼻の機能もわずか。それでも、ご飯や、ナデナデした時は嬉しそうにニャーニャーと返事を返してくれます先日のニュースで、個人的にショックだった話題があります。フラ [続きを読む]
  • うずまきをひたすら編み続けたら…
  • ニュースで、猛暑の話題をよく耳にしていたのですが、私の住む地域は、それほどでもなく、朝晩は、セーターを着る日も…。それが、昨日は…30度を超える暑さと雲のない青空♪♪夏らしい一日♪♪きっと今日もかな?!さて、先日から挑戦している靴下は、つま先部分まで編みました?それから、ちょっと前に編んだうずまきポシェットのうずまきモチーフ。このモチーフをひたすら編み続けてみたら、自然に丸くなっていったので…帽子 [続きを読む]
  • 木陰
  • Ombrage 木陰木陰から浴びる木漏れ日、本当に気持ちいい♪♪妖精がいそうな雰囲気。お庭には、木の切り株がコロコロ転がっているのですが、切り株の植木鉢も悪くないな…?編み物の方は…植物模様の指穴付きミトンが完成。ガスニエ実希子さんの「パリジェンヌの編みもの」より。往復編みのミトン。何度も間違えて、編み直し、学ぶことが盛りだくさんでした次は、夏タビ靴下に挑戦します。それにしても、編み途中のものや、編みた [続きを読む]
  • 自家製ローリエの精油で手作り石けん
  • 自己紹介久しぶりに、先日作った、自家製ローリエの精油を使って、マルセイユ石けんを作りました。マルセイユ石けんとは…オリーブオイル72%の石けん。72%と決めたのは、フランス国王ルイ14世。オリーブ石けんへの強い思い入れから、王家の石けんとして親しまれてきた由緒ある石けん。材料は、料理にも使っているローリエの葉っぱと枝を漬けたオリーブオイルと、ココナッツオイル、パーム油。それから…苛性ソーダ、精油と共に抽 [続きを読む]
  • 8カ月と9日〜フランス滞在許可証〜
  • 自己紹介最後に、フランスに入国してから、8カ月と9日、先日ついに、滞在許可証をゲットしました。想像を超える遅さだと感じるのは私だけですかねぇ。。。来月には、翌1年間の滞在許可証の申請する時期に入るのですが…無事、取得出来たのでいいとしますかね。。。この秋、日本に一時帰国する前に、翌1年間の滞在許可証が取得出来ますように家の庭では、野菜が採れ放題になってきました。プチトマトのグラデーション発見♪♪ブラ [続きを読む]
  • 自分だけのオリジナル教科書
  • 自己紹介スタークロッシェのコットンバッグ完成♪♪麦わら帽子とコットンバッグを飾ったら夏らしい壁になったかな?編み物が大好きなのですが、独学だし、知識も技術も経験も浅く不器用で(泣)…それでも、今、編み物を通して自分に出来ることは何か?7月に入って、自分のある一つの目標が明確になりました。それは…編み物の為のフランス語?ハンドブックを自分で手製本で作る♪♪以前、フランスの伝統工芸、「ルリュール reliure [続きを読む]
  • ノスタルジック手作り生活
  • レバノンスギの手作りボタン。パートナーが、レバノンスギの小枝を切って穴を開け、私は、紙ヤスリで、スリスリして出来上がり。何に使おうかな♪♪家の庭のレバノンスギ。まだ小さいです。8歳くらいかな??編み物の方はというと、今は、スタークロッシェに挑戦中。バッグの完成まで、まだ先は長い…野菜畑からは、毎日続々と野菜が収穫出来るようになりました。さて、こちら、まんまるズッキーニ。薄くスライスしてみると、小さ [続きを読む]
  • 自家製ローリエのエッセンシャルオイル
  • L’huile essentielle de laurier 自己紹介Laurier うちの庭に、ローリエの木が3本。この時期は、花粉も実もなく葉っぱのみ。パートナーが、何やらごそごそ作っていると思っていたら、エッセンシャルオイル抽出マシーンを作っていました。そして、今がチャンスのローリエの葉っぱをバケツの中にたっぷり詰め込んで、自家製ローリエの精油作りに挑戦。(水蒸気蒸留法)開始から、2時間くらいすると、ローリエの精油とウォーターが出 [続きを読む]
  • うずまき?
  • 自己紹介Pochette spirale うずまきポシェット最近、夏らしくなってきて涼しい服装で過ごす日が多くなり、ポケットのない服を着る時用に、ポシェットを編みました。著者、稲葉ゆみさんの「ノスタルジック クロッシェ」を参考に。うずまき?うずまき?うずまき?お気に入りのうずまきモチーフです?裏側も好き?使う度に嬉しくなりそう♪♪お庭でも、ちょっと板を外したら、沢山のうずまきを発見!エスカルゴの家族(*´?`*)スモモ [続きを読む]
  • liseron ヒルガオ
  • 自己紹介お庭から、空を見上げたら、ある一点に向かう飛行機雲。この飛行機雲の続く先はParis 。先日、おへその中を虫に刺され、とても痒かったのですが、ヒルガオのおかげで、もうすぐ治りそうです。ヒルガオは、虫刺されに効く植物。お庭に咲いていたヒルガオの花をオイル(今回はオリーブオイル)に漬け、それを、刺された所に塗っただけ数回塗っているうちに、痒みが弱まり落ち着いてきましたまた、ヒルガオの葉っぱの汁を直接 [続きを読む]
  • 日曜日のアートイベント
  • 自己紹介この日曜日は、パートナーが、フランス、Sur-Maine-Loire県のBouchemaine ブシュメーヌという地で行われたアートイベントに参加しました。メーヌ川がロワール川に合流する地点で、川幅も広く、また、お城のように大きな家や大きな庭も多く、とても綺麗な界隈でした♪♪36人のアーティストが参加。パートナーが描いた絵をデコレーションとして数枚飾りました。出品作品は、主に、木、大理石、陶器など。ナチュラルな素材を [続きを読む]
  • ローズの魔法
  • お庭の薔薇とラベンダーが、鮮やかな花を咲かせ始めました。「Rose」薔薇をみていると、ときどき忘れそうになる、女性らしさを思い出させてくれます。華やかでエネルギッシュな薔薇。正義感と、しっかり自分を守る立派なトゲ。ロマンチックでエレガントに立ち振る舞う薔薇。「pétales de rose」薔薇の花びら。隠れて見えなかった白肌が更に美しさを引き立たせる。レース糸で編んだ、シンプルなブレスレットを付けて薔薇の花を持 [続きを読む]
  • Tilleul 菩提樹のハーブティー
  • 「Tilleul 」自己紹介菩提樹(ボダイジュ)のハーブティー。日本では、リンデンと言う名で知られている睡眠のハーブティー。お庭のボダイジュの木、花が摘み頃だったので摘み取りました。花と黄緑色の葉を乾燥させてハーブティーとして飲用します。花が実になる前に摘み取らないと、ハーブティーは作れません効能は…?不眠、不安の緩和?神経緊張緩和?利尿、発汗作用?保湿作用?風邪、咳?高血圧、動脈硬化 [続きを読む]
  • とけい草 passiflore
  • 自己紹介「とけい草」フランス語では、passifloreご近所さんの家にちょこっと立ち寄ったら、時計のようなとてもエキゾチックな花が!!ちょうど咲き始めたところで、見頃の花を2つ頂いてきました。とけい草花を乾燥させ、ハーブティーのように飲用することが出来ます。効能は……?精神、また痛みを静める?ヒステリー、ノイローゼの緩和?不眠の緩和?血圧降下?更年期障害の緩和 … (自分調べ)し [続きを読む]
  • 日々の暮らしには、天然の素材を使いたい@:)
  • 自己紹介パートナーの自己紹介先日、近くの海 Brem sur mer(大西洋)へ行ってきました。 潮が引いた後だったので、人影が砂浜に映っています。 海に行った目的は、ワカメを調達する為です。乾かして、野菜畑の肥料にします。ワカメは天然の肥料☆彡只今、ワカメ乾燥中です。編み物の方はというと、雪の結晶を数種類編みました。白い糸のはピアスに。生成りの方は、パートナーの作品作りに使う予定です。バックの絵は、パー [続きを読む]
  • 自家製リモナード
  • 自己紹介パートナーの自己紹介これはなぁに?4日前に、自家製リモナードを仕込みました。レモンとお花のいい香り〜♪♪このまま、炭酸水と割っても美味しいのですが、我が家では、フィルターで漉して、液体をしっかり栓が出来る瓶に入れます。更に、2週間ほど、発酵させてお酒になるのを待ちます♪♪[我が家の自家製リモナードの覚え書き]まず、森の中へ、ニワトコの花を探しに行きます。きれいなニワトコの花を花粉をなるべく落 [続きを読む]
  • ライオンのあみぐるみ
  • 自己紹介予想以上に時間がかかってしまいました、ライオンのあみぐるみ。自分がイメージした通りに作ろうとすると、まずは、その技法を学ぶところから始まります…(汗)私の場合、初めにいろいろ学んでからというより、行動しながら学ぶ方が、確実に、完成、終了させることができる。時間がかかりますが(汗)…作りたいから、作ると決めて、作り始める。情熱と決断と行動が未来を作り出す♪♪*・゜゚・*:.。..。.:*・'♪( ´▽`)♪'・*:.。 [続きを読む]
  • 天然綿カポック
  • 自己紹介私がいつも作っている、あみぐるみの中に詰めているのは、雲でもなく、綿菓子でもなく、※ちなみに、綿菓子のフランス語は、barbe à papa(バルバパパ )。「バーバパパ(英語風の読み方)」というキャラクターをご存知の方もいらっしゃると思いますが、フランスの絵本作家アネット?チゾンさんと、アメリカのタラス?テイラーさんによる絵本に登場するキャラクター。綿菓子のフランス語「Barbe à papa」、直訳すると、「パ [続きを読む]
  • ヨーグルトを増殖させました♪
  • ヨーグルトがあと少しでなくなりそうになり、ヨーグルトを増殖させました(*´∇`*)今回、S.F.15〜湘南大磯 山暮らしさんのブログ 2017年12月7日の記事、「ヨ−−−−グルトの増やし方」を参考にさせていただきました。季節や道具の事情もあり、全く同じ作り方ではありませんが…この場をお借りして、S.F.〜湘南大磯 山暮らしさん、ありがとうございました。耐熱容器にヨーグルトと牛乳を入れる。量は適当です。今回は、残り少な [続きを読む]