ナマコ武士。 さん プロフィール

  •  
ナマコ武士。さん: 森羅万象退屈至極。
ハンドル名ナマコ武士。 さん
ブログタイトル森羅万象退屈至極。
ブログURLhttps://vampsfalse116.muragon.com/
サイト紹介文やっぱり書きたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 11日(平均10.8回/週) - 参加 2018/05/16 01:07

ナマコ武士。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 鎧。
  • さてさて。 本日のBGMは「Sonata arctica」の「silence」。 このアルバムから好きになりました。当時のギタリストがメチャクチャカッコ良くて、ヴォーカルも素晴らしく。 ドラムさんに至っては、「脚どーなってんの?」と。← 今ではギタリストは在籍しておりませんが、その当時は自分の中の「速弾きの定義」が塗り替えられてしまいましたね。 ヤニやん、ナイスっす。 本題行きます。 「鎧」論。 [続きを読む]
  • 我が家の家族。
  • BGM変えますー。有村竜太朗氏で、「デも。」 娘は何故かこの方の大ファン。 自分も昔目指していた(歌詞の書き方や唄い方ね)ので、遺伝子は侮れないというか、何というか。← まぁ今は自分は、某ナカヤマ氏を師匠と呼んでますが。 相方はケンケンさんを「かわいらしい人」と評し、長谷川氏を「友達になりたいかも」と言います。 我が家ではプラツリさん四人共が大好きなので、アルバム全部網羅しているというどハマり様。 [続きを読む]
  • 新緑。?
  • さてさて今夜のBGMは、我らが「神」の「息子」、 Primal Fearで、「everytime it rain」。 最近ヒゲ生やしちゃってシーちゃん!ますます「神」に近付いて参りました。 (ちなみに「神」は言わずもがなjudas priestですよ!) 今日は娘さんと、相方と買い物行きがてらプチ行楽して参りました。綺麗に空が晴れていたのでね。 この季節はアレね、緑がキレイですよね。昨日の雨からの [続きを読む]
  • 何だったかな、、、
  • BGMは、我が師匠の「ユートピア ベリーブルー」。 ブログタイトルですが、娘から教えてもらった筈のゲームタイトル完全に失念しちゃったんだよ、、、。 「なんとかフォール」?だったかな。← まぁいいや画像がコチラ。 なんかね、フニャッフニャな人間らしい生き物が、フワフワ動きながらステージクリアを目指すという内容らしいよ。← 自分にはサッパリ解らないんだけどね、今のゲームって色々あるらしいんだよね。 自 [続きを読む]
  • 白魔女、黒魔女。
  • 某猫プロジェクトの事ではないですよ。 やった事ないので、よく知りません。← 娘は、大いに我が家の影響を受けておりまして、音楽が大好きなのです。学校でも、歌の時間楽器の時間、楽しんでおるそうでございます。 自分は、音楽の時間キライだったんですけどね。← そんなこんなで、我が家にて音楽鑑賞中の折。 「evanescenceのヴォーカルは白魔女か黒魔女か。」 という話で盛り上がっておりまして。 自分は、 [続きを読む]
  • さて。
  • 悪い子のお時間がやって参りました。← 子供が眠った顔をひたすらに堪能しつつ、皆様のブログを拝見させていただこうかしら。 あ。勿論、師匠の音を聴きながらまったりするのもお忘れなく。 相方に、「人間皆発達障害説」を説かれてね、その昔。 「昔は個性で片付けられていた個人差に、名前が付いただけなんだよ。自分がどれに該当するかなんて、知らなくて良い。」 「その個性に苦しんでいる人だけ、そういう処置をしてもら [続きを読む]
  • 赦されたい。と思う気持ち。
  • 実家には昔から、犬がいました。 父親の趣味?で、ドーベルマンでした。 自分が産まれる前に一頭(一匹って言えないデカさ)、その後に一頭(本当にデカいのマジで怖いの)。 その、後から来た一頭、のお話。 もうね、デカいんです。吠える声も何もかも。 子供の頃は、あの大きな声が怖くて、傍を通る時は耳を塞いでいないと、心臓が破裂しそうでね。(大きな音キライ) なのに、父親に、その小屋っていうかガレージを犬用に [続きを読む]
  • うーん、、、
  • 最近、すこぶる勉強しまくって、色々なサイトやブログや、たくさんの意見を見ながら、考えております。 ネットって、凄いなぁ。 そして皆さん、言葉のボキャブラリー?が半端無い。 およそ日常的には使われないであろう様々な言葉が並び、そしてそれらにはしっかり、「根拠」であったり、「説明」であったり、「一方通行になり過ぎない自己表示」がされてある。 テーマがテーマだけに、とても真剣に、時に辛辣な意見であり、時 [続きを読む]
  • イメージ。
  • 小さい頃から、ホラーマニアだった母親に叱られた時には必ず、「ホラービデオを正座して見せられる」という謎の罰を受けて、小学2年の頃の夏休みの日記に、 「ジェイソンはかわいそうだと思います。」と書いて、これまた謎の賞状を貰った事があります。 今となっては母親の真意も去ることながら、何故学校が賞状をくれたのかが、解りませんです。← 「ただの日記」なんですけどね。 そんな自分のイメージ、とは。 「おなべ」 [続きを読む]
  • 相方に、話した日。
  • 相方とは、本当に付き合いが長いです。15年。 自分が就職した先の上司でした。 やたらと真面目で、黙々と作業をする人で、無駄話はあんまりしない、「仕事しやすい人」でした。 自分も、黙々と仕事をする方だったし、力仕事も家の環境のせいか、得意だったので、率先してやっていました。 当時の相方は自分の事を、「変な人だなぁ」と思っていたんだそうです。 「変わってて、面白そうだなぁ」と。← 基本、愚痴を言わない [続きを読む]
  • ああなんかホッとした。
  • やっぱり凄い人だ。本当に感服した。 誰よりも真剣に、誰よりもフラットに、自分を判断してくれる人に出逢えたと、勝手に思う。 自分が、本当に尊敬出来る人に、「アナタはアナタで良い」と言われた事で、本当に救われた気がする。 今まで出会った友達からも、彼女からも、野郎からも、 「男かな」「女では、、ないかな」「いや女だよ」「まあ、どっちでも良いんじゃね?」からの、 「まあ、アナタはアナタで良いじゃない」 [続きを読む]
  • 多様性。
  • 「多様性」の意味を完全に履き違えていた気がする。 「実社会における多様性」の話ではなかったのか。 「インターネットにおける多様性という概念」は、正直、まるで無かった自分がいます。 「人それぞれ、色んな考えや生き方があって良い。」 「しかしその上で、自分の発言がどう捉えられるかは、相手の自由であるが故に、『伝える側がしっかりと説明しなければ、誤解を招く恐れもある。』という事を踏まえて発言しなければな [続きを読む]
  • 動いて考えて、また動く。
  • タイトルは、娘の国語の教科書の、話。 内容は至って単純に、筋肉の説明の話なんだけど、タイトルに何故かグサッときた。 「考えて動いてた筈が、違ったのかなぁ。」 「じゃあどうするべきだったんだろう。」 「あの環境で、皆を支えるためには、自己意識があったら邪魔になると考えたから、そうしたんだけど。」 「強い人達は、どうしたんだろうか。」 なんて、ふと、考えてしまう。 「たられば」になって、「ないものねだ [続きを読む]
  • 色々考えて楽しい。
  • 「考えに没頭していられる時間」が凄く好きですネクラです。← もう寝なくても良いんだよそれでも朝は来るから仕事もやらなきゃならんけど、楽しい!!! 実家に居た頃は、用事で呼ばれると中断させられたりそれがしょっちゅうで、集中出来なくて嫌だったなぁ。 父親から祖父から祖母から兄貴も弟までもが自分の名前を連呼するので、呼ばれると「あーあ」って。何。← 寝てても夜中3時とかにお腹に長渕キック←されて、雪の中 [続きを読む]
  • うわ、そうきたか、、、。
  • もうどんだけ失言してんの自分。← 立場弁えようとして、定義広めてどうすんの。 ホントだ、気付かなかった!!! 頭悪い子はブログ出来ない証拠。← 模索しますよ。 原因、解ると良いけど、またこじらせてしまうといけないので、慎重にやろうと思います。 家族をまず、支えていかなきゃならんしね。 ぼちぼちやります!! 本当に尊敬してます勝手に。嫌味じゃないです。 当事者にはなれないので、ランキングからは抜けま [続きを読む]
  • 見直し。
  • こんにゃく。← 美味しいですよね。イモ類だからかな。違うか。 「自己肯定感」っていうのが、叩き潰されて育つと、「自己認知さえ、時に曖昧になる」というのが、かつての自分でした。 今もよく解りませんが。← でも、一応真面目に生きているつもりです。 物心ついた時から、変なヤツで、ビビリで、暗い。← 花火大会が近付くと、あの独特の音が怖くて、家の近所とかであがると、限りなくベランダから遠ざかってました。( [続きを読む]
  • 復活。
  • 思う所あって、ブログを一旦閉じました。 「自分は偉そうに書いて良い立場では無い。」 「書くとしたら、自分の立場を見直さなければ。」 「生き方は自由でも、書き方は自由ではない。」 そう痛感したので、閉じました。 尊敬視していた方の言葉が、物凄くショックで、「こんな人間だって居るんだよ!」と、言いたかったんです。 「こんな生き方を選択したけど、決して中途半端では無い!」って。 でも、そうですね。 「あ [続きを読む]
  • 過去の記事 …