Tomoko さん プロフィール

  •  
Tomokoさん: ヴァイオリン弾きジプシー中
ハンドル名Tomoko さん
ブログタイトルヴァイオリン弾きジプシー中
ブログURLhttps://ameblo.jp/violinlesson-germany/
サイト紹介文ドイツのプロオーケストラで8年勤務した後帰国したバイオリン弾きがバイオリン教室始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 118日(平均1.3回/週) - 参加 2018/05/16 09:08

Tomoko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • コンサート終了!
  • 先日某ホテルでのロビーコンサートでした。お客様が思ったよりたくさん!親族家族生徒さんも来てくれて、電子ピアノっていうのが残念だったけど、良いコンサートになったかな、、、?お客様に「ここのコンサートなんども来たけど今までで一番良かった!」などと言われて嬉しかったです。どんなコンサートでも手を抜かない、というのが私の信念。手を抜いたらやっぱりお客様には伝わるし、何より自分が満足いかない。満足いく演奏 [続きを読む]
  • 分数ヴァイオリン!
  • こんにちは、ヴァイオリン弾きのtomokoです。まだまだ暑いですね、、!!今日は学生時代の友人から、宝物を譲っていただきました。一番小さいのは今娘が使っている(おもちゃにしている!?)16分の1の楽器ですが、今日買い取ったのは8分の1、2分の1、そしてフルサイズの1本ずつ。(詳しくない方に解説子供のヴァイオリンは、フルサイズに対して32分の1、16分の1、10分の1、8分の1、4分の1、2分の1、4分の3、があります。体の大きさ [続きを読む]
  • アンサンブルミラコ終演
  • 先日コンサートミストレスを務めさせていただいたアンサンブルミラコのコンサートを終えました。私は今回2回目の参加で毎回少しずつメンバーが変わりますが、今回は特に同級生や友人も多く、音楽に対して純粋で熱心なメンバーも多く、雰囲気も演奏も良い演奏会になったと思います。本番ちょっと走ったけど、特にシューマンが、奏者たちの性格の良さが滲み出るような演奏だった!(本番当日リハの様子)演奏って本当に性格が出ます。 [続きを読む]
  • ミルテ・カンマーアンサンブル第一回公演終演!
  • こんにちは、ヴァイオリン弾きのtomokoです。記念すべき旗揚げ公演、ミルテ・カンマーアンサンブルの第一回演奏会が8月9日無事に終演いたしました!台風が来るかもとかいろんなアクシデントに見舞われましたが、結局台風も前日リハ後に来てコンサート時はいなくなっていたし、心配していたお客様の入りも良く、一回目の公演としては成功じゃないかな?という感じです。室内楽は人間関係でもめることも多いのですが(音楽性や人間性 [続きを読む]
  • 座奏と立奏 〜違和感の謎が解けた!
  • こんにちは、ヴァイオリン弾きのTomokoです!暑いですね、、、ドイツも暑すぎて(家に普通クーラー付いてないし)、雨もないので鳥が頭から落ちて死んだりしてるそうです。地球大丈夫、、?さて。ちょっと長いですよ。ヴァイオリンという楽器は立って弾いたり(ソロの時)座って弾いたり(オーケストラや室内楽の時)するのですが、私は大学に入るまでほとんど立って練習していたせいもあるのか、座るといまいち上手く体が使えなかった [続きを読む]
  • ミルテ ファミリーコンサート終了!
  • こんにちは!ヴァイオリン弾きのTomokoです。自分たちで立ち上げたミルテ・カンマーアンサンブル主催のファミリーコンサートが終了しました!なんとか台風も過ぎ、お子さまの風邪などで来れないお客様もいらっしゃいましたが大勢の方に来ていただけました!ありがたいことです。うちの娘も2日前から珍しく高熱を出し、喘息の発作からの抱っこちゃん化で個人的にはなかなか厳しい中での開催になりましたが、なんとか無事に(?)終わ [続きを読む]
  • ヴァイオリンという楽器の醍醐味
  • こんにちは、ヴァイオリン弾きのTomokoです。 実家のある愛媛県で大雨の被害が出ているようで心配しています。 川辺に住む友人は、身重で小さい子を連れて避難しているとのこと。これ以上被害が出ませんように、、、 さて、以前コンサートをやった時に頂いた感想でこんなものがありました。 「バイオリンには、ドレミファソラシド & ♯♭ 以外の音があるのを感じて、なんと表現すればいいのでしょう、ピアノでいう、88鍵の 白い [続きを読む]
  • 暑い夏の始まり
  • 暑いですね、、、!!!家のネットの調子が悪く、投稿を怠っていました。最近いろんな曲をユーチューブで聴いています。学生時代にこの環境があったらどんなに違ったことだろうかと思います、、当時は音大の図書館で色々聴き漁っていましたが。情報量が今は断然多いですよね。もちろん無駄な情報も多いのですが。弾いてみたいなあと思っているのが、ミヨーのトリオクラリネットとピアノとヴァイオリンの3重奏!ミヨーはフランスの [続きを読む]
  • アレクサンダーテクニークを受けて
  • 久しぶりの投稿になります。ヴァイオリン弾きのTomokoです。 少し前の記事で、ドイツ音大時代の友人でアレクサンダーテクニーク教師であるバジル・クリッツァー氏のことについて少し触れましたが、先日2回目のレッスン(グループレッスン)に行ってきました。 結論だけ言うと、このところ困っていた悩みというか問題が一瞬で解決しました。まだどうしても癖で前のように弾いてしまうので、自分のものにするにはもう少し時間がかかる [続きを読む]
  • 主張のある演奏をしよう
  • こんにちは!ヴァイオリン弾きのTomokoです。すっかり夏になりましたね。 先日、私のドイツ時代の友人(プロの音楽家)が書いていた記事にこんなものがありました。 昔習っていた先生が顔を真っ赤にして私に対して怒る時というのは、ミスをした時でもリズムを正確にできない時でも、音程が正しくない時でもなく「どんなに譜面通りだとしても自分の主張がない音の羅列をした時」でした。 いやー、あるあるです。笑日本とドイツで一 [続きを読む]
  • 本番がある場合の高め方 4
  • さてシリーズ第4弾、遅くなりましたが続きます。少し長いですがよろしければお付き合いください! 前の記事を読みたい方はこちらからその1 その2 その3 今回は「あがり」の原因として考えられる要因2、精神的、環境など演奏技術以外の要因についての続き です。その3で精神的なことを書きましたので、今回は環境的要因について。 あがりの環境的な要因として考えられるのは例えば 1、普段と違う場所、時間など周りの環境2、楽 [続きを読む]
  • 練習不足の時レッスンは休むべき?
  • こんにちは、ヴァイオリン弾きのTomokoです。 みなさんは、事情があって練習があまり出来なかったとき、それでもレッスンに行きますか? 高校生の頃の私は、練習できてないので休みますといって何度か休んだことがありました。でも今なら練習不足でも行くと思います。 練習不足でレッスンに行くことのメリットデメリットはなんでしょうか。例えば、、 メリット☆曲が弾けなくても基本的な技術は見てもらえる☆新しいアドヴァイス [続きを読む]
  • あがりを考える バジル氏のブログより
  • こんにちは??ヴァイオリン弾きのTomokoです。先週からドイツ音大時代の友人バジル・クリッツァー氏のアレクサンダーテクニークのレッスンに行っております。なかなか面白いですよ!今日この記事バジル・クリッツァーのブログを読んで、私もほぼ同じパターンであがり症なことに気付きました。バジル氏の場合学校の勉強は要領良くできて認められることが多かった外国人が日本語を話し日本の学校にいるというのは珍しく、(プラスの [続きを読む]
  • 正しいエチュードの使い方 おまけ
  • こんにちは!ヴァイオリン弾きのTomokoです。前に正しいエチュードの使い方という記事を書きましたが、今日はそのおまけ記事。以前書いたのは、エチュードの楽譜をきちんと読んで、何のためのエチュードか理解して練習しましょうという記事だったのですが、、、教材研究のため、カイザーの教本を改めてじっくり読んでいたのですが、後ろに全部何のための練習か、練習の仕方まで書いてます。みなさん知ってました?もちろん、言葉 [続きを読む]
  • コンサート告知
  • GWも終わりましたね、みなさまいかがお過ごしだったでしょうか。うちは前半は娘の風邪で医者通い、後半は夫婦で交代で休日出勤、でも1日だけ遊び倒しラフォルジュルネの0歳児からいけるコンサートとか楽器体験に行きましたよ!初めて管楽器の音を出しました。なんで音程合わないの、、、?さて。夏休みのコンサート告知です。私たちもやります、0歳児から来られるコンサート!7月30日 10時会場10:30開演日暮里サニーホールコンサ [続きを読む]
  • 耳から勉強
  • 最近時々コンサートに行っています。久々に。(子供が小さくてなかなか行けなかった)やはり思うのは、ライブじゃないと伝わらない何かがあるなっていうことですね。実際行った後練習するとモチベーションも全然変わるし、自分の弾き方も変わるんですよね。たった1-2時間人の演奏を聴いていただけなのに。(去年住んでいたドイツのお家の近く)学生時代の演奏を録音したものを今聴くと、え、上手じゃん!と我ながらびっくりするものが [続きを読む]
  • 夏のコンサートシリーズ
  • さて、以前にも少し触れましたが夏のコンサートシリーズ、準備が進んでいます。先日チラシとチケットが刷り上がりました!現在HPを準備中。準備ができましたらこちらでも一気に情報解禁しますが、とりあえず7月30日10:30〜(日暮里)ファミリーコンサート(0歳児から)8月9日19:15〜(杉並)室内楽コンサートどうぞ空けておいてください!メンバー全員がドイツの国立音大の卒業生で、弦楽器4人はドイツのプロオーケストラでの勤務経験 [続きを読む]
  • 正しいエチュードの使い方
  • 真夜中の更新です。現在午前3時、、、娘と一緒に寝落ちして夜中に起きて明日のご飯の下ごしらえ終了したところ。さて、今日はちょっとマニアックな(?)話。みなさんは練習曲をどのように練習してますか?Dont Rode Paganini など色々ありますよね。私は昔は、書いてある指使いやスラーを弾きやすいように変えて弾いていました。これ、大間違いでした。ってことにわりと最近気付きました。(おそいとはいえ試験やコンサートなど人前 [続きを読む]
  • ガーデニング
  • 良い季節になってきましたね。そんな中私のアレルギーテスト結果が出ました。おや、年がら年中花粉症みたい、、、!??こんな桜の時期が一番ダメ。。。薬剤師さんに「真夏と真冬は大丈夫ですね!」と励まして(?)もらいました。ドイツは杉がなかったのですが、そのほかの花粉症が最近ひどいなーとは思っていたけど、まさかそんなにひどくなってるとは、、、みなさま大丈夫ですか?でもめげずに良い季節を堪能するべく、色々買っ [続きを読む]
  • 体験レッスン、通常レッスンについて
  • 今日は体験レッスンに来るかどうか迷っている方へお知らせ体験レッスンに行くかどうか、迷いますよね、、、私もバレエ教室探した時に本当に迷いました。行って、入会しませんって言いにくいしどうしよう、、と。私のヴァイオリン教室ではそのようなお気遣いはいりません。気軽にきていただいて、やっぱり違うと思えばそれでよし、いつか来よう(だけど今ではない)というのでも良し、続けて来たいと思えばそれも良し(目指すところは [続きを読む]
  • 演奏音源公開!
  • 私が弾いた、5分くらいのちょうど良い音源がありましたので、大公開ー!ポーランドの作曲家Lutoslawski作曲のSubitoを録音したものです。これ、ピアノがすごく大変なんですけど、さらっと初見で弾いてくれてびっくり、、(録音時は初見じゃないけど) こちらから聴いてください。Lutoslawski作曲Subito ポーランドの曲はどこかしら懐かしさがあって好きです。スメタナ(チェコの作曲家)も好き。土くさい感じが。オーケストラで [続きを読む]
  • 水辺が好き/音楽とイメージ力
  • 実家に帰っています。週末、家族が車を出してくれたので娘と海や川に行きました。1歳ちょっとでクロアチアにて海デビューした娘は海が大好き。(余談ですが、水遊びを覚えた直後は道路の水たまりを見ても入りたいと泣き叫んで雨の後は大変でした)子供の頃、夏休みは父に連れられて頻繁に海に行き海の楽しさを知ったおかげで私も海や川が大好き。プールも好きだけど、収穫物がないので(海は魚や貝がいる)イマイチなのです。そんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …