元山兄弟 さん プロフィール

  •  
元山兄弟さん: ー和を纏うー
ハンドル名元山兄弟 さん
ブログタイトルー和を纏うー
ブログURLhttp://motoyama.blog.jp/
サイト紹介文和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 125日(平均1.2回/週) - 参加 2018/05/16 10:01

元山兄弟 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • これからの日本には着物が間違いなく必要
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。着物は今まで時代に合わせて様々な形に変化し、様々なイメージで、TPO毎にルールをつくってきました。ここ半世紀で急速な経済成長を遂げライフスタイルに大きな変化がうまれた日本。その中で着物は高... [続きを読む]
  • 着物が与える幸福
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。着物を着る生活。それはここ半年で着物での生活へ変化したのですが着物を着るようになって周りの方々から様々なお褒めの言葉を頂くようになりそれと共に"私も、僕も着たいんだけどなー。。"と。私は... [続きを読む]
  • 我々が今呉服屋を開業する理由
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。我々元山の祖父は日本和装着装団体連合会(旧全国和裁団体連合会)の13代会長を務めておりました。祖父が周りの方々と協力して現在の国家検定の制定や和裁学院のあり方を作った第一人者であります。父... [続きを読む]
  • 猛暑を快適に過ごす浴衣生活教えます。
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。花火大会真っ只中のこの時期。浴衣を着てお出かけになる方がたくさん見受けられますね!浴衣をお召しになり歩いている方々を見ていると暑そうにしていらっしゃいます。。ただそれには原因があります... [続きを読む]
  • 女性着付けのおはしょりって何??
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。対丈(丁度で着れる丈の長さ)で着る男性と違い女性の着付けにはおはしょり(帯の下に出る折り目のようなもの)があります。それは女性の着付けの基本ですが何の為にあるのでしょうか?元々着物は位の... [続きを読む]
  • 和裁の技術とは"知恵"
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。和裁の手縫いの技術には基本の"運針"というものがあります。それは手縫いをするにあたって普通に縫っていても時間がかかり過ぎるため、生地を流れるように縫っていく技術があります。長年訓練する... [続きを読む]
  • 着物生地って何??
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。着物専用の生地として作られるものは独特で一つの着物を作るのにおおよそ、巾36-40cm 長さ11-13mの着物用反物を全て使っていきます。柄、模様、デザインは?染めの着物" "織りの着物"と呼ばれ字の... [続きを読む]
  • 浴衣と着物の違い
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。暑くなってきたこの時期浴衣を着る機会が多くなってきますね!浴衣を着るだけで夏な感じ??そもそも浴衣とはなにか。浴衣とは本来部屋着として着用されていたものです。ですから、着方にルールは一... [続きを読む]
  • 着物はたたんでしまう必要はありません!
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。着物着るのはいいけど上手にたためないしたたんでしまうのも場所とってしまう。。そう思って着物から遠ざかっている方がたくさんいらっしゃるようです。。でもそんなことはありませんよ!お洋服と同じようにハンガーにかけて保管しても大丈夫!その方が湿気をこもらせないのでむしろ良し!ただその際に気をつけてほしいことがハンガーの形です。着物は洋服 [続きを読む]
  • 下駄、草履、雪駄の違いとは??
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい呉服ブランドを立ち上げます。着物といえば!の履物として下駄、草履、雪駄の3種が頭に浮かぶと思います。その3種は何が違うのでしょうか?材質・下駄:木製・草履:いぐさ・竹・ビニール・コルク・など底部の形状・下駄:2本の歯のような突起がある・草履:平面ですので見た目からして草履の方がフォーマルな印象になりますのでシーンによって変えてよさそうですね!また雪駄と草履 [続きを読む]
  • 日本の誇れる無形文化遺産????
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。無くさないようにすべき、高い技術が生み出す無形文化遺産に登録されたものが日本には数多くあります。その中でもユネスコ無形文化遺産に登録された結城紬というは糸1本から手作業で作られます。この糸にする仕事の前の蚕を煮たあと手作業で薄くしていくのですがこれもまた技が必要で指先の感覚で均等に薄ーーくしていくのだそうです。その後の染めの [続きを読む]
  • ルールが多い着物。でもそれは守るべきルールではない
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。街中で歩く着物が少なくなった理由としてルールが多くてわからない、めんどくさい。。ですが本来着物のルールは洋服が日本に浸透してきて着物の価値を高める為、洋服との違いを作る為明治時代に着物を着用する際のルールのようなものが出来てきました。着物を守る為のルールが今となっては着物から人々を遠ざけているように見えます。着物とは本来自 [続きを読む]
  • 世界一長持ちすると言われている紙
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。日本が誇る和紙は世界一長持ちで丈夫と言われておりユネスコ無形文化遺産にも登録されているんです!実際に奈良の正倉院には1260年前に作られた和紙が当時と変わらず残っている程。。和紙と普通の紙と違うところは和紙は木の繊維を残したまま絡み合わせて作るので丈夫で長持ちするのです。他にもオクラの仲間の植物を木の繊維と複雑に絡み合わせるこ [続きを読む]
  • 職人の手仕事が価値ある理由
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。着物を仕立てる際にミシンなのか。手縫いなのか。当然ながらミシンより手縫いの方が仕立て代は高くなります。だとしたらなぜ手縫いの方が良いのか?それは格段に違ってくるのでご紹介します!ミシンは糸を2本使っていくのでどうしても針が大きくなってしまいます。そうすることで生地を余計に傷つけてしまう為に着物の良さの一つでもある着る人によっ [続きを読む]
  • 和を纏ったものづくりで1番大事にしたいこと
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。着物を皆様にお届けする上で1番大切にしたいことがあります。素材、形、価格、耐久性。全てとても大事なことです。しかし、そういうことよりまず第一に考えたいことが僕達がお届けした着物にお客様が愛着を持って頂けるかどうか。全てにおいてそれが基盤にあります。そこに到達するには様々な方のお力を借りなければなりません。生地を作って頂く職人 [続きを読む]
  • 和を纏ったものづくりで1番大事にしたいこと
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。着物を皆様にお届けする上で1番大切にしたいことがあります。素材、形、価格、耐久性。全てとても大事なことです。しかし、そういうことよりまず第一に考えたいことが僕達がお届けした着物にお客様が愛着を持って頂けるかどうか。全てにおいてそれが基盤にあります。そこに到達するには様々な方のお力を借りなければなりません。生地を作って頂く職人 [続きを読む]
  • 和を纏う〜着物ネクタイ〜
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。みなさん。タンスの肥やしになってしまっている着物ありますよね?その着物をリメイクしてネクタイを作っていらっしゃる、羽未−umi−の西村さんとお話をさせて頂きました。とても素晴らしいモノを作っていらして粋な格好いいネクタイが沢山ありました。なんと、その後銀座の美容院の代表の甲斐さんからその粋なネクタイをプレゼントして頂きました! [続きを読む]
  • 和を纏う〜着物ネクタイ〜
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。みなさん。タンスの肥やしになってしまっている着物ありますよね?その着物をリメイクしてネクタイを作っていらっしゃる、羽未−umi−の西村さんとお話をさせて頂きました。とても素晴らしいモノを作っていらして粋な格好いいネクタイが沢山ありました。なんと、その後銀座の美容院の代表の甲斐さんからその粋なネクタイをプレゼントして頂きました! [続きを読む]
  • 和を纏える幸せを読者の皆様に!
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。古くから伝わる伝統の技術によって作られるものには職人さんの想いがこもっています。しかし今の日本にはその想いよりも安価でお手軽にというものが浸透しすぎています。この手仕事で作られる日本の技術をもっと日本自身が知り、誇りを持ちものづくりで自信を持って世界に名乗りをあげましょう!そんな想いからこのブログを開設いたしました。粋な日 [続きを読む]
  • 和を纏える幸せを読者の皆様に!
  • 和装の未来を創る元山兄弟です。 和装の新しい紳士呉服ブランドを立ち上げます。古くから伝わる伝統の技術によって作られるものには職人さんの想いがこもっています。しかし今の日本にはその想いよりも安価でお手軽にというものが浸透しすぎています。この手仕事で作られる日本の技術をもっと日本自身が知り、誇りを持ちものづくりで自信を持って世界に名乗りをあげましょう!そんな想いからこのブログを開設いたしました。粋な日 [続きを読む]
  • 過去の記事 …