ぽーとらんど さん プロフィール

  •  
ぽーとらんどさん: 30代からのITエンジニアブログ
ハンドル名ぽーとらんど さん
ブログタイトル30代からのITエンジニアブログ
ブログURLhttp://port-land.jp
サイト紹介文派遣コールセンターから、正社員ITエンジニアに転職成功した人生やり直し戦術を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 87日(平均1.4回/週) - 参加 2018/05/16 10:10

ぽーとらんど さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 投資初心者はいきなり100株とかで買わないほうがいいです
  • 証券会社に6年近くいながら、実は本格的な株式投資はいままでしてきませんでした。単純に軍資金がなかったのと、銘柄調査に時間をかける暇もなかったからです。 資金は割りと溜まって来たので、そろそろ少額からでも株をやっていきたいと思います。投資の勉強だけはパンローリング社の本を読み漁って勉強してきたので、資金管理の大切さは十分に認識しているつもりです。 そこで目をつけたのがいわゆる「ミニ株」です。 一般的には [続きを読む]
  • 全身全霊で全てを賭けて挑んだCCNA試験には一回落ちました
  • ←前へネットワーク資格のデファクトスタンダードとも言えるCCNAの試験は、2段階に分かれていて、一つ目の試験を「CCENT」と言います。一般には「シーセント」とか「シーシーイーエヌティー」とか読まれるようです。Ping-tの合格体験記とかを見ると、あたかも誰にでも簡単にとれるかのように思えてきますが、まったくのゼロ知識からだとそうそう簡単ではないんですよね。私は油断と経験不足が祟って一回目の試験を落としてしまいま [続きを読む]
  • 【懺悔】証券マン時代は飛び込み営業をサボりまくってました
  • 大学を出たての新人の時は、誰でもやる気に満ち溢れていますよね。私も始めはそのつもりでしたが、新人研修後の支店配属からわずか数日でその志はへし折られることになったのでした。私が配属された支店は、東海地方の人口約10万人程度の中規模都市にあり、茶葉の名産地でした。およそ10年前のちょうど今頃の時期で、今年と同じように既に暑くなっていたのを覚えています。支店の営業員は10人くらいで、銀行もそうらしいのですが支 [続きを読む]
  • ITエンジニアは運動不足なのでジョギングしてみた
  • エンジニアになってからというもの、ずっと座りっぱなしでPCと向き合ってるので、体がどんどんなまっていく気がしていました。どうやら座った状態というが体には一番よくないそうですしね。そこで、その内その内と先延ばしにしてきた体力作りをしっかり始めることにしました。かつては東京ドームシティのジムのプールに通ってスイミングなんかをかじったりしましたが、毎月1万位かかるのと着替えやシャワーなどが面倒なので、いつ [続きを読む]
  • 未経験からのインフラエンジニア転職のためにCCNAを猛勉強
  • ←前へ 次へ→CCNAはシスコ社が主催するネットワークエンジニア向けの入門的試験です。二段階に分かれている試験で合計4万円弱もかかるので、安月給の派遣コルセン民には懐をえぐられる様な投資です。まずは勉強をするという決意と、高額な試験料をお布施する決意と2つの決意が求められるとてもタフな状況でした。それでも、次のステップに何としても繋げるんだという強い覚悟で、携帯を格安SIMにしたり、大戸屋とかデニーズで食 [続きを読む]
  • エンジニア転職のための勉強から得た思わぬ収穫
  • ←前へ 次へ→まず最初に手をつけたのが、国家資格として有名な情報処理試験でした。IT業界の初級者向け資格から、高度区分とされる上級者資格まで幅広いラインナップで、未経験からステップアップしていくにはうってつけです。まずは一番易しい試験のITパスポートの勉強を始めましたが、意外な嬉しいサプライズがありました。勉強開始の時期は二月末くらいでコルセン民としてちょうど2年くらいが過ぎていた頃です。すでに電話応 [続きを読む]
  • 派遣コールセンター生活の限界とステップアップ転職の模索
  • ←前へ 次へ→個人的にSVになる道は端から考えていなかったことに加え、ある段階で私のコルセンでの成長は見事に頭打ちになりました。その最大の原因は、年がら年中朝から晩まで、同じような応対の繰り返しを延々と続けることに、「完全に飽きた」というものです。当初はコルセンを辞める理由といったら、社内の人間関係とか顧客からのクレームに耐えられなくなるからだろうな、くらいのイメージでした。しかし、私個人としては人 [続きを読む]
  • 当ブログはAWSに立てたEC2とRDSの上に成り立っています
  • インフラエンジニアをやっていますが、クラウドを触る機会がさっぱり巡ってきません。時代はオンプレからクラウドへの移行が急加速しているというのに。ITトレンドからの置いてきぼり感が日増しに強まってしまっていたので、チャンスがないなら自分でやったるわと一念発起して勢いに任せて一気に立ち上げました。若干つまづきもありましたが、約2年のインフラエンジニア経験で何とか乗り切りました。AWSとwordpressの組み合わせを [続きを読む]
  • 新卒で入った証券飛び込み営業から1年で脱出するまで part.7
  • ←part.6シフトを緩和してもらい、簿記の勉強は一気に捗るようになりました。タバコを完全に辞めてからちょうど一年くらいが経っていたこともあって、頭の回転も段違いによくなっていた実感があります。試験日までは約一ヶ月間でしたが、講義自体は既にほぼ終わっていて、残りの期間は問題演習をひたすらやっていく段階です。大学受験以来まるでちゃんとした勉強をしていなかったので、ある意味新鮮な感覚でした。大原のビルには結 [続きを読む]
  • 3年間のコルセン修行から未経験で派遣エンジニアになるまで part.1
  • part.2→コルセンでの仕事は約3年間続けました。今となってはよくそれだけ持ったなと。最後の頃には管理者サイドからは大ベテランのように言われてました。コルセンはとにかく人の入れ替わりが激しいので、自分が辞める頃には20人だった同期が自分ともう一人の二人だけでした。センターにいる他のオペレーターの誰もがそんな調子でしたね。コルセンの派遣オペレーターのキャリアステップはかなり限定的です。・まずは一般オペレー [続きを読む]
  • 新卒で入った証券飛び込み営業から1年で脱出するまで part.6
  • ←part.5 part.7→そうこうしているうちに、あっという間に年末がやってきました。普通なら実家に帰るところでしたが、当時は既に自分なりのデスマーチ状態だったし、普通に大晦日も元旦もシフトが入っていたので帰省は見送りました。そのときに食品売り場で、おせちのかまぼことか栗きんとんなどを売り場の応援として並べたりしました。普段は金勘定ばかりで単調な業務の繰り返しになっていたので、たまにはそういう現場で働くの [続きを読む]
  • 新卒で入った証券飛び込み営業から1年で脱出するまで part.5
  • ←part.4 part.6大原での簿記二級講座は12月初めからの開講でした。時間帯は月火と木金の午前中を選択しましたが、午後はデパートのバイトが14〜21時の週5日シフトで入っていたので、とんでもない忙しさになってしまいました。今から考えれば自宅で通信講座で受けてもよかったのかもしれませんが、当時はとにかく必死で、何かに取り付かれたかのように、遅れを取り戻そうとした結果のハードスケジュールでした。それに加えて、卒 [続きを読む]
  • 過去の記事 …