わさび さん プロフィール

  •  
わさびさん: 季節のはなし
ハンドル名わさび さん
ブログタイトル季節のはなし
ブログURLhttps://sowfun.site/
サイト紹介文季節の行事や自然のこと、日本の祭りなど気ままにつづっています。気軽に寄ってってね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 128日(平均7.5回/週) - 参加 2018/05/16 15:01

わさび さんのブログ記事

  • ポインセチアを赤くするには?短日処理の簡単なやり方
  • ポインセチアを翌年のクリスマスも楽しむには、人工的な処理が必要です。簡単な方法ですが、根気がいるので綺麗に色づいた喜びもひとしおです。ポインセチアが赤くならない原因は?ポインセチアが赤くならない原因は、花がつかなかったから。花は赤い部分ではなく、その中心にある小さな粒。この小さい粒に見える、花芽ができることによって、花を保護したり虫を誘うために周辺の葉が色づきます。でも花芽ができなかったら、周辺の [続きを読む]
  • ポインセチアの育て方あつい夏の管理方法
  • ポインセチアは、原産地がメキシコなだけあって暖かい季節にはモリモリ成長します。ポインセチアの育て方で、夏越しの方法についてです。ポインセチアの育て方あつい夏の管理方法ポインセチアは乾燥した気候を好む植物なので、夏は育てやすく管理は簡単です。放っておいても、ぐんぐん成長してくれますが、梅雨の長雨や真夏の日差しから少し守ると、よりきれいに成長できます。そんなポインセチアの夏の水やり置き場所肥料について [続きを読む]
  • ポインセチアの育て方は春になったら忘れずしたいこと
  • ポインセチアの育て方、春の管理方法です。剪定と植え替えなど忘れないようにしたい作業と、肥料や水やり、暖かくなってからの鉢の置き場所など、ポインセチアの春の管理方法についてのお話です。ポインセチアの育て方春の管理方法 ポインセチアを育てるために、春にしておきたいことといえば、剪定・植え替えです。 春にしておくと、クリスマスに間に合うように成長してくれます。春を逃してしまうと、クリスマスまでに株が育ち足 [続きを読む]
  • ポインセチアのクリスマス後は?春や夏のお手入れ方法
  • クリスマスの雰囲気をポインセチアで楽しんだらその後は、どうしたら……?せっかくなら春も夏も、翌年のクリスマスも楽しみたい!そんなあなたに、ポインセチアのクリスマス後の管理方法をお伝えします。ポインセチアのクリスマス後の管理方法ポインセチアはクリスマスの後もしばらくは、赤い葉をつけたままです。綺麗なうちはそのまま、楽しみましょう。その前に、まずはとにもかくにも、冬を越さないと!ですよね。ポインセチア [続きを読む]
  • ポインセチアの花言葉を色別に紹介!赤白ピンク
  • クリスマスシーズンになると、プレゼントとして選ばれる機会の多いポインセチア。燃えるような赤い葉が特徴的です。今では赤だけでなく、ピンクや白などバラエティが増えていますよね。そんなポインセチアの花言葉を色別に紹介します。ポインセチアの花言葉を色別に紹介まずは共通した、ポインセチアの花言葉を紹介しますね。【ポインセチアの花言葉】聖夜聖なる願い祝福する清純幸運を祈るなどなど、クリスマスらしいものばかりで [続きを読む]
  • クリスマスの赤い葉っぱの名前と飾る理由
  • クリスマスの赤い葉っぱといえば、あれしかないですよね。大ぶりの緑と赤い葉っぱ1株でクリスマスの雰囲気がグッと上がる、あの植物そんな、クリスマスの赤い葉っぱの植物のお話です。クリスマスの赤い葉っぱの名前は?クリスマスによく見かける、赤い花のような葉っぱの名前は「ポインセチア」です。クリスマス時期になると、当たり前のように目にしますよね。別名は「クリスマスフラワー」とも呼ばれています。 [続きを読む]
  • クリスマスツリーに飾る星の意味と簡単な作り方
  • クリスマスツリーといえば、プレゼントの箱?サンタさん?雲に見立てた綿に、ベルにリンゴ、クリスマスのオーナメントは選ぶのも飾るのも楽しいですよね。なかでも、忘れちゃいけないのがトップスターと呼ばれるお星さま。クリスマスツリーの一番上に輝くお星さまを飾る意味と、この星の作り方をお届けします。クリスマスツリーに飾る星の意味は?クリスマスツリーのてっぺんに飾る星、よくトップスターとも言われることの星は、「 [続きを読む]
  • 勤労感謝の日は子供からパパへ感謝の気持ちを伝えよう
  • 勤労感謝の日って、人によっては普通に仕事の日だったり、そもそも何の日かよくわからなかったりして、ちょっとおろそかになりがちですよね。家族の中でも完全に忘れている人もいたりと、スルーされても怒られることの少ない日かもしれません。でも、いつもお疲れ様。そんな気持ちを表してくれて、嫌な気持ちになる人は少ないはず。今回は仕事に頑張っているお父さんを喜ばせたい!子供からパパへ喜ばれるプレゼントについてお届け [続きを読む]
  • 秋分の日に食べるのはおはぎとぼたもちのどちら?それぞれの違いと由来
  • 春や秋のお彼岸には、ぼたもちをお供えしますよね。でもぼたもちって、同じようにみえるのに「おはぎ」って呼んだりもしませんか?この、おはぎとぼたもちって違いがあるんでしょうか。また秋分の日にはおはぎとぼたもちのどちらを食べると思いますか?秋分の日に食べるのはおはぎとぼたもちのどちら?秋分の日も春分の日も、同じようにおはぎを用意しますよね。でも呼び方が「おはぎ」になったり「ぼたもち」になったり、いったい [続きを読む]
  • 秋分の日の意味と由来うれしい祝日になった理由とは?
  • 秋分の日って、「お彼岸」ってなんだろ?そんな疑問を解消します。太陽の動きから日付が決まる、秋分の日が「お彼岸」と呼ばれる。今では当たり前のように祝日になっている、その理由についてお届けします。おいでませ。秋分の日。秋分の日の意味と由来秋分の日の意味は大きく分けて2つ季節の変化に則した暦の節目”二十四節気”のひとつ先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ日秋分の日のように暦にある節目は、太陽の動きによって作 [続きを読む]
  • 秋分の日はどこでいつ決まる?その決め方
  • 秋分の日といえば、お彼岸の中日ですよね。実はその秋分の日、毎年、微妙に日付が変わっています。その日付には、地球の赤道の延長線と太陽の通り道が関係しています。そんな秋分の日がどこでいつ決まるか、また決め方をお届けします。ちなみに…【これまでの秋分の日の日付】2014年23日2015年23日2016年22日2017年23日2018年23日2019年23日 こうみると、23日に定められることが多い [続きを読む]
  • 11月23日は勤労感謝の日その他にはどんな日?誕生花と記念日
  • 11月23日は毎年祝日になります。なんの記念日なのか、その日の花をお届けします。11月23日の誕生花は?11月23日の誕生花は「ストレチリア」、別名「極楽鳥花」です。花言葉は、「壮麗」、「誠実」、「気取った恋」、「恋する伊達者」恋する伊達者って、なんかいいですよね。これぞ「恋」って感じです。こんな風に情熱的な花言葉になるのも、その外見が極彩色の南国風というのもあるのかもしれません。花姿に、恋に浮かれた姿が連想 [続きを読む]
  • 勤労感謝の日は専業主婦に感謝するのはおかしい?
  • 奥さんが専業主婦をしてくれる家庭は、落ち着きがあって、お子さんの情緒も安定している印象があります。一般に労働は対価に賃金をもらいます。主婦業は誰かがしないと暮らしやすい生活からは程遠くなるわりに、誰からもお給料はもらえません。そんな主婦業に専ら従事する、専業主婦は勤労感謝の日に感謝してもらえる”お仕事をしている”とみてもらえるのでしょうか。勤労感謝の日は専業主婦に感謝するのはおかしい?勤労感謝の日 [続きを読む]
  • 勤労感謝の日に仕事!せっかくなら何かして楽しんじゃえ!
  • 勤労感謝の日に仕事になってしまうと、ちょっと寂しいですよね。祝日で、世間の半数くらいはお休みです。そんな中お仕事をしないといけないなんて…でも残念がっているだけだと、そのままで1日が終了です。せっかくなので、何かして楽しんでしまうのはどうでしょう。では具体的に、何をする?勤労感謝の日に仕事って!仕事に入ると時間を忘れてしまう”お仕事大好き!”な方はいざ知らず、日頃頑張りすぎていて、たまにはゆっくり [続きを読む]
  • 勤労感謝の日なのに休みじゃない!この日の意味って何?
  • 11月23日は勤労感謝の日です。勤労感謝の日って何なんだ?!国が国民の、”日頃の勤労”を感謝してますよ〜って日じゃないのか?!一応祝日だから、仕事が休みの人もいるでしょう。でも業種によっては、普通に仕事。場合によっては、なまじ休みなだけあって余計忙しい1日になったりして…。だれか勤労している自分に感謝して〜〜〜っ勤労感謝の日なのに休みじゃない!お仕事大好き!な方は除いて、「勤労感謝の日なのに、お仕事か [続きを読む]
  • 寝たいのに寝れない原因は?少しでも早く寝るには急がば回れ!
  • 寝たくても眠れない…。この気持ち、眠たくなったらすぐに眠れる人にはわからない辛さなんですよね。お仕事を持っていて、「寝ないと明日に差し障る」と 寝ることを頑張りすぎた方に読んでほしい! もしかしたら、寝れないのは”寝ようと頑張りすぎたせい”かもしれません。わたし自身が、最近気が付いた「寝れない原因」を紹介。解決策もお届けします。寝たいのに寝れない寝たいのに寝れないって本当につらいですね。問題なく眠れ [続きを読む]
  • 新嘗祭の意味といつ行われるのか勤労感謝の日との関係
  • 新嘗祭って聞いたことありますか?秋に行われる、非常に歴史の古いお祭りです。新嘗祭の意味新嘗祭の読み方は「にいなめさい」「しんしょうさい」とも読まれます。新 :新しい嘗 :なめる、試す、新しく収穫された穀物を神様にお供えする祭新嘗祭の「嘗」この一語だけで、新しく収穫された穀物を神様にお供えし、試しに食べることまで説明されていますね。この文字自体が、新嘗祭のために作られた文字としか思えません。 新嘗祭 [続きを読む]