garirurera さん プロフィール

  •  
garirureraさん: 当世ゆるふわアラサー気質
ハンドル名garirurera さん
ブログタイトル当世ゆるふわアラサー気質
ブログURLhttp://xn--20-1b4aw96k5hah37fnqftv2bwkojlkpw1a.com/
サイト紹介文ゆるふわキャリアのアラサーが会計とか英語とかキャリアとかもろもろ書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 146日(平均1.7回/週) - 参加 2018/05/17 03:19

garirurera さんのブログ記事

  • コンサル3.0
  • News picksで最近コンサル3.0という記事が連載されています。 https://newspicks.com/news/3349974/body/?ref=picked-news_9384 数字とかを見ると、「本当かぁ?」っていうのも結構ありますが、そこそこ的を射たことが書かれていると思います。概ね同意です。 僕の見ているクライアントも戦略案件なんてもうほとんど無いです。 もうちょい下流のコ […] [続きを読む]
  • 期待をかけられるということ2
  • しかしながら、僕は一社目の入社時の評価は非常に良かった。 採用プロセスで、チームワークとか、精彩さみたいなものは、特に見られなかったからだ。 結局はそのへんがボロボロで、後の僕の評価はだだ下がっていくことになるのだが。。。 そのへんは、僕が会社員として仕事をしていく上で、一生ついてまわっていく問題なんだろう。 2社目編に続く。 ―――― […] [続きを読む]
  • 期待をかけられるということ
  • 期待をかけられている。 僕が所属する部署は、ファイナンスの1部門なんだけれども、完全なるバックオフィスというわけでもなく、割と現場というかプロジェクトチームに寄り添って、プロジェクトごとのファイナンスを管理する部署だ。 入社して3ヶ月、徐々に業務になれてきた僕が担当することになったのは、うちの会社の一番のお得意先で、日本人なら誰もが知っていて、商品を買っている企業である。(まあ僕一人で担当するわけ [ [続きを読む]
  • 職場を変えるわけ
  • 僕はいまゆるふわ外資でぬるぬるとサラリーマンをやっているわけですが、なんのためにこの会社に入ったか。 新卒で入った会社はろくな給料を出さない代わりに、ひどいブラック労働を強いるような職場でして、 気力・体力・時間を根こそぎもっていくような職場でした。 所詮サラリーマンなので、株主のために働いているわけで、給料にキャップが掛かっていていつしかサラリーマンを辞めたいと思っていたのすが、にもかかわらず、 [ [続きを読む]
  • ミスを隠そうとする人々
  • どうも、Yukiです。 仕事を日々やっていると、ありえないミスを犯したりして、報告するのもためらわれる様な自体に陥ることがあります。 とはいっても僕も社会人になってからそこそこ経つんで、そういったことはもはや少なくなってきているんですが、 新人の頃は結構ありましたし、今新人の子を見ていると色々やらかしちゃってるのを見て、なんだか懐かしい気持ちになることがままあります。 ただ一方で、悪いことを普通に […] [続きを読む]
  • やべえ新人(3/3)
  • どうも、Yukiです。 前回の記事の続きになります。同じチームのやべえ新人の話です。 やべえやつは中学生と想定する まあそういうことですね。 2ちゃんねるのひろゆきが言っていたのですが、彼は基本的に人のことを見下して生きている、と以前発言していました。 こういう風に書くと角が立つのですが、この主張がなかなか理にかなっていて、要はインターネットで絡んできたりする人というのは、現実世界で […] [続きを読む]
  • やべえ新人(2/3)
  • どうも、Yukiです。 前回の記事の続きになります。同じチームのやべえ新人の話です。 実力が無いビッグマウスが一番ダサい だめな帰国子女あるあるなんですが、彼ら/彼女らってなんであんなに自己愛が強いんだろうか、と思うことがあります。 まあ自己愛が強いのは全く構わないんですが、全然仕事しない癖に実力が全く追いついてないんですよ。。。 先週もさんざっぱら、おしゃべりして、オフィスの外をほ […] [続きを読む]
  • やべえ新人(1/3)
  • どうも、Yukiです。 僕はちょっと前から今の職場で働いているのですが、僕が働いているコンサルティング業界は、絶賛人材が枯渇しています。 なので、今は総力をあげて全社的に人を取りまくっているフェーズでして、なので人材の質なんかも玉石混交担っています。 今回はその状況で生じた弊害?に関するちょっとした愚痴です。。。 やべえ新人 まあ同じチームの新人の愚痴です。というかまだ新卒二年目の子なんですけど。 […] [続きを読む]
  • 20代で年収1,000万のオファーをもらう方法
  • どうも、Yukiです。 空前の売り手市場と言われる、現在の転職市場ですね。 日本経済の成長に裏打ちされた企業の人手不足により、現在の転職市場の流動性は凄まじく、年収アップして転職する人の割合も過去最高の水準になっているようです。 転職売り手市場で報酬アップする20、30代。人手不足で明暗分かれる年齢格差 https://www.businessinsider.jp/post-1610 […] [続きを読む]
  • どうも、Yukiです。 ご無沙汰しています。更新サボってすいません。 最近仕事が忙しくて、なかなか時間がとれませんでした。 今日は僕がやっている、プロジェクト会計のお仕事について、書いていきたいと思います。 プロジェクトファイナンスとは 僕は今3社目で、外資系のコンサルティングファームに勤めていて、ファイナンスの部門に所属しています。 そこでいわゆるプロジェクトファイナンスの仕事をやっています。 […] [続きを読む]
  • 管理会計とは?仕事の中身を解説します!
  • どうもYukiです。 僕は新卒時代から、ずーっと管理会計の仕事しています。 もしかしたら聞き慣れない言葉かもしれませんね。 例えば合コンの自己紹介で、 「管理会計をやってます!」 と言っても伝わらないかもしれません(笑) そこで今回は管理会計のお仕事の中身や魅力について、 書いていきたいと思っています。 そもそも管理会計とは 「会計」という分野には大まかに言って 財務会計、税務会計、管理会計 の3 […] [続きを読む]
  • 転職が頭によぎったら?とりあえず登録するべきサイト
  • どうも、Yukiです。 このブログはまだ立ち上げたばかりなのですが、 「アラサーの転職についてよもやま」という記事が一番読まれています。 もしかしたら、このブログ読んで下さってる方は 今現在転職活動中であるとか、 今すぐではないけれども転職を考えていて、 頭がモヤモヤしている方かもしれません。 「年次の割に給料が低い」とか、 「仕事で大きい責任を持ち始めてストレスを抱えている」とか、 「上司や同僚 […] [続きを読む]
  • GMATの予備校について
  • こんにちは、Yukiです。 今回はGMATの予備校を紹介したいと思います。出願者の中で評判のいい所をいくつかご紹介します。 これでGMATの記事も最後になるかもですが、随時加筆修正して、質の良い情報を提供できるようにしたいと思います。 1. Meister GMATの予備校の中では老舗です。ゴールデンウィークと8月にそれぞれ短期集中で開催される個人塾です。講義内容というよりは、受講することで利用で […] [続きを読む]
  • GMATの予備校について
  • こんにちは、Yukiです。 今回はGMATの予備校を紹介したいと思います。出願者の中で評判のいい所をいくつかご紹介します。 これでGMATの記事も最後になるかもですが、随時加筆修正して、質の良い情報を提供できるようにしたいと思います。 1. Meister GMATの予備校の中では老舗です。ゴールデンウィークと8月にそれぞれ短期集中で開催される個人塾です。講義内容というよりは、受講することで利用で […] [続きを読む]
  • GMATの予備校について
  • こんにちは、Yukiです。 今回はGMATの予備校を紹介したいと思います。出願者の中で評判のいい所をいくつかご紹介します。 これでGMATの記事も最後になるかもですが、随時加筆修正して、質の良い情報を提供できるようにしたいと思います。 1. Meister GMATの予備校の中では老舗です。ゴールデンウィークと8月にそれぞれ短期集中で開催される個人塾です。講義内容というよりは、受講することで利用で […] [続きを読む]
  • 生産的に過ごしたいのならマルチタスクをやめよう
  • どうも、Yukiです。 若干手垢の着いた議論かもですが、日々を生産的なものにしたいならマルチタスクはよくない、というお話です。 タスクに溢れかえった時代 会社員やってると、日々様々なタスクを消化しなければなりません。 資料作成や会議の調整、電話対応やメールやチャットの返信、上司や部下からの「ちょっといいですか」に対する応対など、様々なタスクが降り掛かってきます。 しかもメールは24時間以内に返信す […] [続きを読む]
  • 生産的に過ごしたいのならマルチタスクをやめよう
  • どうも、Yukiです。 若干手垢の着いた議論かもですが、日々を生産的なものにしたいならマルチタスクはよくない、というお話です。 タスクに溢れかえった時代 会社員やってると、日々様々なタスクを消化しなければなりません。 資料作成や会議の調整、電話対応やメールやチャットの返信、上司や部下からの「ちょっといいですか」に対する応対など、様々なタスクが降り掛かってきます。 しかもメールは24時間以内に返信す […] [続きを読む]
  • 炎上中の小山健さんを擁護する記事(超雑記)
  • どうも、Yukiです。 まあまあ好きなイラストレーターの小山健さんがツイッターで炎上しているみたいです。 小山さんは可愛い絵柄の割に、結構きつめの毒や下ネタを描く漫画家さんです。3年くらい前に初めての単行本が出た時に、新宿の本屋でサイン会があったので、それに参加したくらいには好きです。 ・小山健さんのプロフィール http://koyamaken.com/profile ちょっと前にお子さんが生ま […] [続きを読む]
  • 炎上中の小山健さんを擁護する記事(超雑記)
  • どうも、Yukiです。 まあまあ好きなイラストレーターの小山健さんがツイッターで炎上しているみたいです。 小山さんは可愛い絵柄の割に、結構きつめの毒や下ネタを描く漫画家さんです。3年くらい前に初めての単行本が出た時に、新宿の本屋でサイン会があったので、それに参加したくらいには好きです。 ・小山健さんのプロフィール http://koyamaken.com/profile ちょっと前にお子さんが生ま […] [続きを読む]
  • GMATのAWAとIRの対策について
  • どうも、Yukiです。 今回はGMATのAnalytical Writing Assessment(以下、”AWA”)とIntegrated Reasoning(以下、”IR”)の両セクション対策について書きたいと思います。 GMATの総合スコアはVerbalやQuantitativeの両セクションのスコアで決まりますので、AWAとIRのスコアを取る […] [続きを読む]
  • GMATのAWAとIRの対策について
  • どうも、Yukiです。 今回はGMATのAnalytical Writing Assessment(以下、”AWA”)とIntegrated Reasoning(以下、”IR”)の両セクション対策について書きたいと思います。 GMATの総合スコアはVerbalやQuantitativeの両セクションのスコアで決まりますので、AWAとIRのスコアを取る […] [続きを読む]
  • 時給2万円のアルバイトをした話
  • どうも、Yukiです。最近ニュースを見ていると政府主導で、副業解禁の流れが進んでいることが分かります。まあそもそも憲法で職業選択の自由が保証されているので、企業の就業規則なんかで個人の副業を制限できるはずもないのですが、国レベルで号令をかけてくれれば、企業や働いている人の意識も徐々に変わってくると思うので、とても良いことだと思います。ただいざ副業をやるとなると何をすればいいか困ってしまうかと思います。 [続きを読む]
  • 時給2万円のアルバイトをした話
  • どうも、Yukiです。 最近ニュースを見ていると政府主導で、副業解禁の流れが進んでいることが分かります。 まあそもそも憲法で職業選択の自由が保証されているので、企業の就業規則なんかで個人の副業を制限できるはずもないのですが、国レベルで号令をかけてくれれば、企業や働いている人の意識も徐々に変わってくると思うので、とても良いことだと思います。 ただいざ副業をやるとなると何をすればいいか困ってしまうかと […] [続きを読む]
  • GMATのQuantitative Sectionの対策について
  • どうも、Yukiです。 今回はGMATにおいてVerbal Sectionと双璧を成す、Quantitative Sectionについて書きます。 このSectionは苦手な人はとことん苦手なので、早めに傾向を掴んで、対策の必要があるかどうか、しっかり見極めた方がいいですね。 以下にSectionの概要と対策について書きたいと思います。 Quantitative Sectionの概要と対策について […] [続きを読む]
  • GMATのQuantitative Sectionの対策について
  • どうも、Yukiです。今回はGMATにおいてVerbal Sectionと双璧を成す、Quantitative Sectionについて書きます。このSectionは苦手な人はとことん苦手なので、早めに傾向を掴んで、対策の必要があるかどうか、しっかり見極めた方がいいですね。以下にSectionの概要と対策について書きたいと思います。Quantitative Sectionの概要と対策についてこのテストはいわゆる数学です。制限時間は62分、問題数は31問の構成になっており、満点は [続きを読む]