雨乃 晴 さん プロフィール

  •  
雨乃 晴さん: freshSide-アニメ楽曲感想ブログ-
ハンドル名雨乃 晴 さん
ブログタイトルfreshSide-アニメ楽曲感想ブログ-
ブログURLhttp://freshside.net/
サイト紹介文音楽ユニット「fripSide」の楽曲やアニソン楽曲の感想を中心に書いています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 8日(平均14.9回/週) - 参加 2018/05/17 13:01

雨乃 晴 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • fripSide「crossroads」楽曲感想 まとめ
  • 今までfreshSideで書いてきたfripSide スペシャルアルバム「crossroads」の楽曲感想をまとめています。ディスク1とディスク2の二枚に分かれていますので楽曲順に紹介していきます。crossroads アルバム情報【DISC1】すべて-crossroads version-となっています。※タイアップ先は全てオリジナル版sky作詞:八木沼悟志・nao 作曲・編曲:八木沼悟志Red-reduction division-作詞・作曲・編曲:八木沼悟志PCゲーム『彼女たちの流儀』 [続きを読む]
  • [crossroads感想] only me and the moon [18日目]
  • 2017年10月4日に発売されたfripSide結成15週年を記念するSpecial Album“crossroads”その収録曲全曲の感想を書き連ねて行く企画を行っています。連載18日目の今日はcrossroads最後の楽曲「only me and the moon」の楽曲感想を書いていきます。今回の投稿で「crossroads」の感想はすべてとなります。only me and the moon 楽曲情報作詞:南條愛乃作曲;齋藤真也編曲:齋藤真也fripSide至極のバラード 切なくアルバムを締めくくるcr [続きを読む]
  • TVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』第7話 感想
  • 前回の最後で登場した仮面の男たち。襲撃してきた軍団ははたして「桐生萌花」なのか。この世界線でも彼女はまゆりを殺しに来てしまうのか。緊迫した状況のまま終わりました。今回はその続きから始まります。謎の襲撃者の目的は……?そして意外な救済者襲撃者は実弾を搭載した銃を所持し、オカリンたちを脅します。確実にサプライズではない状況に彼女たちは震え上がります。絶体絶命の状況ですが、この窮地を救ったのは……天王寺 [続きを読む]
  • アニメ されど罪人は竜と踊る 第七話 感想
  • 今回は前半から重たい空気が続き後半は新しい敵との邂逅があり多くのキャラクターが出てきました。全体的には暗めの話が多い回でしたが「タンス人間」などのギャグ要素もありましたね笑それでは七話の感想を書いていきますー!囚われのレメディウスが変えていく曙光の鉄槌今回はオープニングなしでした。毎度ながらのオープニングチェックです笑ただ今回はタイトルが入りすごく自然な形で始まりましたね。囚われの身のレメディウス [続きを読む]
  • 南條愛乃 「ベストアルバム THE MEMORIES APARTMENT」発売決定!
  • 南條愛乃さんのベストアルバムの発売が決定!「THE MEMORIES APARTMENT」発売日は2018年7月18日となっています!南條さん初のベストアルバムはなんと2枚同時発売!アニメタイアップ曲を中心とした「-Anime-」オリジナル曲を中心とした「-Original-」の2枚となっています。各法人特典やサイン会も予定されていますのでまとめていきたいと思います!THE MEMORIES APARTMENT 重要事項まとめ発売日:2018年7月18日2枚同時発売発売記念 [続きを読む]
  • 南條愛乃 ソロワーク5周年記念ブック since2012 6月6日発売決定!
  • 南條愛乃さんのソロ活動5周年を記念して、アニバーサリーブックの発売が決定しています!発売日は6月6日(水)となっています。各法人特典やサイン会が企画されていますので情報を感想を交えつつまとめておきたいと思います!要点だけみたい人は最初の段落だけでも大丈夫です!ソロワーク5周年記念ブック重要事項まとめ発売日:2018年6月6日価格:2800円(税別)【特典店舗】● アニメイト● ゲーマーズ● とらのあな● カドカワス [続きを読む]
  • NBCフェスの予習に!あなたに送る、おすすめALTIMA楽曲 5選!
  • m.o.v.eのmotsu(MOTSU)の呼びかけにより、fripSideのsat(SAT)、黒崎真音(MAON)という“新世代アニソン・シーン”の実力派で結成された3人組ユニットである「ALTIMA」。2016年8月26日、『Animelo Summer Live2016 -刻 TOKI-』にて活動休止を発表した彼らですが、2018年2月3日に開催された「NBCUniversalANIME×MUSIC FESTIVAL〜25th ANNIVERSARY〜」へのゲスト出演が発表され、一夜限定でユニットが再結成されることとな [続きを読む]
  • アニメ されど罪人は竜と踊る 第六話 感想
  • 新しい章に突入した第六話。どんな展開になるかワクワクしながら見ることが出来ました!新章突入!どんな話になっていくのでしょうか?毎度、毎度OPの「divine criminal」を聞くために気になってしまうOPですが、今回は特に気にならずOPに入ることが出来ました(しつこい)そもそも「divine criminal」はアニメサイズの始まり方ではなくて歌い出しが入っているみたいなので違和感を感じてしまってもしょうがないのかなぁとも。そん [続きを読む]
  • 更新再開のお知らせ
  • どうも雨乃 晴です。Twitterでは少し呟いていたのですが、メインで使用しているPCを買い替えました。FF14をPCでしたいというのと、使用していたMacがもう6年ほどになるので買い替えかなと。画像編集したりするときもかなり重たさを感じていたので。そんなこんなで、PCを買い替えたのですが、ゲーミング目的でもあるのでWindowsなんです。久々のWindowsの設定や環境回復に時間がなかなかさけず、更新が滞っていた次第です。今週から [続きを読む]
  • [crossroads感想] pico scope -SACLA- [17日目]
  • 2017年10月4日に発売されたfripSide結成15週年を記念するSpecial Album“crossroads”その収録曲全曲の感想を書き連ねて行く企画を行っています。連載17日目の今日は再収録された「pico scope -SACLA-」の感想を書きます!pico scope -SACLA-はシングル「black bullet」に収録されておりかなり以前の曲になるのですが、今回アルバムに初収録となります。fripSide最速のスピード感溢れるチューンpico scope -SACLA-のイメージはまさ [続きを読む]
  • アニメ されど罪人は竜と踊る 第五話 感想
  • 第五話ではニドヴォルクとの戦い、モルディーンとの対峙が印象的な回でした。ガユスとギギナの戦いながらの皮肉の言い合いも見どころでしたね!黒竜ニドヴォルクとの手に汗握る対決前回の感想でOP「divine criminal」の入りの違和感について書いたら、今回はOPすらなくなってしまいました……。先週の戦闘シーンからの続きなので演出的にはスムーズでしたが。ニドヴォルクは登場するなり十二翼将のヴェノンを瞬殺し、ラキ兄弟も圧 [続きを読む]
  • 過去の記事 …