修農日誌 さん プロフィール

  •  
修農日誌さん: 修農日誌
ハンドル名修農日誌 さん
ブログタイトル修農日誌
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yhotta5
サイト紹介文暗中模索の農業体験
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 32日(平均5.3回/週) - 参加 2018/05/17 23:21

修農日誌 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 梅雨の合間
  • 木曜日に気になっていたキュウリやナスもちょうど良い大きさに育っていた。サツマイモの畝は、相変わらず猫があちこち掘り返している。木酢液に次ぐ手立てを考えねば。トウガラシの芽が1つ倒れていた。よく見ると根元で切られている。その隣には倒れた芽は既に無くなっているけど、その下の茎だけ残されたところも1つあった。周りを掘って根切り虫を探したけれど見つからなかった。今のところ今までの根切り虫に比べると被害の範囲 [続きを読む]
  • キュウリ間に合った
  • 昨日のキュウリが気になったので、出張の帰りに直帰して畑に行った。1日でみごとに大きくなっていて、明日だったら育ちすぎというタイミング。講師や先輩から聞いていはいたけれど、野菜の成長恐るべし!次に畑に行けるのは、3日後の日曜日だけど、今日のキュウリの横の小ぶりなキュウリや、昨日のナスに続くちょっと小ぶりな2つめ3つめのナスは、日曜日まで待ってくれるだろうか?試しにニンジンを1本抜いてみた。少し細いけどま [続きを読む]
  • 台風が近づいたけれど
  • 今年初めて台風が近づいたものの、あまり強風は吹かなかったようだ。朝畑に行ったら、気になっていたキュウリやトマトも無事ネットや支柱に支えられていた。トマトの支柱への支持がゆるい様だったので、今更ながら全て結び直したら早くも時間ぎれになってしまった。目に付いたナスの初めての実と、シシトウ5つ、ピーマン1つを収穫し、伸び放題のシュンギクを適当に刈り取って、今日のところはおわり。キュウリも1本収穫できそうな [続きを読む]
  • 根切り虫の執念?
  • 梅雨入りした後2日間晴れが続いたのでジャガイモの収穫のチャンスと思っていたら、昨日の夜雨が降ってしまった。明日からまた雨の予想で、台風も近づいているため、今日は朝から晴れていたので土に湿り気が残っていたけどジャガイモの収穫を強行した。まだほとんどの葉が青々としていたけど、講習では葉が枯れ始めてから収穫するのは昔の慣習で、近年は気温が高いことが多く、葉が青くても気温の状況を見て収穫すべきだとのこと。 [続きを読む]
  • 今度はウリハムシ?
  • 出張からの直帰で畑に寄ってみた。とりあえずキュウリの誘引をしていたら葉に橙色の虫が3匹いた。なんだか解らないけどとりあえずすべて潰した。後で調べてみるとどうもウリハムシに近い。ただウリハムシは8月頃に大量に発生するそうで、それにしては早すぎる気もする。今後さらに大量に出現するということか?紙の筒を挿したハネギや長ネギは、その後順調に育っている…ように見える。頭を出していた落花生も芽が大きくなってきた [続きを読む]
  • ジャガイモの予行収穫
  • 昨日の夜急遽作った根切り虫除けの紙の筒を挿しに行った。一晩でかなりハネギの数が減った様な気がする。やはりまだ潜んでいるのだろう。ネギの間を少し掘ってみたけど、今日は見つからなかった。早速長ネギと同様に可能性の残っているものも含めて筒を挿してみた。ふと見ると、昨日には影も形もなかったミニカボチャの芽が2本出ていた。ひょっとして落花生も?と思ってよく見ると、ちょうど土から頭を出しかけの芽が2本あった。オ [続きを読む]
  • 根切り虫発見!
  • とりあえず風除けを外しただけのナス、ピーマン、シシトウの支柱を差し直しに行った。支柱の差し方は講義でもよくわからなかったし、他の人が行っているのを見ても人によって異なるので、ネットで多かった方法を参考にした。今のところ2本仕立て。もう少し様子を見て3本仕立てにするかな。長ネギに紙の筒を挿したら根切り虫の被害に遭わなくなったと前回に書いたけど、今日見ると長ネギは依然として元気だけど隣の畝のハネギの一部 [続きを読む]
  • 根切り虫対策成功?
  • 昨日は深夜まで時折強い雨が降っていたけど、今朝にはあがっていたので、畑の手入れに行ってトマトの支柱の差し替えや、ナス、ピーマン、シシトウなどの風除けの除去を行った。シシトウにはまたアブラムシがついていたけど、ほんの少しだったので、またできるだけ潰した。キュウリはネットに絡ませただけだったので、蔓の重さでかなり垂れ下がり、葉が地面近くまで下がっていた。昨日の雨でまた斑点細菌病が再発しないか心配だ。長 [続きを読む]
  • 木酢液を買ってみたけど…
  • キュウリのネットを張りに朝畑に行った。気になっていた長ネギは、1本だけ残してあとは全てやられてしまっていた。ガッカリ。とりあえず残りの1本と、かすかな痕跡を残している切られたあとの根に望みをかけて、名刺大の紙を筒状に丸めた管を挿してみた。トウモロコシのアワノメイガ対策に、当面、現在出来ている雄花をできるだけ切り取ってしまうことにした。まだ葉の奥にある蕾は切り取りづらいのでそのままにしておいたけど、ア [続きを読む]
  • アワノメイガ、根切り虫…
  • 今日は講習で、サツマイモ(紅ハルカ)の苗を植え、オクラ、ラッカセイ、ミニカボチャの種をまいた。サツマイモはシルクスイートも植える予定だったけど、苗が間に合わなかったそうで、次回に延期。アブラムシがついていたシシトウは、これまでの除去やアルミホイルが功を奏したか、今日はついていなかった。斑点細菌病の様だったキュウリも、残った葉には斑点が現れず、少し葉の色も良くなってスクスクと伸びている(気がする)。 [続きを読む]
  • 落花生とミニカボチャの準備も完了
  • 今日は出張から早く戻ってこれたので、直帰して畑に行った。昨日は雨だったけど、今日は朝から晴れていたせいか畑にはぬかるみなどは無く、土が若干湿り気味という程度。ドダレの畝の除草の残りと、今週末の講習で使う畝のうち、手つかずになっていた落花生とミニカボチャの区画の除草と荒起こしをなんとか終わらせた。これで講習の準備は一通りできたつもり。落花生とミニカボチャの区画 [続きを読む]
  • 今日も途中放棄
  • なかなか除草が追いつかないので、今朝も畑に行った。気になっていたサトイモの畝だけでも除草しようと思ったけれど、今日も時間切れで中途半端なところまでしか出来なかった。残念!シシトウには、やはりアブラムシがついていたけど、先日よりかなり少なくなった。…と言うか、先日ほぼ完全に除去したつもりなので、たった2日間であらたについたことになる。アルミホイルは役に立っていないのかも?今日も一応丁寧に除去しておい [続きを読む]
  • 斑点細菌病?
  • 昨日に引き続き、今日も4時間くらい雑草と格闘してやっとサツマイモを植える場所が整った。でも、落花生やミニカボチャの畝までは手が回らなかった。あとは、講習の日にぶっつけでやるしかないかも。先週苗を定植したキュウリのうち、接木苗キュウリの下の方の大きな葉に薄い黄色の小さな斑点があるような気がする。配付資料やネットで調べると似たような症状になるのは、斑点細菌病、ベト病、炭そ病など。このうち黄ばみの形がベ [続きを読む]
  • ひたすら除草
  • 来週の講習で、春の定植最後の落花生、ミニカボチャ、サツマイモの定植があり、これで畑が全て埋まる。サツマイモのエリアは窒素を減らすために、麦をまいたり、あえて雑草を取らないで放っておいたけど、来週のサツマイモの定植のための準備で、麦を刈って除草をし、土の荒起こしをした。…しようと思った。が、今まで何も手を付けずに伸び放題にしていた雑草は、たかだか10?といえども手強かった。まず麦を全て抜き、敷き藁等に [続きを読む]
  • シュンギク再々挑戦
  • 4日前に取り残した収穫適期の野菜がどうなったか気になって、朝畑に行ってみた。この2日間は晴れて暑い日が続いていたのに、その前の日曜日の午後から夜にかけて降った雨により、畝の間の通路は水が溜まった後のようにベトベトの泥が溜まっていて、畑全体もかなり湿っていた。湿っているのを幸いに、また何カ所か土壌酸度を測ってみた。まず前回5.5と酸性が強かったトウガラシの畝は、今回は6.2で良好。やはり前回は測り方が悪かっ [続きを読む]
  • 大量収穫
  • コマツナなどの一部は、既に収穫の適期を過ぎていたので、苗の定植の後いそいで収穫を行った。コマツナなどは収穫期をずらすため、3月31日、4月7日、14日の3週に分けて種をまいたのだけど、既に2週目の種も収穫適期になっているものもあり、かなりの量になってしまった。今日収穫したのは、ホウレンソウ6株、コマツナ32株!、コカブ10株、ダイコン1株。ホウレンソウやコカブには収穫した方がよさそうな株がまだいくつかあったけれ [続きを読む]
  • 苗の定植
  • 今日は、はじめて苗の定植と、コマツナなどの収穫をした。収穫については別の記事にまわす。今日植えたのは、キュウリ、大玉トマト、中玉トマト、ミニトマト、長ナス、ナス、ピーマン、シシトウの7種類をそれぞれ複数ずつ。配られた苗のほとんどは何の苗なのか書かれていなかった。いずれも、食べるときに見るのは実だけなので、苗の状態を見てもどれが何なのか解らないものが大半だが、ナスは紫色の茎をしていたし、ピーマンには [続きを読む]
  • 土壌酸度を測ってみた
  • あった方がいいかなと思い、昨日土壌酸度計を買った。説明書を読むと、測る時は泥団子が作れるくらい土を湿めらせておく必要があるとのこと。折しも、昨日まで連日の雨だったので、今朝仕事に行く前に畑に行って測ることにしたが、残念ながら今朝も雨は止まなかったので、雨天決行!好適酸度は野菜によって異なるものの、概ね6.0〜7.0くらいが良いようだ。実際に測ってみると……まず、ニンジン・ホウレンソウ・シュンギクの畝は… [続きを読む]
  • コカブも収穫
  • ゴールデンウィークもあと1日。今日は除草を中心に作業した。薄紫色のジャガイモの花が1つだけ咲いていた。防虫ネットの中では、コマツナやコカブの葉が窮屈そうに生い茂ってきた、いくつかのコカブの茎の下には小さなカブの頭が見えるので、今日はコカブを収穫してみることにした。コカブはマルチの穴に2粒ずつまいたのだけれど、1株のみ育ったところでは、形の良いカブが出来ていたが、2株とも育ったところでは、カブがぶつかり [続きを読む]
  • ホウレンソウも収穫
  • ゴールデンウィークになって2度目の畑。ほとんど芽がなかったため、4月21日に再度種をまいたニンジンの芽らしきものが出てきた!雑草と見間違えそうだけど、前回と同じ形なのでたぶんニンジンの芽だろう。今度こそ大きくなれよと、しっかりかん水した。シュンギクの芽を数えてみると、1割しか出ていなかった。講師はもう遅いと言っていたけどネットや本ではまだ種まき可能な時期内なので、ニンジンの芽に触発されて、芽が出ていな [続きを読む]
  • はじめての収穫
  • ゴールデンウィークの初日、さっそく畑に行った。芽は出ているけれども伸びが見られない野菜は、相変わらずだが、伸び始めていた野菜は、いずれもぐんぐんと伸びていた。最初に家内が植えたジャガイモも30cm位の大きさになったし、3月31日に娘が種をまいたコカブも葉の下に小さなカブが出来ている。先週種をまいたパクチーも小さな芽らしきものが出ていた。パクチーは芽が出たら敷藁や不織布を除くように言われていたけど、今の段 [続きを読む]
  • トウガラシが発芽?
  • 今日の午前中は、大雨洪水警報が出るほどの大雨で、風も強かった。仕事の後、近くを通りかかったので畑に行ってみたら、特に異常はなかったので一安心。土曜日の講習で、パクチーは2〜3日で芽が出るので、芽が出たら麦わらや不織布を取り除くように言われていたが、まだ芽が出ていない。4月7日に種をまいた後、全然何も出てこなかったトウガラシの芽らしいものがパラパラと出てきた!雑草かもしれないけど、トウガラシの芽と思いた [続きを読む]
  • サトイモの定植他
  • 講習の後、今日やったこと…サトイモ用の畝作り。ショウガ、ドダレ、ヤツガシラの定植。ジャガイモの間引き、追肥、土寄せ。パクチーの種まき。麦わら敷き、不織布張り。エダマメ、コマツナ・コカブ・ダイコン、トウモロコシの不織布撤去。エダマメ、コマツナ、トウモロコシの間引き。コマツナ・コカブ・ダイコンの畝の防虫ネット張り。ニンジンの芽が出ていない所に再度種まき。それに、除草と水やり…朝からやって日没までかか [続きを読む]
  • ジャガイモが伸びてきた
  • 昨日の夜から今朝にかけて、台風並みの風雨ということだったので、またマルチが剥がれていないか畑を見に行った。マルチも不織布も健在で一安心。とりあえず周りを踏み固めて強化しておいた。昨日から今日にかけて、ジャガイモ、コマツナ、コカブなどは急に伸びたような気がする。多分、昨日の今日なので気のせいなのだろう。でも、これらはしっかりと本葉が開いてきている。キタアカリ(29日目) 男爵(29日目) メークイン(29日目) [続きを読む]
  • 過去の記事 …