BAN さん プロフィール

  •  
BANさん: BANの迷走人生 ベネズエラ編
ハンドル名BAN さん
ブログタイトルBANの迷走人生 ベネズエラ編
ブログURLhttps://ameblo.jp/ban-think/
サイト紹介文年収1000万から無職になり「年間インフレ率13779%」のベネズエラへ。非日常な日常を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 32日(平均4.6回/週) - 参加 2018/05/18 00:41

BAN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ギターと言い訳と別れ話
  • 昼過ぎまで爆睡昨晩は彼女が夜勤だったので夜更かししてしまった。その結果、14時過ぎに目を覚ます。昼夜逆転どころか240度くらい就寝時間がズレている。 普段は夜勤だと13時頃に戻ってくるのだが今日は遅い。そう言えば友人の結婚式用のドレスを受け取りに行くとか言ってた様な。15時になっても戻ってこないのでギターを弾きながら気長に待つ。 20歳の頃にもギターを購入した事があったが、今ほどネットが発展していなかったので [続きを読む]
  • 貧乏とバナナと友人
  • お金がない調子に乗って散財しまくった結果、ベネズエラの通貨であるボリバルが少なくなってきた。残高は約100万ボリバル(約120円)しかない。つまり1度の食事分だ。 その事実に気づいたのが月曜の夜になってからだった。最短でも明日両替して明後日入金だから、今晩と明日を生き延びなければならない。 彼女に相談すると入金は明後日ではなくて明々後日だと言われる。理由と尋ねると明日は祝日なので両替出来る場所が開いていない [続きを読む]
  • ガソリンとベネズエラ料理と招待状
  • ガソリン代金「謎の国ベネズエラについて」でも書いた通り、ベネズエラは原油埋蔵量が世界一だ。ただ原油の種類としては重いタイプで、ガソリンを抽出するまでの工程が多い。 そうは言っても原油国だけあってベネズエラではガソリン代が鬼安い。日本ではリッター150円を超えたというニュースを見るが、ベネズエラでは53リッターで320(約0.017円)。リッター辺りにすると0.00032円、日本の方が468,750倍高い。 それに伴いバス代やタ [続きを読む]
  • 引っ越しと子供達と文化の違い
  • 3度目の引っ越し断水から5日目にしてやっとこの街に水が戻ってきた。それに伴い前回のホテルに戻る事にした。 ベネズエラでは日々物価が変動している。1週間で物の値段が約30%上がることも珍しくない。というか、基本上がる。 気に入った食べ物や気になる物があった場合はその場で買う習慣が身についた。ホテル代も例外では無く、現状は少し安いので1週間分をまとめて払った。 彼女の実家ケニアは現在寮に住んでいるが、実家は中 [続きを読む]
  • ハンバーガーと引っ越しとモンスターハウス
  • 美味しいハンバーガー2年前、医大生の友人の付き添いで大学教授の家にレポートを提出しに行った。その時に教授の息子であるクラウディオと会った。彼は親日家で日本にも言った事があり、お気に入りスポットは金比羅山だと言う。 それ以来クラウディオとは度々遊ぶ様になり、ベネズエラで一番好きな食べ物は何か聞かれた。その時はそれほど食べ歩きをしていなかったので、屋台のハンバーガーが好きだと答えた。今にして思えば、とて [続きを読む]
  • 断水と我慢とホテル
  • 2018/4/24(火) 2日間の断水朝起きて顔を洗おうとすると水が出ない。昨日の昼間から断水がスタートしたのですでに20時間以上経過している。少し変だと思いケニアに断水が長過ぎないかと尋ねると、大元のタンクが壊れたので2日間は水が出ないと言われる。 2日間水無しの生活か。うん、キツい。これが日本を出国した半年後だったらまだ我慢出来たかもしれない。日本を出て10日の人間に2日間の水無しはキツい。 ホテルによっては水の備 [続きを読む]
  • 停電と断水と世界一
  • 2018/4/23(月) ベネズエラ最初の洗礼今日は昼まで寝ていよう。そう思っていたのに部屋に騒音が鳴り響く。う、うるさい。昨日は一日中バス移動で真夜中にホテルに着いた。体の疲れはとれていない。時計を見るとまだ9時前だ。 近くで工事でもやっているのか、それにしてもかなりの騒音だ。無視して寝ようとしてみたがベッドに振動が伝わって来る。とてもじゃないが寝る事は出来ない。 スマホを操作するもWi-Fiが繋がらない、早速停電 [続きを読む]
  • 謎の国ベネズエラについて
  • 「ベネズエラってどこにあるの?」「水の都でしょ」←それヴェネツィア。 世界一周中にベネズエラに滞在していると家族に報告するとこんな反応が帰ってきた。私の実家はネット環境が整っておらずスマホを誰も持っていない。嫁いで行った姉もガラケーでPCの操作方法が分からない。甥っ子がネットで詳しい事を調べて初めて正しいベネズエラの情報を得る事が出来た。 「めっちゃ美人多い国なんだ」「南米って危なくない」 それでも情 [続きを読む]
  • 出国と入国と秘密のルート
  • 2018/4/22(日) 後半 コロンビア出国タクシーに乗り『イミグラシオン(イミグレーション)』と伝えるとコロンビアの国境まで運んでくれる。メーターは壊れていたが15,000ペソ(600円)と相場通りの価格を提示される。タクシーを降りて少し歩いた所にコロンビアのイミグレーション(出入国管理所)は存在する。 今回はいつもと違うルートを使いベネズエラ入国を考えていたので大回りして、遠めからコロンビアのイミグレーションを確認する [続きを読む]
  • 恐喝と両替と変な食べ物
  • 2018/4/22(日) 前半 カツアゲアーミー対策前回のベネズエラ入国時にアーミーから詳細なチェックを受けた。1度目と2度目はしっかりドルを隠していたが、2度の入国でアーミーが旅人のドルを奪うという噂は都市伝説だと思い、3度目の前回に関しては何の準備もせずに入国してしまった。 詳細なチェックと言うのは、まずは個室に連れて行かれる。そして適当な理由をつけて荷物を全部チェックする。私の時は「コロンビアは麻薬大国だか [続きを読む]
  • 彼女とモールと国境の街
  • 2018/4/21(土) 10ヶ月ぶりの再会ククタのバスターミナルにバスが到着する。窓から彼女の姿を探すが見当たらない。陽ざしが強いので影に隠れているのだろうか。バスのドアはなかなか開かない。前のバスがまだ荷下ろしを行っている為だ。 到着から20分ほどしてやっとバスのドアが開いた。11時頃到着すると連絡していたが現在の時刻は12時半、1時間半も遅れてしまった。ひょっとしたら前泊まったホテルに移動してしまったのだろうか。 [続きを読む]
  • 夜景と豚インフルと長距離バス
  • 2018/4/20(金) メデジンの夜景約1週間滞在したメデジンのカオリハウスを後にする。カオリさんは彼女にとコロンビアの紅茶セットと日本のお菓子を持たせてくれた。お世話になり過ぎて感謝の言葉は伝えきれないが、お礼を言いタクシーに乗込む。 メデジンのバスターミナルでククタ行きのバスを探す。19時半発のバスを見つけチケットを購入する。メデジンからククタ行きのバスに乗るのはこれで何度目だろう。 バスを待っている間にす [続きを読む]
  • 危険な、街歩き
  • 2018/4/18(水) セントロ散策治安が悪いと言われているメデジンのセントロ。カオリさんの生徒はよっぽどの用事がない限りはセントロには立ち寄らないと言っていた。数年前には旅行者がセントロで薬を盛られて所持品全てを奪われた事件もあった。歩きタバコ的にマリファナを吸っている人も多く、ドラッグの売人、売春婦も多い。 世界一周中にメデジンに到着した日はそんな事も知らず、夜10時頃にバックパックを転がしながらセントロ [続きを読む]
  • 儲かってる、SUMOラーメン
  • 2018/4/15(日) メデジン探索この日は6人全員暇という奇跡が起こりカオリさん案内のもと買い物とカフェ巡りをする事にした。まずは移動中のバスの中でメガネを盗まれたマナミさんの為に眼鏡屋に行く事にした。しかし即日渡しの店は無く、発注してから1週間程度かかると言う事で断念。 子供向けに売られている袋にいれるタイプのグミ屋があって、そこでバナナグミを見つけ悩んでいるとカオリさんが食べたいと言うので買ってしまう。 [続きを読む]
  • 相変わらずの、カオリさん
  • 2018/4/14(土) ボゴタのバスターミナル時刻は0時半。バスターミナルには少しの客と同じくらいのポリスがいた。危険だと聞いていたが思ってた以上に安全そうだ。お店もそこそこ開いている。ここにも荷物を運ぶカートが用意されていたので荷物をそれに乗せて運ぶ。快適だ。 ボゴタのバスターミナル内にはいくつかのバス会社の窓口がある。開いている窓口もあれば閉まっている窓口もある。こんな時間じゃ仕方がないか。開いている窓口 [続きを読む]
  • 相変わらずの、カオリさん
  • 2018/4/14(土) ボゴタのバスターミナル時刻は0時半。バスターミナルには少しの客と同じくらいのポリスがいた。危険だと聞いていたが思ってた以上に安全そうだ。お店もそこそこ開いている。ここにも荷物を運ぶカートが用意されていたので荷物をそれに乗せて運ぶ。快適だ。 ボゴタのバスターミナル内にはいくつかのバス会社の窓口がある。開いている窓口もあれば閉まっている窓口もある。こんな時間じゃ仕方がないか。開いている窓口 [続きを読む]
  • 相変わらずの、カオリさん
  • 2018/4/14(土) ボゴタのバスターミナル時刻は0時半。バスターミナルには少しの客と同じくらいのポリスがいた。危険だと聞いていたが思ってた以上に安全そうだ。お店もそこそこ開いている。ここにも荷物を運ぶカートが用意されていたので荷物をそれに乗せて運ぶ。快適だ。 ボゴタのバスターミナル内にはいくつかのバス会社の窓口がある。開いている窓口もあれば閉まっている窓口もある。こんな時間じゃ仕方がないか。開いている窓口 [続きを読む]
  • アメリカから、コロンビア入国
  • 2018/4/13(金) 後半 ダラス空港内散策乗り換え時間があまりないので急いで搭乗口に向かう。が、予定の便は遅延しており時間に余裕ができた。空港のWi-Fiにつなぎコロンビアに到着した後の事を調べる。 23時に首都のボゴタに到着予定でそこからメデジンに移動。ボゴタからメデジン行き終発バスはとあるブログには深夜2時と書いてあったが、古い情報だったので彼女にスペイン語で調べてもらう。 その結果、どうやら終発が23時で始発 [続きを読む]
  • 滞り無く、日本出国
  • 2018/4/13(金) 前半 出発前のトラブル約一年ぶりの海外旅行。旅行というか移動。行くと言うより戻ると言った方がしっくりくる。ついに南米に戻る日が来たのか、何となく感慨深い。 しかし感傷に浸っている場合ではない。まだ準備が全て終わっていない。目の前にはカバンに収まりきれない大量の荷物。自分の荷物は10キロほどだが、大量のお土産や食料品などで合計50キロ近くある。荷物を無理矢理カバンに詰め込み閉めようとした時 [続きを読む]
  • 彼女(ケニア)のプロフィール
  • ベネズエラ人の彼女について。 彼女の基本情報名前:ケニア年齢:20代性別:女職業:医大生趣味:お菓子作り生息地:ベネズエラ 彼女との出会い世界一周中に出来た友人と遊んでいると声をかけられる。友人が元々入院していた時の担当医だった彼女。 「日本人初めて見た」という事で記念撮影。Facebookで連絡先を交換して交流が始まる。 彼女はスペイン語とフランス語、私は日本語と英語しか喋れなかったので、直接会話する事無く [続きを読む]
  • BANのプロフィール
  • 初めまして。BANです。どうぞよろしくお願い致します。 基本情報 名前:BAN年齢:30代性別:男職業:無職趣味:読書、映画鑑賞生息地:ベネズエラ、池袋、浜松町、浜松市 ビジネス書が大好きで新しい考え方に触れるとゾクゾクする。一番好きな本は福沢諭吉さんの【学問のススメ】 7作品連続で観れるくらいには映画好き。洋画よりも邦画派。特に岩井俊二監督の作品が好きです。 このブログについてベネズエラ人の彼女との非日常的日 [続きを読む]
  • 過去の記事 …