アド美 さん プロフィール

  •  
アド美さん: 新しい色の自分へ
ハンドル名アド美 さん
ブログタイトル新しい色の自分へ
ブログURLhttps://mogmog321.hatenablog.com/
サイト紹介文色を塗り替えるのではなく、新しい色を少しずつ足して新しい色の自分にしましょう♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 135日(平均0.7回/週) - 参加 2018/05/18 17:48

アド美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【トラウマ】なんて存在しない?!
  • 元々は専門用語であったであろう【トラウマ】。最近はいろいろなところでよく聞きますね。【トラウマ】があるから怖い。これ【トラウマ】なんだよねー。きっと誰でも一度は使ったことがあると思います。そもそも【トラウマ】とは、どういう意味なのでしょうか??【トラウマ】とは、大きな精神的ショックや恐怖が原因で起きる心の傷。精神的外傷。と定義されているようです。元々はギリシャ語で、単純に『傷』という意味 [続きを読む]
  • アドラーの出身地【オーストリア】
  • 時の流れは速いもので、もう9月末。すっかり気候も秋ですね。雨の日がちょっと多いような気もしますが。。。ここ最近はゆっくり読書をする時間もあまりなく、ですのでもちろんアドラーに触れる機会もなく(笑)、毎日を過ごしております。いつもはアドラーの考え方についていろいろ調べたり、勉強したりするのですが、ふと、『アドラー自身はどんな人だったのだろう』と気になり、調べてみました。そうしたら、なんと!私の [続きを読む]
  • 【孤独】という名の病気
  • こんにちは☆アドラー大好きアド美です☆すっかりご無沙汰しておりますが、夏の暑さは変わらず。。。いつまで経ってもこの暑さには慣れないですね。ここ最近外での会話は、『暑い…』しか言ってないかもしれません。さて、今日は【孤独】について。最近中高年の定年間近のおじさんたちが恐れるもの。それが【孤独】だそうです。これは日本だけではなく、世界的に問題になっているらしく、イギリスには孤独担当大臣がいるとのこ [続きを読む]
  • おもしろいもの発見!KENJA GLOBAL
  • こんにちは!アド美です☆今日はアドラーネタではないのですが。。。どこからどうたどり着いたか忘れましたが、最近はまっているのが、KENJA GLOBALのページを見ることです。元々経営者さんたちの話を聞くのが好きで。というのは、やっぱりうまくいっている人たちはアドラーの考え方に似てるのですよね。(結局アドラー(笑))やっぱりアドラーは偉大だなぁとどこまでいってもアドラー大好きです(笑)本当にいろんな方の [続きを読む]
  • 悪あがき
  • こんにちは!台風が近づいてきてどよーんとしているアド美です(笑)前回の記事を見たら、その時も台風が近づいていると書いていましたね。今年はこの時期から台風が多くて、しかも変なルートで進んでいて、本当に不思議な夏です。さて、今日は私の大好きなアドラーがよくしていたイソップ童話の話から。【二匹のカエル】ミルクがいっぱい入った壺の縁を、二匹のカエルが飛び回っていました。突然、二匹とも壺の中に落ちてしま [続きを読む]
  • 【劣等性】と【劣等感】
  • こんにちは☆アドラー大好きアド美です!台風が近づいていて、少し今日は涼しいですね。今回もアドラーの考えについて書いていきたいと思います。みなさんは、【劣等性】と【劣等感】の違いはご存知でしょうか?私は正直同じようなものだと考えていました。しかし、アドラーは全く別物だとしています。【劣等性】とは客観的事実。例えば、生活に支障をきたすような障害があることなどを言います。【劣等感】とは主観的な [続きを読む]
  • アドラーにとっての愛と結婚
  • こんにちは!アド美です☆すっかり梅雨も明けて、暑い毎日が続いてますね。こんな時はクーラーの効いた涼しい部屋で読書に限る!(結局いつでも読書なのですが(笑))最近は東京都内の大きい本屋さんにはたくさんの種類の本が揃っていて、あまり売り切れや在庫がないということはないのですが、私はどうしても発売日に手に入れたい本は予約して買うようにしています。意外に本の予約をする人は少ないと思うのですが、ぜひご活用を [続きを読む]
  • 共同体感覚とは?
  • こんにちは!アドラー大好きアド美です♪梅雨で憂鬱な人も多いかもしれませんが、これもまた捉え方1つで変わってきますね。私はゆっくり読書(もちろんアドラー(笑))したりできる時間が増えるので、雨の日はそれはそれで好きです。さて、今日は題名で書いたとおり、【共同体感覚】についてです。アドラーの考えの中には本当によく出てくるのですが、一般的にはあまり使われない言葉かもしれませんね。【共同体感覚】とは [続きを読む]
  • 病気になって得すること
  • こんにちは。アドラー大好きアド美です☆3年くらい前に体調を崩した時に初めてアドラーに出会いました。その時には嫌われる勇気を読んだのですが、一番強く衝撃だった話が、「病気を武器にしている」という話でした。「今日ちょっと体調が悪くて・・・」「熱があるかも・・・」と言っただけで、ちょっと仕事をさぼってても多めに見られるし、優しくしてもらえる。具合が悪い→特別扱いしてもらえるではなく、特別扱 [続きを読む]
  • 性格は変えられるのか?
  • こんにちは。アドラー大好きアド美です☆すっかりご無沙汰してしまいました。この1ヶ月の間に、新たにアドラーの本を数冊手に入れて、読み漁っていました。それもこれも、人との関係でイライラしてしまったことがあったので、最近アドラーが足りなかったなと思い(笑)、本を読みました。やっぱり考え方一つでだいぶ心は穏やかになるんですよね。不思議です。。。アドラーは、『すべての悩みは対人関係の課題である。』と言 [続きを読む]
  • ヨイ出し!!!!!
  • アドラー関連の本を読んで、常に実践しているのが、【ヨイ出し】です。人はついダメ出しをしたくなりますが、いいところを見て、いいところだけを伝えていくという教えですが、これは効果絶大です!褒めるのではなく、承認するというのが加えて大事なところです☆これでコミュニケーションがだいぶ取れるようになると思います♪ [続きを読む]
  • アドラーと言えば!この本!
  • アドラーと言えば、『嫌われる勇気』ですね!この本を読んでかなりの衝撃を受けた記憶があります。1回目読んだ時は、自分のことにあてはまりすぎて受け入れられませんでした。でも2回、3回と読んでいくうちに少しずつ考え方が変わっていって、人との接し方も少しずつ変わっていったような気がします。一度はみなさんに読んでほしい本です♪ [続きを読む]
  • 過去の記事 …