Hiromichi Wandering さん プロフィール

  •  
Hiromichi Wanderingさん: Wandering Around ほぼパンダ雑記
ハンドル名Hiromichi Wandering さん
ブログタイトルWandering Around ほぼパンダ雑記
ブログURLhttps://hiromichiwandering.blogspot.jp/
サイト紹介文赤ちゃんパンダ結浜はじめ、ほぼパンダの写真集。時々他の動物やアイテム紹介も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 34日(平均4.3回/週) - 参加 2018/05/18 19:40

Hiromichi Wandering さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お休み前に見るパンダ
  • 先日、YouTubeに浜家の皆さんが眠っている写真を集めて、音楽と一緒にslideshowをアップしました。それがこちら(ブログは解像度が小さいので、是非直接YouTubeでご覧ください。 表情がシッカリ見えると思います)この写真集、結浜登場が多いですが、永明パパや良浜ママ、桃浜おねえさんも入っています。 そういえば桜浜おねえさんは、あまり寝ている時に出会いません。パンダラブツアーで働いているからかな。浜家好きは恐らく見 [続きを読む]
  • パンダの軽食
  • アドベンチャーワールドにはたくさんのオリジナルグッズがあると、以前ご紹介しましたが、園内での食事もオリジナリティ溢れます。結浜たちを見つめるのに時間を費やすので、食事はいつも手っ取り早く!で軽食が多いのですが、味も量も見た目もお気に入りは、こちら!pandaパンのハンバーガー後ろ姿もcuteもう一種類、ベーグルサンドもこの形。こっちのほうがさっぱり軽いです。紙コップ(この回は抹茶ラテ)には、パンダ型の取っ [続きを読む]
  • やっとユアンモンに至る
  • さて、やっと良浜のお姉様方についてです。姉は良浜誕生の1年前、1999年に生まれた、奇珍(チーチェン?)と奇縁(チーユェン?)という双子姉妹だそうです。彼女達の父も良浜と同じ、成都の哈蘭(ハーラン)なので、おお!全姉全妹なのか!と感動を覚えました。が、よく考えれば、競走馬ではないのだから殆どがそうなのだ、と気づきました??ちなみに梅梅は良浜出産後、2001年には、永明さんとの初めての子、雄浜を出産しています。こ [続きを読む]
  • 野生のパンダ??
  • さて、良浜のルーツについての続きです。そうそう、まず先にご説明しておかねば!これらは「pandapia」の活動から知ったお話です。「世界に広がったパンダ家族の繋がりの物語と、世代交代を見守る国際プロジェクト」なるものを行っているのが「pandapia」なのだそうです。YouTubeにチャンネルがあったり、古いものですがblogもあるようです。ご興味のある方は、是非検索してみてください。梅梅の子 良浜まずは「ユアンモンのお母 [続きを読む]
  • Beauval動物園の??親子
  • 昨年ニュースで見て以来、どうにも気になる赤ちゃんパンダ、フランスの??円夢(Yuan Meng)=ユアンモンニュース映像でフランス大統領夫人に「ワン!」??犬のような声で吠えて見せた元気な男の子。YouTubeにはBeauval動物園のオフィシャルチャンネルもあり時々覗きますが、まあ、いつ見ても毛並みがぐちゃぐちゃ、とっても汚れているYuan Meng…でもそれがまた、どうにも心惹かれる…かわいいのです。さらには、あれ?ユアンメ [続きを読む]
  • パンダ結浜の授乳期
  • 結浜は2017年5月に歯が生え始め、やっと人参などをかじって遊ぶようになったそうで、夏には離乳食になったとか。(ちなみに、初めの頃、結浜は人参が苦手だったそうです。)その後も、まだしばらくは母さんのお乳と、親離れ後にむけてのミルクの両方を飲んですごし、2017年10月10日からはお母さんと離れました。結浜は赤ちゃんの時からおっぱいを吸うのが上手だったそうです良浜は結浜が満足するまでじっと受け止めますミルクがお [続きを読む]
  • 仲良し??おにぎり親子
  • パンダは基本的に単独で生きる動物だそうです。野生でも1歳を超える頃から子離れを促されます。上野動物園のシャンシャンは、いつ頃独り立ちになるのか、気になるこの頃です。それまでには一度、会いに行ってみたいと思います。柵の向こうにはお父さん永明さんがいます。面会中? [続きを読む]
  • 食べる!
  • アドベンチャーワールドのパンダはそれぞれ好みの竹があるそうです。この頃は旬の筍も食べているようです。パンダラブと呼ばれるパンダ舎には向かって左に結浜、右に桜浜桃浜が2頭で、もしくはどちらか1頭が出てきます。ガラス越しに近い距離でご飯タイムの結浜と桃浜。2018年5月1日撮影両手を使うから可愛さ倍増なのかも… [続きを読む]
  • 今日はコアラ
  • 王子動物園には赤ちゃんパンダはいませんが、やっと1歳になったコアラの子供はいます。2017年5月12日生まれ ぼたん(女の子)大人コアラはあまり動きませんが、子供は活発お母さんの名前はウメ。横浜市立金沢動物園からやってきました。お母さんから、いろいろ鍛えてられている最中のよう Hiromichi の 文章担当Michiは横浜市出身、西宮市育ち。幼稚園の遠足は横浜市立金沢動物園へ、小学校の遠足では神戸市立王子動物園へいきま [続きを読む]
  • パンダ動画
  • 親ばか的に、かわいい結浜はじめ、パンダの姿を見ていただきたい気持ちが、ようやく溜まって、重い腰をあげるまでになり、この5月から開設したブログとYouTubeチャンネルです。現時点で、一番たくさん見ていただいているのはこちらの動画開設時、動画は簡単にアップはできたものの、チャンネル登録ボタンが表示されず、「何か設定間違っているのか?」とあれこれ調べたりしましたが、同じ症状での質問はあってもどこにも解決策は見 [続きを読む]
  • 双子のパンダ
  • パンだが双子で生まれる確率は50%だそうです。2頭同時に育てることは野生では難しいそうですが、アドベンチャーワールドでは初めは赤ちゃんをこっそり取り替えて、交代でおっぱいが飲めるようにして育てます。良浜かあさんは、すでに3組の双子を育て上げています。2017年1月の桜浜.桃浜(多分)白浜で生まれた子供たちは大きくなると中国の成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地に帰って行きます。アドベンチャーワールドはここの [続きを読む]
  • Panda items 2
  • 最近は周囲の方にも、「パンダ好き」と記憶に留めていただけて、??ものを頂戴することもございます。ま工房 牧田亮 さん作長いお付き合いのM夫妻からの誕生日プレゼント。カメラのことでもお世話になっているありがた〜い二人!なんとも可愛い 美濃焼Wさんからいただいた本場中国土産のパンダボールペンこれがとっても書きやすいのです 愛用してますあらためて 多謝! [続きを読む]
  • とにかくかわいい!結浜
  • パンダは本当に表情豊か。レッサーパンダってパンダに似てたんだと気づく目と目の間の、黒い柄のようなものは、ツムジだそうです。結浜は手足が長いので、よく足や手を何かにのせたり引っ掛けたりで、こんなポーズも。一応、女の子ですおやつの人参?の残骸を散らかしたままの寝顔。パンダも口開けて寝るって初めて知った [続きを読む]
  • Panda items
  • パンダ詣でをしていると、ついコレクションにも走りたくなります。アドベンチャーワールドのパンダキャラクターのピンバッチシロクマ、パンダ、バクの小さなもの3つで1セットと、結浜バージョン 大きめの親子パンダのもの最近、おもしろみに目覚めたメダルアドベンチャーワールドと王子動物園アドベンチャーワールドは結浜バージョン。王子動物園は動物界の2大アイドル?パンダとコアラ確かに、一度に両方に会えるのは日本ではここ [続きを読む]
  • 神戸の旦々(たんたん)
  • 上野のシャンシャンブームで、ようやく話題に上ることが増え認知度もアップしたように思います。神戸市立王子動物園にいるメスのパンダ 1995年9月16日中国生まれ 旦々(たんたん)パンダの目の周りのくろぶちにはそれぞれ違います。たんたんは特に特徴的。懐かしき’81年のポートピア博覧会(ゴダイゴの歌声がよみがえる♪)の際、神戸市がパンダ館を作り、つがいで借り受けました。その飼育を王子動物園が担当したのだそうです。 [続きを読む]
  • 結浜 お顔の成長記録
  • 結浜(Yui-Hin)だけでなく浜家のみなさん、よくお客さんの方を見てくれます。何を見て、何を思っているのかはわからずとも、おお、眼があっている、こっちをみている!と好き勝手に解釈して嬉しくなります。2017年1月あかちゃんの顔2017年10月1歳ちょっと 人間なら3歳くらい2018年5月 よだれが…やんちゃ顔だけではありません 時にこんな美人顔もブリーディングセンターとパンダラブという2つの場所に住まいが分かれているパンダ [続きを読む]
  • 浜家 家族紹介 その2
  • 結浜のお姉ちゃん「桜浜(おうひん)」「桃浜(とうひん)」2014年12月2日生まれの双子 耳が少し広がっていて、何となく女の子っぽく見えるくろぶちが桜浜。桃浜の方が耳はとがって鼻すじが通っています。2018年5月1日撮影とはいっても、見た目より動きの方が解りやすいと思います。マイペースなのがおねえちゃん桜浜。好奇心旺盛で、すぐにお姉ちゃんが好き故に、ちょっかいをだすのが妹の桃浜。でも結構、桜浜に強めにやられて [続きを読む]
  • 浜家のご両親 紹介
  • 結浜のおとうさんは「永明(えいめい)」1992年9月14日生まれ25歳。人間なら70歳くらい。パンダ界では世界的にも有名な great father。みんなから「永明さん」とか「永明パパ」と呼ばれています。2001年の長男から2016年の結浜まで現在14頭の父永明さんは手足が長く、鼻すじが通ったカッコイイ父です。2018年3月末に良浜と自然交配が確認され、もしかしたら15頭目?!と期待が集まります。ともあれ、まだまだ現役です。 結浜のおか [続きを読む]
  • 結浜 おすわり後姿
  • これは2017年1月26日撮影夕方、お母さんがいるバックヤードのドア前で中に入れてとアピールそれから8カ月と少しすぎ、2017年10月はじめ 1歳と半月くらいになるとお気に入りの場所で両手をついてまったり腕がずいぶん長くなりました。さらに7か月後の2018年5月はじめ 岩を椅子にして この安定感 お父さんパンダ永明さんに似て、足もとっても伸びました。頭のてっぺん、とんがり毛は健在です。 [続きを読む]
  • はじめまして
  • 結浜(ゆいひん)2016年9月18日生まれ 白浜のアドベンチャーワールドの結浜にはじめて会ったのは2017年1月26日。 生後130日ぐらいの赤ちゃんでした。朝の体重測定8420gその愛らしさとお転婆さに心を奪われました。良浜お母さんに甘えたり脱出をはかろうと試みたり整理に時間がかかってしまいましたが、写真と動画をアップしていきたいと思います。時々、覗いてみてください。これからもよろしくお願します。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …