キャリーマガジン さん プロフィール

  •  
キャリーマガジンさん: キャリーマガジン | CALY MAGAZINE
ハンドル名キャリーマガジン さん
ブログタイトルキャリーマガジン | CALY MAGAZINE
ブログURLhttps://calymagazine.com
サイト紹介文CALY MAGAZINEは、キャンプをより楽しめる情報を発信していくブログサイトです。
自由文CALY MAGAZINEは、ウェブマガジンを主軸とした、キャンプをより楽しめる情報を発信していくブログサイトです。キャンプ愛好家も、これから始める人も、キャンプに無関心な人でも見ているだけで楽しいコンテンツをご用意しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 174日(平均1.9回/週) - 参加 2018/05/18 20:53

キャリーマガジン さんのブログ記事

  • 【キャンプレポート】精進湖 自由キャンプ場
  • 「精進湖キャンピングコテージ満員だったよ。笑」 さあ、先日は待ちに待ったキャンプday!9/23,24で精進湖キャンピングコテージに行ってまいりました! と、思いきや! なんと!「精進湖キャンピングコテージ」が満員で入れなかったため、すぐ近くの「精進湖 自由キャンプ場」に行ってまいりました!! シルバーウィーク後半戦の日曜日参戦の影響でしょうか、「精進湖キャンピングコテージ」は土曜日から来られているキャンパーた [続きを読む]
  • 【兵庫県】若杉高原おおやキャンプ場
  • 出典:若杉高原おおやキャンプ場若杉高原おおやキャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 兵庫県は養父市に位置する「若杉高原おおやキャンプ場」は、関西からとにかく近い!夏も冬も楽しめるゲレンデや高原の豊かな自然を楽しめるキャンプ場です。兵庫県の北西に位置するこのキャンプ場、大阪から約150km、車で2~3時間ほど走らせると到着します。 「子供と自然を楽しめる キャンプだけじゃない、キャンプ場」というだけあって、こ [続きを読む]
  • 【山梨県】Three Stone スリーストーン
  • 出典:yoichi.58Three Stone スリーストーン【3つの魅力と注意すべき事柄】 山梨県は甲府市に位置する「Three Stone スリーストーン」は、市街地から車で20分程とアクセスが良く、数あるキャンプ場の中でも指折りの美しい夜景が見えるキャンプ場です。出典:jrtatsuya山梨県の真ん中より北に位置するこのキャンプ場、東京から約120km、車で2~3時間ほど走らせると到着します。山奥にあるわけでもないため、キャンプ場から市街地まで [続きを読む]
  • 【静岡県】だるま山高原キャンプ場
  • 出典:Days of wine and classical music だるま山高原キャンプ場【3つの魅力と注意点】 静岡県伊豆市にあるだるま山高原キャンプ場は、駿河湾と富士山を同時に望むことができるキャンプ場です。公営事業のため区画オートサイトの電源付きでも3,500円で泊まれる超格安で穴場の絶景おすすめキャンプ場です!!※サイト利用料のみで一人当たりの利用料はありません。 出典:伊豆市観光情報サイト縦長の場内は手前から受付、フリーサ [続きを読む]
  • 【滋賀県】六ツ矢崎浜オートキャンプ場
  • 出典:4travel.jp六ツ矢崎浜オートキャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 滋賀県は高島市に位置する「六ツ矢崎浜オートキャンプ場」は、琵琶湖畔に全長約450mと広がる敷地を持ち、車約100台収容可能な湖畔オートキャンプ場です。琵琶湖の北西側の位置にあり、大阪からでも下道で2時間程度で行ける近さです。 夜空の星や朝焼けの琵琶湖を目の前にキャンプができ、初心者キャンパーから熟練キャンパーにも人気の高いキャンプ場で [続きを読む]
  • 【和歌山県】白崎海洋公園キャンプ場
  • 出典:小ネタとか実験レポート 白崎海洋公園キャンプ場【3つの魅力】 和歌山県の西に位置する由良町の海岸にあるのが、白崎海洋公園キャンプ場。白いの岩壁は、地球の変動が生み出した太古の石灰岩で約2億5000万年前にできたものとされています。そんな風景が広がることから『日本のエーゲ海』と称されている。太平洋の綺麗な海と幻想的な岩肌が魅力の白崎海洋公園キャンプ場を紹介します! 出典:SHIRASAKI OCEAN PARK 魅力①: [続きを読む]
  • 《絶景込み》おすすめの高規格キャンプ場6選!【厳選版】
  • 更新日:2018/8/23 どうも上野です@今回は星の数あるキャンプ場からキャリーマガジンが超厳選した一度は行きたい高規格キャンプ場をまとめて紹介します! トップシーズンに早めの予約で行くもよし!長期休暇に連泊するもよし!シーズンを外して利用者が少ない時期に行くもよし! 万能な高規格キャンプ場だからこそ楽しめる魅力も紹介していきます! そもそも高規格キャンプ場の定義は? 出典:CalmLanaiHarbor 正確な定義は存在し [続きを読む]
  • 【静岡県】ならここの里キャンプ場(ならここキャンプ場)
  • 出典:至福の時間ならここの里キャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 静岡県は掛川市に位置する「ならここの里キャンプ場」は、46,800?という広大な面積の中、森と清流に囲まれ大自然を存分に味わえる万能オートキャンプ場です。出典:至福の時間地図でいうと静岡県の山々に囲まれたこの位置にあり、東京都心からおよそ220km、車で3時間から3時間半ほどの距離にあります。ということで、「ならここの里キャンプ場」の魅力と注 [続きを読む]
  • 【長野県】木崎湖POW WOW キャンプ場
  • 出典:鳥になりたい (・e・) piyo 木崎湖POW WOW キャンプ場【4つの魅力】 長野県の木崎湖に位置するPOW WOWキャンプ場は、湖の向こう側から太陽が昇る自然豊かなキャンプ場です!オーナーさんによると「POW WOW」の由来は、「自然が好きな人たちが集い、楽しめる場所にしたい」と言う想いから付けられました。 出典:木崎湖POW WOW キャンプ場 魅力①:湖畔に面したキャンプサイトとティピ! 出典:sakai909全て区画サイトのPOW [続きを読む]
  • 【千葉県】白浜フラワーパーク
  • 出典:Waco Media 白浜フラワーパーク【3つの魅力と注意すべき事柄】 千葉県の最南端に位置する「白浜フラワーパーク」は、絶景のオーシャンビューと温暖な気温で南国にいるような気分を味わえるキャンプ場です!都心からのアクセスも抜群で2時間弱で行けるのも魅力!そんな南国リゾート風キャンプ場「白浜フラワーパーク」の魅力を紹介します。 出典:白浜フラワーパークマップを見るとワクワクする施設がいっぱいありそう!広 [続きを読む]
  • 【静岡県】雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場
  • 出典:reika雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 静岡県は松崎町に位置する「雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場」は、西伊豆の海を一望できる展望風呂から夕陽と富士山が美しい絶景オートキャンプ場です。 出典:sunset climax出典:Road King Ride地図でいうと静岡県西伊豆のこの位置にあり、東京都心からおよそ200km、車で3時間半から4時間ほどの距離にあります。 ということで、「雲見夕陽と潮 [続きを読む]
  • 【長野県】鹿嶺高原キャンプ場
  • 出典:鹿嶺高原キャンプ場 鹿嶺高原キャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 標高1800mの日本アルプスに囲まれた天空キャンプ場!真夏でも日中25度から28度前後で過ごしやすい最高のフィールドです。市営キャンプ場のため安い料金設定なのも魅力です!そんな長野県に位置する天空キャンプ場「鹿嶺高原キャンプ場」の素晴らしいポイントを紹介します! 出典:鹿嶺高原キャンプ場キャンプ場のポスターもおしゃれで目に止まります! [続きを読む]
  • 【山梨県】精進湖キャンピングコテージ
  • 出典:W 3 S T Y L E精進湖キャンピングコテージ【3つの魅力と注意すべき事柄】 山梨県は富士河口湖町に位置する「精進湖キャンピングコテージ」は、富士五大湖の中でも1周6.8kmと最も小さい精進湖を目の前に、富士山を眺めながらキャンプを楽しめる、オススメ湖畔キャンプ場です。出典:立ち上がれ!はげたちよ!!富士山を眺めれるキャンプ場はこの五大湖付近に数多くありますが、この精進湖沿いにある唯一のキャンプ場がこの精 [続きを読む]
  • 【山梨県】ほったらかしキャンプ場
  • 出典:変態キャンパーkotaroのんびりキャンプ ほったらかしキャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 2016年にオープンしたてのほったらかしキャンプ場は、今最も予約が取れないキャンプ場と言っても過言ではないでしょう。3か月後までの予約は常にいっぱい!!!※休日・休前日に限りそんなアクセス良しの山梨県にあるほったらかしキャンプ場の魅力を紹介します! 出典:hinata 魅力①:甲府盆地の夜景でロマンチックなキャンプ [続きを読む]
  • 【栃木県】鳥野目河川公園オートキャンプ場
  • 出典:HATINOSU鳥野目河川公園オートキャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 栃木県は那須塩原市に位置する「鳥野目河川公園オートキャンプ場」は、「心に響く自然と。五感で味わう季節がある。」をテーマに四季折々の自然が楽しめるキャンプ場です。出典:skytuka地元では”とっとめ”という愛称で呼ばれている、鳥野目河川公園。そんな公園のキャンプ場ということもあって、割と都会な場所にあるんです。周りが山々に覆われて [続きを読む]
  • 【群馬県】野反湖キャンプ場
  • 出典:美しすぎる絶景5選 野反湖キャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 2002年【BE-PEL】より販売された『本当に気持ちいいキャンプ場ベスト100』に堂々の第1位に選ばれたこともある野反湖キャンプ場は、標高1500mに位置し国内トップクラスの高所にあるキャンプ場です。また野反湖は群馬・新潟・長野の県境にある湖で周囲は標高2000m級の山々に囲まれおり大自然好きキャンパーにはたまらないスポットです! 出典:Day Trippe [続きを読む]
  • 【長野県】阿寺渓谷キャンプ場
  • 出典:シュピルマン 阿寺渓谷キャンプ場【3つの魅力と注意すべき事柄】 長野県木曽郡大桑村に位置し手つかずの自然が広がる阿寺渓谷にある静かで美しいキャンプ場をご紹介します!阿寺渓谷は国内トップクラスの美しい流水が特徴的です。エメラルドグリーンの清流は川の深みが浅瀬に感じられ、透明度が高く川底まで見えてしまうほど綺麗です! 出典:阿寺渓谷キャンプ場 魅力①:エメラルドグリーンの清流を眺めて 冒頭でも話しま [続きを読む]
  • 【三重県】かぶとの森テラス
  • 出典:かぶとの森テラスかぶとの森テラス【3つの魅力と注意すべき事柄】 三重県は亀山市に位置する「かぶとの森テラス」は、「キャンプ場&フィットネス」 を掲げ、キャンプだけではなくアウトドアでのアクティビティを楽しめるという、今までにない施設です。 出典:かぶとの森テラス出典:かぶとの森テラス 今年2018年の4月28日にリニューアルオープンしたばかりの、出来立てほやほやのキャンプ場。以前は名阪森林パークという場 [続きを読む]
  • 【群馬県】Earth-Smile Village (アースマイルビレッジ)
  • 出典:Earth-Smile Village (アースマイルビレッジ)Earth-Smile Village【3つの魅力と注意すべき事柄】 群馬県は吾妻群の北軽井沢に位置する「Earth-Smile Village (アースマイルビレッジ)」は、冬場はスキー場で、夏場のスキーオフシーズン(6月~10月)のみ利用できるキャンプ場。2015年オープンと比較的新しいキャンプ場です。その広大なサイト面積を活かし、ヨガイベントや音楽フェスなどを度々開催しており人気を集めております [続きを読む]
  • 【埼玉県】長瀞オートキャンプ場
  • 出典:長瀞オートキャンプ場 長瀞オートキャンプ場【4つの魅力と注意すべき事柄】 埼玉県秩父郡長瀞町に位置する長瀞オートキャンプ場は、都心からアクセスしやすく高規格キャンプ場のため初心者や女性にも人気のキャンプ場です。また女性オーナーのセンスが抜群で、グランピング施設やレンタル品がオシャレなのもうれしい!そんな長瀞オートキャンプ場をご紹介します! 出典:秩父温泉 満願の湯 魅力①:豊富な宿泊設備で初心者 [続きを読む]