つゆだく さん プロフィール

  •  
つゆだくさん: 50万円を株式トレードで安定的に増やしていくブログ
ハンドル名つゆだく さん
ブログタイトル50万円を株式トレードで安定的に増やしていくブログ
ブログURLhttps://traede-from-50.hateblo.jp/
サイト紹介文50万円を一定のルールに従った株式トレードでどこまで安定的に増やせるかを検証するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 15日(平均7.9回/週) - 参加 2018/05/19 15:45

つゆだく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018/6/1:株式取引実績
  • 2018/6/1(金)取引前資金残高:509,457円(運用開始比:+1.89%)(所感)今週もなんとも弱々しい値動きでしたね・・・。<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,700円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:5,700円で100株売り → △20円で買い決済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:5,610円(前日比:△90円)<注文 [続きを読む]
  • 2018/5/31:株式取引実績
  • 2018/5/31(木)取引前資金残高:507,877円(運用開始比:+1.58%)(所見)暴落しすぎて嫌になってきました・・・。が、9営業日ぶりにようやくプラテン。<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,650円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:5,650円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:5,6 [続きを読む]
  • 2018/5/30:株式取引実績
  • 2018/5/30(水)取引前資金残高:507,877円(運用開始比:+1.58%)(所見)連続暴落が先日で8営業日続き、本日も下げ。ひどすぎる・・・。<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,770円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:5,770円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:5,600円(前日比: [続きを読む]
  • 2018/5/29:株式取引実績
  • 2018/5/29(火)取引前資金残高:507,877円(運用開始比:+1.58%)(所見)8営業日連続の下げはちょっとひどすぎるのでは。<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,840円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:5,840円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:5,830円(前日比:△10円)<注 [続きを読む]
  • 2018/5/28:株式取引実績
  • 2018/5/28(月)取引前資金残高:506,298円(運用開始比:+1.26%)(所見)今日含めて7営業日連続の一方的な下げ。いやさすがにこれはひどいのではw<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,860円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:5,860円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:5,860円 [続きを読む]
  • 2018/5/25:株式取引実績
  • 2018/5/25(金)取引前資金残高:506,298円(運用開始比:+1.26%)(所見)アメリカ大統領(以下、「ヅラ」)と北の大将(以下、「黒電話」)のせいでマーケットが連日の一方的な下げ・・・。なかなか厳しい市場環境が続きましたが、本日はいかに。<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:5,930円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売 [続きを読む]
  • 2018/5/24:株式取引実績
  • 2018/5/24(木)取引前資金残高:506,298円(運用開始比:+1.26%)(所見)いやいくらなんでも連日下げ続き過ぎではw<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,050円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:6,050円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:6,030円(前日比:△20円)<注文約定 [続きを読む]
  • 2018/5/23:株式取引実績
  • 2018/5/23(水)取引前資金残高:504,719円(運用開始比:+0.94%)(所見)さすがに連日下げ続けられると厳しい面がありますね。まぁ気にせずにやっていきましょうか|´・ω・`)<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,170円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:6,170円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績> [続きを読む]
  • 2018/5/22:株式取引実績
  • 2018/5/22(火)取引前資金残高:504,719円(運用開始比:+0.94%)<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,230円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:6,350円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:6,220円(前日比:△10円)<注文約定状況>■信用買建:売り決済未約定 → 翌営業日 [続きを読む]
  • 【運用方針】調整履歴
  • ?運用方針の調整履歴です。(方針の最終変更:2018/5/23〜)?2018/5/17〜:初度方針開始?2018/5/23〜:第一次方針調整→売建玉または買建玉のいずれかが残渣した場合の翌営業日インの方針を変更。※投資はくれぐれも自己責任でやりましょう。当ブログは投資成績に関しての一切の責を負いかねます。_ [続きを読む]
  • 2018/5/21:株式取引実績
  • 2018/5/21(月)取引前資金残高:504,719円(運用開始比:+0.94%)<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,320円<取引前建玉残数>■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<注文予約>■信用買建:6,370円で100株を売り決済■信用売建:6,350円で100株売り → △20円で買い返済_<始値実績>【8369】京都銀行始値:6,250円(前日比:△70円)<注文約定状況>■信用買建:売り決済未約定 → 翌営業日 [続きを読む]
  • 2018/5/18:株式取引実績
  • 2018/5/18(金)資金残高:503,140円<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,350円■信用買い残数:100株■空売り 残数:なし<予約指値>■信用買建:6,350円で100株買い → +20円で売り決済■信用売建:6,350円で100株売り → △20円で買い返済<実績>【8369】京都銀行始値:6,380円(前日比:+30円)■信用買建:6,350円で100株買い約定 → 売り決済未約定→翌営業日持ち越し■信用売建:6,380 [続きを読む]
  • 2018/5/17:株式取引実績
  • 2018/5/17(木)資金残高:500,000円<取引対象>【8369】京都銀行前日終値:6,370円<予約指値>■信用買建:6,370円で100株買い → +20円で売り決済■信用売建:6,370円で100株売り → △20円で買い返済<実績>【8369】京都銀行始値:6,350円■信用買建:6,350円で100株買い約定 → 6,370円で売り決済→2,000円の利益実現■信用売建:6,370円で100株売り約定 → 6,350円で買い返済→2,000円の利益実 [続きを読む]
  • 【おすすめの証券会社】:信用取引口座
  • 当ブログの取引で利用している証券会社をご紹介します。ずばりおすすめは【ライブスター証券】です!現物取引・信用取引いずれも手数料等がかなり安く抑えられるためです。当ブログの取引は基本的に毎日執行しますので、取引にかかる手数料等は安いほうが絶対にいいですね。(具体的な費用面の比較は他のサイトでたくさん掲載されているのでそちらをご覧ください)というわけで、【ライブスター証券】をおすすめします! [続きを読む]
  • 【株式取引の前提】:信用取引の口座を使う
  • 当ブログの取引は、50万円の原資を使って、信用取引を用いて行います。ブログタイトルそのまんまですがw“信用取引”や、そもそもの株式トレードについてはAmazonや楽天市場でそれっぽい本を探して読まれるといいかもしれません。 例えばこんな感じの本があるようですね。信用取引は、証券会社に信用取引口座を開設して行うことができます。信用取引では、原資に対して約3倍の金額を取引することができるので、この制 [続きを読む]
  • 【当ブログについて】はじめまして(´ω`)
  • はじめまして、当ブログへお越しいただきありがとうございます。当ブログはタイトル通り、“50万円の資金をもとに株式トレードを行った場合、どこまで残高を増やせるか?”を検証するブログです。取引は、信用取引を用いて“一定の取引ルール”に従って発注し、ある種機械的に、その仕掛けを実現させていくという方針です。さて、当ブログに来られた方は、どのような思いを持ってアクセスされたのでしょうか。バックボー [続きを読む]
  • 過去の記事 …