ろくしょう さん プロフィール

  •  
ろくしょうさん: 投資信託の儲け方 年収400万アップ達成ブログ
ハンドル名ろくしょう さん
ブログタイトル投資信託の儲け方 年収400万アップ達成ブログ
ブログURLhttps://kimafuro.jp
サイト紹介文投資信託の初心者でも、長期積立で安定して稼げる秘訣を大公開するブログ。
自由文投資信託の始め方・儲け方・選び方を身につけて、リスクの『不安』を『安心』に変えて、『堅実』に収入アップ!『着実』に資産増大!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 95日(平均8.3回/週) - 参加 2018/05/19 07:22

ろくしょう さんのブログ記事

  • 投資信託でレバレッジをかける(1) 売買目的の投資信託
  • 積立投資信託は、元本積立による複利をねらいます。それゆえ、利益が出てくるまでには年単位での期間がかかるものが一般的。 「そんなに待てない!」かといって、株式売買はアップダウンが大きく怖い。そういう人の要望に応えるのが売買目的の投資信託。 |売買目的の投資信託投資信託というと積立投資信託が注目されています。その一方で、株式同様に売買益をねらう取引も一般的。投資家からすると、売買目的の投資信託が主流と [続きを読む]
  • トルコ投資信託の考察 時流に逆らわない
  • トルコリラの下落で、外為FXはなかなかの混迷が続いている様子です。 「下がった今こそ、ここでFXを始めたら儲けれる!」そんな甘いささやきが聞こえてきそうですね。実際、為替相場は底を打った感はありますが、さてどうなるでしょうか。 |投資信託から見たトルコ・ファンド 政治的、経済的に緊張はまだまだ続いており民主主義とは言い難い統制が敷かれているトルコ。「政情リスク」の点から、おすすめできない状況を依然として [続きを読む]
  • 投資信託の7倍速運用 経過報告 トルコショックでどうなった
  • 先週から続いているトルコショック。 投資家としてどうかと思いますが、正直言って、今回のトルコリラの下落〜株価の下落、気にしていません。 そうはいっても、投資信託商品には国内外の株式が組み込まれています。なので株式市場の下落の影響を受けますし、実際に含み損となっている銘柄はあります。 しかしながら、投資信託は短期的な損益に一喜一憂しない。とくに為替の値動きは、私の投資信託にとっては誤差程度。 現在、松 [続きを読む]
  • 証券取引所が停止する日 広義のリスク分散を考える
  • 「〇〇銀行が破綻する」「△△証券が破綻する」そんな噂が流れたらあなたはどうしますか。 大事なお金を守るため、一刻も早く預金を引き出したい。株式を売却したい。 あなたも、そう考えまませんか?あってはならないことですが、この連鎖状態が「取り付け騒ぎ」です。 |取り付け騒ぎとは取り付け騒ぎは、その多くが「デマや噂」によって引き起こされます。「デマや噂」は真偽は分かりませんが、預けている人からすると不安で [続きを読む]
  • 大統領! 問題発生 証券取引所を開けてはいけません
  • Netflixで配信中の海外ドラマ「サバイバー〜宿命の大統領〜」でこんなシーンがありました。大統領特別補佐官が、大統領代理に「明日の取引市場は止めるべきです」と進言。 なるほど。でちょっと疑問に思いました。アメリカ大統領は証券取引所を停止させる権限がある。日本では総理大臣が取引を停止させる権限があるのだろうか? 前後関係がよくわからないとおもうので、サバイバーのあらすじをちょこっと。|サバイバー〜宿命の大 [続きを読む]
  • 投資口座を作ることが面倒になる瞬間 マイナンバーの壁
  • 投資を始めるには証券会社、金融機関に投資口座を作ります。 |投資口座を作る投資を始めようと思ったら「よし投資を始めるぞ!」「投資で儲けるぞ!」と意気込みます。でも口座申込サイトで住所、氏名と必要な情報を入力していくと、急に面倒になる瞬間があります。 それは、写真付きの本人確認書類の登録、とくにマイナンバー登録。写真付きの本人確認書類は、ほとんどの人が、運転免許証で登録すると思います。運転免許証を持っ [続きを読む]
  • モーゲージ債 PIMCO世界不動産関連債権ファンド
  • 長期金利と不動産の関係を以前にお話ししました。一般的に長期金利が低ければ、不動産業界は活況となります。米国長期金利は、3%弱と低い水準。インフレ圧力は弱いため、当面この水準を維持するものと考えいます。 ここで、モーゲージ債という債権に注目したい。 |モーゲージ債権とは住宅ローンを担保として発行された債権。住宅ローン債権は、大きく「政府系住宅ローン担保」「非政府系住宅ローン担保」「商業用不動産ローン担 [続きを読む]
  • 投資に失敗して借金ができるとは?
  • 株取引は、一日で、10%、20%の利益を得る可能性があります。逆に、-10%、-20%の損失になることもありそれゆえハイリスク、ハイリターンといわれます。 でも最悪、-100%。つまりゼロ円。価値が無くなっても、借金になることなんてないでしょ?! ところが、そうでもないのです。 |株式取引のリスクをしっかり知る 株取引は「現物取引」と「信用取引」という取引方法があり「信用取引」の場合、借金が発生することもあります。 [続きを読む]
  • 資産の強度を高める ハニカム分散投資
  • 「ハニカム構造」ご存知ですか? ハチの巣の形。正六角形と言えば、分かるかもしれませんね。ハニカム構造は、物理的な強度に優れていると言われています。 物理的な〜などというと途端に難しくなるしわたしも物理学者ではないので専門的なことはわかりません。 なので、簡単に説明しますね。 圧力を分散する形が一番優れているものは「円」や「球」です。サッカーボール、野球ボール。なぜ「球」が使用されているのか。おおよそ [続きを読む]
  • つみたてNISAを売却したら、非課税枠はもどるの?
  • 「つみたてNISA」は年間40万円まで積み立てることができる投資方法です。利益が非課税というけれど、いまいちよく分からないという方に簡単に説明。 ・年間40万円までの投資で得た売却益、分配金に税金がかからない。 ・税金がかからない有効期間は20年。 ・毎年「つみたてNISA」を使用した場合40万円×20年=平行して最大 800万円投資で得た売却益、分配金の税金がゼロ。 |つみたてNISAの注意点 ・途中で売却したら、NISA枠は [続きを読む]
  • 給料の収入が2000万円になることはない。 ならどうする?
  • 給料の収入が2000万円になったらいいのに。今年の夏のボーナスが過去最高というけれど、実感できない。 あなたはそう思っていませんか。そう思っている今を変えたいと思っていませんか。でも、はっきり言いましょう。 思っているだけでは、何も変わりません。これは残念ながら事実です。そして知ってほしい。「今を変えたい」。そう思っているのは、あなただけではないということ。 それはお金のことに限ったことではありません。 [続きを読む]
  • 積立投資信託の運用ショー 7倍速!の商品および銘柄について
  • 積立投資信託のパフォーマンスを報告しましたが「投資している投資商品と銘柄」は何?というたくさんのお問い合わせをいただきました。 予想以上に反響がありましたので、7倍速で運用している銘柄と比率をご紹介します。 利用証券会社: 松井証券の「投資工房」。投信工房の運用ロボアドバイザーが選んだ9種類の投資銘柄と投資比率をベースとして使用しています。リスク許容度は 4/5。投資銘柄は、ロボアドバイザーがリスク許容度 [続きを読む]
  • 村上春樹さん 史上初ラジオDJに登場
  • 村上春樹さん。メディアに出演されることが少ないですよね。そんな村上春樹さんが、ラジオDJとして出演されるとしたら?! TOKYO FMには海外からも「本当なのか」と問い合わせが来ているということですが、もちろん、本当のお話。 8月5日(日) 19:00〜 TOKYO FM系列で「村上RADIO〜RUN & SONGS〜」が放送されます。 この番組は、村上春樹史上初、自らがディレクターとなり、テーマに合わせて選曲し語ります! 最初で最後かもしれな [続きを読む]
  • 積立投資信託 WealthNavi(ウェルスナビ)第四回 運用報告
  • WealthNavi(ウェルスナビ)は本当に儲けることができるのか。真偽のほどを検証中。 さて、運用状況はどうなっているのか? 第一回の報告はこちら→ロボくん地金、地金! WealthNavi(ウェルスナビ)取引開始第二回の報告はこちら→ロボくん絶好調! WealthNavi(ウェルスナビ)運用状況第三回の報告はこちら→WealthNavi(ウェルスナビ)運用 ロボくん市況 定期報告 |運用報告WealthNavi(ウェルスナビ)の運用を開始して1ヶ [続きを読む]
  • J-REIT(Jリート) 長期金利の変動容認でも据え置きでリートが熱い
  • 長期金利が据え置かれると、どうしてJリートが儲かるのか。そもそもJリートとは、投資家からの出資金で、オフィスビルや商業施設マンションなどの不動産を購入。家賃収入、売買益を投資家に分配する投資信託商品。 長期金利が低ければ低いほど好調になる。金利が0円なら、利息を支払わなくても良いわけだから不動産会社は金融機関からの借り入れもしやすい。 そうはいっても、空き家問題があるじゃないか。 そう思われる人もいます [続きを読む]
  • 積立投資信託の運用ショー 7倍速!
  • 「投資信託だけはやるな!」そう書かれているサイトがたくさんあります。一方で、投資信託は年利5%で増えていくと紹介しているサイトも沢山あります。実際はどっちなのでしょう? 私は投資信託は利益が出ると考えています。そこで6月から実験を行いましたので第一弾の報告をします。 |積立投資信託の運用ショー 7倍速さあ、積立投資信託の運用ショーを始めましょう。積立投資というと、毎月積立が主流ですが5年、10年と積立なけ [続きを読む]
  • 迷惑メールから投資信託を知ろう
  • はっきり詐欺だろというものから、怪しいお誘いまでどこから漏れたのか、日々迷惑メールが届きますよね。 いつものように迷惑フォルダに入っているメールを削除しようとしていたら投資の情報商材の勧誘と思しきメールに目がとまったので、ご紹介。 |嘘から見る真実一部抜粋・完全無料ではじめられる・昨年までの5年間ずっとプラス収支・さらに今年は100%全勝中・つまり確実に勝っている投資である・辞めたければペナルティ [続きを読む]
  • 投資信託で「強い資産」を作る 混乱逆転の心構え
  • 投資を始めたばかりのころは、気にしないようにしていてもどうしても毎日の価額をチェックします。そして、1万円上がった、1万円下がった、と価額に一喜一憂。 投資をしている人なら一度は経験があるのでは。そして、投資初心者の人が、長期投資を止めてしまうのはこの時期が多いのも事実。 資産が増える一方ならいいですが、減ったらショックですよね。時世によっては、開始した直後に大きく下落なんてこともあります。ではどうや [続きを読む]
  • 投資信託で作る 強い資産
  • 資産には「強い資産」と「弱い資産」があります。同じ資産なのに「強い」「弱い」ってどういうこと? |弱い資産弱い資産とは、世の中の流れに流されてしまう資産です。 例えば、物価のインフレ。100円だったジュースは、110円、120円、130円と値上がりし続けてきました。アルコール飲料や、タバコにいたってはいくどとなく増税され続けていますよね。 それだけではありません。農作物も最近の異常気象、災害などで産地が大打撃を [続きを読む]
  • 投資は意識高い系?
  • 投資をしている話をすると「意識高い系だね」などと揶揄して言われることがあります。 自分がしていないことをしている人。たとえば投資など、お金儲けに積極的なことでもそう。こういうことをしている人に対して、なんでもかんでも「意識高い系」とくくりたがりますよね。 これって「意識高い系」なんでしょうか。周りから、そういう風にみられることもあるんだなと勉強になります。 わたしは「将来の生活の不安について臆病者」 [続きを読む]
  • 2020年の買い替え需要と株価の予想
  • 夜中、テレビがいきなりついたらあなたはどう思いますか? それも、何度消しても、数分後に勝手にテレビがついたら・・ちょ、なに? 極めつけは、家に帰ったらテレビが勝手についていました。季節的にも、もしかして・・ひぃ〜。 やだな〜やだな〜 |地デジ対応はいつ? 先日から、この現象に悩まされています。 わたしは、地デジ対応前の2010年に今のテレビに買い替えました。その当時、ブルーレイレコーダーを買うつもりはなか [続きを読む]