クルクル さん プロフィール

  •  
クルクルさん: クルクルは、くるくる考える
ハンドル名クルクル さん
ブログタイトルクルクルは、くるくる考える
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/noumisokurukuru
サイト紹介文クルクルは、くるくる考える。現在はプログラミングをくるくる中。文系な貴方、一緒にくるくるしませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 13日(平均14.0回/週) - 参加 2018/05/19 17:59

クルクル さんのブログ記事

  • プログラミングについて、お知らせです
  • 「プログラミングを学びたい皆様に、お知らせなの。」「おー、クルクル。久々だね!」「はい、なの。」クルクルはビシッと正座して、お姉さんに言った。「お姉さん。」「な、何?クルクル。」「長らくお世話になりました。」「そ、そんなに付き合い、長くないよ?」「実は、プログラミング学習の復習を、「小説を読もう」に上げているの。」「え、そうなの?」「ハイなの、その題名が…。」「悪役令嬢のプログラミング出来るかな」 [続きを読む]
  • パイソンさんの補足
  • 「おー、クルクル。その後、どうよ?」「…あ、お姉さん…。」「ど、どうした、クルクル!何かやつれてるぞ!」「うん、あのね…あれからも色々見たり、調べたりしてたんだけど…。」「うん。」「どうやらクルクルは、結構ちゃんと勉強できる状態に入ったようなの。」「おー、凄いじゃん!」「うん…でね、どうにかして皆様にもこの状態をお知らせしたいと頑張って考えたんだけど…。」かなり、難しい…。「ああん⁈」「怒らないで [続きを読む]
  • 3 パイソンさんについて
  • 「あれ?クルクル、今日はプログラミングを学ばないの?」「あ、お姉さん。実は…。」「うん?」「このプログを始めから見ている人は、クルクルがど素人どころじゃないのはご存知だと思うんだけど…。」「クルクルをど素人と呼ばずして、誰をど素人と呼ぶかってくらいだね。」「そうなの。」それで、ここで勉強したものをアップしつつ、色々情報を集めてたんだけど…。「既に、日本語で素晴らしい本や、ネット上で見られる公式のチ [続きを読む]
  • 2 inputとoutputなの
  • 入力したものがinput、出力されたものがoutputというわけですが…。「まずは「string」って言うものを、学べといわれたの。」「string…ヒモ?」「stringは変数の1つで…。」「変数??」「変数って「値を入れておく入れ物」なんだって。」「??」「とにかくstringは、文字列(文字の集まり)を入れられるよ!っていうものらしいの。」「はあ。」「stringは「’ '」とか「" "」で、中に言葉を入れたり、記号を入れたり出来る [続きを読む]
  • 1 Pythonのプログラミング学習、開始!
  • 「ウエルカム トゥ パイソーン!」「は?」「そう歓待されたの。」「はあ。」「今度のアプリは、言語から覚えなさいってことみたいなの。」「はあ。」「swiftのお陰で、少しプログラミングのイメージが出来たから、そこまで行けるように頑張ってみるの!」「お、おう。」クルクルは画面を見せた。Hello world!「うん、何これ?」「まずは、そうプログラミングしてみなさいって。」「うん。」「これは…。」print('Hello world')ク [続きを読む]
  • パイソンさん
  • 「パイソンさん。」「いや、私はお姉さんだよ?」「パイソンさん。」「ク、クルクル、昨日のショックで壊れた?」クルクルは、お姉さんを見てにっこり笑った。「それは、クルクル的にはもう大丈夫なの。」「あ、そう。立直り早いな。」「それだけが、特技なの。」「…」「それでね、お姉さん。」「うん。」「昨日、swiftを諦めて、ipadの無料アプリの「Learn to code with python」ってのを初めてみたの。」「…本当に、切り替えが [続きを読む]
  • 緊急事態、発生!
  • 「お、お姉さん、大変です!」「な、何?どうしたの、クルクル。」「緊急事態、発生です!!」「ええっ⁈」「プログラミングが少し分かってきて、もしかして、簡単なアプリ開発までいけたりして…とか、壮大な夢を抱き始めてたんだけど…。」「…クルクル、とんでもない夢だよ…。」「もちろん、そこまで出来っこないとは思うんだけど、色々調べてたら…。」クルクルは、天に向かって叫んだ。「「swirt」って、macを持ってないと、 [続きを読む]
  • 12 簡単に、するの!
  • 「あー、疲れた。」お姉さんは、ジュースを飲みながら伸びをした。「お疲れ様です、お姉さん!」クルクルも、美味しそうにジュースを飲んでいる。「ここまでで、「関数」と「forループ」を学んだので、コードを書くのがとても楽になったんですよ!」「ほお?」「「関数を定義する」ことは、ちょっと面倒なの。でも、一度定義すると何度でも使えるから、とっても便利。」「うん。」「「forループ」も、まったく同じ動きが何度もある [続きを読む]
  • 11 色々ループするの
  • 「色々、ループするの」「うぃっす。」「4辺をぐるっと、一歩目にある宝石を取り、3歩進んだら角を右に回ります。」「んん?」一歩前へ、宝石ゲット、3歩前へ、角に着いたら右を向く…。「これを4回やると、一周して宝石が全部取れるの!」「…なるほど。」for i in 1...4{ 私が4回moveForward() 一歩進むcollectGem() 宝石を取るmoveForwar [続きを読む]
  • forを使ってループする
  • 「お姉さん、種まきして下さい。」「え、どこに?」ここ、とクルクルは画面を指差した。「あ、そゆこと。」「はい、です。」種まきをして下さい。(1列には4つそれぞれ、5センチごとに撒いて欲しい)4つの種をそれぞれ:地面に穴を開けて種を植えて5センチ開けて前へ「えーっと…。」「forを使います。」「ふぉあ?」for eachSeed in 1...4{ 1〜4まで、種をそれぞれ、波かっこ←これがforループ開始makeHole() [続きを読む]
  • パターンを分解する
  • 「今度は、お姉さん。」「どんな課題なの?クルクル。」宇宙人っぽいのの、前後にそれぞれ、一歩行ってスイッチ。左右にはそれぞれ、一歩行ってスイッチ、さらに一歩行ってスイッチ。「左右が、倍長い世界なんだね。」「はい、なんです。」これを、どうにか効率よく、ちゃっちゃと解決するために…。「パターンを、考えます。」「ほお?」まず、前後。「これから始めるとしたら、「二歩行ってスイッチを入れる」をした後、「後ろを [続きを読む]
  • 課題を解決
  • 「お姉さん、お題を出します。」「うへ!」一歩進む、一歩進む、宝石を取る、後ろを向く、一歩進む、一歩進む一歩進む、一歩進む、宝石を取る、後ろを向く、一歩進む、一歩進む右を向く、一歩進む、左を向く「これを3回やって下さい。」「ど、どういうシチュエーションよ!」「3列に並んだ道に、左右それぞれ宝石があるので、よろしく取ってくれっていうお題です。」「そ、そうなんだ。」いっきまーす!funccollectGemTurnAround() [続きを読む]
  • パターンをネストする
  • 「じゃあ、お姉さん。パターンをネストしましょう!」「ネ、ネストって、何なの、クルクル!」「「巣」です!」「すぅ⁈」「さらに便利にまとめるって意味です。」「なるほど。」「関数を、他の関数から呼び出します!」「えー?」「ちなみに、これまで定義していた関数では、コマンドを呼び出していました!」「えー…。」「じゃあ、いきます!」「…はい。」1. turnAround() 「後ろを向く」という関数を定義します。(180度回転 [続きを読む]
  • 組み合わせて新しい動作を作る
  • 「お姉さん、次は「コンポジション」しましょう!」「コンポジション?」「はい。」composition(構成、組み立て)既にあるコマンドを組み合わせて、新しい挙動を作ること「ふーん?」「お姉さん、左を向くコマンドだけあって、右を向くコマンドがないとします。」「なんと片手落ちな!」「はい、ですから「右を向く」という関数の定義を作ります。」「ほお?」「方法は…3回左を向く、です。」「ププッ。」functurnRight(){ [続きを読む]
  • 作業をまとめよう
  • 「お姉さん、靴ひもをを結ぶには、どうすればいいですか?」「クルクル、いきなりどうした?」「何かをするために、複数の動作をすることってあるでしょ?」「う、うん。」「靴ひもを結ぶっていう動作は…。」靴ひもで…輪を作って巻きつけてひっぱる「ちょうちょ結びの出来上がり。」「えーと…うん、そんな動作だね。」「この3つの動作を、1つにまとめたいの。」「入力を、省略しようって事だね!」「そうなの。」その「作業を [続きを読む]
  • でばっく、する?
  • 「ねえ、クルクル。お姉さんもやりたい!」「はいです、お姉さん。」お姉さんは、画面をクルクルと同じようにペコペコした。「コードを実行!」お姉さんが勢いよくタップすると、宇宙人っぽいモノが歩き出し…。「あ!クルクル、この子、行き過ぎた!」「あー、ずれちゃってるの。」宇宙人っぽいのは、宝石の無いところで宝石を取ろうとし、スイッチの無いところでスイッチを入れようとした。「クルクル、何でー⁈」「お姉さんの、 [続きを読む]
  • たくさん指示して、目標達成
  • 「この子を動かして、宝石を取ったり、スイッチを入れたりしてみるの。」「う、うん。」3歩進む宝石を取る左を向く1歩進むスイッチを入れるこれを…、とクルクルは画面をペコペコした。moveForward()moveForward()moveForward()collectGem()turnLeft()moveForward()toggleSwitch()「ぎゃあ!ぎゃあ!!」「お姉さん、落ち着いて。一対一対応だから、ちゃんと見ると分かるの。」「はあ、はあ。」moveForward() 一歩前へmoveForwa [続きを読む]
  • swiftって言うの
  • 「swiftって言うの。」「何が?クルクル。」「この、ipadの無料「プログラミング学習」アプリです、お姉さん。」「どれどれ…沢山あるね!」「はい、なの。」「それで?」「コードを学ぼう 1」を、とにかくやってみているところなの。」そう言ってクルクルは画面を見せた。…変な宇宙人みたいなモノが、ボーッと小さな世界で立っている。「あー、とにかくこの子をちゃんと動かす「指示」を出すってわけね?」「そうです、お姉さん [続きを読む]
  • プログラミングとは、なんぞや
  • 「そもそも、プログラミングって何なの、クルクル。」「プログラミングは、「指示」です、お姉さん。」「は?」首を傾げるお姉さんに、クルクルは言った。「お姉さん、クルクルにおやつを下さい。」「こら、いきなり何だ、君は!」そう言いながら、人の良いお姉さんは、キッチンからおやつを持ってきてあげた。「はい、クルクル。」「ありがとう、お姉さん。これです。」「うん?このお菓子が食べたかったって事?」「違います、お [続きを読む]
  • プログラミングをくるくる
  • ペコペコペコペコ「クルクル、何やってんの?」「あ、プンプンのお姉さん。」クルクルはipadをペコペコしていた。お姉さんは、画面を見て顔をしかめた。「…謎の文字がたくさんだよ?クルクル。」「クルクルは、プログラミングを勉強し始めたんです、お姉さん。」「ええっ⁈」こないだ言ってた…とクルクルは、話し始めた。「聴導犬の代わりになるアプリを、誰か作ってくれないかなって…。」「ああ!言ってたね。」「そう言ってか [続きを読む]
  • 出来そうなのに…。
  • 「出来そうなの。」「何が?クルクル。」「あ、プンプンさん、あのね…。」「お姉さん。」「…お姉さん、クルクルがテレビを見てたらね。」「うん。」「「聴導犬」って言う犬が出てたの。」「うん?ああ、盲導犬ならぬ、耳が聞こえない人用のヘルパー犬ね!」「そうなの。」「障害のある人には、必要な犬よね!」「そうなの、だけど…。」「うん?」「テクノロジーで何とか出来そうに思うの。」「は?」スマホのアプリで…とクルク [続きを読む]
  • 身につけるといいと思うの
  • 「身につけると、いいと思うの。」「何を?クルクル。」「パワースーツです、メロンパンのお姉さん。」「パワースーツ?あの重い荷物を持つ仕事とか、介護の現場で使われ始めてるって言う…。」「そうです、お姉さん。」「クルクルが、身につけるの?」「違います、おじいちゃんや、おばあちゃんです。」「ええっ⁈」足腰が弱って、杖をついたり、車椅子に乗ったりを…。「パワースーツで、自分でシャキシャキ動けると、いいです。 [続きを読む]
  • 浮けば、良いのに
  • 「浮けば、良いのに。」「え、周囲から?」クルクルの呟きに、プンプンのお姉さんが反応した。「違います、お姉さん。」「じゃあ、何が浮けば良いの?」「家です、お姉さん。」「は?」クルクルが希望する、世の中になれば…。「家は、小さくて良いの。」「まあ、そうかもね。」「そうしたら、家が動くと良いと思うの。」「…ああ、キャンピングカーみたいに?」そう、とクルクルは頷いた。「そうすれば、台風や大雨の災害から、事 [続きを読む]
  • 19 クルクルは、さらにくるくるする
  • 「な、何だか分からないけど、パラダイスだね。」「オルモスト、パラダイスだよ。」「へ?」「おっしい、あとちょっとでパラダイスって意味だよ。」「へ?」まだ、足りない、とクルクルは言った。「な、何が足りないの?クルクル。」「情報の共有。」「はい?」とにかく、そういった世界になれば…。「お金持ちになる、意味が無くなる。」「そ、そう言われれば…。」「そうしたら、手放してくれるかもしれない。」「な、何を?」「 [続きを読む]
  • 18 クルクルは、くるくるした
  • 「イメージしてね?お姉さん。」「う、うん。」「人工知能が優秀になって、人の代わりに働き出すと…。」「い、いきなり…うん、それで?」「コストが、激減する。」「え?」まず、人件費が、無くなる工場なども、人のための環境整備をしなくていいので、面積は狭く、空調は要らず、明かりも不要。したがって、必要なエネルギーが、とても少なくてすむ。24時間稼働出来る。物流も、無人運転で運んでくれる。「…」「そうすると、「 [続きを読む]