銀猿 さん プロフィール

  •  
銀猿さん: パチスロ昔話 元パチスロ専業者銀猿のパチスロ回顧録
ハンドル名銀猿 さん
ブログタイトルパチスロ昔話 元パチスロ専業者銀猿のパチスロ回顧録
ブログURLhttps://ginzaru.com
サイト紹介文当サイトは私銀猿が、パチスロ専業者時代であった計8年間に及ぶパチスロ実践記の回顧録となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 37日(平均9.3回/週) - 参加 2018/05/19 21:39

銀猿 さんのブログ記事

  • わかりやすい子 リーマンスロッター編 第18話
  • こんにちは!銀猿です。今回で18話目となるリーマンスロッター編。1月・2月と、運良く月間収支をプラスで終え、三ヶ月目に突入した回顧録。モーニング狙い以外は、ほとんど立ち回りと呼べる代物はなく、まだまだひよっこスロッターの銀猿。多少なりもと、成長してイケるのでしょうか?目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだのレベルですが、スロッターとして成長を目指す、若きスロッターの日常を見てやって下さい。 いつもの [続きを読む]
  • グランシエル 時代を彩った名機達VOL.23
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第23弾、「グランシエル」の登場です。クランキーコンドル・クランキーコンテスト・アレックスに続く、アルゼ(当時)鳥シリーズ第4弾の本機。多彩な演出、豊富なリーチ目、甘い機械割と、当時ヒットする要素を存分に搭載していたグランシエル。その上「難し過ぎない技術介入」も兼ね備えており、当時の若者(銀猿もこの頃は若かった)を中心に、人気機種となった。本機が好きな方は多いと思 [続きを読む]
  • グランシエル 時代を彩った名機達VOL.23
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第23弾、「グランシエル」の登場です。クランキーコンドル・クランキーコンテスト・アレックスに続く、アルゼ(当時)鳥シリーズ第4弾の本機。多彩な演出、豊富なリーチ目、甘い機械割と、当時ヒットする要素を存分に搭載していたグランシエル。その上「難し過ぎない技術介入」も兼ね備えており、当時の若者(銀猿もこの頃は若かった)を中心に、人気機種となった。本機が好きな方は多いと思 [続きを読む]
  • 4代目怪鳥登場! リーマンスロッター編 第17話
  • こんにちは!銀猿です。今回で17話目となるリーマンスロッター編。1月・2月と、運良く月間収支をプラスで終え、三ヶ月目に突入した回顧録。モーニング狙い以外は、ほとんど立ち回りと呼べる代物はなく、まだまだひよっこスロッターの銀猿。多少なりもと、成長してイケるのでしょうか?目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだのレベルですが、スロッターとして成長を目指す、若きスロッターの日常を見てやって下さい。 我慢が効 [続きを読む]
  • 三ヶ月目に突入!進化はあるか? リーマンスロッター編 第16話
  • こんにちは!銀猿です。今回で16話目となるリーマンスロッター編。1月・2月と、運良く月間収支をプラスで終え、今回より三ヶ月目に突入します。モーニング狙い以外は、ほとんど立ち回りと呼べる代物はなく、まだまだひよっこスロッターの銀猿。多少なりもと、成長してイケるのでしょうか?目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだのレベルですが、スロッターとして成長を目指す、若きスロッターの日常を見てやって下さい。 我慢 [続きを読む]
  • 実践成績まとめ 2000年2月
  • こんにちは!銀猿です。実践回顧録も2000年2月分が終了しました。一向にスロッターとしてのレベルアップが見られない、若き日の銀猿ではありますが、前回の第15話で、2000年2月の実践が終了致しましたので、今回は実践結果をまとめてみたいと思います。 主要結果 実践日数19日勝ち12勝負け7敗勝率63.1%プラスアベレージ約18.3Kマイナスアベレージ約17.6K実践店舗数9件実践機種数11機種月間成績+96K 実践日数&平均まず、先月(31 [続きを読む]
  • 良い形で締めくくれるか? リーマンスロッター編 第15話
  • こんにちは!銀猿です。今回で15話目となるリーマンスロッター編。2月に入り、モーニング狙いが上手くハマる日が多いうえ、好きな台を好きな様に打っても勝ててしまい、望外な勝ちを重ねた若き日の銀猿。そんな好調がいつまでも続くのでしょうか?結果としては勝ってはいますが、目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだヒヨっこスロッター。二カ月目に突入し、「スロット好きのお兄ちゃん」から脱却出来るのでしょうか? 返り討 [続きを読む]
  • コングダム 時代を彩った名機達VOL.22
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第22弾、「コングダム」の登場です。山佐テトラリールシリーズ第3弾として発売された本機。(ちなみに第2弾はおいちょカバ)盤面に描かれた、「葉巻+グラサン+王冠」を身に纏ったコング(ゴリラ)?が機種名のイメージ通りで印象的でした。テトラリール第3弾という事で、初代シーマスターXを超える、4thリールの新たな可能性を追及した機種でした。設置台数は多く、人気もまずまずと言った印 [続きを読む]
  • 益々調子に乗ってしまいそう リーマンスロッター編 第14話
  • こんにちは!銀猿です。今回で第14話目となるリーマンスロッター編。2月に入り、モーニング狙いが上手くハマる日が多いうえ、好きな台を好きな様に打っても勝ててしまい、望外な勝ちを重ねてきた若き日の銀猿。そんな好調がいつまでも続くのでしょうか?結果としては勝っていますが、目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだヒヨっこスロッター。二カ月目に突入し、「スロット好きのお兄ちゃん」から脱却出来るのでしょうか? ア [続きを読む]
  • 迷Q 時代を彩った名機達VOL.21
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第21弾、「迷Q」の登場です。迷Q・・・知ってますか?迷Q・・・読めますか?迷Q・・・何処のメーカーか分かりますか?僕が思う程そこまでマイナーではないかもしれませんが、打った事がある人は少ないんじゃないでしょうか?そんな知る人ぞ知る迷機、もとい名機「迷Q」。知ってる人でも、ここ10年で迷Qの話しをした事がある方はそうはいないでしょうから、このブログをキッカケに、存分に語っ [続きを読む]
  • 引きの強さは一線級 リーマンスロッター編 第13話
  • こんにちは!銀猿です。今回で13話目となるリーマンスロッター編。「パチスロは勝てるゲームかもしれない」攻略雑誌の情報だけでそう思い立った若き日の銀猿。8枚交換のスロット専門店のモーニング台狙いを中心に、実践日記を書き始めた最初の月を、運良く勝ち越す事が出来たものの、目押し力・情報力・洞察力、どれもまだまだのヒヨっこスロッター時代。二カ月目に突入し、「スロット好きのお兄ちゃん」から脱却出来るのでしょうか [続きを読む]
  • B-MAX 時代を彩った名機達VOL.20
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第20弾、「B-MAX」の登場です。前々回のタコスロ、前回のニューパルに続きメジャー機種の登場で、少々安堵しております(笑)僕の周りでも、B-MAXが好きな方は多いです。大花火と本機が大量獲得機の二大巨頭と言って問題ないと思います。ただ、個人的には大花火ほど打つ機会はありませんでした。自身の行く店舗に、設置されている事が少なかった事もありますが、何故か打たなかったですねぇ〜 [続きを読む]
  • ニューパルサー 時代を彩った名機達VOL.19
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第19弾、「ニューパルサー」の登場です。前回のタコスロに続きメジャー機種の登場。正に時代を彩った名機の名に相応しい名機中の名機で、スロットを打つ方で知らない人はいないと思います。数々の大ヒット機種を世に送り出している山佐ですが、個人的にはこのニューパルサーと3号機スーパープラネットが、「THE山佐」として印象に残る機種です。ニューパルサーは長期に渡る人気機種の為、初代 [続きを読む]
  • 二ヵ月目に突入 リーマンスロッター編 第10話
  • こんちには!銀猿です。今回で10話目となるリーマンスロッター編。前回でノートをつけ始めてから丸一ヵ月が経ち、今回より2000年2月がスタートします。まだまだ「スロット好きのお兄ちゃん」からの脱却の兆しは見えませんが、多少なりとも成長してイケるのでしょうか?レベルが低いなりに考えてスロットを打ち始めた、若きスロッター時代を見てやって下さい。 まずは基本に忠実に 2月1日店舗機種収支ライトスター花月+22.5Kこの日 [続きを読む]
  • 実践成績まとめ 2000年1月
  • こんちは!銀猿です。連日、機種名鑑ばかり、しかも香ばしいマイナー機種を連投していたので、多くの方はもう記憶にもないかもしれませんが、前回の第9話で2000年1月の実践が終了致しましたので、今回は実践結果をまとめてみたいと思います。 主要結果 実践日数27日勝ち11勝負け15敗勝率40.7%プラスアベレージ約23.5Kマイナスアベレージ約13.3K実践店舗数11件実践機種数18機種月間成績+59K まずはサラリーマンとは思えない稼働日 [続きを読む]
  • タコスロ 時代を彩った名機達VOL.18
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第18弾、「タコスロ」の登場です。「一回しか打ってないシリーズ」がまさかの4連投となってしまい、自分で書いていながら「大丈夫か?」と思っていました・・・が、やっと超メジャー機種の登場です。正直へんな名前ではありますが(笑)そのポテンシャルは、喰える機種代表格のクランキーコンドルにも引けを取らない本機。僕自身はそれほど打てた訳ではありませんが、そのゲーム性とスペック [続きを読む]
  • エルビス 時代を彩った名機達VOL.17
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第17弾、「エルビス」です。「一回しか打ってないシリーズ」の連投が続きます(汗)本編にも書きましたが、今回も打った記憶がありません。(何度このフレーズを書くのだろうか)マイナー機種の連投で申し訳ないのですが、ノートに忠実に時系列に沿って書き進めていくので、ご勘弁頂きたい。先日のマグニチュードと違って、主戦戦であったライトスター店に設置されていたので、筐体はしっかり [続きを読む]
  • マグニチュード 時代を彩った名機達VOL.16
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第16弾、「マグニチュード」です。マイナー機種の連投で申し訳ないのですが、ノートに忠実に時系列に沿って書き進めていくつもりですので、ご勘弁頂きたい。で、またまた「一回しか打ってないシリーズ」に該当する本機ですが、前回のダブルオーセブンと違って、打った記憶がありません。(同じ日なのにね)筐体写真を見ても、「あっ!」とか全然ならないです(汗)そんな状態ですので、機種の [続きを読む]
  • マグニチュード 時代を彩った名機達VOL.16
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第16弾、「マグニチュード」です。マイナー機種の連投で申し訳ないのですが、ノートに忠実に時系列に沿って書き進めていくつもりですので、ご勘弁頂きたい。で、またまた「一回しか打ってないシリーズ」に該当する本機ですが、前回のダブルオーセブンと違って、打った記憶がありません。(同じ日なのにね)筐体写真を見ても、「あっ!」とか全然ならないです(汗)そんな状態ですので、機種の [続きを読む]
  • ダブルオーセブンSP 時代を彩った名機達VOL.15
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第15弾、「ダブルオーセブンSP」の登場です。本編にも書きましたが、何やら香ばし機種の登場です(苦笑)まだまだ「打ちたい病」が収まらない時期で、「一回しか打ってないシリーズ」に該当する本機。「どうして打ったのか?」は全く覚えていないのですが、打った事自体と、何故か絵柄のイメージはしっかりと覚えています。他の全く覚えていない機種と何が違うのかなぁ〜と考えてみたんですが [続きを読む]
  • マックスボンバー 時代を彩った名機達VOL.14
  • こんにちは!銀猿です。今回は機種名鑑第14弾、「マックスボンバー」の登場です。今でこそ、パチスロのトップメーカーとして、その揺るぎなき地位を確立しているサミーですが、この当時はまだ「新しいもの好きな少し変わったメーカー」ぐらいの認識だったのではないでしょうか(あくまで個人的見解)ウルトラマン倶楽部がHITしたとは言え、まだトップメーカーとして君臨する以前に、ある種の試行錯誤感が見て取れるマックスボンバ [続きを読む]
  • 打ってる機種が??? リーマンスロッター編 第9話
  • こんちには!銀猿です。今回で九回目となるリーマンスロッター編。パチスロ雑誌を読み、機械割の意味を知り、小役を取りこぼすさずに打つ打ち方や、リプレイ外しを行う事でBIGの獲得枚数を増やす打ち方、所謂、技術介入という存在を知り、「パチスロって勝てるんじゃないの?」と、考えた若き日の銀猿。基本的に遅番の時は8枚交換のスロット専門店で、マイナー機種のモーニング狙いを軸に。休日には欲望に忠実に、その時打ちたい台 [続きを読む]
  • クランキーコンテスト 時代を彩った名機達VOL.13
  • こんにちは!銀猿です。今回は、機種名鑑第13弾「クランキーコンテスト」です。最初にぶっちゃけますが、このクランキーコンテストも、先日の稼働日記に出てきた一度しか打っていません。ですので、熱く語れる事など殆どなく、単なる機種紹介となってしまう可能性が半端ないですが、一部マニアの方の記憶中枢を刺激出来る事を信じて書いていきます。内容に誤りがあれば教えて下さい。訂正致します。 スペック■メーカーアルゼ■発 [続きを読む]