まほうの本棚 さん プロフィール

  •  
まほうの本棚さん: ちまちまが来た(ゆるキャラまんが)
ハンドル名まほうの本棚 さん
ブログタイトルちまちまが来た(ゆるキャラまんが)
ブログURLhttps://montesky21.muragon.com/
サイト紹介文ゆる〜くゆるめるブログ目指してます^ ^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 17日(平均7.8回/週) - 参加 2018/05/20 09:18

まほうの本棚 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • タイムトンネルをみつけた日。(ユージロの絵日記)
  • 6月3日 にちようび。はれ。 ぼくは今日、森で野生のリスに会いました。 野生のリスを見たのははじめてです。 黒っぽかったです。 リスのあとをついていくと、見たことがないトンネルを見つけました。 こんなところにトンネルなんてあったかな、とふしぎに思いました。 トンネルをぬけると、そこは昔の時代みたいでした。 本に出てくるえらい人たちが、ふつうに生活をしていました。 えらい人なのにふつうでした。 今日 [続きを読む]
  • 水無月。あじさい日和。
  • 6月に入りました。 衣替え、夏じたくの季節ですね。 じめじめした梅雨や、蒸し暑い夏には、日本の伝統的な夏じたくが涼しげで良いな、と思います^ ^ い草や麻の夏座布団。すだれ。梅酒や梅シロップ。涼しげで宝石みたいに綺麗な夏の和菓子。 洗濯物が乾かないのは困るけど、あかるくて白っぽい雨の日が、1番紫陽花がきれいに見える気がします。 梅雨の後には夏が待ってますね^ ^ [続きを読む]
  • 神社にあるたからもの。
  • ちまちまとユージロは神社に来たよ。 ちまちま「いし、まんまるー。どして、まんまる?」 「それは玉砂利、と言います。」 地蔵様「"玉"には、たからもの、という意味があり、上を歩くたびに悪いものを払って身も心も清められるという、ありがたいものなのですよ。」 ちまちま「ちまちま、たからものいっぱいお供えしてあげるー。」 地蔵様「やめて。」 ユージロ「1つだけ、もらっていーい?」 地蔵様「いけません。」 [続きを読む]
  • 松の恋(年下彼氏?)
  • 明日、行っちまうんだろ? 覚えてるかい?昔あんた、よくアタシの肩に乗ってさ。空を睨んでたっけね。懐かしいだろ? しげのりくん。会いに来てくれてありがとう。 [松:樹齢300年。花言葉:不老不死] ありがとう。 えっ!?うそ!?しげのりくん!? ああ!待って!しげのりくん!もう行っちまうのかい⁉? ちょいと!若いの!ボヤボヤしてんじゃないよ!行っちまうだろ⁉? [ヒソヒソ。 お松姐さん、こわいのよね [続きを読む]
  • 今日もあなたのそばに(イケメンカモミール)
  • 「よもぎさん。よもぎ。お疲れ様。」 彼の名は、カモミール・ローマン。 ユージロ宅の窓辺の鉢植えである。 「今日も頑張ったね。僕は知ってるよ。よもぎが頑張ってること。」 [ユージロ母、よもぎ] 「あ〜、、なんかあったかいな〜ここ、、、。」 「うん。うん。えらかったね。大丈夫だよ。僕がいるから。ね?よしよし。」 ユージロ母よもぎ。シンママ。頑張れよもぎ! 今日もカモミール王子は寄り添うのであった。 [続きを読む]
  • 知られざるイケメン男子(カモミール)
  • (母)ちまちまは〜? (ユージロ)帰った〜。 カモミール)またおいで。 彼の名は、カモミール・ローマン。 ユージロ宅の窓辺の鉢植えである。 その夜、眠れぬ男子1名。 [カモミールの効能] 心身のリラックス。心地よい眠り。消炎作用。胃痛など消化器官の不調に効く。また、冷え性や月経痛などの婦人科系の症状にも効く。 (妊娠中の使用は控えた方が良い) 主に用いられているカモミールは、ジャーマンカモミールと [続きを読む]
  • 焦る母vs.マイペース息子
  • 迷子〜⁉?も〜!連れてきちゃったの⁉?おまわりさんのとこ行かなきゃ!おとーさんとおかーさん心配してるよ。えーと、サイフとケータイどこだっけ??あっ!アレルギーとか大丈夫⁉?ドーナツ食べちゃったよ〜どうしよう、、、。 飼っていい? ダメでしょ〜! これ、おいしー。ちまちま、これすき。 でも!今日はおうちに帰らないと!きっとみんな心配してるし。 また遊びにおいで。えーと、鍵どこだっけ?? [続きを読む]
  • 花粉
  • まいご? あのね、赤ちゃんがね、行っちゃったの。 行ってらっしゃい。わたしの子供たち。元気でね。 ちまちま、いっぱい走った。 でも赤ちゃん、行っちゃった。 ちまちまのおうち、どこ? [続きを読む]
  • 何にもない、から始まります。
  • からからに乾いた土地がありました。 前に雨が降ったのはいつだったでしょうか。 ずっとからからで、雨がどんなものだったか思い出せないくらいです。 そこへ、ぽつりぽつり。これはまさしく、雨です。 雨だ!と喜んだのはいいけれど、これはちょっと降りすぎ。 雨は一向に止みません。 地面はフルフル。もうこれ以上形を保っていられないでしょう。 もう限界だ、と思ったとき、やっと雨が上がりました。 あかるい青空。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …