運用する太郎 さん プロフィール

  •  
運用する太郎さん: 資産運用についてのメモ日記
ハンドル名運用する太郎 さん
ブログタイトル資産運用についてのメモ日記
ブログURLhttps://reise-money.blogspot.jp/
サイト紹介文個別株・投資信託・米国株とか資産運用に関するメモ日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 77日(平均1.6回/週) - 参加 2018/05/20 12:44

運用する太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • AT&T から配当金を受領
  • 米国株のAT&T から配当金を受領しました。税引き後の配当金額は48.88ドルでした。先日買い増した分は、今回の配当には含まれていませんので、次回の配当金は今回より更に増えることになります。1ドル111円として換算すると、日本円では約5,500円の金額になります。まだまだ少ないですが、3ヶ月毎にこれだけの金額が不労所得として入ってくると、なんだか嬉しいものがあります。米国株の場合は、配当金はドルのまま再投資へまわし [続きを読む]
  • AT&Tを買い増し!
  • 7月中にAT&Tを100株買い増しました。配当利回り6%超えであり、安定的に配当を吐き出してくれる存在として重宝しています。これでAT&Tは合計200株となりました。地道にコツコツ保有株を積み増していこうと思います。 [続きを読む]
  • 純金積立100グラム突破
  • 2017年2月から積み立て始めた純金積立が100グラムを超えました。一つの大台に乗ったようで嬉しいです。当初は毎月15,000円ずつ積み立てていましたが、手数料が2.5%と高く、意外にバカにならない金額です。途中から毎月1,000円積立にして、安くなった際にスポット買いにするように方針変更しました。地金は引き出さずにそのまま積立を続けようと思います。コツコツと毎日積立をやっていくのがサラリーマンには性に合っている気がし [続きを読む]
  • 配当再投資について
  • 配当の再投資について、再投資しない場合とする場合について考えてみました。前提条件年間買付株数=100株保有株から発生する配当金はすべて再投資する株価は¥1,000で固定とする配当利回りは、1.50%で固定とする果たしてどうなるでしょうか.......再投資の威力は恐ろしいですね。30年間配当の再投資をするだけで500株超えの株が配当金からだけで賄えてしまいます。やはり愚直に再投資し続けることが大事とわかります。※誤り [続きを読む]
  • 2018/6 実績と米国株ポートフォリオ
  • 6月の配当金受け取り実績は以下の通りでした。これからもどんどん増えていく予定です。たとえ少額でも毎月自分に入ってくるキャッシュフローがあると嬉しいものです。あとはコツコツこの額を増やすことに頑張っていきたいと思います。VYM   4.55JNJ   44.02XOM   0.61SO   20.73小計 69.91ドル (1ドル110円換算で、7,690円)日本株配当金=14,429円合計=22,119円受け取った配当金はすべて再投資に使用していま [続きを読む]
  • サラリーマンにとっての会社とは
  • サラリーマンにとっての会社とは新聞記事等を見ていると以下のようなものを目にする。・自分ファースト・新卒入社は通過点時代は変わりつつあるようだ。サラリーマンにとっての会社とは、所詮小銭を稼ぎ出すだけの存在に過ぎず必要以上に会社に依存するべきではない。というのが私の考えである。一昔前の時代であれば、勤労=会社に尽くす=愛社精神=すごい人 などということが持て囃されていた。再雇用などで現在会社に残ってい [続きを読む]
  • 米国株ポートフォリオ(2018年5月)
  • 2018年5月の米国株ポートフォリオは以下のようになりました。(配当利回りは、ある時点の数値です。)米国株取引を始めたのが2018年1月。最初に買ったのはJNJでした。ディフェンシブであるということと、連続増配銘柄だったということが安易な理由です。いま現在は余剰資金を日本株から徐々に米国株へシフトしていっています。どうやら生活必需品セクターが好みのようです。少額でも毎月配当金を得ることを目標にしており、最終的 [続きを読む]
  • Wealthnaviを全額売却しました
  • 興味本位で始めてみたロボアドWealthnaviですが、結局1年と保たずすべて売却しました。理由は2点です。・手数料が1%(年率・税別)と高いこと。・わざわざロボアドでやるメリットが見出せなかったこと売買手数料についてSBI証券を例にすると、売り買い各5ドルの手数料が最低かかります。ロボアドを使用すれば「1%」のなかにこの手数料が含まれていることになりますが、それを差し引いても高いです。VTIやVWO・金・不動産な [続きを読む]
  • 貸株について
  • 私の利用しているSBI 証券では貸株サービスというものがあり、保有している日本株の一部を貸し出しています。ほとんどの銘柄は金利が0.1%ですが、私の保有しているマイナーな銘柄のなかには1%や2%の金利がつくものがあり、小銭稼ぎにはなるかな?という淡い思いで貸株をしています。私の場合は1日あたり40円程度であり、一ヶ月では1000円程度の収入になり、意外とバカになりません。権利確定日になると自動的に貸株を解除してくれる [続きを読む]
  • 株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす
  • 「株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす」著:ジェレミー・シーゲル米国株勉強として巷では有名な「株式投資の未来〜永続する会社が本当の利益をもたらす」を購入&読了しました。以前から興味のあった書籍ですが、なかなか手に入らず・・・今回入手したので一気に読んでしまいました。300ページほどありますが、とても膨大なデートに基づき分析されていて、勉強になります。配当再投資の威力がいかに凄いかとい [続きを読む]
  • エクソンモービルとサザンを購入しました。
  • 2018/5/15エクソンモービルとサザンを購入しました。どちらの銘柄も配当利回り4%を超える高配当。サザンは権利落ち日が5/18だったので、ギリギリ間に合いました。米国株高配当を目的にコツコツと積み上げていきます。XOM(エクソン モービル)・82.1892 USD x 12 株 = 986.28 USD・手数料 5.00 USD・課税額 0.40 USD合計 991.68 USDSO(サザン)・44.9600 USD x 48 株=2,158.08 USD・手数料 9.71 USD・課税額 0.77 USD合計 2 [続きを読む]
  • P&G(プロクター&ギャンブル) 52株購入
  • P&G(プロクター&ギャンブル) 52株購入72.96ドル × 52株 = 3,793.92ドル手数料=17.07ドル課税額=1.36ドル合計:3,812.35 ドル日本でもおなじみのP&G。生活必需品セクター。60年連続増配というのが魅力的。日本の企業だと絶対考えられない。日本企業はそもそも株主に対する還元の意識が低いように思われる。配当は,2・5・8・11月の模様。只今米国株を買い集め中。 [続きを読む]
  • 資産内訳
  • 現金       47.1%日本株      30.9%先進国株     12.1%エマージング株  5.1%日本債券     0.1%先進国債券    1.0%エマージング債  0.0%日本REIT     0.0%先進国REIT    0.4%エマージングREIT 0.0%金         3.3%・現金比率を下げて、先進国株比率を大幅に上げたい。・債券はもう少し持っておいたほうがよいのかどうか。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …