りたあめ さん プロフィール

  •  
りたあめさん: 将棋上達を目指す人のためのブログ
ハンドル名りたあめ さん
ブログタイトル将棋上達を目指す人のためのブログ
ブログURLhttps://syogiblog.hatenadiary.jp/
サイト紹介文上達に役に立つ次の一手問題や勉強法を紹介します。大人からでも強くなれることを伝えたいブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 28日(平均15.3回/週) - 参加 2018/05/20 23:21

りたあめ さんのブログ記事

  • 【次の一手|プロの実戦】問題99−角換わりの終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲増田康宏六段 △佐藤慎一五段 第3回YAMADAチャレンジ杯トーナメント戦 より【問題図:▽4二金引 まで】先手の▲4一角に対し、後手が▽4二金引と金を引 [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題96−中飛車の終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲青嶋未来五段 △永瀬拓矢七段 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント  より※千日手指し直し局【問題図:▲8一龍 まで】いま先手が▲8一 [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題95−角換わりの終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲澤田真吾六段 △郷田真隆九段 第26期 銀河戦 本戦Eブロック 9回戦 より【問題図:▲8六桂 まで】いま先手が▲8六桂と打ち、自玉の詰めろを受けた [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題94−中飛車の中盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲宮本広志五段 △東 和男八段 第31期竜王戦6組昇級者決定戦 より【問題図:▽6八銀 まで】いま後手が▽6八銀と打ち、飛車を取りにきました。先 [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題91−横歩取りの中盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲富岡英作八段 △長岡裕也五段 第90期ヒューリック杯棋聖戦一次予選 より【問題図:▲6七金 まで】▲6七金と角取りに金を上がったところです。後手は攻めを継続してい [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題90−矢倉の序盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲日浦市郎八段 △伊藤沙恵女流二段 第90期ヒューリック杯棋聖戦一次予選 より【問題図:▽2三銀 まで】いま後手が▽2三銀と上がったところです。先手にとってここはチャンスの局面で、後手陣の隙をつ [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題89−の相掛かりの序盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲菅井竜也王位 △増田康宏五段 第26期 銀河戦 本戦Fブロック 9回戦 より【問題図:▽7四飛 まで】先手の▲6六角に対して、▽7四飛と逃げたところです。ここで先手には序盤戦をリードする軽手があり [続きを読む]
  • 【66日継続記念】将棋の勉強を習慣化する5つの方法
  • ブログを開設してから、今日で66日目になります。66日間の間、1日も休むことなく記事を書き続けることができました。「66」という数字には意味があります。これは、行動を習慣化するのに必要な平均的な日数だと言われています。この数字はロンドン大学(University Colleage Of London)の研究で明らかになった、習慣化に必要な日数です。今回は66日間連続して記事を作成できたということで、将棋の勉強の習慣化をテーマ [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題88−雁木の中盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲増田康宏六段 △三枚堂達也六段 第31期竜王戦4組ランキング戦 決勝 より【問題図:▽4五歩 まで】いま後手が▽4五歩と角取りに歩を打ったところです。先手は角を逃げるか、他の手を指すか。先手の [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題87−中飛車の中盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲里見香奈女流王位 △渡部 愛女流二段 第29期女流王位戦五番勝負 第3局 より 【問題図:▲7七角 まで】いま先手が▲7七角と上がりました。4五の桂が取られる手を角の効きで防いだところです。後手 [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題86−横歩取りの終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲羽生善治竜王 △佐藤天彦名人 第76期名人戦七番勝負第5局 より【問題図:▲4一飛 まで】いま先手が▲4一飛と打ったところです。形勢は金銀を合計7枚所持している後手が優勢ですが、次の▲4四角だ [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題85−中飛車の中盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲長沼 洋七段 △千田翔太六段 第31期竜王戦5組昇級者決定戦 より【問題図:▲7一飛 まで】いま先手が▲7一飛と打ったところです。後手はどのような方針で指せば良いでしょうか。次の一手を考えてみ [続きを読む]
  • アイ・メッセージ 将棋上達のコミュニケーションモデル
  • 将棋の対局中に、対局者どうしが言葉でコミュニケーションをすることは、対局前後の定められたものを除き、基本的にはありません。ですが、対局後の検討や将棋の指導、研究など様々なシーンにおいて、言葉によるコミュニケーションが発生するのが将棋というゲームです。コミュニケーションをどのようにするか、特に、強い人が指導する立場に立った時、どのような言葉でコミュニケーションするかは、指導を受ける人の将棋の上達に [続きを読む]
  • 【次の一手|プロの実戦】問題84−角換わりの終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲広瀬章人八段 △豊島将之八段 第31期竜王戦1組ランキング戦 決勝 より【問題図:▽5三玉 まで】▲4四歩の王手に対し、いま後手が▽5三玉と逃げたところです。手番を握った先手は一気に後手玉に迫 [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題83−三間飛車の終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲藤井 猛九段 △久保利明王将 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント より【問題図:▲3九金 まで】いま先手が▲3九金と引いて龍に当てたところです。後手は一気に寄せる手を考えたいところです。次の [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題82−の雁木の終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲羽生善治竜王 △深浦康市九段 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント より【問題図:▲8九玉 まで】▽7七銀の王手に対し、いま先手が▲8九玉と引いたところです。次に▲6一飛成からの詰め [続きを読む]
  • 【読者登録のススメ】おすすめ将棋ブログ
  • 将棋ブログを開設し、早いものでまもなく2か月を迎えようとしています。ブログをはじめてから、思った以上にたくさんの方に読者登録していただけました。たくさんの方に読んでいただけていることは、記事を書く大きなモチベーションになっています。いつも読んでいただき本当にありがとうございます。さて、はてなブログにはたくさんの将棋ブログがあります。僕も他の将棋ブログを覗いては、気になった記事を読むようにしていま [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題81−四間飛車の終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲鈴木大介九段 △船江恒平六段 第44期棋王戦予選 より【問題図:▲6七同玉 まで】いま先手が▲6七同玉としたところです。ここで寄せの決め手がありました。次の一手を考えてみてください。(正解は [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題80−角換わりの終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲永瀬拓矢七段 △西尾 明六段 第68期王将戦一次予選 より【問題図:▲2四角 まで】いま先手が▲2四角と出たところです。最終盤のきわどい局面ですが、後手はどう応じるのか正解でしょうか。(正解 [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題79−相振り飛車の序盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲藤井 猛九段 △黒沢怜生五段 第89期棋聖戦二次予選 より【問題図:▽2五同飛 まで】いま後手が▽2五同飛として、飛車先の歩を取ったところです。ここから藤 [続きを読む]
  • 【プロ実戦:次の一手】問題78−雁木の終盤戦
  • プロ棋士の実戦棋譜から、これは凄い!と感じた一手や、覚えておくと棋力向上に繋がりそうな手筋などを、「次の一手」の問題形式で紹介します。問題を解いて棋力アップを目指してください。今回は以下の棋戦からの紹介です。▲藤井聡太六段 △佐々木大地四段 QTnet将棋Day 次世代将棋名人戦 より【問題図:▽8三飛 まで】いま後手が取られそうだった飛車を▽8三飛と逃げたところです。手番を握った先手は後手玉に対する寄せを [続きを読む]